ABOUT THE SPEAKER
Jessi Arrington - Designer
Jessi Arrington is a color-loving designer based in Brooklyn.

Why you should listen

Jessi Arrington is a founder and owner of WORKSHOP, a designer firm in Brooklyn. Her favorite color is rainbow and her default answer is YES. She’s taught Design Fundamentals at Touro College and given guest lectures at NYU; she's a board member of AIGA/NY. Before co-founding WORKSHOP, she carried out branding for Brooklyn Brewery, Tomato Records and Lion Brand Yarn under the direction of Milton Glaser. She makes a hobby of wearing nothing new (except undies).

She blogs at LuckySoAndSo.com about design, consumption and color.

More profile about the speaker
Jessi Arrington | Speaker | TED.com
TEDActive 2011

Jessi Arrington: Wearing nothing new

ジェシー・アーリントン: 新しくないものを着ること

Filmed:
1,357,338 views

デザイナーのジェシー・アーリントンがTEDに参加する際に持ってきたスーツケースの中身は7枚の下着だけ。他に必要なものはロサンゼルスにある古着屋で購入しました。色と創造力の虹につつまれた講演は、思い入れをもって買い物をすることついて考えさせられる内容です。
- Designer
Jessi Arrington is a color-loving designer based in Brooklyn. Full bio

Double-click the English transcript below to play the video.

00:15
I'm Jessiジェシー, and this is my suitcaseスーツケース.
0
0
3000
私はジェシー これは私のスーツケースです
00:18
But before I showショー you what I've got inside内部,
1
3000
3000
中に入っている物をお見せする前に
00:21
I'm going to make a very publicパブリック confession告白,
2
6000
3000
皆さんの前で ある告白をします
00:24
and that is,
3
9000
2000
私は
00:26
I'm outfit-obsessed服装にこだわった.
4
11000
2000
洋服に夢中です
00:28
I love finding所見, wearing着る,
5
13000
2000
洋服を探すのも 着るのも大好き
00:30
and more recently最近,
6
15000
2000
最近は
00:32
photographing撮影 and bloggingブログ
7
17000
2000
写真を撮って ブログを書いていて
00:34
a different異なる, colorfulカラフル, crazy狂った outfit服装
8
19000
2000
様々なシーンで使える
00:36
for everyすべて singleシングル occasion機会.
9
21000
3000
カラフルでクレイジーな装いを紹介しています
00:39
But I don't buy購入 anything new新しい.
10
24000
2000
でも 新品の服は買いません
00:41
I get all my clothes secondhand中古
11
26000
2000
私の服はどれも
00:43
from fleaノミ markets市場 and thrift倹約 stores店舗.
12
28000
3000
フリマや古着屋で買ったものです
00:46
AwwAww, thank you.
13
31000
2000
ありがとう!
00:49
Secondhand中古 shoppingショッピング
14
34000
2000
古着の服を買うことで
00:51
allows許す me to reduce減らす the impact影響
15
36000
2000
環境にも
00:53
my wardrobeワードローブ has on the environment環境
16
38000
2000
お財布にもやさしい
00:55
and on my wallet財布.
17
40000
2000
洋服選びができます
00:57
I get to meet会う all kinds種類 of great people;
18
42000
2000
素敵な人たちとの出会いもあるし
00:59
my dollarsドル usually通常 go to a good cause原因;
19
44000
3000
私のお金も 立派な目的に使われる事になります
01:02
I look prettyかなり uniqueユニークな;
20
47000
2000
見た目もユニーク
01:04
and it makes作る shoppingショッピング like my own自分の personal個人的 treasure huntハント.
21
49000
3000
買い物が 宝探しのようにも感じられます
01:07
I mean, what am I going to find today今日?
22
52000
2000
今日の戦利品は何?
01:09
Is it going to be my sizeサイズ?
23
54000
2000
サイズは合う?
01:11
Will I like the color?
24
56000
2000
色は気に入る?
01:13
Will it be under $20?
25
58000
3000
20ドル以下で収まる?
01:16
If all the answers答え are yes,
26
61000
2000
どの答えもイエスなら
01:18
I feel as thoughしかし I've won勝った.
27
63000
2000
勝ったような気分です
01:20
I want to get back to my suitcaseスーツケース
28
65000
3000
スーツケースに話題を戻し
01:23
and tell you what I packed詰め込まれた
29
68000
2000
TEDで着る為に
01:25
for this excitingエキサイティング week週間 here at TEDTED.
30
70000
2000
持参したものを紹介します
01:27
I mean, what does somebody誰か with all these outfits服装 bring持参する with her?
31
72000
4000
こんな服装をしている人間が持ってくるものに 興味はありませんか?
01:31
So I'm going to showショー you exactly正確に what I brought持ってきた.
32
76000
3000
何を持ってきたのかお見せすると
01:34
I brought持ってきた sevenセブン pairsペア of underpantsパンツ
33
79000
3000
7枚の下着
01:37
and that's it.
34
82000
3000
これだけです
01:40
Exactly正確に one week's週の worth価値 of undies死んだ
35
85000
3000
1週間分の下着を
01:43
is all I put in my suitcaseスーツケース.
36
88000
2000
スーツケースに入れてきました
01:45
I was betting賭け that I'd be ableできる to find
37
90000
3000
パームスプリングスに着いたら
01:48
everything elseelse I could possible可能 want to wear着る
38
93000
2000
自分が着たいと思うものはすべて
01:50
once一度 I got here to Palmパーム Springsスプリング.
39
95000
3000
見つかるだろうと思ったからです
01:53
And since以来 you don't know me
40
98000
2000
TED会場を 下着だけで
01:55
as the woman女性 walking歩く around TEDTED in her underwear下着 --
41
100000
2000
歩き回っているわけではないので
01:57
(Laughter笑い)
42
102000
2000
(会場: 笑い声)
01:59
that means手段 I found見つけた a few少数 things.
43
104000
2000
買い物ができたと おわかりでしょう
02:01
And I'd really love to showショー you my week's週の worth価値 of outfits服装 right now.
44
106000
3000
1週間分の装いを紹介したいのですが
02:04
Does that sound good?
45
109000
2000
どうかしら?
02:06
(Applause拍手)
46
111000
2000
(拍手)
02:08
So as I do this,
47
113000
2000
洋服の紹介をしながら
02:10
I'm alsoまた、 going to tell you a few少数 of the life lessonsレッスン
48
115000
3000
人生の教訓も 述べたいと思います
02:13
that, believe it or not, I have picked選んだ up
49
118000
2000
古着を着る冒険をしながら
02:15
in these adventures冒険 wearing着る nothing new新しい.
50
120000
3000
教訓を身につけていきました
02:18
So let's start開始 with Sunday日曜日.
51
123000
2000
日曜日から始めましょう
02:20
I call this "Shinyシャイニー Tiger."
52
125000
2000
名付けて 輝くトラ
02:22
You do not have to spend費やす a lot of moneyお金 to look great.
53
127000
4000
着飾るために たくさんのお金をかける必要はなく
02:26
You can almostほぼ always look phenomenal驚異的 for under $50.
54
131000
3000
50ドル以下でも 素敵な着こなしができます
02:29
This whole全体 outfit服装, includingを含む the jacketジャケット,
55
134000
2000
ジャケットを入れても
02:31
costコスト me $55,
56
136000
2000
全部で55ドルでした
02:33
and it was the most最も expensive高価な thing
57
138000
2000
これが今週のスタイルで
02:35
that I wore着て the entire全体 week週間.
58
140000
2000
最も高かったものです
02:37
Monday月曜: Color is powerful強力な.
59
142000
3000
月曜日 カラーはパワフル
02:40
It is almostほぼ physiologically生理学的に impossible不可能
60
145000
3000
赤いパンツを履けば 不機嫌になるのも
02:43
to be in a bad悪い mood気分 when you're wearing着る bright明るい red pantsズボン.
61
148000
3000
生理的には ほぼ不可能
02:46
(Laughter笑い)
62
151000
2000
(会場: 笑い声)
02:48
If you are happyハッピー,
63
153000
3000
自分が幸せそうにしていれば
02:51
you are going to attract引き付ける other happyハッピー people to you.
64
156000
3000
幸せな人たちが寄ってきます
02:54
Tuesday火曜日:
65
159000
2000
火曜日
02:56
Fittingフィッティング in is way overrated過大評価された.
66
161000
3000
協調性は 過大視されすぎています
02:59
I've spent過ごした a whole全体 lot of my life
67
164000
2000
私は 自分であろうとしながら
03:01
trying試す to be myself私自身
68
166000
2000
協調性を求めようと
03:03
and at the same同じ time fitフィット in.
69
168000
2000
ずいぶんな時間を費やしました
03:05
Just be who you are.
70
170000
2000
ただ自分らしくありましょう
03:07
If you are surrounding周囲 yourselfあなた自身 with the right people,
71
172000
3000
身辺を適切な人で固めれば
03:10
they will not only get it,
72
175000
2000
個性を認めてくれるだけではなく
03:12
they will appreciate感謝する it.
73
177000
2000
高く評価してくれます
03:14
Wednesday水曜日:
74
179000
2000
水曜日
03:16
Embrace擁する your innerインナー child.
75
181000
2000
子どもっぽさを忘れずに
03:18
Sometimes時々 people tell me
76
183000
2000
時々 ドレスアップをして
03:20
that I look like I'm playing遊ぶ dress-up着飾る,
77
185000
2000
遊んでいるようだと言われたり
03:22
or that I remind思い出させる them of their彼らの seven-year-old7歳.
78
187000
4000
7歳の自分を思い出すと言われます
03:26
I like to smileスマイル
79
191000
2000
にっこり笑って
03:28
and say, "Thank you."
80
193000
2000
お礼を言います
03:30
Thursday木曜日:
81
195000
2000
木曜日
03:32
Confidence信頼 is keyキー.
82
197000
2000
自信が秘訣
03:34
If you think you look good in something,
83
199000
2000
ある服が似合うと思ったら
03:36
you almostほぼ certainly確かに do.
84
201000
2000
だいたいの場合は 似合っていて
03:38
And if you don't think you look good in something,
85
203000
2000
ある服が似合わないと思ったら
03:40
you're alsoまた、 probably多分 right.
86
205000
2000
おそらく似合っていないのです
03:42
I grew成長しました up with a momママ who taught教えた me this day-in一日で and day-outデイアウト.
87
207000
4000
常にこう教えてくれた母の下で育ちました
03:46
But it wasn'tなかった until〜まで I turned回した 30
88
211000
2000
でも 30歳になるまで
03:48
that I really got what this meant意味した.
89
213000
2000
この意味がわかりませんでした
03:50
And I'm going to breakブレーク it down for you for just a second二番.
90
215000
3000
噛み砕いて 説明してみます
03:53
If you believe you're a beautiful綺麗な person
91
218000
3000
内面も外面も
03:56
inside内部 and out,
92
221000
3000
自分が美しい人間だと思うなら
03:59
there is no look that you can't pull引く off.
93
224000
3000
着こなせないスタイルなどありません
04:02
So there is no excuse言い訳 for any of us here in this audience聴衆.
94
227000
2000
これは皆さんに言えることです
04:04
We should be ableできる to rock anything we want to rock.
95
229000
3000
カッコよく見せたい服装は カッコよく見せられるはずです
04:07
Thank you.
96
232000
2000
ありがとう
04:09
(Applause拍手)
97
234000
3000
(拍手)
04:12
Friday金曜日: A universalユニバーサル truth真実 -- five words言葉 for you:
98
237000
3000
金曜日 万物の真実 ― あなたへのメッセージ
04:15
Goldゴールド sequinsスパンコール go with everything.
99
240000
5000
金のスパンコールは 何にもピッタリ
04:20
And finally最後に, Saturday土曜日:
100
245000
3000
最後に土曜日
04:23
Developing現像 your own自分の uniqueユニークな personal個人的 styleスタイル
101
248000
2000
独自のスタイルの構築は
04:25
is a really great way to tell the world世界 something about you
102
250000
3000
言葉を使わずに 自らを表現する
04:28
withoutなし having持つ to say a wordワード.
103
253000
2000
すばらしい方法
04:30
It's been proven証明された to me time and time again
104
255000
2000
こうしたわけで
04:32
as people have walked歩いた up to me this week週間
105
257000
2000
私の装いが理由で
04:34
simply単に because of what I'm wearing着る,
106
259000
2000
今週は いろんな方に話しかけられ
04:36
and we've私たちは had great conversations会話.
107
261000
2000
充実した会話ができました
04:38
So obviously明らかに this is not all going to fitフィット
108
263000
2000
あの小さなスーツケースに
04:40
back in my tiny小さな suitcaseスーツケース.
109
265000
2000
全部入れられないので
04:42
So before I go home to Brooklynブルックリン,
110
267000
2000
ブルックリンに帰る前に
04:44
I'm going to donate寄付する everything back.
111
269000
2000
服はすべて 寄付するつもりです
04:46
Because the lessonレッスン I'm trying試す to learn学ぶ myself私自身 this week週間
112
271000
3000
なぜなら 今週学ぼうとしている教訓は
04:49
is that it's okay to let go.
113
274000
3000
手放しても構わない ということだからです
04:52
I don't need to get emotionally感情的に attached添付された to these things
114
277000
2000
愛着をもつ必要はありません
04:54
because around the cornerコーナー,
115
279000
2000
いつだって
04:56
there is always going to be
116
281000
2000
身のまわりには
04:58
another別の crazy狂った, colorfulカラフル,
117
283000
2000
クレイジーで カラフルな
05:00
shiny輝く outfit服装
118
285000
2000
キラリと輝く服が
05:02
just waiting待っている for me,
119
287000
2000
私を待ってるんですもの
05:04
if I put a little love in my heartハート and look.
120
289000
2000
ハートとスタイルに いつも愛を
05:06
Thank you very much.
121
291000
2000
どうもありがとう
05:08
(Applause拍手)
122
293000
3000
(拍手)
05:11
Thank you.
123
296000
2000
ありがとう
05:13
(Applause拍手)
124
298000
5000
(拍手)
Translated by Takako Sato
Reviewed by SHIGERU MASUKAWA

▲Back to top

ABOUT THE SPEAKER
Jessi Arrington - Designer
Jessi Arrington is a color-loving designer based in Brooklyn.

Why you should listen

Jessi Arrington is a founder and owner of WORKSHOP, a designer firm in Brooklyn. Her favorite color is rainbow and her default answer is YES. She’s taught Design Fundamentals at Touro College and given guest lectures at NYU; she's a board member of AIGA/NY. Before co-founding WORKSHOP, she carried out branding for Brooklyn Brewery, Tomato Records and Lion Brand Yarn under the direction of Milton Glaser. She makes a hobby of wearing nothing new (except undies).

She blogs at LuckySoAndSo.com about design, consumption and color.

More profile about the speaker
Jessi Arrington | Speaker | TED.com