TED Talks with Japanese transcript

マイク・キャノン=ブルックス: インポスター症候群を生かす

TEDxSydney

マイク・キャノン=ブルックス: インポスター症候群を生かす
1,485,453 views

自分の能力に疑問を持ち、化けの皮がはがれないかと不安になったことはありませんか? それは「インポスター症候群」と呼ばれ、そう感じているのはあなただけではないと、起業家でCEOのマイク・キャノン=ブルックスは言います。このユーモアがあり共感できる講演で彼は、インポスター症候群が成功につながった経験を語り、どうすればそれをうまく生かせるかを示します。

スグウェン・チャン: 私がロボットを使って描く理由

TED@BCG Mumbai

スグウェン・チャン: 私がロボットを使って描く理由
117,398 views
No Video

人間とロボットが一緒に芸術作品を作ると、何が起こるでしょう?この圧倒的なトークで、芸術家スグウェン・チャンはどうやって自分のスタイルを機械に「教えた」かを見せてくれます。そして、ロボットも間違うという予期せぬ発見をした後の協働の結果を教えてくれます。「人間と機械システムが持つ美しさの一部は、両者に共通する誤りやすさにあるのかもしれない」と彼女は言います。

シドニー・ジェンセン: 教師のこころの健康をどうすればサポートできるか

TED Masterclass

シドニー・ジェンセン: 教師のこころの健康をどうすればサポートできるか
1,362,699 views

教師は子供たちのこころを支えます。しかし教師を支えているのは誰なのでしょう?この目を見張るようなトークでは、教育者のシドニー・ジェンセンが、いかに教師たちが「二次的トラウマ」の危険にさらされているかを探ります。つまり教師たちは生徒たちが経験しているこころの重荷を吸収してしまうというのです。そしてシドニーは、いかに学校があらゆる人のこころの健康を支えるために創造的なアイデアを生み出せるかを示してくれます。

キャスリン・コールマン: 国際宇宙ステーションでの暮らし

TED2019

キャスリン・コールマン: 国際宇宙ステーションでの暮らし
247,857 views

この短く楽しい話では、宇宙飛行士のキャスリン・コールマンが、私達を宇宙ステーションへと案内してくれます。彼女が半年近くを過ごして様々な実験を行い、科学を推し進めた場所です。浮遊しながら仕事へと向かい、無重力で眠り、地球を時速28,000キロで回りながら生活するのがどんなものか聞いてみましょう。彼女曰く「宇宙ステーションはミッションと魔法が一緒になった場所」なのです。

マ・ヤンソン: 山、雲、火山をヒントにした都市型建築

TEDSummit 2019

マ・ヤンソン: 山、雲、火山をヒントにした都市型建築
251,905 views

建築家のマ・ヤンソンは、自然から着想を得て、箱型で対称的な現代都市とは異なる、驚くべき建物を設計しています。一緒に踊っているような曲線的な高層建築や、雪山に似たオペラハウスなど、優雅で活気にあふれる彼の作品は、規範に囚われない建築の美を示しています。

ダン・アリエリー: 人に行動を改善させるには

TED Salon Brightline Initiative

ダン・アリエリー: 人に行動を改善させるには
1,862,480 views

人々に行動を改善させる一番の方法は何でしょう? このユーモアと知恵が詰まった講演では、心理学者のダン・アリエリーが、人がすべきでないと分かっていながらまずい決断をする理由を探り、(間違った理由であれ) 正しい行動を取るように仕向けるための仕掛けについてお話しします。

ロリ・ゴットリーブ: 自分の物語を変えることで人生は変わる

TED@DuPont

ロリ・ゴットリーブ: 自分の物語を変えることで人生は変わる
1,931,488 views

物語は自分の人生を理解する助けになるものですが、その物語が不完全だったり、誤解を招くものだったりすると、物事を分かりやすくするどころか身動きできなくしてしまいかねません。この実践的な講演を通して心理セラピストでコラムニストのロリ・ゴットリーブが教えるのは、人は自分に言い聞かせている物語からどうやって自由になれるかということで、そのためには自分の物語の編集者になって別の視点から語ることが鍵になります。

リーラ・パーハジ: AIを使って中間代謝産物のもつ医学的可能性を探る

TED2019

リーラ・パーハジ: AIを使って中間代謝産物のもつ医学的可能性を探る
981,085 views

多くの病気は中間代謝産物によって引き起こされます。中間代謝産物は体内にある脂肪、ブドウ糖、コレステロールなどの小さな分子です。しかし 私たちは、それが何であるか、どのように作用するのか正確には知りません。バイオテク企業家でTEDフェローである リーラー・パーハッジは中間代謝産物のパターンを特徴づけ、病気の発生過程をより正確に理解し、そしてより効果的な治療法を発見するためのAIをベースとしたネットワークを構築する計画を話してくれます。

エミリー・ナゴスキ: カップルが生涯 安定した性的な結びつきを維持するには

TEDxFergusonLibrary

エミリー・ナゴスキ: カップルが生涯 安定した性的な結びつきを維持するには
2,006,516 views

性教育者のエミリー・ナゴスキには、よく聞かれる質問があります。「カップルが長期にわたって安定した性的な結びつきを維持するにはどうしたらいい?」 このお茶目で洞察に満ちたトークで、彼女はその答えを教えてくれます。なぜセックスをやめてしまうカップルがいる一方で、性的な結びつきを生涯維持できるカップルがいるのかを明らかにする(ちょっと驚きの)研究結果も紹介します。

アシュウィン・ナイドゥ: スナドリネコとマングローブ林保護の繋がり

TED2019

アシュウィン・ナイドゥ: スナドリネコとマングローブ林保護の繋がり
916,210 views

マングローブの森は地球の健康に不可欠で、大気中のCO2を吸収し、たくさんの種類の生物の住みかとなっています。しかし、森林伐採と工業化によりこの豊かな住みかは絶えず脅かされています。TEDフェローで環境保護家のアシュウィン・ナイドゥは、謎多き絶滅危惧種であるスナドリネコの力を少し借りながら、南アジア・東南アジアでは地域住民の力によってどのようにマングローブ林を保護しているかを説明してくれます。

サム・ヴァン・アーケン: 40種の実をつける1本の樹

TED Salon The Macallan

サム・ヴァン・アーケン: 40種の実をつける1本の樹
339,981 views

アーティストのサム・ヴァン・アーケンが『40種の果実の樹』という現在進行中の活動の舞台裏を紹介します。このプロジェクトは、桃やプラム、アプリコット、ネクタリンやさくらんぼなどを1本の樹に接ぎ木にして、なんと40種もの果実を実らせる一連の試みです。 このプロジェクトは様々な色合いの美しい花を楽しもうというアートのプロジェクトとしてスタートしたものですが、珍しい「家宝種」とその歴史の保管庫となり、果樹の栽培を人々がじかに触れて(おいしく)学ぶことのできる体験の場となり、食料安全保障を確実にするためには生物多様性が必要だということをくっきりと示すシンボルとなりました。 「ただ食べ物であることを越えて、これらの果実には私たちの文化が埋め込まれています。…そんな果物は、いろいろな面で私たちの物語です」とサム・ヴァン・アーケンは語ります。

パトリック・シャパット: 自由な世界は風刺を必要とする

TEDSummit 2019

パトリック・シャパット: 自由な世界は風刺を必要とする
305,442 views

私たちには空気のようにユーモアが必要だと、風刺漫画家のパトリック・シャパットは言います。独裁者やイデオロギー信奉者から自撮りやソーシャルメディア上の群衆まで風刺してきた作品を見せながら、シャパットは風刺の必要性を強く、そして滑稽に示します。「政治漫画は民主主義とともに生まれました。それが攻撃されるのは、自由が攻撃される時なんです」

アンソニー・ヴェネツィアーレ: 即興のTEDトーク 「親密さへの迷走」

TED2019

アンソニー・ヴェネツィアーレ: 即興のTEDトーク 「親密さへの迷走」
351,566 views

この可笑しなまったくの即興のトークでは、即興の達人アンソニー・ヴェネツィアーレがTEDの舞台で比類なき技を披露しています。聴衆から募った題「親密さへの迷走」と初見のスライド一式を使って彼が紡ぎ出すのは、愛と言語とアボカドが交錯する瞑想的な話です。

ベッカ・マキャレン-トラン: 大胆かつ堂々と、あらゆる体型を称えるファッション

TED Salon The Macallan

ベッカ・マキャレン-トラン: 大胆かつ堂々と、あらゆる体型を称えるファッション
1,123,847 views

ファッションデザイナーには文化を変える力がある ― ベッカ・マキャレン-トランは、デザイナーとしての自分の立場を利用して、ファッション産業における狭い美の定義を広げようとしています。代表作を紹介しながら、マキャレン-トランは規範を打ち破るようなデザインの背景にあるインスピレーションについて語り、彼女がいかにしてあらゆる体型に宿る美を称えているかを教えてくれます。「消費者に伝えたいのは、変わる必要があるのはあなたの体型ではなく、服の方なのだということです」と、彼女は言います。

ジュリー・コードゥア: ネットから児童性的虐待コンテンツを消し去る方法

TED2019

ジュリー・コードゥア: ネットから児童性的虐待コンテンツを消し去る方法
920,992 views

社会起業家のジュリー・コードゥアはネット上の児童性的虐待の画像や動画という口にしがたい問題に取り組んでいます。彼女はThornで、テクノロジー企業と警察と政府を繋ぐ技術を開発しています。それによって虐待画像等の拡散を迅速に止め、児童をより早く救出できます。この拡張性ある解決策によって、現在の世界で日常的に児童虐待を行っているコニュニティをいにか打ち砕けるかを学んでください。(この大いなる計画は、世界を変えるために刺激を与え投資をするTEDのイニシアチブであるAudacious Projectの一部です)

ピコ・アイヤー: 卓球が人生について教えてくれたこと

TEDSummit 2019

ピコ・アイヤー: 卓球が人生について教えてくれたこと
1,655,863 views

英国で育ったピコ・アイヤーは、「勝負の意義は勝つことにある」と教えられてきました。それから約半世紀が経ち彼が気づいたのは、競い合うことは愛することに似ているということでした。このチャーミングで、さりげなく深いトークでアイヤーは、日本で普段近所で嗜んでいる卓球を通して「勝つこと」の不可思議さを教えられたこと―そして誰が勝ったかも分からないことが最高の勝利のように感じられる理由について語ります。

マーガレット・ヘファナン: 予測不能な世界で必要な人間らしいスキルとは

TEDSummit 2019

マーガレット・ヘファナン: 予測不能な世界で必要な人間らしいスキルとは
2,524,560 views

効率性を目指してテクノロジーに依存すれば、それだけ予測不能な事態に立ち向かうためのスキルを失っていく、作家で起業家のマーガレット・ヘファナンはそう話します。そして予測不能な時代に、企業や政府や人生における課題を解決しようとする時、なぜテクノロジーよりも、想像力や謙虚さ、勇気といった、混沌とした人間的なスキルが必要になるのかを教えてくれます。彼女の言葉です。「私たちには見たこともないものを発明する勇気があります。私たちはどんな未来でも作り上げることができるのです」

ジョージ・モンビオ: 新しい政治の物語はすべてを変えられる

TEDSummit 2019

ジョージ・モンビオ: 新しい政治の物語はすべてを変えられる
2,039,602 views

私たちが陥っている混乱から抜け出すために必要なのは、今を説明し未来を指し示してくれる新しい物語だ、と作家のジョージ・モンビオは言います。心理学、神経科学、そして進化生物学における発見を引き合いにして、彼は、利他行動と協力行動という私たちの本質的な能力を中心とした新しい社会のビジョンを提供します。巻き込まれるような前向きさにあふれたこのトークを通じて、私たちみんなの未来の可能性についてあらためて考えてみましょう。

ツェリン・トブゲ: 世界の「第三極」を守る緊急要請

TEDSummit 2019

ツェリン・トブゲ: 世界の「第三極」を守る緊急要請
1,556,172 views

ヒンドゥークシュ山脈地方は北極、南極に次ぐ世界で3番目に大きな氷の貯蔵庫ですが、現在の速度で溶け続ければ、今世紀末までに、氷河の3分の2が消失してしまいます。このまま放置したなら、どうなってしまうのでしょうか。環境活動家でもある、前ブータン首相のツェリン・トブゲが「アジアの給水塔」の最新情報を報告します。氷河を保護するため、そして土地も暮らしも破壊する壊滅的な洪水から下流に住む約20億人の人々を守るための、政府間機関の創設を緊急に呼びかけます。

ハジャ・シャリーフ: 家族の夕食で教える政治

TEDSummit 2019

ハジャ・シャリーフ: 家族の夕食で教える政治
1,799,958 views

誰もが意思決定や政治に参加すべきであり、それは家庭から始まるのだと、活動家のハジャ・シャリーフは言います。彼女はシンプルでありながら革新力のあるアイディアを紹介します。家庭内のことについて子供達に発言権を与えることで、親は子供達に政治の力について教えることができ、そのための場として率直な家族会議を開き、みんなが自分の意見を言い、交渉し、妥協できるようにするのです。「私達は人々に、政治的、国家的、国際的な問題は、個人的問題や家庭の問題と同じくらい各自に大きく関わるのだと教える必要があります」と彼女は言います。「政治に無関心だとか不参加でいて本当に大丈夫なのですか?」

エラ・アルシャマーヒ: 学術調査が行われていない魅惑的な場所

TED2019

エラ・アルシャマーヒ: 学術調査が行われていない魅惑的な場所
1,766,549 views

世界には学術調査が行われていない場所がたくさんあります。敵対的な政府や紛争中の地域です。探していないために見落とされていることが、どれほどあることでしょう? この果敢で予想外の笑いに満ちた話で、古人類学者のエラ・アルシャマーヒが、地球上でも特に生物多様性に富んだ場所であるイエメンのソコトラ島への探検に誘い、政治的に不安定な地域での学術探検調査が素晴らしい発見に繋がりうることを示します。

ジョセフ・ゴードン=レヴィット: 注目されたいという欲求は創造性を削ぐ

TED2019

ジョセフ・ゴードン=レヴィット: 注目されたいという欲求は創造性を削ぐ
3,486,969 views

ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、役者としてのキャリアを通じて、本来以上に多くの注目を集めてきました。しかし、ここ10年の間にソーシャルメディアが爆発的な人気を集めるなか、彼もまた私たちと同じように、中毒になってしまったのだと言います。フォロワーや「いいね!」がもっと欲しいと思っている内に、自分の不十分さばかりが気になり、創造性が減じてしまったのです。新鮮なまでに率直なトークで、彼は注目を集めたいという衝動に基づいた巨大テック企業のビジネスモデルが、私たちの創造性に影響を及ぼしている、と言います。そして注目を集めるよりももっと強力な感覚 ― 注意を向けること ― に目を向けさせてくれます。

ダグラス・トマス: アポロ計画を支えた、ある書体

TEDxSanFrancisco

ダグラス・トマス: アポロ計画を支えた、ある書体
311,915 views

1969年に人類初の月面着陸が達成されたとき、Futura(フーツラ)という書体がその場に立ち会っていました。書体のわくわくするような歴史を紹介する中で、デザイナーのダグラス・トマスは、アポロ11号の月面着陸においてFuturaが担った役割と、どのようにしてFuturaが世界で最も使用されるフォントのひとつとなったのかを紹介します。

メラニー・ネザー: 「亡命」という基本的人権

TEDxMidAtlantic

メラニー・ネザー: 「亡命」という基本的人権
1,447,363 views

難民と移民の人権を専門とする弁護士メラニー・ネザーは、アメリカ南部の国境地帯で起きている難民危機を捉えるために今必要な歴史的な視点について語り、国民が政府に対して責任を持って弱者を保護するよう求める方法を示します。彼女はこう主張します。「国家はその力を、暴力と恐怖ではなく、思いやりと現実的な対応を通じて示すべきなのです」

ナンフー・ワン: 一人っ子政策の下で育つということ

TED2019

ナンフー・ワン: 一人っ子政策の下で育つということ
2,387,732 views

中国の一人っ子政策は2015年に打ち切られましたが、私達はその政策の下で生きる事がどんなものだったのかを理解し始めたばかりです。TEDフェローでドキュメンタリー映画製作者であるナンフー・ワンは、そう語ります。彼女の映画『One Child Nation』のシーンと共に、これまで語られなかった話をする中で、この政策のもたらした複雑な影響を明らかにし、忍び寄るプロパガンダの力をあらわにします。

バラバーシ・アルベルト・ラースロー: 成功するチャンスと年齢に秘められた本当の関係

TEDxMidAtlantic

バラバーシ・アルベルト・ラースロー: 成功するチャンスと年齢に秘められた本当の関係
2,565,205 views

ネットワーク理論研究者のバラバーシ・アルベルト・ラースローが、数学的分析を裏付けに、(どんな分野かにかかわらず) 成功の原因となる隠れたメカニズムを探ります。そして、成功するチャンスと年齢の間にある興味深い関連を明らかにします。

イヴォンヌ・ローマン: 女性警官がいかに地域社会の安全性を高めるか

TED2019

イヴォンヌ・ローマン: 女性警官がいかに地域社会の安全性を高めるか
1,489,195 views

女性警官は暴力事件を適切に鎮める能力があること、また女性警官の存在が武器の使用頻度を低く抑えることにつながることが証明されているにもかかわらず、米国の警官に占める女性の割合は13パーセント足らずです。巡査や本部長としての20年以上の経験に基づき、TEDフェローであるイヴォンヌ・ローマンが、ポリスアカデミーの身体能力検査を変えるという単純なことが、地域社会のためにも警官のためにもなるバランスのとれた警察組織を形成することにいかに役立つか語ります。

シャルミーン・オベイド=チノイ: 映画が変える世界の見方

TED2019

シャルミーン・オベイド=チノイ: 映画が変える世界の見方
1,840,092 views

映画には、自分や自分の文化の見方を変える力があります。ドキュメンタリー映画作家でTEDフェローのシャルミーン・オベイド=チノイは、パキスタンの風習である「名誉殺人(家族が名誉を守るために、婚前交渉や同性愛等の恥と思われる行為を行った者を自ら殺害する風習)」にカメラを向け、映画の力で女性に対する暴力と戦っています。この心揺さぶるトークでは、自らの撮ったアカデミー賞受賞映画を上映する移動式の映画館と旅に出て、パキスタン全土にある小さな町や村を巡り、上映を重ねながら、女性、男性、社会の関係をいかに変えてきたかが語られています。

ダレン・ブラウン: メンタリズム、読心術、人の頭の中を覗く技

TED2019

ダレン・ブラウン: メンタリズム、読心術、人の頭の中を覗く技
1,119,324 views

「マジックは私たちがいかに現実に手を加え、話を作り上げ、それを真実と勘違いするかをとてもよく表している」と、メンタリストのダレン・ブラウンは言います。見事な読心術に織り込まれた巧みな話で、人生の複雑で捉えがたい質問にシンプルな答えを見つけることの魅力を紐解いていきます。

ハイディ・グラント: イエスと言ってもらえる助けの求め方

TED Salon Brightline Initiative

ハイディ・グラント: イエスと言ってもらえる助けの求め方
2,260,182 views

助けを求めるのは簡単ではありません。でも人生を生きていく中で絶えず必要になることです。気分良く頼めるためにはどうすれば良いのでしょう? この実用的なお話では、社会心理学者のハイディ・グラントが、助けてもらうときにそれを自分にも相手にも報われる経験にするための4つのコツをお教えします。