TED Talks with Japanese transcript

ビャルケ・インゲルス: 水上都市やレゴハウスをはじめとする建築の未来の形

TED2019

ビャルケ・インゲルス: 水上都市やレゴハウスをはじめとする建築の未来の形
217,580 views

デザインとは未来に形を与えることだと、建築家のビャルケ・インゲルスは言います。彼のチームが手がけた建築プロジェクトの世界ツアーで、スキー場も兼ねた廃棄物発電所や、デンマークのブロックでできたレゴハウスを巡り、さらにはニューヨーク市の最先端の対洪水インフラや、気候変動に適応できる野心的で持続可能な水上都市の計画を覗いてみましょう。

バラトゥンデ・サーストン: 人種差別の構造を壊す

TED2019

バラトゥンデ・サーストン: 人種差別の構造を壊す
1,085,439 views

アメリカにおいて黒人が食事し、歩き、何であれ「黒人として生きる」行為を犯罪視した白人が警察に通報するという現象を、バラトゥンデ・サーストンが追求します。時に笑いを誘いつつ考えさせる奥深い講演を通じ、彼は心に傷を残すような話を癒される話に変える言葉の力を示し、私たちみんなにレベルアップすることを求めます。

アメリカ・フェレーラ: 自分らしくあることが私のスーパーパワー

TED2019

アメリカ・フェレーラ: 自分らしくあることが私のスーパーパワー
1,253,313 views

ハリウッドは世の中の実際の姿を否定するのをやめるべきだと、女優・監督であり、活動家でもあるアメリカ・フェレーラは言います。自分自身のこれまでのキャリアをたどりながら、メディアにおいて様々な文化が正しく代表されるべきこと、そして私たちのストーリーの語られ方を変えるべきことを訴えます。彼女いわく「存在感は可能性を生み出します。世の中で活躍している人の姿が、自分をどう見るか、自分の価値をどう考えるか、自分の将来をどう夢見るかに影響するんです」

ハムディ・ウルカヤ: 反CEOビジネス戦術論

TED2019

ハムディ・ウルカヤ: 反CEOビジネス戦術論
1,430,001 views

利益、金、株主、それが今日の企業で最優先されるものです。しかし何を代償にしてでしょうか? チョバーニの創業者ハムディ・ウルカヤが、世界の企業のリーダーに向けて古いビジネス戦術論は捨てよと言い、人を利益より優先する新しい「反CEO戦術論」のビジョンを披露します。「これが利益と本当の豊かさの違い」なのだと。

イワン・プピレフ: 身の回りのものすべてがコンピューターになる

TED2019

イワン・プピレフ: 身の回りのものすべてがコンピューターになる
199,593 views

デザイナーのイワン・プピレフは、日常的な物をテクノロジーと統合して、もっと役に立つ楽しいものにしたいと思っています。たとえば電話をかけられるジャケットとか、鍵盤のように弾ける鉢植えの植物とか。この講演とデモを通し、プピレフはインターネットと深く繋がっている物の世界というビジョンと、それがちょっとした協同作業によって実現可能なことを示します。この講演で披露された最新のデバイスJacquardは、現在すべてのデザイナーに利用可能になっています。

ワジャハット・アリ: 子供を持つべき理由

TED2019

ワジャハット・アリ: 子供を持つべき理由
666,464 views

世界の出生率、女性1人あたりの子供の数は、この50年間で半分になりました。子供の数が減ることは人類の将来にどんな意味を持つのでしょう? この可笑しくも目を開かれる話で、ジャーナリストの (自称疲れ切った父親) ワジャハット・アリが、現在のトレンドがどんな予期せぬ問題を生むことになるのかを検証し、なぜ人々がもっと子供を持ちやすくする必要があるのかを語ります。「子供を持つことができ、持つという選択をする人は、どうかこの命という美しいものを伝えてください。優しさと包容力と思いやりと愛情をもって」

エリザベス・ダン: 人を助けることで幸せになれる—でもそのやり方が重要

TED2019

エリザベス・ダン: 人を助けることで幸せになれる—でもそのやり方が重要
1,198,081 views

他の人を助けることで、人は幸福を感じることが研究で示されています。しかし社会心理学者のエリザベス・ダンは、その寛大さと喜びに関する画期的な研究で、そこには落とし穴があることを見つけました。助けるやり方が重要だということです。人を助けるやり方で鍵となる点を1つ変えることで、より多くの効果を生み出し、自分の幸福度も高められることを学びましょう。ダンは言います。「与えることを単なる道徳的責任ではなく、喜びの源として考えてみてください」

ジョアン・コリー: 気候変動に立ち向かえるスーパー植物とは

TED2019

ジョアン・コリー: 気候変動に立ち向かえるスーパー植物とは
842,256 views

植物は驚くべき「機械」である ― 何百万年もの間、植物は空気中の二酸化炭素を吸収して地下に収蔵し、世界の気候を保っていたのですから。植物遺伝学者のジョアン・コリーは、この特別な能力を拡張すべく研究を進めています。ソーク植物/分子・細胞生物学研究所の同僚たちとともに、コリー博士はより多くの炭素を地中深くに何百年も保持できる植物を作り出そうとしています。こうした過給植物が気候変動を緩やかにするのに、どう貢献できるのか、見ていきましょう。 (この大胆な計画はAudacious Projectという、世界的な変革を生み出し、投資するTEDのプロジェクトの一環です)

デイヴィッド・リュー: DNAを書き換えて遺伝病を治すことはできるか?

TED2019

デイヴィッド・リュー: DNAを書き換えて遺伝病を治すことはできるか?
971,935 views

化学生物学者のデイヴィッド・リューが、画期的な科学的発見の話をお聞かせします。DNAを書き換えられる塩基エディタの開発です。遺伝子編集におけるこの大きな展開は、CRISPRの夢を新たなレベルに引き上げます。CRISPRタンパク質が、特定のDNA塩基配列を切断するようプログラム可能な分子のハサミだとしたら、塩基エディタはDNAの1文字を直接書き換えられる鉛筆です。この分子の機構がどのように働くのか、そして遺伝病が治療できるだけでなく完治さえする可能性がいかに開けるのかを学んでください。

シェパード・ドールマン: 歴史的なブラックホール画像の舞台裏

TED2019

シェパード・ドールマン: 歴史的なブラックホール画像の舞台裏
453,725 views

5500万光年離れた銀河の中心に、太陽数十億個分という超大質量ブラックホールがあります。史上初めて、その姿を見ることができます。「イベント・ホライズン・テレスコープ」チームのリーダーである宇宙物理学者シェパード・ドールマンが、TEDのクリス・アンダーソンを相手に、ブラックホールの初の画像と、その撮影のための壮大な世界規模の努力について語ります。

ジャック・ドーシー: ツイッターが必要としている変革

TED2019

ジャック・ドーシー: ツイッターが必要としている変革
1,143,433 views

Twitter(ツイッター)を救うことはできるのか? TEDのクリス・アンダーソンとウィットニー・ペニントン・ロジャースとともに多岐にわたる話をする中で、Twitterの最高経営責任者であるジャック・ドーシーが、Twitterの未来について語ります。彼は嫌がらせ行為とその調停というTwitterが抱える問題を認めつつ、健全かつ互いを尊重し合う対話を促すような抜本的な変革を提案します。「Twitterは人々が日々価値を見いだせるようなものを提供できているのだろうか?」とドーシーは自問します。

キャロル・キャドウォラダー: ブレグジットにおけるFacebookの役割とは ― 民主主義に対する脅威

TED2019

キャロル・キャドウォラダー: ブレグジットにおけるFacebookの役割とは ― 民主主義に対する脅威
1,654,742 views

ジャーナリストのキャロル・キャドウォラダーが、最も不審な近年のニュースを掘り下げた見逃せないトークです。2016年、イギリスでの国民投票で僅差の末に欧州連合(EU)を離脱することが決定されました。このニュースを辿った末に浮かび上がったのは、誤解を招くようなFacebookの広告が、無防備なブレグジットの浮動層をターゲットに大量投下されていたという事実です。2016年のアメリカ大統領選にも、同じ黒幕と同じ戦術の関わりが見られます。キャドウォラダーは、これは歴史的な過ちだとして、名指しで「シリコン・バレーの神々」に問いかけます。自由かつ公正な選挙はもはや過去のものなのでしょうか?

ノラ・マキナニー: 悲しみはそこから「次へ進む」ものではなく、共に歩んでいくもの

TEDWomen 2018

ノラ・マキナニー: 悲しみはそこから「次へ進む」ものではなく、共に歩んでいくもの
1,658,620 views

作家でありポッドキャスターでもあるノラ・マキナニーは、悲しくも愉快なトークで、自らの辛い経験から学んだ生と死に関する知恵を話します。現実的に考えて、いつかは私たち全員に影響することとなるものに対する彼女の率直なアプローチは、心が張り裂けそうな気持ちにさせられると同時に解放的でもあります。非常に力強く、彼女は悲しみに対峙する方法を変えるように促します。 「悲しんでいる人も、またいつか笑ったり微笑んだりする時が来ます。前へ進む時が来るのです。でもそれは悲しみを忘れて次へ進んだということではないのです」と、彼女は言います。

ムハンマド・イドリス: 難民が新しい人生を始めるために必要なもの

TED Residency

ムハンマド・イドリス: 難民が新しい人生を始めるために必要なもの
768,016 views

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)によると、気候変動や経済危機、政治的な不安定により、毎分20人が住む所を失っています。そうした人が新しい人生を始める際に立ちはだかる壁を乗り越えようとするとき、どうすれば力になれるでしょうか。TEDレジデントのムハンマド・イドリスは、技術者や研究者、難民の仲間を率いて、史上初のAIを使った仮想難民支援者である「アタール」を開発しています。アタールは、人権と尊厳を取り戻すことを助けつつ、住む所を失った人々を再定住に至るまで導いてくれます。「正しいリソースと情報に手が届くか否かが生死を分けることになり得る」とイドリスは語ります。

ディーナ・ゼリンスキー: DNAにデジタルデータを保存する方法

TEDxVienna

ディーナ・ゼリンスキー: DNAにデジタルデータを保存する方法
1,041,864 views

フロッピーディスクにせよUSBメモリにせよ、データ保存方法はやがて古くなってしまいます。世界中のすべてのデータを恒久的に保存する方法があったとしたらどうでしょう? 実は数十億年前から存在したその方法—DNA—について、生物情報科学者のディーナ・ゼリンスキーが科学的な背景を解説してくれます。

パティ・マッコード: みんなが楽しく働く会社を作る8つのヒント

The Way We Work

パティ・マッコード: みんなが楽しく働く会社を作る8つのヒント
695,486 views

多くの企業は、最低休日日数、出張規定、勤務時間、年次目標等を定める一連の規則に則って運営されています。でも企業がコントロールすることよりも信頼に重きを置いたなら、何が起きるのでしょう? Netflixの元人材担当重役として著名なパティ・マッコードが、規定集を捨てることになった気付きについて語ってくれます。

グレタ・サンバーグ: 気候のための行動への心開かれる訴え

TEDxStockholm

グレタ・サンバーグ: 気候のための行動への心開かれる訴え
1,913,401 views

16才の気候変動活動家のグレタ・サンバーグは、2018年8月に学校を飛び出して地球温暖化への関心を高めるためのストライキを組織し、スウェーデン議事堂前で抗議活動をして世界中の注目を集めました。行動を求めるこの情熱に満ちた呼びかけで、グレタは活動する理由を説明しています。「気候危機はすでに解決されていて、事実や解決策はすでに揃っています。あとは目を覚まして行動を変えさえすればいいんです」

ニキラ・マシューズ・オコメ: 好きを仕事にするサイド・ハッスル革命

The Way We Work

ニキラ・マシューズ・オコメ: 好きを仕事にするサイド・ハッスル革命
264,824 views

ひと世代前は、働く会社を見付け、そこに何十年も居続けたものでした。今日では、同じ仕事をずっと続けるのはまれで(同じキャリアパスは言うに及ばず)、1つの収入源に依存しないようになっています。自分のやりたいことをやるためのツールやリソースが手の届くところにあり、より多くの人が起業家精神を持つようになっています──たとえ従来的な仕事の副業としてであっても。マーケティングとポッドキャスト制作を仕事にしているニキラ・マシューズ・オコメが、この領域を概観します。

セザー・ヒダルゴ: 政治家をあるものに置き換える大胆な構想

TED2018

セザー・ヒダルゴ: 政治家をあるものに置き換える大胆な構想
1,250,187 views

セザー・ヒダルゴが、今の壊れた政治システムを正すためのラディカルな提案をします――システムを自動化するというのです。この刺激的なトークで彼が紹介する大胆な構想は、政治家を介さずに、個々の市民に合わせて作られたAIの代表者を民主主義的決定に直接参加させるというものです。集団的意思決定の新たな方法について考え、民主主義の理解を深めてください。

トニー・ルチアー二: 認知症を通した母と息子の写真の旅

TEDxCambridge

トニー・ルチアー二: 認知症を通した母と息子の写真の旅
409,153 views

芸術家であるトニー・ルチアー二が新しいカメラを試していた時、91歳の母エリアが写真の背景にこっそりと映り込んでいました。こうして偶然生まれた写真がきっかけとなり、ルチアー二が認知症と共に生きる母の生活や精神を記録していくという、数年間に渡る共同制作活動が行われました。この感動的なトークの中で、高齢の親を介護する喜びや悲しみを捉えながら、ルチアーニが二人のお気に入りのショットの背景にある物語を語ります。

ジョージ・ブレア=ウェスト: 幸せな結婚生活を築き、離婚を避ける3つの方法

TEDxBrisbane

ジョージ・ブレア=ウェスト: 幸せな結婚生活を築き、離婚を避ける3つの方法
2,045,118 views

誰かと結婚して人生を分かち合う選択をするのは、人生において最も重要な決断のひとつです。しかし、世界には離婚率が50%近くまで上がっている国々があることを考えると、パートナー選びに何らかの助けがあってもいいでしょう。すぐに実行に移せる、目を見張るようなトークで、精神科医のジョージ・ブレア=ウェストは、離婚を避ける3つの秘訣について語ります。そして、まだ交際している段階で、後に問題になりそうなことに気づく手がかりを教えてくれます。

マット・マレンウェッグ: 在宅勤務がビジネス上有利な理由

The Way We Work

マット・マレンウェッグ: 在宅勤務がビジネス上有利な理由
387,423 views

在宅勤務の人気は広がりを見せ、今や町や国や時間帯さえ越えて人々が協働できるようになっています。これは職場のあり方をどう変えるのでしょう? そしてどうすれば本社にいる人も在宅の人も繋がり合っていると感じられるようにできるのでしょう? WordPress社の創業者であり、全社員が分散しているAutomattic社のCEOであるマット・マレンウェッグが、その秘訣を明かしてくれます。

マイケル・C・ブッシュ: 社員を満足させるもの

The Way We Work

マイケル・C・ブッシュ: 社員を満足させるもの
414,789 views

この地球上には働いている人が30億人いますが、仕事に満足している人は4割しかいません。働く人を不満にさせるものが何であり、社員の満足によって会社の収益にどう影響があるのかを、マイケル・C・ブッシュがお話しします。

アマンダ・ウィリアムズ: シカゴの廃屋をアートに変えた理由

TEDWomen 2018

アマンダ・ウィリアムズ: シカゴの廃屋をアートに変えた理由
183,139 views

この力強く視覚的なトークを通じて、アマンダ・ウィリアムズは、人種に関する自らの経験やアーティストとしての活動を通じた色彩原理の発見といった、生涯を通じて魅惑されてきた色彩の複雑さについて語ります。ウィリアムズと一緒に、シカゴのサウスサイドを訪れて「(有)色原理」について探ってみましょう。これは2年間にわたる芸術プロジェクトで、解体寸前の廃屋の数々を、土着的な意味合いを持つ、はっきりとした単色で塗るというものです。このプロジェクトは対話をもたらし、隠されていたものを目に見えるようにしたといいます。

カーラ・ハリス: あなたの出世を手助けしてくれる人を探す方法とは

TEDWomen 2018

カーラ・ハリス: あなたの出世を手助けしてくれる人を探す方法とは
1,644,041 views

職場はしばしば、黙々と一生懸命に働けば成功をつかめるような実力主義の場だと言われます。ウォール街で活躍したカーラ・ハリスは、働き始めて実力主義は幻だと知りました。実際に出世するコツは、スポンサーを得ることなのです。スポンサーは、あなたが(まだ)招待されないトップレベルの非公開人事評価の場で、あなたの代わりに主張してくれる人物です。この率直で力強いトークを聞いて、スポンサーとの生産的な関係を見出し、発展させていく方法を学びましょう。

ティアナ・エップス=ジョンソン: 21世紀のアメリカの投票システムに必要なこと

TED Salon Zebra Technologies

ティアナ・エップス=ジョンソン: 21世紀のアメリカの投票システムに必要なこと
1,062,457 views

アメリカの選挙システムは控えめに言っても複雑ですが、投票は私たち一人一人が地域のコミュニティ形成に携わるための最も身近な手段の一つ。どうしたらこのシステムをもっと現代的で誰にでも使いやすく安全なものにできるのでしょうか? アメリカの投票システムを21世紀型にアップデートし、全ての有権者に投票してもらうために必要なこととは何か、市民社会参画を推進するティアナ・エップス=ジョンソンが説明します。

リディア・マホヴァ: 新しい言語を学ぶ秘訣

TED Salon Brightline Initiative

リディア・マホヴァ: 新しい言語を学ぶ秘訣
3,436,841 views

新しい言語を学びたいけれど、気後れしたり、何から始めたらいいのかわからなくなったりしませんか? リディア・マホヴァによると、特別な才能や「言語に秀でた遺伝子」なんて要らないのだそうです。この前向きで背中を押してくれるようなトークで、彼女は複数の言語を操る「ポリグロット」たちの秘密を明かし、隠れた言語の才能を開花させるのに役立つ4つの原則と言語学習を楽しむ方法を教えてくれます。

エイミー・ハーマン: 「見る」ためのレッスン

TED@BCG Toronto

エイミー・ハーマン: 「見る」ためのレッスン
580,078 views

皆さんはよく見ていますか?視覚教育の専門家エイミー・ハーマンが、アートを使って知覚する力を高め、目には見えないかもしれないつながりを発見する方法について説明してくれます。観察可能な細部を実践可能な知識に変換する、米海軍特殊部隊の隊員や医師、犯罪捜査官向けの訓練でハーマンが使っている技術を、この洞察に満ちたトークを通じて学んでいきましょう。

ドーン・ウォシック: 図書館司書の視点から延滞料金に反対する

TEDxUWLaCrosse

ドーン・ウォシック: 図書館司書の視点から延滞料金に反対する
1,358,340 views

図書館には、世界をよりよくする力があります。コミュニティを結びつけ、読み書きを向上させ、生涯学習を活気づかせます。でも人々を遠ざけるものが、ひとつあります。それは貸出図書の延滞料金が発生するおそれです。考えさせられるこのトークで、図書館司書のドーン・ウォシックが、延滞料金を科しても思っているような効果はないと説明します。地元の図書館が延滞料金...を科すのを一切やめたとしたら、どうなるのでしょうか?

スージー・シーヒー: 好奇心を原動力とした研究

TEDxSydney

スージー・シーヒー: 好奇心を原動力とした研究
1,400,931 views

物理学者のスージー・シーヒーは、「一見無駄なように思える研究が、素晴らしい発見に通じることがある」と言います。このトークと技術デモで、現代のテクノロジーの多くが、いかに好奇心に駆り立てられて行われた何百年も前の実験に結びついているか教えてくれます。そして、世の中をもっと深く理解できるように、好奇心を原動力とした研究にもっと投資すべきだと主張します。