English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2010

Sebastian Wernicke: Lies, damned lies and statistics (about TEDTalks)

TEDTalksにまつわる真っ赤な嘘と統計の話

Filmed
Views 2,227,790

素晴しく皮肉の効いた分析により、セバスチャン・ワーニックがTEDTalkを統計分析というツールにかけ、ユーザ評価に基づいた「最適なTEDTalk」を作るための基準を編み出しています。この講演をどのように評価されますか? 「びっくり」? 「説得力なし」? それとも、ただただ「可笑しい」?

- Data scientist
After making a splash in the field of bioinformatics, Sebastian Wernicke moved on to the corporate sphere, where he motivates and manages multidimensional projects. Full bio

Ifもし you君は go on the TEDTED websiteウェブサイト,
もし今TEDのホームページに行くと
00:16
you君は can currently現在 find見つける thereそこ
延べ1週間を越えるビデオがあり
00:19
over a full満員 week週間 of TEDTalkTEDTalk videosビデオ,
130万語に上る
00:21
over 1.3 million百万
文字起こしデータと
00:24
words言葉 of transcripts転写物
何百万という
00:26
and millions何百万 of userユーザー ratings評価.
ユーザー評価を見られます
00:28
And that'sそれは a huge巨大 amount of dataデータ.
実に莫大な量のデータです
00:30
And itそれ got me wondering不思議:
それを見てこう思いました
00:33
Ifもし you君は took取った allすべて thisこの dataデータ
「もしこのデータ全てを
00:35
and put itそれ throughを通して statistical統計的 analysis分析,
統計分析にかければ TEDTalkを
00:37
could you君は reverse engineerエンジニア a TEDTalkTEDTalk?
リバースエンジニアリングして
00:39
Could you君は create作成する
究極のTEDTalkを
00:41
the ultimate究極 TEDTalkTEDTalk?
作れるかも」
00:43
(Laughter笑い) (Applause拍手)
(拍手)
00:45
And alsoまた、, could you君は create作成する
「それにまた
00:47
the worst最悪 possible可能 TEDTalkTEDTalk
大目に見てもらえる
00:49
thatそれ they彼ら would stillまだ let you君は get away離れて with〜と?
最低のTEDTalkも」
00:51
To find見つける thisこの outでる, I looked見た at three thingsもの:
これを確かめるべく 3つの点に着目しました
00:53
I looked見た at the topicトピック thatそれ you君は should choose選択する,
選ぶべき題材
00:55
I looked見た at howどうやって you君は should deliver配信する itそれ
講演のやり方
00:57
and the visualsビジュアル onstageステージ上.
舞台上での見た目です
01:00
Now, with〜と the topicトピック: There'sあります。 a whole全体 range範囲 of topicsトピック you君は can choose選択する,
さて 選べる題材は多岐にわたりますが
01:02
butだけど you君は should choose選択する wisely賢く,
賢く選択しなくてはいけません
01:05
becauseなぜなら yourきみの topicトピック strongly強く correlates相関する
題材はユーザーの反応と
01:07
with〜と howどうやって usersユーザー will react反応する to yourきみの talkトーク.
密接な関係があるからです
01:09
Now, to make作る thisこの moreもっと concreteコンクリート,
話をより具体的にするため
01:12
let'sさあ look見える at the listリスト of top 10 words言葉
統計的にみて
01:14
thatそれ statistically統計的に stickスティック outでる
最も好まれるTalkと
01:17
in the most最も favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks
最も好まれないTalkに
01:19
and in the least少なくとも favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks.
よく見られる10個の言葉を拾い上げてみました
01:21
Soだから ifif you君は came来た hereここに
TEDでは
01:24
to talkトーク about howどうやって Frenchフランス語 coffeeコーヒー
「フレンチ」「コーヒー」が
01:26
will spread普及 happiness幸福 in our我々の brains頭脳,
「あなたの」「脳」にもたらす「幸福感」について
01:28
that'sそれは a go.
話をすれば 成功間違いなしです
01:31
(Laughter笑い) (Applause拍手)
(拍手)
01:33
Whereasそれに対して, ifif you君は wanted to talkトーク about
一方で 「酸素」「女の子」
01:35
yourきみの projectプロジェクト involving関与する
「飛行機」が関わる
01:37
oxygen酸素, girls女の子, aircraft航空機 --
プロジェクトの話をするつもりなら
01:39
actually実際に, I would like to hear聞く thatそれ talkトーク, (Laughter笑い)
個人的には聞いてみたいですが
01:41
butだけど statistics統計 sayいう it'sそれは notない soそう good良い.
統計的にはうまくいきません
01:43
Ohああ, well.
そして
01:45
Ifもし you君は generalize一般化する thisこの,
これをもっと一般化すると
01:47
the most最も favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks are thoseそれら
最も好まれるTEDTalkは
01:49
thatそれ feature特徴 topicsトピック we我々 can connect接続する with〜と,
私たちが容易に自分と深く
01:51
bothどちらも easily簡単に and deeply深く,
関係づけられるもの
01:54
suchそのような as happiness幸福, our我々の own自分の body,
「幸福」「体のこと」「食べ物」
01:56
foodフード, emotions感情.
「感情」などの話題です
01:58
And the moreもっと technicalテクニカル topicsトピック,
もっと専門性の高い話題
02:00
suchそのような as architecture建築, materials材料 and, strangely妙に enough十分な, men男性,
「建築」「素材」 それと面白いことに「男」なんかは
02:02
thoseそれら are notない good良い topicsトピック to talkトーク about.
TEDではウケません
02:05
Howどう should you君は deliver配信する yourきみの talkトーク?
次にどのように講演を行うかですが
02:08
TEDTED is famous有名な for keeping維持
TEDが時間にうるさいことは
02:10
a very非常に sharpシャープ eye on the clockクロック,
よく知られています
02:12
soそう they're彼らは going to hate嫌い me
だからこのことをお教えすると
02:14
for revealing明らかにする thisこの, becauseなぜなら, actually実際に,
嫌な顔をされると思いますが
02:16
you君は should talkトーク as long長いです as they彼ら will let you君は. (Laughter笑い)
可能な限り長く話してください
02:18
Becauseというのは the most最も favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks
最も好まれているTalkは
02:20
are, on average平均, over 50 percentパーセント longerより長いです
好まれてないTalkより
02:23
thanより the least少なくとも favoriteお気に入り onesもの.
平均で50%以上長いのです
02:25
And thisこの holds保持 true真実 for allすべて rankingランキング listsリスト on TEDTED.comcom
これは個々のランキングリストにも
02:28
exceptを除いて ifif you君は want to have a talkトーク
当てはまりますが 例外もあって
02:30
that'sそれは beautiful綺麗な, inspiring感動的な orまたは funny面白い.
「美しい」「刺激的」「可笑しい」
02:32
Thenそうしたら, you君は should be brief簡潔な. (Laughter笑い) Butだがしかし otherその他 thanより thatそれ,
というのを狙うなら簡潔に
02:34
talkトーク until〜まで they彼ら dragドラッグ you君は off the stageステージ.
そうでなければ 引きずり下ろされるまで話し続けましょう
02:36
(Laughter笑い)
(笑い)
02:39
Now, whilewhile ...
それから…
02:41
(Applause拍手)
(拍手)
02:43
Whileしばらくの間 you'reあなたは pushing押して the clockクロック, there'sそこに a few少数 rulesルール to obey従う.
講演する上で守るべきルールがあります
02:49
I found見つけた theseこれら rulesルール outでる by comparing比較する the statistics統計
私はこのルールを 好かれているTalkと
02:52
of four-word4語 phrasesフレーズ
好かれていないTalkの
02:54
thatそれ appear現れる moreもっと oftenしばしば in the most最も favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks
それぞれに現れる4語のフレーズの
02:56
as opposed反対 to the least少なくとも favoriteお気に入り TEDTalksTEDTalks.
統計を取ることで見つけました
02:59
I'll give you君は three examples.
3つ例を挙げます
03:01
Firstまずは of allすべて, I must必須, as a speakerスピーカー,
まずなにより 講演者として
03:03
provide提供する a serviceサービス to the audience聴衆 and talkトーク about what I will give you君は,
聴衆に対して「自分に提供できる」ことを話し
03:05
instead代わりに of saying言って what I can'tできない have.
「自分にはできない」と言うべきではありません
03:08
Secondly第二に, it'sそれは imperative命令的
第2に「ニューヨークタイムズ」の
03:10
thatそれ you君は do notない cite引用する The New新しい Yorkヨーク Timesタイムズ.
引用は絶対避けてください
03:12
(Laughter笑い)
(笑い)
03:14
And finally最後に, it'sそれは okayはい for the speakerスピーカー -- that'sそれは the good良い newsニュース --
最後に…これは良い報せですが…講演者が
03:16
to fake intellectual知的 capacity容量.
知ったかぶりをするのは構いません
03:19
Ifもし I don'tしない understandわかる something何か, I can justちょうど sayいう, "etc., etc."
「分らない」ときにはただ「エトセトラ エトセトラ」と言えばいいのです
03:21
You'llあなたは allすべて stay滞在 with〜と me.
みんな付いてきてくれますから
03:24
It'sそれは、します。 perfectly完全に fine.
全く問題ありません
03:26
(Applause拍手)
(拍手)
03:28
Now, let'sさあ go to the visualsビジュアル.
次は 見た目の話です
03:32
The most最も obvious明らか visualビジュアル thingもの on stageステージ is the speakerスピーカー.
ステージの上で一番目に付くものは 講演者本人です
03:34
And analysis分析 showsショー ifif you君は want to be
分析の結果 最も好かれる
03:37
among the most最も favoriteお気に入り TEDTED speakersスピーカー,
講演者の仲間入りをするには
03:39
you君は should let yourきみの hairヘア grow成長する a little少し bitビット longerより長いです thanより average平均,
髪の毛を平均より少し長めにのばし
03:41
make作る sure確かに you君は wear着る yourきみの glasses眼鏡 and be slightly少し moreもっと dressed-upドレスアップして
眼鏡を忘れずにかけ 平均的な講演者よりも
03:44
thanより the average平均 TEDTED speakerスピーカー.
きちっとした身なりをしてください
03:47
Slidesスライド are okayはい, thoughしかし you君は mightかもしれない consider検討する going for props小道具.
スライドだけでなく 小道具も使ってみましょう
03:49
And now the most最も important重要 thingもの,
そして とても重要なのは
03:52
thatそれ is the mood気分 onstageステージ上.
ステージの雰囲気です
03:54
Color plays演劇 a very非常に important重要 role役割.
色がとても重要な役割を果たします
03:56
Color closely密接に correlates相関する
Webサイトでの講演の評価は
03:58
with〜と the ratings評価 thatそれ talks交渉 get on the websiteウェブサイト.
色と密接な関連があります
04:00
(Applause拍手)
(拍手)
04:03
For example, fascinating魅力的な talks交渉
たとえば「魅力的」な講演は
04:05
contain含む a statistically統計的に high高い amount
統計的に
04:07
of exactly正確に thisこの blue color, (Laughter笑い)
平均的な講演と比べて
04:09
muchたくさん moreもっと thanより the average平均 TEDTalkTEDTalk.
紫色を多く含んでいます
04:11
Ingenious独創的な TEDTalksTEDTalks, muchたくさん moreもっと thisこの green color,
「独創的」な講演は緑色が多く…
04:13
etc., etet.
エトセトラ エトセトラ
04:15
(Laughter笑い) (Applause拍手)
(拍手)
04:17
Now, personally個人的に, I think思う
このような分析をしたのは
04:24
I'm私は notない the first最初 one1 who has done完了 thisこの analysis分析,
私が初めてではないと思われます
04:26
butだけど I'll leave離れる thisこの
しかしこれは皆さんの
04:28
to yourきみの good良い judgment判定.
ご判断にお任せしましょう
04:30
Soだから, now it'sそれは time時間 to put itそれ allすべて together一緒に
それでは これらすべてをまとめて
04:33
and design設計 the ultimate究極 TEDTalkTEDTalk.
究極のTEDTalkを作ってみましょう
04:35
Now, since以来 thisこの is TEDActiveTEDActive,
ここはTED Activeですから
04:37
and I learned学んだ fromから myじぶんの analysis分析
分析でわかったことを
04:39
thatそれ I should actually実際に give you君は something何か,
何か形にすべきでしょう
04:41
I will notない impose課す the ultimate究極
究極のTalkや最悪のTalkを
04:43
orまたは worst最悪 TEDTalkTEDTalk on you君は,
押しつけようとは思いません
04:45
butだけど ratherむしろ give you君は a toolツール to create作成する yourきみの own自分の.
皆さんがご自分のを作れる
04:47
And I callコール thisこの toolツール the TEDPadTEDPad.
ツールを用意しました TED Padです
04:49
(Laughter笑い)
(笑い)
04:52
And the TEDPadTEDPad is a matrixマトリックス
このTED Padを使うと
04:55
of 100 specifically具体的に selected選択された,
特別に選んだ100個の
04:57
highly高く curatedキュレーション sentences文章
精選された文章を組み合わせ
04:59
thatそれ you君は can easily簡単に pieceピース together一緒に to get yourきみの own自分の TEDTalkTEDTalk.
ご自分のTEDTalkを作っていただくことができます
05:02
Youあなたが onlyのみ have to make作る one1 decision決定,
決断すべきことは1つだけ
05:07
and thatそれ is: Are you君は going to useつかいます the white versionバージョン
良いTalkのためのホワイトバージョンを使って
05:09
for very非常に good良い TEDTalksTEDTalks,
「創造性」や
05:11
about creativity創造性, human人間 genius天才?
「人類の英知」についての話をするか
05:13
Orまたは are you君は going to go with〜と a black versionバージョン,
それともブラックバージョンにして
05:15
whichどの will allow許す you君は to create作成する really本当に bad悪い TEDTalksTEDTalks,
すごくまずいTEDTalkを作り
05:17
mostly主に about blogsブログ,
「ブログ」や「政治」なんかの
05:19
politics政治 and stuffもの?
話をするかです
05:21
Soだから, downloadダウンロード itそれ and have fun楽しい with〜と itそれ.
ぜひダウンロードしてお試しください
05:23
Now I hope希望 you君は enjoy楽しんで the sessionセッション.
このセッションを楽しんでいただけたなら幸いです
05:25
I hope希望 you君は enjoy楽しんで designing設計 yourきみの own自分の
ご自分の究極のTEDTalkや
05:28
ultimate究極 and worst最悪 possible可能 TEDTalksTEDTalks.
最悪のTEDTalkをお作りください
05:30
And I hope希望 some一部 of you君は will be inspiredインスピレーションを受けた for next year
そして皆さんの中の誰かが触発されて
05:32
to create作成する thisこの, whichどの I really本当に want to see見る.
来年のTEDで このような講演を聞かせていただけるのを楽しみにしています
05:35
Thankありがとうございます you君は very非常に muchたくさん.
ご清聴ありがとうございました
05:38
(Applause拍手) Thanksありがとう.
(拍手)
05:40
Translated by Takahiro Shimpo
Reviewed by Yasushi Aoki

▲Back to top

About the speaker:

Sebastian Wernicke - Data scientist
After making a splash in the field of bioinformatics, Sebastian Wernicke moved on to the corporate sphere, where he motivates and manages multidimensional projects.

Why you should listen

Dr. Sebastian Wernicke heads the data science department at Solon, a Munich-based consultancy supporting companies and investors in media, entertainment, telecoms, and technology industries. Wernicke originally studied bioinformatics and previously led the strategy and growth of Seven Bridges Genomics, a Cambridge-based startup that builds platforms for genetic analysis.

Before his career in statistics began, Wernicke worked stints as both a paramedic and successful short animated filmmaker. He's also the author of the TEDPad app, an irreverent tool for creating an infinite number of "amazing and really bad" and mostly completely meaningless talks. He's the author of the statistically authoritative and yet completely ridiculous "How to Give the Perfect TEDTalk."

More profile about the speaker
Sebastian Wernicke | Speaker | TED.com