デイビッド・ブレナー: 超耐性菌と闘う新兵器

TED2017

デイビッド・ブレナー: 超耐性菌と闘う新兵器

687,939 views


1940年代に抗生物質の使用が拡大し始めて以来、私達はバクテリアが進化するよりも早く、新たな薬を生み出そうとしてきました。しかしその戦略はうまくはいきません。薬剤耐性を持ち超耐性菌として知られるバクテリアによって、昨年およそ70万人の人々が亡くなり、2050年までに年間の死者は1千万人に上るといわれています。それは毎年がんで亡くなる人の数を上回ります。物理学はここで役に立つでしょうか?放射線科学者であるデイビッド・ブレナーは、科学の最前線からのこのトークの中で、生命を救う可能性のある武器、つまり遠紫外線のUV-C波と呼ばれる紫外線ならば、私達の皮膚を透過することなく、安全に超耐性菌を死滅させることが出来るという話をします。TEDのキュレーター、クリス・アンダーソンとの質疑応答が続きます。

ジャスティン・バルドーニ: 「男らしく」在らんとすることをやめた理由

TEDWomen 2017

ジャスティン・バルドーニ: 「男らしく」在らんとすることをやめた理由

1,672,114 views


ジャスティン・バルドーニは、男性たちと「男性らしさ」について対話をしたいと考えています。善い男性であるだけでなく、善い人間であるにはどうしたらいいかを探るためです。心のこもった個人的な体験に基づくトークで、男性たるものいかに在るべきかという世の中の考え方と、本当の自分との折り合いをつけるために自分がしている努力について話します。そして、男性たちに難題を突きつけます。「自分を男らしく保っている素質を使って、自分の心の奥深くを探れるでしょうか?」と、バルドーニは言います。「皆さんの強さ、勇気、頑強さ。あなた方には、心の弱さを認められる勇気がありますか? 繊細でいられるだけの強さがありますか? 自分の周りにいる女性たちに耳を傾けるだけの自信はありますか?」

マリアーノ・シグマン&ダン・アリエリー: 集団が良い決断をする方法

TED Studio

マリアーノ・シグマン&ダン・アリエリー: 集団が良い決断をする方法

872,940 views


グループで何か決めるとき、必ずしも上手く行かず、まずい結果になることもあることを私たちは知っています。どうすればグループは良い決定ができるのでしょう? 神経科学者のマリアーノ・シグマンは共同研究者のダン・アリエリーとともに、世界中で大きな集団を相手に実験をし、人がやり取りを通していかに結論にたどり着くのか調べています。この事実がふんだんにつまった楽しい解説では、興味深い結果が、その政治システムに影響する可能性とともに紹介されています。人々がかつてなく分極化している今、グループがいかに相互作用し結論に至るかの理解は、健全な民主主義を作る興味深い新たな方法を生むかもしれないと彼は考えています。

マチルダ・ホー: 中国に於ける安全な食品の将来

TED2017

マチルダ・ホー: 中国に於ける安全な食品の将来

855,302 views


中国では、農薬や化学物質の検出されない生鮮食品を手に入れるのは至難の業です。2016年に中国政府はわずか9か月で50万種の食品の安全基準違反を明らかにしました。安全で持続可能な食品の供給源がない中国で、TEDフェローであるマチルダ・ホーは初めてのオンラインによる農家直産市場を設立し、食品中に含まれる農薬、抗生物質、ホルモンに対して検出を許さないという基準で出荷検査をしています。彼女はどのようにして自らのプラットフォームをゼロから作り、家庭で必要とされる地元の無農薬で育った食品をもたらしたのかを語ります。

セバスチャン・スラン&クリス・アンダーソン: AIとは何であり、何ではないか

TED2017

セバスチャン・スラン&クリス・アンダーソン: AIとは何であり、何ではないか

941,299 views


教育者であり起業家であるセバスチャン・スランは、人類を繰り返し作業から解放して創造性を解き放つためにAIを使って欲しいと考えています。TEDのキュレーターであるクリス・アンダーソンとの刺激と情報に満ちた対話を通し、スランはディープラーニング技術の進歩と、AIの暴走を恐れるべきでない理由、退屈でつまらない作業を機械が行うことで社会がいかに良くなるかについて語ります。スランは言います。「興味深い発明でこれまでに為されたのは1%くらいのものでしょう。人間はものすごく創造的であり、AIは創造力を現実のものにする力になると私は信じています」

ジャクソン・バード: トランスジェンダーの人々と話し(彼らに耳を傾ける)方法

TED Residency

ジャクソン・バード: トランスジェンダーの人々と話し(彼らに耳を傾ける)方法

694,467 views


ジェンダーは誰かについて語るにあたって、最も注目されない事柄であるべきですが、トランスジェンダーの人達は未だにかなり頻繁に誤解を受けています。質問することに不安を感じたり、誤解を招くようなことを言ってしまわないかと神経を擦り減らす人達の手助けをするため、ジャクソン・バードはトランスジェンダーにまつわる問題の考え方をいくつか紹介します。この可笑しくて赤裸々なトークの中で、彼は代名詞や性転換、トイレの問題等に関する誤解を解き明かします。

エリザベス・ウェイン: 免疫細胞を利用してがん細胞と戦う

TED2017

エリザベス・ウェイン: 免疫細胞を利用してがん細胞と戦う

795,357 views


私たちは何十年も何十億ドルもかけた臨床試験を続けてきましたが、まだ抗がん剤のドラッグデリバリーの問題が残っている、と生体医用工学者エリザベス・ウェインは言います。化学療法はがん細胞を殺しますが、患者の体の他の細胞も殺してしまいます。がんと戦うために、人工的なデザインを使う代わりに、自然のデザインを使ってみたらどうか?この短いトークで、ウェインは、彼女の研究室がどのようにして、ナノ粒子を使った治療法を開発したか語っています。その治療法は、体内で最初に反応する免疫細胞に、ナノ粒子を結合させて、健康細胞を害することなく、がん細胞を正確に攻撃するというものです。

ポール・トラズナー: 私が66歳で起業したわけ

TED Residency

ポール・トラズナー: 私が66歳で起業したわけ

1,009,598 views


「自分を再発見するのに遅すぎることはない」 ポール・トラズナーはそう言います。彼は 40年間会社で働いた後、経験と情熱に仕事へのアイデアを組み合わせて、66歳で会社を立ち上げました。でも、トラズナーは1人ではありません。このユーモラスで意欲を高める短いトークで、起業家魂に火がついた高齢者が増えて、大きな成功を手にしていることを話します。

ユナ・リー: 北朝鮮での拘束生活で、見えてきたもの

TEDxIndianaUniversity

ユナ・リー: 北朝鮮での拘束生活で、見えてきたもの

1,519,339 views


2009年3月、記者のユナ・リーとローラ・リンは中朝国境でドキュメンタリーの撮影をしているとき、北朝鮮兵に拘束されました。裁判所は労働教化刑12年を言い渡しましたが、アメリカ外交筋の交渉で2人は最終的に解放されました。この驚きと人間味にあふれるトークで、リーは拘置所で「敵」として過ごした140日間の経験を共有し、看守たちのささやかながら人間らしい素振りに支えられたことを語ります。

プロンソドゥン・アウク: クメール古典舞踊の魔法

TED2017

プロンソドゥン・アウク: クメール古典舞踊の魔法

650,627 views


千年以上もの間、カンボジアのクメール舞踊の踊り手は天と地を結ぶ掛け橋であると考えられてきました。アーティストのプロンソドゥン・アウクは、カンボジア初の全員が男性から成るゲイによるダンスカンパニーの設立者です。アウクは、ダンスを交えた優雅なトークで、古くも錆びることのない使者としての芸術家の役割を果たしながら、豊かなクメール古典舞踊の歴史と現在行われている復興について語ってくれます。

チカ・エザーニャ=エシオブ: アフリカを進歩させるために伝統的な知識をどう活用すべきなのか?

TEDGlobal 2017

チカ・エザーニャ=エシオブ: アフリカを進歩させるために伝統的な知識をどう活用すべきなのか?

893,603 views


チカ・エザーニャ=エシオブはアフリカの人々が、伝統的で由緒正しいアフリカの知識に高い価値を認めることによって、それまで抑圧されてきた創造的かつ革新的なエネルギーを解き放つところを目にしたいと願っています。この力強いトークで、彼女は農業や政策決定において活用されていないアフリカ土着の知識の例を示し、アフリカの人たちが自分たちの現実に正当性を与え、尊厳をつけることで進歩すべきなのだと訴えます。

ナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズ: ハリウッドにおける女性の現状

TEDxBeaconStreet

ナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズ: ハリウッドにおける女性の現状

832,115 views


映画で目にすることは、私たちの趣味や、仕事の選択、感情ばかりか、アイデンティティーにまで影響を及ぼします。スクリーン上でも、映画製作過程でも、現在活躍する女性の数は十分ではありませんが、ハリウッドが変わるのを待つのは得策ではないとナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズは考えます。女優であり活動家である彼女の「ハリウッドに革命を起こすための4項目の計画」にぜひ協力しましょう。

ニッキー・ウェバー・アレン: うつを一人で抱え込まないで

TED Residency

ニッキー・ウェバー・アレン: うつを一人で抱え込まないで

1,266,265 views


感情を抱く事は弱さの表れではありません ― それは私達が人間である証なのだ、とプロデューサーで活動家でもあるニッキー・ウェバー・アレンは語っています。彼女は不安障害と鬱病だと診断された後も、恥の思いにとらわれ、誰にもその事実を語れず、家族の悲惨な事件によって、自分の近親も同じ病で苦しんでいたと知るまで自身の病状を隠していました。このメンタルヘルスに関する重要なトークの中で、彼女は自身の苦しみを赤裸々に語るとともに、何故有色人種のコミュニティでは鬱を弱さであると誤解され、苦しむ人達が援助を受けられないのかを語ります。

クリスチャン・ロドリゲス: ラテンアメリカにおける10代での妊娠

TEDGlobal 2017

クリスチャン・ロドリゲス: ラテンアメリカにおける10代での妊娠

848,758 views


クリスチャン・ロドリゲスは写真家であり、映像作家であり、母親が10代の時に産んだ息子でもあります。過去5年間、ロドリゲスはラテンアメリカにおける10代での妊娠を記録し、最も若くてわずか12歳という母親たちを、ごく親密なまなざしで、尊厳を込めて描きました。この心を揺さぶられるような、そして視覚的に訴えるトークで、ロドリゲスは彼の作品を紹介すると共に、若くして母になることで、少女たちがいかに貧困と搾取の悪循環に閉じ込められてしまうかについて語っています。

セオ・E・J・ウィルソン: 黒人男性がオルタナ右翼に潜入

TEDxMileHigh

セオ・E・J・ウィルソン: 黒人男性がオルタナ右翼に潜入

1,345,600 views


アメリカにおける人種と政治についてのこの見逃せないトークでセオ・E・J・ウィルソンが語るのは、白人至上主義者のネットユーザー、Lucius25に成りすました経験、そして自分とは意見の異なる人々と関わり合う上で得た、予想外の共感や驚くべき観点についてです。セオは我々に恐怖を断ち切り、好奇心を抱き、考え方の違う人達と勇気ある会話を持つことを勧めます。「会話が暴力を止め、国をスタートさせ、橋を架ける」というのが彼の言葉です。

ガブリエラ・ゴンザレス: LIGOはどのように重力波を見つけたのか—そしてその先は?

TED2017

ガブリエラ・ゴンザレス: LIGOはどのように重力波を見つけたのか—そしてその先は?

389,425 views


アルバート・アインシュタインが重力波 ― 天体の激しい衝突によって起きた時空のさざ波 ― の存在を予言してから100年以上も後に、LIGOの科学者たちはルイジアナとワシントンにある巨大で極めて精密な検出器を用いて重力波の存在を確認しました。LIGO科学コラボレーションに所属する天体物理学者ガブリエラ・ゴンザレスは、ノーベル賞を授与されたこの素晴らしい発見がどのように達成されたか、そしてそれが宇宙の理解にどのような意味をもたらすかについて語ります

ナビラ・アリバイ: 異なる宗教の礼拝堂を黄色にする理由

TEDGlobal 2017

ナビラ・アリバイ: 異なる宗教の礼拝堂を黄色にする理由

967,758 views


宗教間の対立は深まるばかりで、私たちは互いに共通点はあるのかと疑いを深めています。どうしたら、大胆かつ目に見える形で共に支え合うことができるのでしょうか? プレイスメーカーのナビラ・アリバイは、協働するヤズマニー・アルボレダの考え方に触発されて、同僚とともに、「信仰の色」という社会的アートを始めました。これは互いの礼拝堂を黄色に塗ることで異なる宗教を信じる人々を結びつけ、団結を示そうというものです。「人類は家族として、共に支え合い、私たちを傷つけようとする者たちの声よりも、ずっと明るく力強いメッセージを送れるのだと証明することができました」と、アリバイは言います。

ヘレン・ピアソン: 人間の成長・発達に関する最も長期に渡る研究から得た教訓

TED2017

ヘレン・ピアソン: 人間の成長・発達に関する最も長期に渡る研究から得た教訓

1,443,616 views


過去70年に渡って、イギリスの科学者達は何千人もの子供達の人生を追跡調査し、健康的で幸せに暮らす人と苦労する人に分かれる原因を探ってきました。この調査は世界でも最も長期に渡る人間の成長・発達に関する研究であり、人間に関する地球上で最も充実した研究で、私達の生き方や学び方、子育ての仕方に変化を与えています。科学ジャーナリストのヘレン・ピアソンが、この注目に値する研究を検討しながら、生き方やより良い子育てに関する重要な発見と、純然たる真実を語ります。

アナ・ヘリンガー: 泥壁の建物の温もりと知恵

TED2017

アナ・ヘリンガー: 泥壁の建物の温もりと知恵

897,466 views


「私たちは自然からたくさんの資源を無償で与えてもらっていますー必要なのはそれを見つける感受性と使いこなす創造性なのです」 建築家のアナ・ヘリンガーはそう語ります。ヘリンガーは中国、スイスからバングラデシュやさらに多くの土地で、泥や竹などの「ローテク」と言える材料を使っています。畏敬の念を起こさせるような学校、洗練されたオフィスや居心地のよい憩いの場所ー全てが自然から生まれた材料で建てられた場所に、このトークを聞きながら見学に行ってみてください。

ケイトリン・クワトロマーにとローラン・アーレッジ: 対立する政治観を
私たちの友情がどう乗り越えるか

TEDxMileHigh

ケイトリン・クワトロマーにとローラン・アーレッジ: 対立する政治観を 私たちの友情がどう乗り越えるか

907,248 views


あなとは同じ政党を支持してない人と友達になれますか?ベスト・フレンド同士のケイトリン・クワトロマーニとローラン・アーレッジは、全く違う政治観を持っており、2016年のアメリカ大統領選挙の結末は、お互いの敵意と軽蔑につながる可能性もありました。ここで、二人がその代わりに対話することを選んだ話をお聞きください ―そして二人が「党派を超えた友情」と呼ぶ関係を保つために選んだ簡単な方策を学んでください。

アニンディヤ・クンドゥ: 学生が障壁を乗り越えるのに必要なこと

TED Residency

アニンディヤ・クンドゥ: 学生が障壁を乗り越えるのに必要なこと

1,201,067 views


どうすれば社会的に恵まれない学生が、学位を取得していけるでしょうか?社会学者であるアニンディヤ・クンドゥはこう言います。やり抜く力と粘り強さだけでは十分ではない、つまり学生は自分達の抱える障害を乗り越え、社会制度の中で針路を見定める能力を身につける必要もあるのだと。彼は個人的、社会的、制度上の難題を物ともせず、立ち向かった学生達の、希望に満ちた話をします。

ジュン・ワン: デジタルDNAがより良い健康の選択を助ける

TED2017

ジュン・ワン: デジタルDNAがより良い健康の選択を助ける

1,057,298 views


食べ物や薬があなたの健康に与える影響を、事前に正確に知る事が出来たらどうでしょう? ジノミクスの研究者ジュン・ワンは人々のためのデジタル・ドッペルゲンガー(自分の生き写し)の開発に取り組んでいます。それらは遺伝子コードから始まり、食物摂取や睡眠、スマートトイレが集める様々なデータを取り入れて出来上がります。こうした貴重な情報を用いて、ワンは、個人そして集団レベルの両方で、私たちが健康を考える方法を変えてしまう仕組みを作りたいと考えています。

オーギー・ピカード: 製造業の仕事が減っている本当の理由

TED@UPS

オーギー・ピカード: 製造業の仕事が減っている本当の理由

1,409,541 views


アメリカなどでは貴重な製造業の仕事が中国、メキシコ、ベトナムといった労働コストの低い国に奪われており、保護貿易政策を今進めなければならないと、もっともらしく語られるのをよく耳にします。しかし、それらの仕事が失われた理由は、あなたの想像とは違うかもしれないと、ロジスティクス専門家のオーギー・ピカードは言います。ピカードは、国際貿易の実情を紹介し、生産分業と開かれた国境が、高品質で低価格な商品の製造にどう役立つかを説明します。

ジェニファー・グラニック: アメリカ政府が抗議活動をする人々を監視する方法 ― そう あなたも監視されている

TEDxStanford

ジェニファー・グラニック: アメリカ政府が抗議活動をする人々を監視する方法 ― そう あなたも監視されている

1,032,114 views


アメリカ政府に、あなたの通話を録音したり、メールを読んだり、位置情報を監視するのをやめさせるのは何でしょう? できることはあまりない、と監視とサイバーセキュリティを専門とする弁護士であるジェニファー・グラニックは言います。政府はあなたに関するあらゆる情報を容易に、安価に、令状もなしに集めることができます。そして、抗議活動に参加したり、銃の展示会を訪れたりすれば、あなたは政府の注意を引くことになるのです。あなたの権利とリスク、そして監視の黄金時代にあって自らを守るための方法をもっとよく知りましょう。

トマス・サラセーノ: 空に浮かぶ都市に住んでみませんか?

TED2017

トマス・サラセーノ: 空に浮かぶ都市に住んでみませんか?

438,032 views


科学と芸術の境界を横断し、強い印象を残すこのトークでトマス・サラセーノが紹介するのは、持続可能な新しい時代「空新世」を告げるようにデザインされた、「空気」に着想を得た構造物やインスタレーションです。高さ22メートルの位置で空間を浮遊する巨大で雲のような遊び場から、化石燃料を全く燃やさずに世界中を航行する気球のような構造物まで、サラセーノの作品は,脆弱な人間や地上の生態系の限界を探究するよう,私たちをいざないます。

ラオル・センバンジョ: 「オリ」の聖なるアート

TED2017

ラオル・センバンジョ: 「オリ」の聖なるアート

787,017 views


どのアーティストにも名前があり、語りたい物語があります。ラオル・センバンジョが語りたい物語は、ヨルバ民族の文化と神話に囲まれて育ったナイジェリアに始まり、ニューヨークのロースクールを経て、いつの日かビヨンセのミュージックビデオ『レモネード』の制作へと展開しました。「オリの聖なるアート」と彼が呼び、人間の肌をキャンバスにして描くことにより、アーティストとミューズのマインド、ボディー、魂を繫ぐアートを紹介します。

エミリー・エスファハニ・スミス: 幸せを目指すだけが人生じゃない

TED2017

エミリー・エスファハニ・スミス: 幸せを目指すだけが人生じゃない

1,941,859 views


私たちの文化は幸せになることに執着していますが、もっと満たされる生き方があるとしたらどうでしょう? 作家のエミリー・エスファハニ・スミスは、幸せは気まぐれなものだと言います。でも生きがいを見いだすことは、自分自身のためになるだけでなく、最高の自分を高めてくれ、拠り所となる確かな手応えを与えてくれるのです。エスファハニ・スミスが語る生きがいの4つの柱の説明に耳を傾けて、幸せであることと生きがいを持つことの違いをよりよく知ってください。

レイ・ダリオ: 最高のアイデアが選ばれる会社を作るには

TED2017

レイ・ダリオ: 最高のアイデアが選ばれる会社を作るには

1,861,161 views


同僚があなたのことを本当はどう思っているのか、そして同僚が本当はどんな人なのかが分かったらどうでしょう? レイ・ダリオは、徹底的な透明性とアルゴリズムによる意思決定を採用し、誰もが自由に発言して本当に思うところを述べることができる—ボスの欠点を指摘することすらできる—アイデアの能力主義を作ることの有用性を説きます。これらの戦略を使うことで、なぜダリオが世界で最も成功したヘッジファンドの一つを創りえたのか、そしてデータをもとに集団的な意思決定をする力をどう活用できるかご覧ください。

ロビン・ハンソン: 脳をコンピューターにアップロードしたらどうなる?

TED2017

ロビン・ハンソン: 脳をコンピューターにアップロードしたらどうなる?

1,093,892 views


「em」をご紹介します。人の脳をエミュレートし、思考し、感じ、コピーした元の脳とそっくりに機能するマシンです。フューチャリストであり社会科学者のロビン・ハンソンが語る未来の姿はこんなものです。超高速コンピューター上で機能する em が世界経済を肩代わりするようになり、マルチタスクをするために自らをコピーし、人間に残された唯一の選択肢はリタイアすることだけ。 ハンソンの描き出す奇妙な未来をご覧ください。ロボットが地球を治めたらどんなことが起きるでしょうか。

ワヌリ・カヒウ: 楽しく、力強くて突飛なアフリカン・アート

TED2017

ワヌリ・カヒウ: 楽しく、力強くて突飛なアフリカン・アート

552,434 views


アフリカで生まれた物語が、戦争や貧困、絶望に関するものであることに、私たちはあまりにも慣れすぎている、とTEDフェローのワヌリ・カヒウは言います。楽しさはどこへ行ってしまったのでしょう? 「AfroBubbleGum(アフロバブルガム)」という、生き生きとして軽妙な、そして政治的主張の含まれていないアフリカン・アートをご紹介します。アフリカの物語を語るには、人間の経験のあらゆる側面を捉えるアートが必要なのだ、というカヒウの説明に耳を傾けつつ、ばかばかしい物事の有する価値について再考してみませんか。