グウィン・ショットウェル: 30分で地球を半周するSpaceXの旅行プラン

TED2018

グウィン・ショットウェル: 30分で地球を半周するSpaceXの旅行プラン

1,359,023 views


SpaceXでは何をやっているのでしょう? エンジニアのグウィン・ショットウェル は、イーロン・マスクの先駆的航空宇宙会社の7番目の社員で、現在社長をしています。TEDのキュレーターであるクリス・アンダーソンとの対談で、彼女はSpaceXが取り組む有人ロケットの開発競争や、次の大プロジェクトBFR(それが何かは彼女の話を聞いてください)について語ります。人類を火星へと送るべく巨大ロケットが新たに設計されていますが、それには地球人向けの宇宙旅行という別の可能性もあります。

ダイアン・ウォルク=ロジャーズ: パークランドの高校教師からみんなへの宿題

TED2018

ダイアン・ウォルク=ロジャーズ: パークランドの高校教師からみんなへの宿題

820,399 views


ダイアン・ウォルク=ロジャーズは、2018年のバレンタインの日に恐ろしい銃乱射事件が起きたフロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で歴史を教えています。あのような理不尽な暴力は、どうすれば終わらせることができるのでしょう? この強く心に訴える講演で、ウォルク=ロジャーズは、アメリカが銃についての安全と責任という面で前進するための3つの方法をを提示し、みんなにも自分の答えを考えるように勧めます。そして何よりも、彼女の学校の活動家であり、事件の生存者であり、その活動によって何百万という人々を行動へと動かしている生徒達に見習うようにと。ウォルク=ロジャーズは言います。「本当はあの子達が自分でしなきゃいけないことではないんです。あの子達が私たちみんなに加わるよう呼びかけています」

メナット・エル・ガリド: 菌類は侵す植物をいかに見付けるのか

TEDGlobal 2017

メナット・エル・ガリド: 菌類は侵す植物をいかに見付けるのか

782,981 views


植物にとって最も破壊的な病原体である菌類のため、毎年5億人を食べさせられるくらいの農作物が失われています。菌類学者でTEDフェローのメナット・エル・ガリドが、菌類が植物を攻撃するのに使う分子的なシグナルの理解が大きく進んだ経緯についてお話しします。

エリカ・ストーン: 公的資金による学術研究の成果を自由に見られないのはなぜか?

TEDxMileHighWomen

エリカ・ストーン: 公的資金による学術研究の成果を自由に見られないのはなぜか?

697,801 views


アメリカでは皆さんが納めた税金が、公立大学の研究費に使われています。それなのになぜ、その研究成果を読むのに営利的な雑誌に高いお金を払わなければならないのでしょうか?エリカ・ストーンは、オープンアクセスという大衆と学者の間の新しい関係を支持し、学者はもっと身近な媒体で研究成果を発表すべきだと主張しています。ストーンは言います。「民主主義が機能するには国民が良い教育を受け、情報を得られることが必要です。研究は有料サイトや煩雑なしくみの背後で行われるのではなく、みんなの目の前で展開されるほうが、良いとは思いませんか?」

レラ・ボロディツキー: 言語はいかに我々の考えを形作るのか

TEDWomen 2017

レラ・ボロディツキー: 言語はいかに我々の考えを形作るのか

1,873,507 views


世界では約7千の言語が使われており、それぞれに異なる音、語彙、構造を持っています。でも、言語は私たちの考え方に影響するのでしょうか? 認知科学者のレラ・ボロディツキーが、左右の代わりに方角を使うオーストラリアに住むアボリジニの言葉や、青を複数の語で言い分けるロシア語といった様々な事例を紹介し、この問いへの答えがイエスであることを示します。ボロディツキーは言います。「言語の多様性が素晴らしいのは、人の心がいかに巧みで柔軟かを明らかにするからです。人間の精神は認知的な宇宙を1つではなく、7千も生み出してきたのです」

Rei: 『マイ・ママ』/『ブラック・バナナ』

TEDNYC

Rei: 『マイ・ママ』/『ブラック・バナナ』

272,056 views


シンガーソングライターのReiが、インディ・ロックとブルースをミックスさせたスタイルの音楽を携えて、TEDのステージで『マイ・ママ』と『ブラック・バナナ』の2曲を披露します。

キラ・ゴーント: 縄跳びのリズムはいかに生まれたのか

Small Thing Big Idea

キラ・ゴーント: 縄跳びのリズムはいかに生まれたのか

144,699 views

No Video

“Down down, baby, down down the roller coaster...” ヒップホップはダブルダッチ(ロープを2本使う縄跳び)の女王たちに多くを依っています。音楽民俗学者のキラ・ゴーントが、縄跳びの興味深い歴史を案内してくれます。

パオラ・アントネッリ: フーディ 三千年の歴史

Small Thing Big Idea

パオラ・アントネッリ: フーディ 三千年の歴史

216,901 views

No Video

フーディは、単にフードの付いた着心地の良いスウェットという以上のものです。デザイン分野のキュレーターであるパオラ・アントネッリが、その歴史を案内します。

ソフィー・アンドリュース: ただ耳を傾ける―大抵はそれが一番の手助け

TEDMED 2017

ソフィー・アンドリュース: ただ耳を傾ける―大抵はそれが一番の手助け

1,239,158 views


電話による救援要請に24時間対応している英国のヘルプライン「サマリタンズ」に助けられ、ソフィー・アンドリュースは虐待の被害者ではなく、生存者となりました。今では「ザ・シルバー・ライン」という、孤独で孤立した高齢者の支援を行うヘルプラインの創立者として、その恩返しをしています。自身の経験に基づいた力強いこのトークを通じて、アンドリュースは、(助言をするのでなく)ただ単に耳を傾けることが、多くの場合、救いを求める人に手を差し伸べる一番の方法であると教えてくれます。

ヴィットリオ・ロレート: 新しいアイデアが必要?では既知の領域の境界から始めましょう

TED@BCG Milan

ヴィットリオ・ロレート: 新しいアイデアが必要?では既知の領域の境界から始めましょう

1,018,759 views


「素晴らしいアイデアはどこから来るのか?」この問いを胸にヴィットリオ・ロレートが、新しいものの誕生を数学的に説明しようとする探求の旅へと誘います。現実と可能なことが交わる「隣接可能領域」と、それを統べる数学を研究することで、私たちが新しいアイデアをどう作り出すのか説明できることを学びましょう。

チャック・ナイス: 技術がもたらす予期せぬ結果を笑う

TED2017

チャック・ナイス: 技術がもたらす予期せぬ結果を笑う

532,101 views


技術は我々の役に立つものであるべきです。しかし、そうならなかったら?コメディアンのチャック・ナイスは、技術の進歩と人間の相互作用によって起こる意図せぬ結果を愉快な事例を通して探っていきます。

ジェイソン・シェン: 仕事を探しているなら、経歴ではなく力を示そう

TED Residency

ジェイソン・シェン: 仕事を探しているなら、経歴ではなく力を示そう

1,498,030 views


過去の経歴や大学での専攻に直接関連した仕事をする人は減っています。TEDレジデントのジェイソン・シェンの場合、生物学を学びましたが、今やテクノロジー企業でプロダクトマネージャーをしています。人の能力についてのこの短く冴えた講演で、彼は資格や肩書きではなく力を見ることで優れた人材を採用できるとする新しい考え方を示しています。

トーニャ・メノン: 素晴らしいチャンスを掴む鍵はまだ会ったことのない人にあり

TEDxOhioStateUniversity

トーニャ・メノン: 素晴らしいチャンスを掴む鍵はまだ会ったことのない人にあり

1,439,904 views


私たちは自分と似たような人の狭い集団にとらわれがちです。どのような習慣のためにそのような片隅にとらわれることになり、どうすればそれを打ち破れるのでしょうか? 組織心理学者のトーニャ・メノンが、自分の人間関係をどうすれば意識的に広げられるのか、それがどう新たなアイデアやチャンスに結び付くのかを考察します。

ワレ・オイェジデ: アフリカの力強さと魂を称えるファッション

TEDGlobal 2017

ワレ・オイェジデ: アフリカの力強さと魂を称えるファッション

764,390 views


TEDフェローであり、デザイナーのワレ・オイェジデは「アフリカ人であることとは、文化にインスピレーションを受け、絶えず未来への希望を持ち続けることだ」と語っています。Ikiré Jones(イキレ・ジョーンズ)という自身のブランド(マーベル制作の映画『ブラックパンサー』で作品を見ることができます)で、彼は古典的なデザインを用いて、社会で度々周縁に追いやられてきた人々の持つ美しさや優雅さを表現し、物語性のある美しい服を作りだしています。

イロナ・シュテンゲル: 科学と研究における人間の感情の役割

TED@Merck KGaA, Darmstadt, Germany

イロナ・シュテンゲル: 科学と研究における人間の感情の役割

1,015,134 views


科学や研究において人間の感情には役割があるのでしょうか? 材料研究者のイロナ・シュテンゲルは、感情と論理は相対立するのではなく、互いを補強し合うものだと提唱します。彼女は感情(例えば「有意義な何かに献身している」という、自分を力づける感情など)を上手に利用することが、どのようにチームワークと自己成長を促し、それが触媒となって科学における飛躍や革新をもたらしたのかに関する事例について語ります。

マイク・ギル: 魚の社会生活はサンゴ礁保全の鍵となるのか?

TEDGlobal 2017

マイク・ギル: 魚の社会生活はサンゴ礁保全の鍵となるのか?

857,152 views


TEDフェローのマイク・ギルは魚を相手にスパイ活動をしており、仲間と一緒に最新のマルチカメラシステムとコンピュータビジョンを駆使し、サンゴ礁に住む魚たちの行動、社会活動、そして生態系への影響を探っています。異種の魚同士が社会的ネットワークを通してどのようにコミュニケーションをとるのか、そしてこのネットワークを乱すと、私たちみんなの食や世界経済を支えるサンゴ礁の繊細な生態系に何が起きるのか、見ていきましょう。

レイラ・タカヤマ: ロボットの気持ちを考えるー人間とロボットの共存社会を目指して

TEDxPaloAlto

レイラ・タカヤマ: ロボットの気持ちを考えるー人間とロボットの共存社会を目指して

990,062 views


私たち人間は既にロボットに囲まれて生活しています。食洗機や自動温度調節器などの機械は私たちの生活に完全に調和していて、もはやそれらをロボットと呼ぶ必要さえ感じません。この先、ロボットがさらに普及する未来はどうなるでしょう? 社会科学者のレイラ・タカヤマは人間とロボットのユニークな共存社会を設計しつつ、ロボットの将来を研究することは実は私たち人間をより深く理解することに繋がると提言します。

アジム・カミサ、プレス・フェリックス: 許し ― 悲劇の後に来るもの

TEDWomen 2017

アジム・カミサ、プレス・フェリックス: 許し ― 悲劇の後に来るもの

997,161 views


1995年、悲劇の夜―プレス・フェリックスの14歳の孫は、アジム・カミサの息子を殺害しました。薬物、アルコール、偽りの一体感によるギャングの儀式に端を発したものです。この殺人事件を介した出会いにより、カミサとフェリックスは、許すため、許されるために、深い瞑想の道を辿りました。勇気と和解により二人の男は出会い、永遠の絆を築きました。彼らは共に、自らの物語を、より慈悲深く、悲劇の犠牲者が成長し立ち直る社会のために語ってきました。想像を絶する物語に感動する準備をしましょう。「平和実現は可能」とカミサは言います。「どうやって知り得たのか?なぜなら私は今平和の只中にいるからです。」

アンナ・ロスリング・ロンランド: 世帯収入ごとの世界の暮らしを覗いてみよう

TED2017

アンナ・ロスリング・ロンランド: 世帯収入ごとの世界の暮らしを覗いてみよう

1,320,776 views


スウェーデンの人が歯を磨く様子や、ルワンダの人が寝るベッドの様子はどんな感じだと思いますか? みんなにそういったことを紹介しようと思い立ったアンナ・ロスリング・ロンランドは、写真家を50の国の264もの家庭に送り込み(その数はさらに増加中!)、調理台やベッド、トイレ、おもちゃなど、家にある様々な物を、世界中のそれぞれの収入帯の家庭について記録しました。ラトビアやブルキナファソやペルーに住む家族の生活の様子を見てみましょう。データを可視化することによって世界がいかに理解しやすくなるかを、ロスリング・ロンランドが示します。

スコット・ウィリアムズ: 無償の介護人が医療で担う隠れた役割

TED@Merck KGaA, Darmstadt, Germany

スコット・ウィリアムズ: 無償の介護人が医療で担う隠れた役割

940,092 views


自分自身がかつて介護を受ける患者であり、今は介護をする側となったスコット・ウィリアムズが、無償の介護人が担う計り知れない役割について明らかにします。「無償の介護人」とは、愛情から、世話を必要とする患者のために、一層の努力を惜しまない友人や親族のことです。個人的な身の回りのケアから啓発活動、こころのサポートまで、無償で世話をする介護人は、世界中の医療や社会制度において、目に見えない支柱を形成している、とウィリアムズは言います。そういった人々がいなければ、システムは瓦解してしまうことでしょう。「無償の介護人が患者や社会にとって大きな価値があるものであるという認識を、どうしたら広められるでしょうか?」と、彼は問いかけます。

ラナ・マザラ: 3つの賢い節水方法

TED@BCG Milan

ラナ・マザラ: 3つの賢い節水方法

1,021,919 views


国連によると、世界のおよそ3人に1人が水不足の危機に瀕する国に、5%以下の人たちが、20年前よりも水が不足している国に住んでいます。ラナ・マザラは、1973年以来深刻な干ばつ状態にあるヨルダンで育ち、自分の名前が書けるようになるとすぐに、節水することも学びました。この実際に役立つトークでは、水の乏しい国々から学んだ節水に関する3つの教訓を紹介し、急速に世界的危機となりつつある問題について話します。

ソヤピ・ムンバ: アフリカのニーズに合う医療技術とは

TEDGlobal 2017

ソヤピ・ムンバ: アフリカのニーズに合う医療技術とは

905,716 views


サハラ以南のアフリカの医療制度は、停電、テクノロジー普及率の低さ、低速なインターネット環境、人手不足の病院などに苦しめられています。マラウイでのこうした問題を解決するために、TEDフェローのソヤピ・ムンバと彼のチームは、電子カルテ用のソフトウェア開発から、その基盤となるインフラに到るまで、新しいシステムを一から作りました。この短くも希望に満ちたトークでムンバが伝えるのは、資源に乏しい環境で医療改革を進めるために、彼の「何でも屋精神」がどう役立ったかについてです。

ミンディ・シャイアー: 適応自在な衣服で障がいを持つ人々に力を

TED@Tommy

ミンディ・シャイアー: 適応自在な衣服で障がいを持つ人々に力を

865,859 views


身につけるだけで、生まれ変わった気分になれて、みるみる自信がわいて、自分らしく感じられるような、お気に入りのTシャツやジーンズはありますか? だとしたら、それは着る物があなたの気分や健康、自尊心にまで影響しうるからなのだ、とファッション・デザイナーのミンディ・シャイアーは言います。変性疾患を患っているために、ひとりで服を着たり、ボタンやファスナーのついた服を着ることが困難な息子にインスピレーションを得て、シャイアーは様々な障がいを持つ人も含めて、あらゆる人が着ることのできる衣服を作ることにしました。世界初のメインストリームブランドによる、様々なニーズに適応自在な衣服を生み出すことで、彼女がいかにファッションの歴史を作ったかをお聞きください。

スー・ジェイ=ジョンソン: 性教育において私たちが見過ごしているもの

TED Residency

スー・ジェイ=ジョンソン: 性教育において私たちが見過ごしているもの

1,845,683 views


セックスについて教えることは親としての仕事です。しかし生物学や生殖についての「トーク」よりも、人間が自分の身体で感じることのできる経験についてもっと教えられるはずです。「トークその2」でスー・ジェイ=ジョンソン氏が、子どもたちの感覚に耳を傾ける方法や、感覚を無理に麻痺させることなく彼らの欲求や感情に通じ合える方法を教えてくれます。

石井菜穂子: 地球を守るための経済的考察

TEDGlobal>NYC

石井菜穂子: 地球を守るための経済的考察

1,030,136 views


私たちは皆1つの地球を共有しています。同じ空気を吸い、同じ水を飲み、同じ海や森や生物多様性に依存しています。経済の専門家である石井菜穂子は、グローバルコモンズとして知られるそういった人類の生存に不可欠な共有資源を保全するミッションに取り組んでいます。地球の健康についてのこの啓発的な講演で、石井はグローバルコモンズを守るために変える必要のある4つの経済的システムについて概観し、地球と結ぶべき新しい種類の社会契約の必要性を訴えています。

ヘザー・ラニエ: 物事の「良し悪し」は思い込みに過ぎない

TED@BCG Milan

ヘザー・ラニエ: 物事の「良し悪し」は思い込みに過ぎない

1,676,314 views


ヘザー・ラニエの娘フィオナは、ウォルフ・ヒルシュホーン症候群という遺伝子異常による先天性疾患を患っているため、発達に遅れがあります。でも彼女は、悲劇のヒロインだとか、天使のように可憐だとか、似たような状況の子供たちに向けられるステレオタイプには当てはまりません。まれな症状の女の子を育てるという美しくも複雑で、喜びに溢れていながらも困難な道のりを語るこのトークで、ラニエは人生にとって何が「良い」もので、何が「悪い」ものかという私たちの思い込みに疑問を呈します。普通ではないと思われる状況を克服することに囚われるのではなく、あるがままの人生をそのまま受け入れるべきだ、と彼女は呼びかけます。