English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2006

Jehane Noujaim: My wish: A global day of film

ジャハニ・ヌージャイム が「グローバル・フイルム・デー」を提案

Filmed
Views 391,245

ジャハニ・ヌージャイムが 2006年TEDPrizeを受賞し、一年に一日だけ映像の力で世界中の人々をつなげるという願いを発表します

- Filmmaker
2006 TED Prize winner Jehane Noujaim is the gutsy filmmaker responsible for Control Room, an astonishing documentary about Al Jazeera's coverage of the Iraq war and the contrasting notions of truth expressed in the US media. Full bio

I can'tできない help助けて butだけど with〜と thisこの wish望む to think思う about whenいつ you'reあなたは a little少し kidキッド
魔人が願いを叶えてくれるなら
00:24
and you君は -- allすべて yourきみの friends友達 ask尋ねる you君は ifif a genie精霊 could
どんなお願いをするかと
00:28
give you君は one1 wish望む in the world世界, what would itそれ be?
友達と話していた幼少期を思い出します
00:31
And I always常に answered答えた, "Well, I'd want the wish望む
「願い事がちゃんと分かる知恵を下さい」というのが
00:34
to have the wisdom知恵 to know知っている exactly正確に what to wish望む for."
私の願いでした
00:38
Well, then次に you'dあなたは be screwedねじ込まれた becauseなぜなら you'dあなたは know知っている what to wish望む for
でもその願いが叶ってしまうと
00:41
and you'dあなたは used upアップ yourきみの wish望む.
本当の願いは叶えられません
00:43
And now, since以来 we我々 onlyのみ have one1 wish望む -- unlike違う last最終 year they彼ら had three wishes願い --
今年は叶えられる願いが一つのようですから
00:45
I'm私は notない going to wish望む for thatそれ.
きちんと願いを言います
00:48
Soだから let'sさあ get to what I would like, whichどの is world世界 peace平和.
私が願うのは世界平和です
00:50
And I know知っている what you'reあなたは thinking考え.
皆さんは私が
00:55
You'reあなたは thinking考え, the poor貧しい girl女の子 upアップ thereそこ --
美人コンテストと
00:57
she彼女 thinks考える she's彼女は at a beauty美しさ pageantページェント.
取り違えているのではと
00:59
She's彼女は notない. She's彼女は at the TEDTED Prize. (Laughter笑い)
お思いかも知れませんが
01:01
Butだがしかし I really本当に do think思う itそれ makes作る senseセンス,
この賞の意義は十分理解しています
01:04
and I think思う thatそれ the first最初 stepステップ to world世界 peace平和 is for people to meet会う each otherその他.
世界平和への一歩は人々が出会うことです
01:09
I've私は met会った a lot of different異なる people over the years
これまでたくさんの人に会い
01:13
and I've私は filmed撮影された some一部 of themそれら --
撮影してきました
01:16
fromから a dotcomドットコム executiveエグゼクティブ in New新しい Yorkヨーク thatそれ wanted to take over the world世界
N.Y.で世の中の支配を狙っているIT企業の偉い人や
01:18
to a military軍事 press押す officer役員 in Qatarカタール
実権を握る気はあまりない
01:22
thatそれ would ratherむしろ notない take over the world世界.
カタールの軍事広報官にも会いました
01:25
Ifもし you'veあなたは seen見た the film "Controlコントロール Roomルーム" thatそれ was sent送られた outでる,
『コントロール ルーム』をご覧になれば
01:27
you'dあなたは understandわかる a little少し bitビット whyなぜ. Thankありがとうございます you君は.
その理由がお分かりになります
01:30
(Applause拍手)
(拍手)
01:32
Wowワオ! Someいくつか of you君は watched見た itそれ.
観て下さった方がいて
01:33
That'sそれです greatすばらしいです. That'sそれです greatすばらしいです.
とても うれしいです
01:35
Soだから basically基本的に what I'd like to talkトーク about today今日
今日これからお話しするのは
01:37
is a way for people to travel旅行,
新しい旅の方法です
01:42
to meet会う people in a different異なる way thanより --
今までと違ったやり方で人が出会うのです
01:45
becauseなぜなら you君は can'tできない travel旅行 allすべて over the world世界 at the same同じ time時間.
一度に世界中を旅することはできませんから
01:49
And a long長いです time時間 ago -- well, about 40 years ago --
かれこれ40年ほど前に
01:52
myじぶんの momママ had an exchange交換 student学生.
母が交換留学生を受け入れました
01:57
And I'm私は going to showショー you君は slidesスライド of the exchange交換 student学生.
スライドがあります
02:01
Thisこれ is Donnaドナ.
これはドナです
02:03
Thisこれ is Donnaドナ at the Statue of Liberty自由.
自由の女神の前の写真
02:05
Thisこれ is myじぶんの mother and aunt叔母 teaching教える Donnaドナ howどうやって to rideライド a bike自転車.
自転車の乗り方を教える母達と
02:08
Thisこれ is Donnaドナ eating食べる ice creamクリーム.
アイスクリームを食べるドナ
02:12
And thisこの is Donnaドナ teaching教える myじぶんの aunt叔母 howどうやって to do a Filipinoフィリピン danceダンス.
おばにフィリピンの踊りを教えるドナ
02:15
Now I really本当に think思う as the world世界 is getting取得 smaller小さい,
世界の距離が縮まる中で
02:22
itそれ becomes〜になる moreもっと and moreもっと important重要 thatそれ we我々 learn学ぶ each other'sその他の danceダンス moves動き,
お互いの踊り方を覚えたり
02:24
thatそれ we我々 meet会う each otherその他, we我々 get to know知っている each otherその他,
仲良くなることができれば
02:27
we我々 are ableできる to figure数字 outでる a way to crossクロス borders国境,
国境を越えて理解し合い
02:29
to understandわかる each otherその他, to understandわかる people's人々の hopes希望 and dreams,
人々が喜ぶことや悲しむことに
02:33
what makes作る themそれら laugh笑い and cry泣く.
気がつくようになります
02:36
And I know知っている thatそれ we我々 can'tできない allすべて do exchange交換 programsプログラム,
留学生を受け入れたり 旅をするのは
02:38
and I can'tできない force everybodyみんな to travel旅行.
誰もができることではありません
02:41
I've私は already既に talked話した about thatそれ to Chrisクリス and Amyエイミー,
クリスとエイミーが
02:43
and they彼ら said前記 thatそれ there'sそこに a problem問題 with〜と thisこの.
話していましたが
02:45
Youあなたが can'tできない force people of free無料 will, and I totally完全に supportサポート thatそれ. (Laughter笑い)
人々に 強制はできません
02:47
Soだから we're私たちは notない forcing強制 people to travel旅行.
旅を強制する代わりに
02:50
Butだがしかし I'd like to talkトーク about another別の way to travel旅行
別の旅を提案したいのです
02:52
thatそれ doesn'tしない require要求する a ship orまたは an airplane飛行機,
それは船や飛行機ではなく
02:54
and justちょうど requires要求する a movie映画 cameraカメラ, a projectorプロジェクター and a screen画面.
ビデオカメラと映写機とスクリーンを使います
02:58
And that'sそれは what I'm私は going to talkトーク to you君は about today今日.
今日はこの新しい旅について説明します
03:03
I was asked尋ねた thatそれ I speak話す a little少し bitビット
私の出身について
03:08
about whereどこで I personally個人的に come fromから,
話すように言われました
03:10
and Cameronキャメロン, I don'tしない know知っている howどうやって you君は managed管理された to get outでる of thatそれ one1,
キャメロンのような文化の架け橋となるには
03:12
butだけど I think思う thatそれ building建物 bridges is important重要 to me
出身地の話は私にとって
03:15
becauseなぜなら of whereどこで I come fromから.
重要な意味があります
03:20
I'm私は the daughter of an Americanアメリカ人 mother
私の母はアメリカ人
03:22
and an Egyptian-Lebanese-Syrianエジプト - レバノン - シリア fatherお父さん.
父はエジプト レバノン系シリア人
03:25
Soだから I'm私は the living生活 product製品 of two cultures文化 coming到来 together一緒に.
だから私自身がすでに2つの文化を
03:28
No違います pun馬鹿 intended意図されました.
受け継いでいます
03:33
And I've私は alsoまた、 been calledと呼ばれる --
米国人で
03:34
as an Egyptian-Lebanese-Syrianエジプト - レバノン - シリア Americanアメリカ人 with〜と a Persianペルシア語 name --
ペルシャ語名の私は「中東和平の危機」と
03:35
the "Middle中間 East Peace平和 Crisis危機."
呼ばれています
03:39
Soだから maybe多分 me starting起動 to take picturesピクチャー was some一部 kind種類 of way
私が写真を撮り始めたのは
03:41
to bring持参する bothどちらも sides両側 of myじぶんの family家族 together一緒に,
両親の家族をつなぐ方法であり
03:45
a way to take the worlds世界 with〜と me, a way to telltell stories物語 visually視覚的に.
世界を理解し 視覚的に語るのに
03:49
Itそれ allすべて kind種類 of started開始した thatそれ way,
適していたからでした
03:54
butだけど I think思う thatそれ I really本当に realized実現した the powerパワー of the image画像
映像には力があります
03:56
whenいつ I first最初 went行った to the garbage-collectingごみ収集 village in Egyptエジプト,
エジプトのごみ収集者が集まる村へ
03:59
whenいつ I was about 16. My私の mother took取った me thereそこ.
母と行ったのは16歳のときでした
04:03
She's彼女は somebody誰か thatそれ believes信じる strongly強く in communityコミュニティ serviceサービス
地域奉仕を重視する母が
04:08
and decided決定しました thatそれ thisこの was something何か thatそれ I needed必要な to do
ごみ収集をさせようと
04:10
and soそう I went行った thereそこ and I met会った some一部 amazing素晴らしい women女性 thereそこ.
私を連れて行った場所で 出会いがありました
04:12
Thereそこ was a centerセンター thereそこ
そこのセンターでは
04:17
whereどこで they彼ら were teaching教える people howどうやって to read読む and write書きます
読み書きを教えたり
04:20
and get vaccinationsワクチン接種 againstに対して the manyたくさんの diseases病気
ごみ収集で感染する
04:23
you君は can get fromから sortingソート throughを通して garbageゴミ.
病気のワクチンを打っていました
04:25
And I began始まった to start開始 teaching教える thereそこ.
私がセンターで
04:27
I taught教えた English英語, and I met会った some一部 incredible信じられない women女性 thereそこ.
英語を教えていたのは
04:29
I met会った people thatそれ liveライブ sevenセブン people to a roomルーム,
一部屋に7人が押し込められ
04:32
barelyかろうじて can afford余裕 their彼らの eveningイブニング mealお食事,
夕食もマトモにとれないのに
04:37
yetまだ liveライブ with〜と thisこの strength of spirit精神 and senseセンス of humorユーモア
精神的にタフで笑顔が絶えない
04:39
and justちょうど incredible信じられない qualities品質.
女性達でした
04:42
I got drawn描かれた into thisこの communityコミュニティ and I began始まった to take picturesピクチャー thereそこ.
この村にすっかり魅了された私は
04:45
I took取った picturesピクチャー of weddings結婚式 and olderより古い family家族 membersメンバー,
結婚式やお年寄りなどの記念写真を
04:49
thingsもの thatそれ they彼ら wanted memories思い出 of.
撮りはじめました
04:56
About two years after I started開始した taking取る theseこれら picturesピクチャー,
2年ほどして
04:59
the UN国連 Conference会議 on Population人口 and Development開発
カイロでの国連人口開発会議で
05:03
asked尋ねた me to showショー themそれら at the conference会議.
私の写真を使いたいと頼まれ
05:07
Soだから I was 18; I was very非常に excited興奮した.
18歳の私は興奮しました
05:10
Itそれ was myじぶんの first最初 exhibit示す of photographs写真 and they彼ら were allすべて put upアップ thereそこ,
初めての展覧会にすべての写真を提供したら
05:13
and after about two days日々, they彼ら allすべて came来た downダウン exceptを除いて for three.
2日後に展示されたのはたった3枚でした
05:18
People were very非常に upset動揺, very非常に angry怒っている
汚い場所の写真ばかりだとか
05:24
thatそれ I was showing表示 theseこれら dirty汚れた sides両側 of Cairoカイロ,
ロバの死体はマズイだろうと
05:27
and whyなぜ didn'tしなかった I cutカット the deadデッド donkeyロバ outでる of the frameフレーム?
みんなに怒られました
05:30
And as I sat座っている thereそこ, I got very非常に depressed落ち込んだ.
落ち込みながら
05:34
I looked見た at thisこの big大きい empty空の wall with〜と
会場の壁をながめました
05:36
three lonely寂しい photographs写真 thatそれ were, you君は know知っている,
残された きれいな写真を見て
05:40
very非常に prettyかなり photographs写真 and I was like, I failed失敗した at thisこの.
自分の間違いを思い知らされました
05:42
Butだがしかし I was looking at thisこの intense激しい emotion感情 and intense激しい feeling感じ
しかし じっと眺めていると
05:48
thatそれ had come outでる of people justちょうど seeing見る theseこれら photographs写真.
人物が持つ力を感じました
05:54
I mean平均, hereここに I was, thisこの 18-year-old-歳 pipsqueakピップキック thatそれ nobody誰も listened聞いた to,
まだ18歳の小娘でしたが
05:57
and allすべて of a sudden突然 I put theseこれら photographs写真 on the wall
壁にかかった私の写真は
06:00
and thereそこ were arguments議論, and they彼ら had to be taken撮影 downダウン.
何か問題があって 取り外されたのです
06:03
And I justちょうど saw the powerパワー of the image画像.
映像が持つ力は
06:05
And itそれ was incredible信じられない.
想像以上でした
06:07
And I think思う the most最も important重要 reaction反応 thatそれ I saw thereそこ
その展覧会の意義は
06:09
was actually実際に people thatそれ would never決して have gone行った to the garbageゴミ village themselves自分自身,
ごみ収集者の村を訪れたり
06:12
thatそれ would never決して have seen見た thatそれ the human人間 spirit精神 could thrive成功する
困難な状況で生きる人を知らない人が
06:15
in suchそのような difficult難しい circumstances状況.
会場に来ていた事です
06:19
And I think思う itそれ was at thatそれ pointポイント thatそれ I decided決定しました
このことで私は
06:21
thatそれ I wanted to useつかいます photography写真 and film
写真やビデオを使って
06:23
to somehow何とか bridgeブリッジ gaps隙間, to bridgeブリッジ cultures文化, bring持参する people together一緒に, crossクロス borders国境.
異なる文化を持つ人が国境を越えてつながるのではと
06:27
And soそう that'sそれは what really本当に kind種類 of started開始した me off.
思いついたのです
06:32
Did a stintスティント at MTVMTV, made a film calledと呼ばれる "Startup起動.comcom,"
そこでMTVでは『Startup.com』を製作し
06:38
and I've私は done完了 a coupleカップル of music音楽 films映画 --
2000年頃に何本かの音楽ビデオを作りました
06:42
butだけど in 2003, whenいつ the war戦争 in Iraqイラク was about to start開始,
2003年のイラク戦争が始まる前
06:46
itそれ was a very非常に surrealシュールレア feeling感じ for me
私には開戦の実感がありませんでした
06:50
becauseなぜなら before the war戦争 started開始した, thereそこ was kind種類 of thisこの mediaメディア war戦争 thatそれ was going on.
すでにメディア合戦が始まっていて
06:56
And I was watching見ている televisionテレビ in New新しい Yorkヨーク
N.Y.のテレビはどの局も
07:00
and thereそこ seemed見えた to be justちょうど one1 pointポイント of view見る
偏った報道をしていました
07:02
thatそれ was coming到来 across横断する, and
国務省や派遣された兵士の
07:04
the coverageカバレッジ went行った fromから the U.S. State状態 Department部門 to embedded埋め込み troops
情報しか流していなかったのです
07:07
and what was coming到来 across横断する on the newsニュース
ニュースを観ると誰でも
07:12
was thatそれ thereそこ was going to be thisこの cleanクリーン war戦争 and precision精度 bombings爆撃,
この戦争による被害は最小限で
07:16
and the Iraqisイラク人 would be greeting挨拶 the Americansアメリカ人 as liberators解放者
米軍はイラク人には解放軍であり
07:20
and throwing投げ flowersフラワーズ at their彼らの feetフィート in the streets通り of Baghdadバグダッド.
歓迎されると思ってしまいます
07:24
And I knew知っていた thatそれ thereそこ was a completely完全に otherその他 storyストーリー
しかし中東では
07:27
thatそれ was taking取る place場所 in the Middle中間 East whereどこで myじぶんの parents were.
全く別のことが起きていました
07:29
I knew知っていた thatそれ thereそこ was a completely完全に otherその他 storyストーリー beingであること told言った,
この事実を米国人は知りません
07:33
and I was thinking考え, howどうやって are people supposed想定される to communicate通信する
双方の報道のされ方が
07:36
with〜と each otherその他 whenいつ they're彼らは getting取得 completely完全に different異なる messagesメッセージ
全く異なるのを知らない中で
07:39
and nobody誰も knows知っている what the other'sその他の beingであること told言った?
共通理解を深めたり
07:41
Howどう are people supposed想定される to have anyどれか kind種類 of common一般 understanding理解
歩み寄りを図るなんて
07:44
orまたは know知っている howどうやって to move動く together一緒に into the future未来?
出来ないだろうと思いました
07:47
Soだから I knew知っていた thatそれ I had to go thereそこ.
私はとにかく
07:50
I justちょうど wanted to be in the centerセンター.
現場に向かいました
07:52
I had noいいえ plan計画. I had noいいえ funding資金調達.
何も考えず来てしまったので
07:54
I didn'tしなかった even have a cameraカメラ at the time時間.
カメラも忘れていて
07:57
I had somebody誰か bring持参する itそれ thereそこ
あとで届けてもらいました
07:59
becauseなぜなら I wanted to get accessアクセス to Alアル Jazeeraジャジーラ,
アルジャジーラという
08:01
Georgeジョージ Bush'sブッシュ favoriteお気に入り channelチャネル
ブッシュ大統領が好きな
08:04
and a place場所 whichどの I was very非常に curious好奇心 about becauseなぜなら
中東のテレビ局は
08:06
it'sそれは disliked嫌いな by manyたくさんの governments政府 across横断する the Arabアラブ world世界
アラブの政府からは嫌われ
08:09
and alsoまた、 calledと呼ばれる the mouthpieceマウスピース of Osamaオサマ Binビン Ladenラーデン
米国からはビンラディンの代弁者と
08:13
by some一部 people in the U.S. government政府.
呼ばれていました
08:17
Soだから I was thinking考え, you君は know知っている, thisこの station that'sそれは hated嫌いな
いろいろな人に嫌われているのは
08:19
by soそう manyたくさんの people has to be doing something何か right.
正しい事をしているからでしょう
08:23
I've私は got to go see見る what thisこの is allすべて about.
それを確かめたくなったのです
08:25
And I alsoまた、 wanted to go see見る Central中央 Commandコマンド,
そして少し離れた
08:29
whichどの was 10 minutes away離れて, and thatそれ way
米中央軍にも行き
08:31
I could get accessアクセス to howどうやって thisこの newsニュース was beingであること created作成した
アラブ側のニュースがアラブ世界に
08:33
on the Arabアラブ side reaching到達 the Arabアラブ world世界,
欧米側のニュースが米国へ
08:38
and on the U.S. and Western西洋 side reaching到達 the U.S.
伝わる様子を比べたかったのです
08:40
And whenいつ I went行った thereそこ and sat座っている thereそこ,
最前線で働く人の
08:43
and met会った theseこれら people thatそれ were in the centerセンター of itそれ
抱えている心理状況は
08:45
and sat座っている with〜と theseこれら characters文字,
私には理解できないほど
08:48
I met会った some一部 surprising驚くべき, very非常に complex複合体 people.
とても複雑なものでした
08:51
And I'd like to shareシェア with〜と you君は a little少し bitビット of thatそれ experience経験
みなさんにも お見せしますが
08:55
of whenいつ you君は sit座る with〜と somebody誰か and you君は film themそれら, and you君は listen聴く to themそれら,
目の前でカメラを回して話を聞き
09:00
and you君は allow許す themそれら moreもっと thanより a five-second5秒 sound bite一口,
5秒以上話してもらえば
09:03
the amazing素晴らしい complexity複雑 of people emerge出現する.
その人の性格が出てくるものです
09:07
Sameerサメア KhaderKhader: Businessビジネス as usual通常の.
サミール: 相変わらず
09:15
Iraqイラク, and then次に Iraqイラク, and then次に Iraqイラク.
イラクは戦争中です
09:18
Butだがしかし betweenの間に us, ifif I'm私は offered提供された a jobジョブ with〜と Fox, I'll take itそれ.
FOXの仕事でもあれば すぐ引き受けます
09:23
To change変化する the Arabアラブ nightmare悪夢 into the Americanアメリカ人 dream.
アラブの悪夢から抜け出して成功する
09:34
I stillまだ have thatそれ dream.
その夢は捨てていませんが
09:43
Maybe多分 I will never決して be ableできる to do itそれ.
私では実現は無理でしょう
09:46
Butだがしかし I have plans予定 for myじぶんの children子供.
ただせめて子ども達は
09:50
Whenいつ they彼ら finish仕上げ their彼らの high高い school学校 I will send送信する themそれら to Americaアメリカ to study調査 thereそこ.
米国の大学に行かせたい
09:54
I will pay支払う for their彼らの study調査.
学費は私が払います
09:57
And they彼ら will stay滞在 thereそこ.
彼らには米国に定住してほしい
10:00
Joshジョシュ Rushing急ぐ: The night they彼ら showed示した the POWs捕虜 and the deadデッド soldiers兵隊 --
ジョシュ: アルジャジーラに捕虜や兵士の死体を
10:09
Alアル Jazeeraジャジーラ showed示した themそれら --
見せてもらいました
10:13
itそれ was powerful強力な becauseなぜなら Americaアメリカ doesn'tしない showショー thoseそれら kinds種類 of imagesイメージ.
米国の報道では残酷すぎて
10:15
Most最も of the newsニュース in Americaアメリカ won't〜されません showショー really本当に gory深刻な imagesイメージ
流さないでしょう
10:17
and thisこの showed示した Americanアメリカ人 soldiers兵隊 in uniform統一 strewn間抜け about a floor,
軍服の米兵が何人も 冷たい床に
10:19
a coldコールド tileタイル floor.
転がっていました
10:23
And itそれ was revolting反乱.
酷い状態で
10:25
Itそれ was absolutely絶対に revolting反乱.
気分が悪くなって
10:27
Itそれ made me sick病気 to myじぶんの stomach.
見ていられなかった
10:29
And then次に what hitヒット me was, the night before,
その前の晩
10:31
thereそこ had been some一部 kind種類 of bombing爆撃 in Basraバスラ,
バスラであった爆撃を
10:33
and Alアル Jazeeraジャジーラ had shown示された imagesイメージ of the people.
アルジャジーラが報道しましたが
10:36
And they彼ら were equally均等に ifif notない moreもっと horrifying恐ろしい -- the imagesイメージ were.
これも目を覆いたくなるものでした
10:42
And I remember思い出す having持つ seen見た itそれ in the Alアル Jazeeraジャジーラ office事務所
アルジャジーラ放送局で
10:46
and thought to myself私自身, "Wowワオ, that'sそれは grossキモい.
見せられた映像も
10:49
That'sそれです bad悪い."
残酷でしたが
10:52
And then次に going away離れて, and probably多分 eating食べる dinnerディナー orまたは something何か.
気分が悪くなることもなく
10:55
And itそれ didn'tしなかった affect影響を与える me as muchたくさん.
すぐに食事に出かけました
10:58
Soだから -- the impact影響 itそれ had on me, me realizing実現する thatそれ
たぶんアラブ人を敵だと
11:01
I justちょうど saw people on the otherその他 side,
思っていたからです
11:04
and thoseそれら people in the Alアル Jazeeraジャジーラ office事務所
アルジャジーラの人だって
11:06
must必須 have feltフェルト the way I was feeling感じ thatそれ night.
平気で食事に行けるんだ
11:09
And itそれ upset動揺 me on a profound深遠な levelレベル
アラブ人負傷者を見ても
11:11
thatそれ I wasn'tなかった bothered悩まされる as muchたくさん the night before.
平気な自分に腹が立ちます
11:14
Itそれ makes作る me hate嫌い war戦争.
戦争が嫌になりましたよ
11:17
Butだがしかし itそれ doesn'tしない make作る me believe信じる thatそれ we're私たちは in world世界 thatそれ can liveライブ withoutなし war戦争 yetまだ.
でも世の中から戦争はなくせません
11:20
Jehaneジェハン Noujaimヌジャイム: I was overwhelmed圧倒される by the response応答 of the film,
この作品の反応には驚きました
11:23
for we我々 didn'tしなかった know知っている whetherかどうか itそれ would be ableできる to get outでる thereそこ.
そもそも公開するだけの予算も
11:26
We私たち had noいいえ funding資金調達 for itそれ.
なかったので
11:29
We私たち were incredibly信じられないほど lucky幸運な thatそれ itそれ got picked選んだ upアップ,
作品が世に出られて幸運でした
11:30
and whenいつ we我々 showed示した the film in bothどちらも the Unitedユナイテッド States and the Arabアラブ world世界
米国とアラブ諸国で上映したら
11:35
we我々 had suchそのような incredible信じられない reactions反応.
ものすごい反響でした
11:40
Itそれ was amazing素晴らしい to see見る howどうやって people were moved移動した by thisこの film.
みんな感動しました
11:42
In the Arabアラブ world世界 -- and it'sそれは notない really本当に by the film;
アラブ諸国の人々は
11:45
it'sそれは by the characters文字.
登場人物に興味を持ちました
11:48
I mean平均, Joshジョシュ Rushing急ぐ was thisこの incredibly信じられないほど complex複合体 person
ジョシュはいろいろなことに
11:50
who was thinking考え about thingsもの.
思いをめぐらせていました
11:54
And whenいつ I showed示した the film in the Middle中間 East,
中東で上映したとき
11:56
people wanted to meet会う Joshジョシュ.
ジョシュに会いたいと言われました
11:58
He kind種類 of redefined再定義された us as an Americanアメリカ人 population人口.
彼が米国人のイメージを変えました
12:01
People started開始した to, you君は know知っている, ask尋ねる me, whereどこで is thisこの guy now?
アルジャジーラまでが興味を持ち
12:04
Alアル Jazeeraジャジーラ offered提供された him a jobジョブ.
彼をリクルートしました
12:09
And Sameerサメア, on the otherその他 handハンド,
一方でサミールからは
12:13
was alsoまた、 quiteかなり an interesting面白い characterキャラクター for the Arabアラブ world世界 to see見る,
アラブ社会の人々が抱いている
12:15
becauseなぜなら itそれ brought持ってきた outでる the complexities複雑さ of thisこの love/hate嫌い relationship関係
西洋への憧れと憎しみを持つ
12:19
thatそれ the Arabアラブ world世界 has with〜と the West西.
感情がよく表されています
12:22
In the Unitedユナイテッド States, I was blown吹かれた away離れて by the motivations動機,
米国で上映したときには
12:25
the positiveポジティブ motivations動機 of the Americanアメリカ人 people
米国人の前向きな姿勢に
12:30
whenいつ they'd彼らは see見る thisこの film.
とても感激しました
12:33
Youあなたが know知っている, we're私たちは criticized批判された abroad海外 for
諸外国からは
12:35
believing信じる we're私たちは the saviors救世主 of the world世界 in some一部 way,
救世主気取りだと
12:38
butだけど the flipフリップ side of itそれ is thatそれ actually実際に,
批判される米国ですが
12:40
whenいつ people do see見る what is happeningハプニング abroad海外
外国で起きている事件や
12:43
and people's人々の reactions反応 to some一部 of our我々の policyポリシー abroad海外,
外国からの対応を見ると
12:46
we我々 feel感じる thisこの powerパワー thatそれ we我々 need必要 to --
状況打開には
12:49
we我々 feel感じる like we我々 have to get the powerパワー to change変化する thingsもの.
変化をもたらす力が必要です
12:51
And I saw thisこの with〜と audiences観客.
上映後に
12:53
Thisこれ woman女性 came来た upアップ to me after the screeningスクリーニング and said前記, "Youあなたが know知っている,
観客の一人に言われました
12:55
I know知っている thisこの is crazy狂った. I saw the bombs爆弾 beingであること loadedロードされた on the planes飛行機;
「爆弾の積み込みや
13:00
I saw the military軍事 going outでる to war戦争.
米兵の出兵を見ていても
13:02
Butだがしかし you君は don'tしない understandわかる people's人々の anger怒り towards方向 us
アラブの被害者を見るまで
13:04
until〜まで you君は see見る the people in the hospitals病院 and the victims犠牲者 of the war戦争,
米国に対する恨みは分かりません
13:07
and howどうやって do we我々 get outでる of thisこの bubbleバブル?
一体どうしたら
13:11
Howどう do we我々 understandわかる what the otherその他 person is thinking考え?"
他人の気持ちを理解できるのですか?」
13:13
Now, I don'tしない know知っている whetherかどうか a film can change変化する the world世界,
映像で世界は変えられなくても
13:18
butだけど I know知っている thatそれ itそれ starts開始する -- I know知っている the powerパワー of itそれ --
映像の力で 人々が
13:22
I know知っている thatそれ itそれ starts開始する people thinking考え about howどうやって to change変化する the world世界.
考えるきっかけを作ることはできます
13:24
Now, I'm私は notない a philosopher哲学者,
哲学者ではないので
13:28
soそう I feel感じる like I shouldn'tすべきではない go into greatすばらしいです depth深さ on thisこの butだけど
上手い表現ができませんが
13:30
let film speak話す for itself自体 and take you君は to thisこの otherその他 world世界.
映像に語らせることで
13:34
Becauseというのは I believe信じる thatそれ film has the ability能力 to take you君は across横断する borders国境.
国境を越えた世界を垣間見れるのです
13:37
I'd like you君は to justちょうど sit座る backバック and experience経験 for a coupleカップル of minutes
これからしばらく みなさんを
13:41
beingであること taken撮影 into another別の world世界.
別世界へお連れします
13:45
And theseこれら coupleカップル clipsクリップ take you君は inside内部
私達が現在直面している
13:47
of two of the most最も difficult難しい conflicts紛争 thatそれ we我々 are faced直面する with〜と today今日.
二つの根深い対立をお見せしましょう
13:50
Man: As long長いです as thereそこ is injustice不正, someone誰か must必須 make作る a sacrifice犠牲!
不正義を正すには 犠牲が必要だ
14:03
Woman女性: That'sそれです noいいえ sacrifice犠牲, that'sそれは revenge復讐!
あなたのは単なる復讐よ
14:07
Ifもし you君は kill殺します, there'sそこに noいいえ difference betweenの間に victim犠牲者 and occupier占有者.
人を殺したら 占領軍と同じだわ
14:09
Man: Ifもし we我々 had airplanes飛行機, we我々 wouldn'tしないだろう need必要 martyrs殉教者, that'sそれは the difference.
向こうは飛行機 こっちは体当たりさ
14:15
Woman女性: The difference is thatそれ the Israeliイスラエル military軍事 is stillまだ strongerより強く.
イスラエル軍はビクともしないじゃない
14:22
Man: Thenそうしたら let us be equal等しい in death.
俺達は死んだら
14:27
We私たち stillまだ have Paradiseパラダイス.
パラダイスへ行ける
14:29
Woman女性: Thereそこ is noいいえ Paradiseパラダイス! Itそれ onlyのみ exists存在する in yourきみの head!
あんたの頭の中のね
14:31
Man: God forbid禁じる!
おお アッラーよ
14:35
May5月 God forgive許す you君は.
お許しください
14:37
Ifもし you君は were notない Abuアブ Azzam'sアザムズ daughter ...
この娘は…
14:39
Anywayとにかく, I'd ratherむしろ have Paradiseパラダイス in myじぶんの head thanより liveライブ in thisこの hell地獄!
この世で地獄を味わうなら
14:44
In thisこの life, we're私たちは deadデッド anywayとにかく.
死んだ方がましだ
14:47
One1 つ onlyのみ chooses選択する bitterness苦味 whenいつ the alternative代替 is even bitterer噛む者.
辛いけど このままじゃもっと辛い
14:50
Woman女性: And what about us? The onesもの who remain残る?
残された私達はどうなるのよ
14:57
Will we我々 win勝つ thatそれ way?
それで勝てるの?
15:00
Don'tできません you君は see見る what you'reあなたは doing is destroying破壊 us?
私達の生活は めちゃくちゃになるし
15:03
And thatそれ you君は give Israelイスラエル an alibiアリバイ to carryキャリー on?
奴らから攻撃される口実になるわ
15:09
Man: Soだから with〜と noいいえ alibiアリバイ, Israelイスラエル will stopやめる?
口実がなくても 攻撃するさ
15:12
Woman女性: Perhapsおそらく. We私たち have to turn順番 itそれ into a moral道徳 war戦争.
そうすれば 道義上の問題になる
15:15
Man: Howどう, ifif Israelイスラエル has noいいえ morals道徳?
連中にモラルが?
15:19
Woman女性: Be careful慎重に!
あぶない!
15:22
TzvikaTzvika: My私の wife Ayeletアイレット calledと呼ばれる me and said前記,
妻から電話があって
15:40
"Thereそこ was a suicide自殺 bombing爆撃 in Tel電話番号 Avivアビブ."
「テルアビブで自爆攻撃よ」と
15:43
Ayeletアイレット: What do you君は know知っている about the casualties死傷者?
犠牲者はどのぐらい?
15:46
We're我々 はしています。 looking for three girls女の子.
女の子が3人いないの
15:49
TzvikaTzvika: We私たち have noいいえ information情報.
分からないな
15:52
Ayeletアイレット: One1 つ is wounded負傷した hereここに, butだけど we我々 haven't持っていない heard聞いた fromから the otherその他 three.
一人はここで怪我をしていたの
15:54
TzvikaTzvika: I said前記, "OKわかりました, that'sそれは Bat-Chenバット・チェン, that'sそれは myじぶんの daughter.
「それは娘だが 亡くなったのかい」と
15:58
Are you君は sure確かに she彼女 is deadデッド?"
尋ねたら
16:03
They彼らが said前記 yesはい.
「そうだ」と言われました
16:04
Georgeジョージ: On thatそれ day, at aroundまわり 6:30
その日の6時30分ごろでした
16:14
I was driving運転 with〜と myじぶんの wife and daughters to the supermarketスーパーマーケット.
妻や娘達と車で買い物に出かける途中
16:17
Whenいつ we我々 got to hereここに,
イスラエル軍の車が3台
16:25
we我々 saw three Israeliイスラエル military軍事 jeepsジープ parked駐車した on the side of the road道路.
路肩に止まっていました
16:28
Whenいつ we我々 passed合格 by the first最初 jeepジープ,
通り過ぎようとすると
16:34
they彼ら opened開かれた fire火災 on us.
いきなり発砲され
16:38
And myじぶんの 12-year-old-歳 daughter Christineクリスティン
12歳の娘クリスティンが
16:41
was killed殺された in the shooting射撃.
亡くなりました
16:45
I am the headmaster校長 for allすべて parts部品.
私は校長です
16:58
Georgeジョージ: Butだがしかし thereそこ is a teacher先生 thatそれ is in charge電荷?
責任者の先生は?
17:00
TzvikaTzvika: Yesうん, I have assistantsアシスタント.
確かに助手はいますが
17:03
I deal対処 with〜と children子供 allすべて the time時間.
主に私が面倒を見ています
17:06
Georgeジョージ: At first最初, I thought itそれ was a strange奇妙な ideaアイディア.
最初は連絡するのもおかしいと
17:14
Butだがしかし after thinking考え logically論理的に about itそれ,
思っていたのですが
17:18
I didn'tしなかった find見つける anyどれか reason理由 whyなぜ notない to meet会う themそれら
会って心の苦しみを話すのが
17:22
and let themそれら know知っている of our我々の suffering苦しみ.
当然だと思いました
17:29
Georgeジョージ: Thereそこ were manyたくさんの thingsもの thatそれ touched触れた me.
感動したのは パレスチナ人が
17:34
We私たち see見る thatそれ thereそこ are Palestiniansパレスチナ人 who suffered苦しんだ a lot, who lost失われた children子供,
大切な人を亡くして心を傷めながらも
17:38
and stillまだ believe信じる in the peace平和 processプロセス and in reconciliation和解.
和解を信じていることです
17:43
Ifもし we我々 who lost失われた what is most最も precious貴重な can talkトーク to each otherその他,
同じ境遇の我々が話しあって
17:46
and look見える forward前進 to a betterより良い future未来,
よい未来を見出せるなら
17:49
then次に everyoneみんな elseelse must必須 do soそう, too.
みんながそうするべきだ
17:52
Man: Song is something何か thatそれ we我々 communicated伝えられた with〜と people
僕達のことを良く知らない人とも
18:08
who otherwiseさもないと would notない have understood理解された whereどこで we're私たちは coming到来 fromから.
歌でコミュニケーションできる
18:12
Youあなたが could give themそれら a long長いです political政治的 speechスピーチ
長々と政治の話をしても
18:16
they彼ら would stillまだ notない understandわかる.
分かってもらえないだろう
18:19
Butだがしかし I telltell you君は, whenいつ you君は finish仕上げ thatそれ song,
でも歌い終わると
18:22
people will be like, "Damnくそー, I know知っている whereどこで you君は niggazniggaz are coming到来 fromから.
「気持ちは痛いほど分かる
18:25
I know知っている whereどこで you君は guysみんな are coming到来 fromから.
差別なんてなくなれ」と
18:27
Death unto〜へ apartheidアパルトヘイト!"
言ってもらえるんだ
18:29
Narratorナレーター: It'sそれは、します。 about the liberation解放 struggle闘争.
解放への戦い…
18:33
It'sそれは、します。 about thoseそれら children子供 who took取った to the streets通り,
子ども達は路上へ出て
18:36
fighting戦う, screaming悲鳴を上げる, "Free無料 Nelsonネルソン Mandelaマンデラ!"
「マンデラを釈放せよ!」と叫んだ
18:38
It'sそれは、します。 about thoseそれら unions組合 who put downダウン their彼らの toolsツール
彼らの手に武器はなく
18:44
and demanded要求された freedom自由.
ただ自由を求めた
18:48
Yesうん. Yesうん!
そうだ!
18:52
Freedom自由!
自由を!
18:58
Jehaneジェハン Noujaimヌジャイム: I think思う everybody'sみんな had thatそれ feeling感じ of sitting座っている in a theater劇場,
映画館で見知らぬ人と
19:05
in a darkダーク roomルーム, with〜と otherその他 strangers見知らぬ人, watching見ている a very非常に powerful強力な film,
印象的な映画を見たような
19:08
and they彼ら feltフェルト thatそれ feeling感じ of transformation変換.
感覚を味わっていただきました
19:13
And
私が注目したいのは
19:16
what I'd like to talkトーク about is howどうやって can we我々 useつかいます thatそれ feeling感じ
この気持ちの変化をどう使って
19:18
to actually実際に create作成する a movement移動 throughを通して film?
映像を行動につなげるかです
19:22
I've私は been listening聞いている to the talks交渉
いろいろな話の中で
19:27
in some一部 of the conference会議, and Robertロバート Wrightライト said前記 yesterday昨日
ロバート ライト氏が言ったように
19:29
thatそれ ifif we我々 have an appreciation感謝 for another別の person's humanity人類,
他人の好意に感謝できれば
19:33
then次に they彼ら will have an appreciation感謝 for ours私たちのもの.
相手からも感謝されます
19:37
And that'sそれは what thisこの is about.
私が目標にしているのは
19:39
It'sそれは、します。 about connecting接続する people throughを通して film,
映像を通じて世界をつなげ
19:41
getting取得 theseこれら independent独立した voices outでる thereそこ.
名も無い人の声を届けること
19:44
Now Joshジョシュ Rushing急ぐ actually実際に ended終了しました upアップ leaving去る the military軍事
ジョシュは退役し
19:47
and taking取る a jobジョブ with〜と Alアル Jazeeraジャジーラ,
アルジャジーラに行き
19:52
soそう his feeling感じ is thatそれ he's彼は on Alアル Jazeeraジャジーラ International国際 becauseなぜなら
東洋と西洋世界の 意識の違いを
19:54
he feels感じる like he can actually実際に useつかいます mediaメディア
少しでも改善しようと
19:59
to bridgeブリッジ the gapギャップ betweenの間に East and West西.
国際部で 働いています
20:02
And that'sそれは an amazing素晴らしい thingもの.
これには驚きました
20:05
Butだがしかし I've私は been trying試す to think思う about ways方法
私が考えてきたのは
20:07
to give powerパワー to theseこれら independent独立した voices,
名も無き人や映画監督などが
20:10
to give powerパワー to the filmmakers映画制作者,
映像によって変化をもたらす活動を
20:13
to give powerパワー to people who are trying試す to useつかいます film for change変化する.
可能にする方法です
20:15
And thereそこ are incredible信じられない organizations組織
もうすでに
20:19
thatそれ are outでる thereそこ doing thisこの already既に.
Witnessなどの団体が
20:21
There'sあります。 Witness証人, thatそれ you君は heard聞いた fromから earlier先に.
こうした活動を始めています
20:23
There'sあります。 Justちょうど Visionビジョン, thatそれ are workingワーキング with〜と Palestiniansパレスチナ人 and Israelisイスラエル人
Just Visionでは
20:26
who are workingワーキング together一緒に for peace平和, and documenting文書化する thatそれ processプロセス
パレスチナ人とイスラエル人が共に
20:29
and getting取得 interviewsインタビュー outでる thereそこ and usingを使用して thisこの film
和平への活動をし
20:33
to take to Congress会議 to showショー thatそれ it'sそれは a powerful強力な toolツール
その映像を議会に提出しました
20:35
to showショー thatそれ thisこの is a woman女性 who'sだれの had her彼女 daughter killed殺された in an attack攻撃,
映像に映る 娘を殺された女性は
20:38
and she彼女 believes信じる thatそれ thereそこ are peaceful平和な ways方法 to solve解決する thisこの.
平和的解決を信じています
20:43
There'sあります。 Workingワーキング Films映画 and there'sそこに Current現在 TVテレビ,
Working FilmsやCurrent TVは
20:46
whichどの is an incredible信じられない platformプラットフォーム for people aroundまわり the world世界
世界中の人が登場します
20:50
to be ableできる to put their彼らの -- yesはい, it'sそれは amazing素晴らしい.
あまりにも素晴らしいので
20:53
I watched見た itそれ and I'm私は justちょうど -- I'm私は blown吹かれた away離れて by itそれ
最初はとても驚きました
20:57
and itsその potential潜在的な to bring持参する voices fromから aroundまわり the world世界,
世界中の名も無き人々の声を
21:00
independent独立した voices fromから aroundまわり the world世界,
一ヶ所に集める
21:04
and create作成する a truly真に democratic民主的, globalグローバル televisionテレビ.
民主的で世界規模のテレビです
21:06
Soだから what can we我々 do to create作成する a platformプラットフォーム for theseこれら organizations組織,
こうした団体の活動場所に
21:09
to create作成する some一部 momentum勢い,
世界中の人を
21:13
to get everybodyみんな in the world世界 involved関係する in thisこの movement移動?
参加させるため 何ができるでしょう
21:15
I'd like for us to imagine想像する for a second二番 -- imagine想像する a day
みなさんも世界中の人々が集う日を
21:20
whenいつ you君は have everyoneみんな coming到来 together一緒に fromから aroundまわり the world世界.
すこし想像してみて下さい
21:28
Youあなたが have towns and villages and theaters劇場 allすべて fromから aroundまわり the world世界
世界中の町や村や映画館の
21:32
getting取得 together一緒に, and sitting座っている in the darkダーク,
暗闇にみんなが座って
21:42
and sharing共有 a communal共同体 experience経験 of watching見ている a film,
一緒に映画を観るという
21:45
orまたは a coupleカップル of films映画, together一緒に.
共通の体験をします
21:49
Watching見ている a film whichどの maybe多分 highlightsハイライト
映画の内容は
21:53
a characterキャラクター thatそれ is fighting戦う to liveライブ, orまたは justちょうど
生きるための戦いや
21:55
a characterキャラクター thatそれ defies拒否する stereotypesステレオタイプ,
偏見を覆す作品
21:59
makes作る a joke冗談で, sings歌う a song.
笑いや歌の作品など
22:01
Comediesコメディー, documentariesドキュメンタリー, shortsショートパンツ.
いろいろです
22:04
Thisこれ amazing素晴らしい powerパワー can be used to change変化する people
映像の力で人々の意識を変え
22:06
and to bondボンド people together一緒に, to crossクロス borders国境
国を越えて人をつなげ
22:09
and have people feel感じる like they're彼らは having持つ a communal共同体 experience経験.
共通体験を感じてもらうのです
22:11
Soだから ifif you君は imagine想像する thisこの day whenいつ allすべて aroundまわり the world世界
この世界規模の上映は
22:15
you君は have theaters劇場 fromから aroundまわり the world世界 and places場所 whereどこで we我々 projectプロジェクト films映画.
映画館以外でも行うことができます
22:18
Ifもし you君は imagine想像する fromから --
例えば
22:23
projecting投影する fromから Timesタイムズ Square平方 to Tahirタヒール Square平方 in Cairoカイロ,
タイムズ スクエアやカイロの広場
22:25
the same同じ film in Ramallahラマラ, the same同じ film in Jerusalemエルサレム.
ラマラやエルサレム
22:30
Youあなたが know知っている, we've私たちは been talking話す to a friend友人 of mine鉱山
みんなで説得すれば
22:34
about usingを使用して the side of the Greatすごい Pyramidピラミッド
ピラミッドの側面や
22:37
and the Greatすごい Wall of China中国.
万里の長城まで
22:39
It'sそれは、します。 endless無限 what you君は can imagine想像する,
共通体験できそうな上映場所は
22:42
in terms条項 of whereどこで you君は can projectプロジェクト films映画
考えはじめれば
22:47
and whereどこで you君は can have thisこの communal共同体 experience経験.
きりがないでしょう
22:49
And I believe信じる thatそれ thisこの one1 day, ifif we我々 can create作成する itそれ,
このような日ができたら
22:52
thisこの one1 day can create作成する momentum勢い for allすべて of theseこれら independent独立した voices.
一人一人が声を上げやすくなります
22:55
Thereそこ
今までは
22:59
isn'tない an organization組織 whichどの is connecting接続する
世界中の人の声を
23:01
the independent独立した voices of the world世界 to get outでる thereそこ,
つなげる組織がありませんでした
23:03
and yetまだ I'm私は hearing聴覚 throughout全体を通して thisこの conference会議
この講演に出席して
23:06
thatそれ the biggest最大 danger危険 in our我々の future未来 is [lack欠如 of] understanding理解 the otherその他
外国の人を理解し尊重することが
23:08
and having持つ mutual相互 respect尊敬 for the otherその他 and crossing交差点 borders国境.
難しくなりつつあると分かりました
23:12
And ifif film can do thatそれ,
世界中の人々が
23:16
and ifif we我々 can get allすべて of theseこれら different異なる locations場所 in the world世界
同じ映像を一緒に観て
23:18
to watch時計 theseこれら films映画 together一緒に, thisこの could be an incredible信じられない day.
理解しあえれば素晴らしいことです
23:21
Soだから we've私たちは already既に made a partnershipパートナーシップ actually実際に, setセット upアップ throughを通して
すでにTEDに協力をお願いして
23:26
somebody誰か fromから the TEDTED communityコミュニティ,
TEDのスタッフから
23:31
Johnジョン Camenカメン, introduced導入された me to
ある非営利団体で
23:33
Stevenスティーブン Apkonアプリコン, fromから the Jacobジェイコブ Burnsバーンズ Film Centerセンター.
活動している方を紹介してもらい
23:35
And we我々 started開始した calling呼び出し upアップ everybodyみんな.
あちこちに呼びかけたら
23:39
And in the last最終 week週間, thereそこ have been soそう manyたくさんの people thatそれ have responded応答した to us
先週だけで国内はもちろん
23:41
fromから as close閉じる as Paloパロ Altoアルト to Mongoliaモンゴル and to Indiaインド.
モンゴルやインドからも反応がありました
23:46
Thereそこ are people thatそれ want to be a part of thisこの globalグローバル day of film,
この国際映画の日に参加し
23:51
to be ableできる to provide提供する a platformプラットフォーム for independent独立した voices
人々の声や独立系映画の
23:55
and independent独立した films映画 to get outでる thereそこ.
発表の場にしたいからです
23:59
Now, we've私たちは thought about a name for thisこの day
この映画の日にふさわしい
24:03
and I'd like to shareシェア thisこの with〜と you君は.
名前はなんでしょう
24:07
Now, the most最も amazing素晴らしい part of thisこの whole全体 processプロセス
この映画の日には
24:09
has been sharing共有 ideasアイデア and wishes願い,
みんなの意見が反映されます
24:11
and soそう I invite招待する you君は to give brainstormsブレインストーム onto〜に
そしてぜひ 将来的な影響についても
24:14
howどうやって does thisこの day echoエコー into the future未来?
考えてもらえればと思います
24:18
Howどう do we我々 useつかいます technology技術 to make作る thisこの day echoエコー into the future未来,
IT技術を使ったコミュニティー作りも
24:21
soそう thatそれ we我々 can buildビルドする communityコミュニティ
可能でしょうし
24:26
and have theseこれら communitiesコミュニティ workingワーキング together一緒に, throughを通して the Internetインターネット?
インターネットで協力もできます
24:28
Thereそこ was a time時間, manyたくさんの, manyたくさんの years ago,
はるか昔
24:33
whenいつ allすべて of the continents大陸 were stuck立ち往生 together一緒に.
世界は一つの大きな塊で
24:35
And we我々 calledと呼ばれる thatそれ landmass陸地 Pangeaパンゲア.
「パンゲア大陸」といいました
24:39
Soだから what we'd結婚した like to callコール thisこの day of film is Pangeaパンゲア Cinemaシネマ Day.
ですから「パンゲア シネマ デー」はどうでしょう
24:42
And ifif you君は justちょうど imagine想像する
世界が一つになって
24:47
thatそれ allすべて of theseこれら people in theseこれら towns would be watching見ている,
いろいろな所で映像を観て
24:49
then次に I think思う thatそれ we我々 can actually実際に really本当に make作る a movement移動
他人をより良く理解するための
24:52
towards方向 people understanding理解 each otherその他 betterより良い.
行動を起こせるからです
24:56
I know知っている thatそれ it'sそれは very非常に intangible無形, touching触れる people's人々の hearts and souls,
他人を理解するのは大変でも
24:59
butだけど the onlyのみ way thatそれ I know知っている howどうやって to do itそれ,
映像を見せることで
25:03
the onlyのみ way thatそれ I know知っている howどうやって to reachリーチ outでる
世界中の人々の
25:05
to somebody's誰かの heartハート and soul allすべて across横断する the world世界 is by showing表示 themそれら a film.
心を動かすことができます
25:07
And I know知っている thatそれ thereそこ are independent独立した filmmakers映画制作者 and films映画 outでる thereそこ
世界にはそうした作品が
25:12
thatそれ can really本当に make作る thisこの happen起こる.
たくさんあるのですから
25:15
And that'sそれは myじぶんの wish望む.
これが私の願いです
25:17
Soだから I guess推測 I'm私は supposed想定される to give you君は myじぶんの one-sentence一文 wish望む,
一言で表すことになっていますが
25:19
butだけど we're私たちは way outでる of time時間.
時間切れのようです
25:24
Chrisクリス Andersonアンダーソン: Thatそれ is an incredible信じられない wish望む.
すばらしい願いですね
25:27
Pangeaパンゲア Cinemaシネマ -- the day the world世界 comes来る together一緒に.
世界をつなぐ日パンゲア シネマ
25:29
JNJN: It'sそれは、します。 moreもっと tangible有形 thanより world世界 peace平和, and it'sそれは certainly確かに moreもっと immediate即時.
世界平和より具体的で現実的です
25:32
Butだがしかし itそれ would be the day thatそれ the world世界 comes来る together一緒に throughを通して film,
その日 世界が映像の力によって
25:35
the powerパワー of film.
一つになるのです
25:41
CACA: Ladiesレディース and gentlemen紳士, Jehaneジェハン Noujaimヌジャイム.
ジャハニさんでした
25:43
Translated by Chieko Tamakawa
Reviewed by Takako Sato

▲Back to top

About the speaker:

Jehane Noujaim - Filmmaker
2006 TED Prize winner Jehane Noujaim is the gutsy filmmaker responsible for Control Room, an astonishing documentary about Al Jazeera's coverage of the Iraq war and the contrasting notions of truth expressed in the US media.

Why you should listen

Two weeks before the US invaded Iraq in 2003, Jehane Noujaim gained access to both Al Jazeera and the US military's Central Command offices in Qatar. By being in the right place at that very wrong time, she caught the onset and outbreak of the Iraq war on film. The resulting documentary, Control Room, exposed the very divergent ways the Arabs and the West covered the war.

Being raised between Egypt and the US, the exploration of culture is one of Jehane's driving forces. Her reason for making the film: "It’s important for everyone, simply as individuals, to try to understand different people and different cultures, but it’s especially important for people in the United States because we affect so much of the world beyond our borders."

Noujaim's TED Prize wish -- for a world-uniting Pangea Day of film -- happened in May 2008 in more than 100 cities and online, in a worldwide festival of film, art, music, performance and speakers.

More profile about the speaker
Jehane Noujaim | Speaker | TED.com