English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write comments in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED@Westpac

Vikram Sharma: How quantum physics can make encryption stronger

ヴィクラム・シャーマ: 量子物理学はどのようにして暗号を強化するのか?

Filmed:
1,004,520 views

量子コンピュータ技術が進歩すると、それに伴って、想像できないほどに計算能力が高まっていきます。すると、データを保護するためのシステム(そして民主的なプロセス)がさらに危険にさらされます。しかし、差し迫ったデータの大惨事への対応策を練る時間はまだあるのだと、暗号理論の専門家ヴィクラム・シャーマは語ります。量子を量子で迎え撃つ方法 ―つまり、最先端の攻撃から防御する、量子物理学の力を応用したセキュリティ装置やプログラムの設計について学びましょう。

- Encryption expert
Vikram Sharma uses quantum technology to strengthen cryptographic key management and encryption. Full bio

Recently最近, we've私たちは seen見た the effects効果
of cyberサイバー attacks攻撃 on the businessビジネス world世界.
近年 ビジネス界では
サイバー攻撃の影響が見受けられます
00:12
Dataデータ breaches違反 at companies企業 like JPJP Morganモーガン,
YahooYahoo, Home Depotデポ and Targetターゲット
JPモーガン、ヤフー、Home Depot
Targetといった会社からのデータ漏洩は
00:17
have caused原因 losses損失 of hundreds数百 of millions何百万
数億ドル 時には数十億ドルの
00:22
and in some cases症例, billions何十億 of dollarsドル.
損失をもたらしました
00:25
It wouldn'tしないだろう take manyたくさんの large attacks攻撃
to ravage破壊 the world世界 economy経済.
世界経済の破壊に
大掛かりな攻撃を必要とはしません
00:28
And the publicパブリック sectorセクタ
has not been immune免疫, eitherどちらか.
公共部門も被害を免れていません
00:33
In 2012 to 2014,
2012年から2014年にかけて
00:36
there was a significant重要な dataデータ breach違反
at the US Officeオフィス of Personnel人事 Management管理.
米国人事管理局では
重大なデータ漏洩がありました
00:40
Securityセキュリティ clearanceクリアランス
and fingerprint指紋 dataデータ was compromised損害を受けた,
職員2200万人分の
身元調査記録や指紋データが
00:45
affecting影響 22 million百万 employees従業員.
盗まれました
00:48
And you mayかもしれない have heard聞いた of the attempt試みる
by state-sponsored州スポンサー hackersハッカー
耳にしたことがあると思いますが
国家が背後で支援するハッカーたちが
00:53
to use stolen盗まれた dataデータ to influence影響 election選挙
outcomes結果 in a number of countries.
盗んだデータを悪用し 多くの国で
選挙結果に影響を及ぼしました
00:57
Two recent最近 examples are
the compromise妥協 of a large amount of dataデータ
最近の例を2つ挙げると
01:03
from the Bundestag連邦議会,
the national全国 Parliament議会 of Germanyドイツ,
ドイツの連邦議会の
大量のデータが盗まれた件と
01:07
and the theft盗難 of emailsメール from the US
Democratic民主党 Nationalナショナル Committee委員会.
米国民主党全国委員会から
電子メイルが盗み取られた件です
01:10
The cyberサイバー threat脅威 is now affecting影響
our democratic民主的 processesプロセス.
サイバー攻撃は民主的なプロセスに
影響を及ぼしています
01:16
And it's likelyおそらく to get worse悪化する.
更に事態は悪化することでしょう
01:21
As computerコンピューター technology技術
is becoming〜になる more powerful強力な,
コンピュータ・テクノロジーが
より進歩するにつれて
01:24
the systemsシステム we use to protect保護する our dataデータ
are becoming〜になる more vulnerable脆弱な.
データを保護するシステムは
より脆弱になっています
01:27
Adding追加する to the concern懸念
is a new新しい typeタイプ of computing計算 technology技術,
更に懸念されるのが
新しいコンピュータ技術
01:33
calledと呼ばれる quantum量子 computing計算,
量子コンピューティングの登場です
01:36
whichどの leveragesレバレッジ microscopic微視的
propertiesプロパティ of nature自然
これは微視的な自然の性質を
利用するもので
01:38
to deliver配信する unimaginable想像を絶する increases増加する
in computational計算上の powerパワー.
想像を絶するような
計算能力の向上をもたらします
01:41
It's so powerful強力な that it will crack亀裂
manyたくさんの of the encryption暗号化 systemsシステム
とても強力なので
現在使われている多くの暗号システムが
01:46
that we use today今日.
無力となります
01:50
So is the situation状況 hopeless絶望的な?
絶望的な状況なのでしょうか?
01:52
Should we start開始 packing梱包
our digitalデジタル survival生存 gearギヤ
デジタル・サバイバルキットを
詰め込んで
01:55
and prepare準備する for an upcoming今後の予定
dataデータ apocalypse黙示録?
来るべきデータの大惨事に
備えるべきなのでしょうか?
01:58
I would say, not yetまだ.
いえ まだそんな必要はありません
02:02
Quantum量子 computing計算 is still in the labsラボ,
量子コンピューティングは
まだ研究段階で
02:04
and it will take a few少数 years
until〜まで it's put to practical実用的な applicationsアプリケーション.
実用化にはまだ数年かかることでしょう
02:06
More important重要,
さらに重要なことに
02:10
there have been majorメジャー breakthroughsブレークスルー
in the fieldフィールド of encryption暗号化.
暗号技術の分野で
飛躍的進歩がありました
02:11
For me, this is
a particularly特に excitingエキサイティング time
私にとっては
通信セキュリティの歴史において
02:15
in the history歴史 of secure安全な communicationsコミュニケーション.
とてもワクワクする時代の
到来に思えます
02:18
About 15 years ago,
およそ15年前
02:21
when I learned学んだ of our new-found新発見 ability能力
自然界には存在しない
02:23
to create作成する quantum量子 effects効果
that don't exist存在する in nature自然,
量子効果を産み出す
新たな方法について自分が学んだ時
02:25
I was excited興奮した.
私は興奮しました
02:29
The ideaアイディア of applying申請中
the fundamental基本的な laws法律 of physics物理
暗号の強化を可能にする
物理学の基本法則を
02:30
to make encryption暗号化 strongerより強く
応用する着想に
02:34
really intrigued興味をそそられる me.
強く関心を抱きました
02:35
Today今日, a select選択する groupsグループ of companies企業
and labsラボ around the world世界, includingを含む mine鉱山,
現在では 私の研究室を含む
世界中の企業や研究所の
02:38
are maturing成熟する this technology技術
for practical実用的な applicationsアプリケーション.
選り抜き集団が この技術を
実用化しようとしています
02:44
That's right.
そう そのとおり
02:48
We are now preparing準備
to fight戦い quantum量子 with quantum量子.
我々は量子による攻撃を
量子で迎え撃とうとしています
02:49
So how does this all work?
その仕組みとは
どういうものでしょう?
02:53
Well, first, let's take a quickクイック tourツアー
of the world世界 of encryption暗号化.
では始めに 少しだけ
暗号の世界にご案内しましょう
02:55
For that, you'llあなたは need a briefcaseブリーフケース,
まずは 手提げかばんと
02:59
some important重要 documents書類 that you want
to send送信する your friend友人, Jamesジェームス Bondボンド,
友人のジェームズ・ボンドに
送り届ける書類と
03:01
and a lockロック to keep it all safe安全.
これらを安全に保つ
鍵が必要です
03:05
Because the documents書類 are top secret秘密,
we're going to use an advanced高度な briefcaseブリーフケース.
これは極秘書類なので
最新式のカバンを使います
03:08
It has a special特別 combination組み合わせ lockロック
鍵は特殊なダイヤル錠で
03:13
whichどの, when closed閉まっている,
閉じると
03:15
converts変換する all the textテキスト
in the documents書類 to randomランダム numbers数字.
書類の中の全てのテキストを
ランダムな数字に変換します
03:16
So you put your documents書類 inside内部,
close閉じる the lockロック --
書類を中に入れ 鍵を掛けると
03:20
at whichどの pointポイント in time the documents書類
get converted変換された to randomランダム numbers数字 --
その瞬間に書類の内容が
ランダムな数字に変換され
03:24
and you send送信する the briefcaseブリーフケース to Jamesジェームス.
これがジェームズに届けられます
03:27
While it's on its way,
you call him to give him the codeコード.
届ける途中で彼に電話し
コードを伝えます
03:30
When he gets取得 the briefcaseブリーフケース,
he enters入る the codeコード,
ジェームズはカバンを手にし
コードを入力すると
03:34
the documents書類 get unscrambledスクランブル, and voilà,
書類は復号され
ほらっ
03:37
you've just sent送られた
an encodedコードされた messageメッセージ to Jamesジェームス Bondボンド.
暗号化された文章が
ジェームズ・ボンドに届けられました
03:40
(Laughter笑い)
(笑)
03:44
A fun楽しい example, but it does illustrate説明する
three things important重要 for encryption暗号化.
面白い例ですが ここには
暗号の重要な3要素が示されています
03:45
The codeコード -- we call this
an encryption暗号化 keyキー.
コード ― これは暗号鍵と
呼ばれています
03:50
You can think of it as a passwordパスワード.
パスワードのようなものです
03:53
The call to Jamesジェームス to give him
the codeコード for the combination組み合わせ lockロック.
そして 解鍵するコードを
ジェームズに伝える電話 —
03:56
We call this keyキー exchange交換.
これを鍵交換と言います
04:00
This is how you ensure確実に
このようにして
04:03
you get the encryption暗号化 keyキー
securely安全に to the right place場所.
暗号鍵を安全に
正しい場所へ送ります
04:04
And the lockロック, whichどの encodesエンコードする
and decodesデコードする the document資料.
鍵は 書類を暗号化したり
平文に戻したりします
04:09
We call this an encryption暗号化 algorithmアルゴリズム.
これを暗号化アルゴリズムといいます
04:12
Using使用 the keyキー, it encodesエンコードする
the textテキスト in the documents書類
鍵を使って 書類の文字を
ランダムに見える数字へと
04:15
to randomランダム numbers数字.
暗号化します
04:20
A good algorithmアルゴリズム will encodeエンコード in suchそのような a way
良い暗号化アルゴリズムとは
04:21
that withoutなし the keyキー
it's very difficult難しい to unscramble解読する.
鍵がなくては 解読するのが
とても難しいものをいいます
04:24
What makes作る encryption暗号化 so important重要
暗号でとても重要なのは
04:29
is that if someone誰か were to captureキャプチャー
the briefcaseブリーフケース and cutカット it open開いた
誰かがカバンを奪い取り
こじ開けても
04:31
withoutなし the encryption暗号化 keyキー
and the encryption暗号化 algorithmアルゴリズム,
暗号鍵と暗号化アルゴリズムを
知らない限り
04:35
they wouldn'tしないだろう be ableできる
to read読む the documents書類.
書類が読めないことです
04:38
They would look like nothing more
than a bunch of randomランダム numbers数字.
一見 単なるランダムな数字の
並びに見えることでしょう
04:41
Most最も securityセキュリティ systemsシステム rely頼りにする
on a secure安全な method方法 for keyキー exchange交換
たいていのセキュリティ・システムは
暗号鍵を
04:46
to communicate通信する the encryption暗号化 keyキー
to the right place場所.
相手と交換する
安全な手段に依存しています
04:51
Howeverしかしながら, rapid迅速な increases増加する
in computational計算上の powerパワー
しかし コンピュータの計算能力の
急速な向上によって
04:56
are puttingパッティング at riskリスク a number
of the keyキー exchange交換 methodsメソッド we have today今日.
現在利用されている 多くの鍵交換の
方法はリスクにさらされています
04:59
Consider検討する one of the very
widely広く used systemsシステム today今日 -- RSARSA.
現在 もっとも普及している暗号の一つ
RSA暗号について見てみましょう
05:04
When it was invented発明された, in 1977,
これは1977年に発明されました
05:09
it was estimated推定 that it would take
40 quadrillion数千万 years
426ビットのRSA暗号を破るには
05:13
to breakブレーク a 426-bit-ビット RSARSA keyキー.
4京年かかると見積もられていました
05:17
In 1994, just 17 years later後で,
わずか17年後の1994年に
05:22
the codeコード was broken壊れた.
暗号は破られました
05:26
As computersコンピュータ have become〜になる
more and more powerful強力な,
コンピュータの性能が
向上するにつれ
05:29
we've私たちは had to use larger大きい and larger大きい codesコード.
より長いコードを用いなければ
ならなくなりました
05:31
Today今日 we routinely日常的に use 2048 or 4096 bitsビット.
現在では 通常 2048か4096ビットの
鍵長が使われています
05:35
As you can see, codeコード makersメーカー and breakers遮断器
are engaged従事する in an ongoing進行中の battle戦い
ご存じのとおり 暗号化する側と
これを破ろうとする側の間で
05:41
to outwit裏をかく each other.
互いを出し抜く戦いが
繰り広げられています
05:46
And when quantum量子 computersコンピュータ arrive到着する
in the next 10 to 15 years,
量子コンピュータが10年から15年後に
実用化されたら
05:50
they will even more rapidly急速に
crack亀裂 the complex複合体 mathematics数学
複雑な数学的な手法によって支えられた
現代の暗号システムが
05:54
that underlies基礎 manyたくさんの
of our encryption暗号化 systemsシステム today今日.
さらに高速に解読されることになります
05:58
Indeed確かに, the quantum量子 computerコンピューター is likelyおそらく
to turn順番 our presentプレゼント securityセキュリティ castle
量子コンピュータによって
今は堅固な城であっても
06:03
into a mereほんの house of cardsカード.
トランプタワー程度になってしまう
可能性があります
06:08
We have to find a way
to defend守る our castle.
城を守る方法を
見つけなければなりません
06:12
There's been a growing成長する
body of research研究 in recent最近 years
近年では暗号を強化するために
06:17
looking at usingを使用して quantum量子 effects効果
to make encryption暗号化 strongerより強く.
量子効果の利用について
研究する組織が増えています
06:20
And there have been
some excitingエキサイティング breakthroughsブレークスルー.
ワクワクするような
大発見もありました
06:23
Remember忘れない those three things
important重要 for encryption暗号化 --
暗号において大切な
3つのポイントを思い出してください
06:27
high-quality高品質 keysキー, secure安全な keyキー exchange交換
and a strong強い algorithmアルゴリズム?
質の高い鍵、安全な鍵交換
それに堅固なアルゴリズムですね?
06:30
Well, advances進歩 in science科学 and engineeringエンジニアリング
科学と技術の進歩は
06:35
are puttingパッティング two of those
three elements要素 at riskリスク.
この3つの要素の内
2つを危険にさらしています
06:38
First of all, those keysキー.
まず第一に 鍵です
06:42
Randomランダム numbers数字 are the foundational基礎的な
building建物 blocksブロック of encryption暗号化 keysキー.
乱数の生成は
暗号鍵の基本的な要素です
06:45
But today今日, they're not truly真に randomランダム.
しかし 現在使われているのは
真の乱数ではありません
06:49
Currently現在, we construct構成する encryption暗号化 keysキー
今のところ
ソフトウェアを使って
06:52
from sequencesシーケンス of randomランダム numbers数字
generated生成された from softwareソフトウェア,
疑似乱数という一連の乱数を発生させ
06:55
so-calledいわゆる pseudo-random擬似ランダム numbers数字.
暗号鍵を生成します
06:59
Numbers数字 generated生成された by a programプログラム
or a mathematical数学 recipeレシピ
プログラムや 数学的な方法で
生成された数には
07:02
will have some, perhapsおそらく subtle微妙,
patternパターン to them.
幾分 おそらく僅かではありますが
パターンが見出されます
07:06
The lessもっと少なく randomランダム the numbers数字 are,
生成された数が真の乱数でないほど
07:10
or in scientific科学的 terms条項,
the lessもっと少なく entropyエントロピ they contain含む,
もしくは 科学的な言葉で言えば
エントロピーが低いほど
07:12
the easierより簡単に they are to predict予測する.
発生する数の予測が容易になります
07:15
Recently最近, severalいくつかの casinosカジノ
have been victims犠牲者 of a creative創造的な attack攻撃.
最近では いくつかのカジノが
創造的な攻撃手段の犠牲になっています
07:18
The output出力 of slotスロット machines機械
was recorded記録された over a period期間 of time
スロットマシーンの出目が
ある期間記録され
07:22
and then analyzed分析された.
分析されました
07:27
This allowed許可された the cyberサイバー criminals犯罪者
これがサイバー犯罪を可能にしました
07:28
to reverse engineerエンジニア
the pseudo-random擬似ランダム number generatorジェネレータ
回転盤の背後で稼働する疑似乱数発生器の
リバース・エンジニアリングが
07:30
behind後ろに the spinning紡糸 wheels車輪.
行われていたのです
07:34
And allowed許可された them, with high高い accuracy正確さ,
to predict予測する the spinsスピン of the wheels車輪,
これによって スロットマシンの出目を
正確に予測し
07:36
enabling可能にする them to make big大きい financial金融 gains利益.
大金を手にしたのです
07:42
Similar類似 risksリスク apply適用する to encryption暗号化 keysキー.
同様のリスクが暗号鍵にも
起こり得ます
07:47
So having持つ a true真実 randomランダム number generatorジェネレータ
is essential本質的な for secure安全な encryption暗号化.
真の乱数発生器は
安全な暗号には本質的に必要なものです
07:50
For years, researchers研究者 have been looking
at building建物 true真実 randomランダム number generators発電機.
何年もの間 研究者たちは
真の乱数発生器を製作しようとしてきました
07:57
But most最も designsデザイン to date日付
are eitherどちらか not randomランダム enough十分な,
しかしこれまでに設計されたものの多くは
真にランダムではなかったり
08:03
fast速い enough十分な or aren'tない easily簡単に repeatable反復可能な.
低速だったり
繰り返し利用が困難だったりしています
08:06
But the quantum量子 world世界 is truly真に randomランダム.
一方 量子の世界は
真にランダムなんです
08:10
So it makes作る senseセンス to take advantage利点
of this intrinsic固有の randomnessランダム性.
だから この内在するランダム性を
利用することは意味があります
08:13
Devicesデバイス that can measure測定 quantum量子 effects効果
量子効果を測定できる装置があれば
08:20
can produce作物 an endless無限 streamストリーム
of randomランダム numbers数字 at high高い speed速度.
高速で いくらでも乱数を
発生させることが可能です
08:22
Foilingフォイ all those
would-beだろう casinoカジノ criminals犯罪者.
自称 カジノ犯罪者を全て
がっかりさせられます
08:26
A select選択する groupグループ of universities大学
and companies企業 around the world世界
世界中の大学や企業の選り抜き集団は
08:30
are focused集中した on building建物
true真実 randomランダム number generators発電機.
真の乱数発生器の製作に
真剣に取り組んでいます
08:34
At my company会社, our quantum量子
randomランダム number generatorジェネレータ
私の会社で最初に稼働した
量子乱数発生器は
08:37
started開始した life on a two meterメートル
by one meterメートル optic視覚 table.
2mx1mの 光学テーブルに
取り付けられていました
08:41
We were then ableできる to reduce減らす it
to a server-sizeサーバー サイズ boxボックス.
その後 サーバー位の大きさに
小型化できました
08:46
Today今日, it's miniaturized小型化された into a PCIPCI cardカード
that plugsプラグ into a standard標準 computerコンピューター.
今では 標準的なコンピュータに装着する
PCIカードへと小型化されました
08:50
This is the world's世界の fastest最も速い
true真実 randomランダム number generatorジェネレータ.
世界で最も高速の
真の乱数発生器です
08:59
It measures措置 quantum量子 effects効果 to produce作物
a billion randomランダム numbers数字 per〜ごと second二番.
量子効果を測定して
毎秒数十億の乱数を生成します
09:04
And it's in use today今日 to improve改善する securityセキュリティ
今ではセキュリティの向上のために
09:09
at cloud providersプロバイダー, banks銀行
and government政府 agencies代理店
世界中のクラウドサービスのプロバイダー
銀行や政府機関で
09:13
around the world世界.
使われています
09:16
(Applause拍手)
(拍手)
09:18
But even with a true真実
randomランダム number generatorジェネレータ,
しかし 真の乱数発生器を
用いても
09:27
we've私たちは still got the second二番
big大きい cyberサイバー threat脅威:
まだ 2つ目の
由々しきサイバー脅威が残されています
09:29
the problem問題 of secure安全な keyキー exchange交換.
鍵交換の安全問題です
09:32
Current現在 keyキー exchange交換 techniques技術
will not standスタンド up to a quantum量子 computerコンピューター.
今ある鍵交換技術では
量子コンピュータに対抗できません
09:36
The quantum量子 solution溶液 to this problem問題
量子的な解決策は
09:41
is calledと呼ばれる quantum量子 keyキー distribution分布 or QKD量子鍵配送,
量子鍵配送 QKDといわれ
09:43
whichどの leveragesレバレッジ a fundamental基本的な,
counterintuitive反直観的 characteristic特性
量子力学の
原理的、反直観的な性質を
09:47
of quantum量子 mechanics力学.
活用します
09:52
The very act行為 of looking
at a quantum量子 particle粒子 changes変更 it.
量子的な粒子を観測するという行為は
それ自体を変化させます
09:54
Let me give you an example
of how this works作品.
その仕組みを例示しましょう
10:00
Consider検討する again exchanging交換 the codeコード
for the lockロック with Jamesジェームス Bondボンド.
鍵を掛けるためのコードを
ジェームズ・ボンドと交換する場面を再考します
10:02
Except例外 this time, instead代わりに of a call
to give Jamesジェームス the codeコード,
ただ 今回は ジェームズにコードを
伝えるのに電話は用いず
10:07
we're going to use quantum量子 effects効果
on a laserレーザ to carryキャリー the codeコード
コードを搬送するために
レーザー光の量子効果を利用し
10:12
and send送信する it over standard標準
optic視覚 fiberファイバ to Jamesジェームス.
標準的な光ファイバーケーブルで
ジェームズへと送信します
10:16
We assume想定する that DrDr. No
is trying試す to hackハック the exchange交換.
ドクター・ノーが交換鍵の
ハッキングを試みるとします
10:20
Luckily幸いにも, DrDr. No'sなし attempt試みる to interceptインターセプト
the quantum量子 keysキー while in transitトランジット
搬送経路上で量子鍵の傍受を試みても
幸いにもその形跡が残り
10:26
will leave離れる fingerprints指紋
that Jamesジェームス and you can detect検出する.
ジェームズと皆さんは
傍受の事実を知ることができます
10:31
This allows許す those interceptedインターセプトされた keysキー
to be discarded廃棄された.
傍受されたなら
鍵を破棄できます
10:36
The keysキー whichどの are then retained保持された
無事伝わった鍵は
10:40
can be used to provide提供する
very strong強い dataデータ protection保護.
データを堅固に守るのに使えます
10:41
And because the securityセキュリティ is basedベース
on the fundamental基本的な laws法律 of physics物理,
セキュリティが
物理学の基本法則に基づいているので
10:45
a quantum量子 computerコンピューター, or indeed確かに
any future未来 supercomputerスーパーコンピュータ
量子コンピュータであれ
どんな未来のスーパーコンピュータであれ
10:50
will not be ableできる to breakブレーク it.
暗号を破ることができません
10:54
My teamチーム and I are collaborating協力する
with leading先導 universities大学
私はチームのメンバーと共に
一流大学や
10:56
and the defense防衛 sectorセクタ
防衛部門と協力して
10:59
to mature成熟した this excitingエキサイティング technology技術
この素晴らしい技術を熟成させ
11:01
into the next generation世代
of securityセキュリティ products製品.
次世代のセキュリティ製品を
作ろうとしています
11:03
The internetインターネット of things
is heralding告げる a hyperconnectedハイパーコネクト era時代
「モノのインターネット(IoT)」は
複雑につながった時代を予期しており
11:07
with 25 to 30 billion
connected接続された devicesデバイス forecast予測 by 2020.
2020年までに 250億から300億の
装置が接続されると予測されています
11:13
For the correct正しい functioning機能する
of our society社会 in an IoTIoT world世界,
IoTの世の中で
社会が正しく機能するためには
11:20
trust信頼 in the systemsシステム that supportサポート
these connected接続された devicesデバイス is vital重要な.
接続された装置を支援するシステムの
信頼性こそが不可欠です
11:25
We're betting賭け that quantum量子 technologiesテクノロジー
will be essential本質的な in providing提供する this trust信頼,
この信頼を提供するために
量子技術が必須となり
11:31
enabling可能にする us to fully完全に benefit利益
from the amazing素晴らしい innovationsイノベーション
これが素晴らしい技術革新の恩恵を
十分にもたらして
11:36
that are going to so enrich豊かに our lives人生.
生活を豊かにするに違いありません
11:41
Thank you.
ありがとう
11:46
(Applause拍手)
(拍手)
11:47
Translated by Tomoyuki Suzuki
Reviewed by Hiroshi Uchiyama

▲Back to top

About the speaker:

Vikram Sharma - Encryption expert
Vikram Sharma uses quantum technology to strengthen cryptographic key management and encryption.

Why you should listen

Vikram Sharma is the founder and CEO of Canberra- based QuintessenceLabs, or Q-Labs, which uses quantum technology to strengthen cryptographic key management and encryption, an urgent need in this era of increasingly sophisticated cyberattacks. One of Westpac’s high-potential Businesses of Tomorrow, Q-Labs uses the world’s fastest random-number generator to create the strongest possible encryption keys, and integrates them into advanced key management and encryption capabilities, protecting banks, governments, and other security-aware enterprises around the globe.

Previously, Sharma founded two successful information-technology start-ups. He holds a Master of Science in Computer Science and a Doctorate in Quantum Physics from ANU, as well as a Master of Science in Management (Sloan Fellow) from Stanford University. He received the Pearcey State Award for Entrepreneurship in 2013.

More profile about the speaker
Vikram Sharma | Speaker | TED.com