English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxBoulder 2011

Phil Plait: How to defend Earth from asteroids

フィル・プレート 「小惑星から地球を守るには」

Filmed
Views 2,055,654

直径10キロの大きさで、瞬く間に文明を終わらせるものとは何か?それは小惑星であり、宇宙に多く存在しているのです。小惑星が破壊する過程とそれを食い止めるために我々がすべき事を、ユーモアと優れた視覚効果を交えたトークで、フィル・プレート氏がTEDボルダーの観客達を魅了します。

- Astronomer
Phil Plait blogs at Bad Astronomy, where he deconstructs misconceptions and explores the wonder of the universe. Full bio

I want to talkトーク to you君は about something何か
話しておきたい事があります
00:16
kind種類 of big大きい.
重要な話です
00:18
We'll私たちは start開始 hereここに.
始めましょう
00:21
65 million百万 years ago
6500万年前
00:24
the dinosaurs恐竜 had a bad悪い day.
恐竜達には不運な1日でした
00:27
(Laughter笑い)
(笑)
00:30
A chunkチャンク of rock six6 milesマイル across横断する,
直径10キロの大きな隕石が
00:33
moving動く something何か like 50 times
ライフル銃の
00:36
the speed速度 of a rifleライフル bullet銃弾,
約50倍の速さで
00:38
slammedスラム into the Earth地球.
地球に衝突しました
00:40
Itそれ released解放された itsその energyエネルギー allすべて at once一度,
そのエネルギーは一瞬で放射され
00:42
and itそれ was an explosion爆発 thatそれ was
大爆発し
00:44
mind-numbing心の麻痺.
全てが終わりました
00:46
Ifもし you君は took取った everyすべて nuclear weapon武器 everこれまで built建てられた
冷戦の最中に造られた
00:48
at the height高さ of the Coldコールド War戦争,
全ての核兵器を
00:50
lumped一括 themそれら together一緒に and blew吹っ飛んだ themそれら upアップ
集めて一度に
00:52
at the same同じ time時間,
爆発させたとしても
00:54
thatそれ would be one1 one-millionth100万分の1
その隕石が衝突した時の
00:56
of the energyエネルギー released解放された at thatそれ moment瞬間.
100万分の1のエネルギーにしかなりません
00:58
The dinosaurs恐竜 had a really本当に bad悪い day.
恐竜達には本当に不運な1日でした
01:02
Okayオーケー?
いいですか?
01:05
Now, a six-mile-wide6マイル幅 rock is very非常に large.
直径10キロの隕石は非常に大きいです
01:07
We私たち allすべて liveライブ hereここに in Boulderボルダー.
我々はボルダーに住んでいます
01:09
Ifもし you君は look見える outでる yourきみの window and you君は can see見る
窓の外の
01:11
Long'sロング Peakピーク, you'reあなたは probably多分 familiar身近な with〜と itそれ.
ロングスピークは 見慣れた景色です
01:13
Now, scoopスクープ upアップ Long'sロング Peakピーク, and put itそれ outでる
では ロングスピークをすくい上げて
01:15
in spaceスペース.
脇に置いておきます
01:17
Take Meekerミーカー, Mtマウント. Meekerミーカー. Lump thatそれ in thereそこ,
ミーカー山もとって1つにまとめて
01:19
and put thatそれ in spaceスペース as well,
エベレストとK2(山)
01:21
and Mtマウント. Everestエベレスト, and K2,
インディアンピークスも
01:23
and the Indianインド人 peaksピーク.
一緒にしておきます
01:25
Thenそうしたら you'reあなたは starting起動 to get an ideaアイディア of
では考えてみましょう
01:27
howどうやって muchたくさん rock we're私たちは talking話す about, okayはい?
いくつの山について話しましたか?
01:29
We私たち know知っている itそれ was thatそれ big大きい becauseなぜなら of
その隕石が巨大だったのは
01:31
the impact影響 itそれ had and the craterクレーター itそれ left.
その衝撃やクレーターから明らかです
01:33
Itそれ hitヒット in what we我々 now know知っている as Yucatanユカタン,
隕石が落ちたのは
01:35
the Gulf of Mexicoメキシコ.
メキシコ湾のユカタンです
01:37
Youあなたが can see見る hereここに, there'sそこに the
こちらに見えるのが
01:39
Yucatanユカタン Peninsula半島, ifif you君は recognize認識する Cozumelコスメル
ユカタン半島です コスメル島は
01:41
off the east coast海岸 thereそこ.
東海岸から離れたところにあります
01:43
Hereここは is howどうやって big大きい of a craterクレーター was left.
クレーターの大きさが見てとれますね
01:45
Itそれ was huge巨大. To give you君は a senseセンス of the scale規模,
巨大でした 規模を測ると
01:48
okayはい, thereそこ you君は go. The scale規模 hereここに is
こちらですが
01:50
50 milesマイル on top, a hundred kilometersキロメートル
大きさは頂上が80キロで
01:52
on the bottom. Thisこれ thingもの was
ふもとは100キロです
01:54
300 kilometersキロメートル across横断する -- 200 milesマイル --
直径300キロ(約200マイル)の
01:56
an enormous巨大な craterクレーター thatそれ excavated掘削された outでる
巨大なクレーターは
01:58
vast広大 amounts金額 of earth地球 thatそれ splashed飛び散った aroundまわり
大量の大地を削って世界中に撒き散らし
02:00
the globeグローブ and setセット fires火災 allすべて over the planet惑星,
日光を遮る程の粉じんと共に
02:03
threw投げた upアップ enough十分な dustほこり to blockブロック outでる the sun太陽.
地球全体を火の海にしてできました
02:06
Itそれ wiped拭いた outでる 75 percentパーセント of allすべて species
地球上の全生物の75パーセントが
02:09
on Earth地球.
絶滅しました
02:11
Now, notない allすべて asteroids小惑星 are thatそれ big大きい.
全ての小惑星がこんなに大きい訳ではなく
02:13
Someいくつか of themそれら are smaller小さい.
小さいものもあります
02:16
Hereここは is one1 thatそれ came来た in
これは
02:18
over the Unitedユナイテッド States
1992年10月に
02:21
in October10月 of 1992.
アメリカに落下した隕石です
02:23
Itそれ came来た in on a Friday金曜日 night.
金曜日の夜でした
02:25
Whyなぜでしょうか is thatそれ important重要?
なぜそれが重要か?
02:27
Becauseというのは backバック then次に, videoビデオ camerasカメラ were
当時ビデオカメラは
02:29
justちょうど starting起動 to become〜になる popular人気, and people
普及し始めたばかりで
02:31
would bring持参する themそれら, parents would bring持参する themそれら,
誰もがビデオカメラを携帯し
02:33
to their彼らの kids'子供たちは、 footballフットボール gamesゲーム to film their彼らの kids子供たち
子供達のフットボールの試合を撮りました
02:35
play遊びます footballフットボール. And since以来 thisこの came来た in on a Friday金曜日,
金曜日に落下したことで
02:37
they彼ら were ableできる to get thisこの greatすばらしいです footage映像
この素晴しい映像が各地で撮影されました
02:40
of thisこの thingもの breaking壊す upアップ as itそれ came来た in
ウエストヴァージニア
02:42
over West西 VirginaVirgina, Marylandメリーランド州, Pennsylvaniaペンシルバニア
メリーランド ペンシルバニア
02:44
and New新しい Jerseyジャージー until〜まで itそれ did thatそれ
ニュージャージー
02:46
to a car in New新しい Yorkヨーク.
ニューヨークの車にまで
02:48
(Laughter笑い)
(笑)
02:50
Now, thisこの is notない a 200-mile-wideマイル全体 craterクレーター,
これは直径300キロもありませんね
02:52
butだけど then次に again再び you君は can see見る the rock
しかしここにあるような
02:55
whichどの is sitting座っている right hereここに,
フットボール位の隕石でも
02:57
about the sizeサイズ of a footballフットボール, thatそれ hitヒット
ぶつかると
02:59
thatそれ car and did thatそれ damage損傷.
車が損傷しています
03:01
Now thisこの thingもの was probably多分 about the sizeサイズ
この隕石は恐らく元々は
03:03
of a school学校 busバス whenいつ itそれ first最初 came来た in.
スクールバス程の大きさでした
03:05
Itそれ broke壊れた upアップ throughを通して atmospheric大気 pressure圧力,
それが大気圧で砕けて
03:07
itそれ crumbled崩れた, and then次に the pieces作品 fell落ちた apart離れて
粉々になり かけらが落下して
03:09
and did some一部 damage損傷.
被害を与えたのでしょう
03:11
Now, you君は wouldn'tしないだろう want thatそれ falling落下 on yourきみの foot
こんな隕石が足や頭の上に落ちてきたら
03:13
orまたは yourきみの head, becauseなぜなら itそれ would do thatそれ to itそれ.
大変なことになりますね
03:15
Thatそれ would be bad悪い.
最悪でしょう
03:17
Butだがしかし itそれ won't〜されません wipeワイプ outでる, you君は know知っている, allすべて life
しかし地球上の全ての生命が
03:19
on Earth地球, soそう that'sそれは fine. Butだがしかし itそれ turnsターン outでる,
絶滅する事は無いので大丈夫です
03:21
you君は don'tしない need必要 something何か six6 milesマイル across横断する
しかし直径10キロ無くても
03:23
to do a lot of damage損傷.
大災害は起こり得るのです
03:26
Thereそこ is a median中央値 pointポイント betweenの間に tiny小さな rock
隕石には小さなものと大きなものだけでなく
03:28
and gigantic巨大 rock, and in fact事実, ifif anyどれか of you君は
中ぐらいの大きさを持つものもあります
03:30
have everこれまで been to near近く Winslowウィンズロー, Arizonaアリゾナ州,
アリゾナのウィンズローに行くと
03:32
thereそこ is a craterクレーター in the desert砂漠 thereそこ thatそれ is
砂漠の中に”アリゾナ隕石孔”と呼ばれる
03:35
soそう iconic象徴的な thatそれ itそれ is actually実際に calledと呼ばれる Meteor流星 Craterクレーター.
非常に象徴的なクレーターがあります
03:38
To give you君は a senseセンス of scale規模, thisこの is about a mileマイル wideワイド.
規模を測ると 直径1.5キロです
03:42
Ifもし you君は look見える upアップ at the top, that'sそれは a parkingパーキング lot,
頂上は駐車場になっています
03:45
and thoseそれら are recreationalレクリエーション vehicles乗り物 right thereそこ.
RV車も停まっています
03:48
Soだから it'sそれは about a mileマイル across横断する, 600 feetフィート deep深い.
直径約1,5キロで深さ200メートルです
03:51
The objectオブジェクト thatそれ formed形成された thisこの was probably多分 about
この隕石孔を形成した物体の大きさは
03:54
30 to 50 yardsヤード across横断する, soそう roughly大まかに the sizeサイズ
およそ30~45メートル程で
03:57
of Mackeyマッキー Auditorium講堂 hereここに.
このマッケイ公会堂位のサイズです
04:00
Itそれ came来た in at speedsスピード thatそれ were tremendousすばらしい,
それは驚異的な速さでやって来て
04:03
slammedスラム into the ground接地, blew吹っ飛んだ upアップ,
地面に衝突し 粉々になり
04:06
and exploded爆発した with〜と the energyエネルギー of roughly大まかに
およそ20メガトンの核爆弾のエネルギーで
04:08
a 20-megatonメガトン nuclear bomb爆弾 --
爆発しました
04:10
a very非常に hefty重い bomb爆弾.
非常に大きな爆弾です
04:12
Thisこれ was 50,000 years ago, soそう itそれ mayかもしれない have
5万年前にその隕石は
04:14
wiped拭いた outでる a few少数 buffaloバッファロー orまたは antelopeアンテロープ,
バッファローかアンテロープの様な生物を
04:16
orまたは something何か like thatそれ outでる in the desert砂漠,
砂漠から絶滅させました
04:18
butだけど itそれ probably多分 would notない have caused原因
しかし地球規模の災害の原因には
04:21
globalグローバル devastation荒廃.
ならなかった様ですね
04:23
Itそれ turnsターン outでる thatそれ theseこれら thingsもの don'tしない have to
次の事例からは小惑星が衝突しなくても
04:25
hitヒット the ground接地 to do a lot of damage損傷.
大災害が起こる事が分かります
04:27
Now, in 1908, over Siberiaシベリア, near近く the
1908年のツングースカ大爆発ですが
04:30
TunguskaTunguska region領域 -- for thoseそれら of you君は who are
”ゴーストバスターズ”を観ると
04:32
Danダン AykroydAykroyd fansファン and saw "Ghostbustersゴーストバスターズ,"
ダン・エイクロイドが
04:34
whenいつ he talked話した about the greatest最大 cross-dimensional交差次元 riftリフト
1909年のツングースカ大爆発以来の
04:36
since以来 the Siberiaシベリア blast爆風 of 1909, whereどこで he got
超常現象だと言いますが
04:39
the date日付 wrong違う, butだけど that'sそれは okayはい. (Laughter笑い)
間違っていますね 1908年です
04:42
Itそれ was 1908. That'sそれです fine. I can liveライブ with〜と thatそれ.
大丈夫 間違ってても生きていけます
04:44
(Laughter笑い)
(笑)
04:47
Anotherもう一つ rock came来た into the Earth's地球の atmosphere雰囲気
この時小惑星は大気圏に入ると
04:50
and thisこの one1 blew吹っ飛んだ upアップ above上の the ground接地, severalいくつかの
地上から数キロ上空で
04:53
milesマイル upアップ above上の the surface表面 of the Earth地球.
爆発しました
04:55
The heat fromから the explosion爆発 setセット fire火災 to the
爆発による高熱で
04:58
forest森林 below以下 itそれ, and then次に the shockショック wave
森は炎上し その空振で
05:01
came来た downダウン and knockedノックアウト downダウン trees for
数千平方キロメートルの木々が
05:04
hundreds数百 of square平方 milesマイル, okayはい?
なぎ倒されました
05:06
Thisこれ did a huge巨大 amount of damage損傷.
これは非常に大きな破壊規模でした
05:09
And again再び, thisこの was a rock probably多分 roughly大まかに
繰り返しますが これは恐らく
05:11
the sizeサイズ of thisこの auditorium講堂 thatそれ we're私たちは sitting座っている in.
この公会堂位の小惑星の仕業でしょう
05:13
In Meteor流星 Craterクレーター itそれ was made of metal金属,
アリゾナ隕石孔は鉄金を成分とした
05:15
and metal金属 is muchたくさん tougherより厳しい, soそう itそれ made itそれ
とても頑丈な隕石が衝突した事で
05:17
to the ground接地.
形成されました
05:19
The one1 over TunguskaTunguska was probably多分 made
ツングースカについては恐らく
05:21
of rock, and that'sそれは muchたくさん moreもっと crumblyぶつかる, soそう itそれ
とても砕けやすい小惑星の仕業で
05:23
blew吹っ飛んだ upアップ in the air空気. Eitherいずれか way, theseこれら are
それ故に空中分解しました
05:25
tremendousすばらしい explosions爆発, 20 megatonsメガトン.
いずれの事例も20メガトンの大爆発でした
05:27
Now, whenいつ theseこれら thingsもの blowブロー upアップ, they're彼らは notない
この位の規模の爆発では
05:30
going to do globalグローバル ecological生態学的 damage損傷.
地球規模で生態系に影響を及ぼすことはないでしょう
05:32
They're彼らは notない going to do something何か like
恐竜が絶滅したような事態には
05:35
the dinosaur-killer恐竜 - キラー did.
ならないでしょう
05:37
They're彼らは justちょうど notない big大きい enough十分な.
それ程の破壊力はありません
05:39
Butだがしかし they彼ら will do globalグローバル economic経済的 damage損傷,
しかし世界経済には損失を与えます
05:41
becauseなぜなら they彼ら don'tしない have to hitヒット, necessarily必ずしも,
地表に衝突しなかったとしても
05:43
to do thisこの kind種類 of damage損傷.
損失が出ることがあります
05:45
They彼らが don'tしない have to do globalグローバル devastation荒廃.
地球規模の惨事になる必要はありません
05:47
Ifもし one1 of theseこれら thingsもの were to hitヒット
もし隕石がどこかに落ちてくるとしたら
05:49
prettyかなり muchたくさん anywhereどこでも, itそれ would cause原因 a panicパニック.
パニックを引き起こすでしょう
05:51
Butだがしかし ifif itそれ came来た over a cityシティ, an important重要 cityシティ --
もしこれが最も重要な都市―
05:53
notない thatそれ anyどれか cityシティ is moreもっと important重要 thanより othersその他,
どの都市もそれぞれ重要ですが
05:55
butだけど some一部 of themそれら we我々 depend依存する on themそれら moreもっと
世界経済を支えている都市に
05:57
on the globalグローバル economic経済的 basis基礎 -- thatそれ could do
隕石が降ったとすると
05:59
a huge巨大 amount of damage損傷 to us
我々の文明や生活に大きな影響が
06:02
as a civilization文明.
あるでしょう
06:05
Soだから, now thatそれ I've私は scared怖い the crapひどい outでる of you君は ...
みなさん怖くなって震えてますね
06:07
(Laughter笑い)
(笑)
06:10
what can we我々 do about thisこの? Allすべての right?
我々に何ができるでしょう?
06:12
Thisこれ is a potential潜在的な threat脅威.
これは潜在的脅威です
06:14
Let me note注意 thatそれ we我々 have notない had
この6500万年の間 恐竜が絶滅したような
06:16
a giant巨人 impact影響 like the dinosaur-killer恐竜 - キラー
巨大衝突は起きていません
06:18
for 65 million百万 years. They're彼らは very非常に rareまれな.
めったに無い事です
06:20
The smaller小さい onesもの happen起こる moreもっと oftenしばしば, butだけど
小さな隕石の衝突はしばしば起きますが
06:23
probably多分 on the order注文 of a millenniumミレニアム,
恐らくは1000年周期
06:26
everyすべて few少数 centuries世紀 orまたは everyすべて few少数 thousand
数世紀から数千年に一度の出来事です
06:28
years, butだけど it'sそれは stillまだ something何か to be aware承知して of.
それでも注意を向けるべき事です
06:30
Well, what do we我々 do about themそれら?
さて 我々はどうしましょう?
06:33
The first最初 thingもの we我々 have to do is find見つける themそれら.
まずは見つける事です
06:35
Thisこれ is an image画像 of an asteroid小惑星 thatそれ passed合格
これは2009年に地球の近くを通った
06:37
us in 2009.
小惑星です
06:39
It'sそれは、します。 right hereここに.
ここです
06:41
Butだがしかし you君は can see見る thatそれ it'sそれは extremely極端な faintかすかな.
とても見えづらいでしょう
06:43
I don'tしない even know知っている ifif you君は can see見る thatそれ
後方にあるものが見えるでしょうか
06:45
in the backバック row. Theseこれら are justちょうど stars.
これらはただの星です
06:47
Thisこれ is a rock thatそれ was about 30 yardsヤード across横断する,
直径30メートル位なので
06:49
soそう roughly大まかに the sizeサイズ of the onesもの thatそれ blew吹っ飛んだ upアップ
ツングースカやアリゾナに衝突した
06:51
over TunguskaTunguska and hitヒット Arizonaアリゾナ州 50,000 years ago.
物体とほぼ同じ大きさでしょう
06:53
Theseこれら thingsもの are faintかすかな.
かすかにしか見えません
06:56
They're彼らは hardハード to see見る, and the sky is really本当に big大きい.
見えづらい上に 空は広大です
06:58
We私たち have to find見つける theseこれら thingsもの first最初.
我々はこれらを見逃してはなりません
07:00
Well the good良い newsニュース is, we're私たちは looking for themそれら.
幸いな事に 我々は常に見張っています
07:02
NASANASA has devoted献身的な moneyお金 to thisこの.
NASAはこの監視に予算を充てています
07:04
The Nationalナショナル Science科学 Foundation財団, otherその他
アメリカ国立科学財団や諸外国は
07:06
countries are very非常に interested興味がある in doing thisこの.
この事にとても関心を持っています
07:08
We're我々 はしています。 building建物 telescopes望遠鏡 thatそれ are looking
これらの脅威を見つけ出すために
07:10
for the threat脅威. That'sそれです a greatすばらしいです first最初 stepステップ,
我々は望遠鏡を作っています
07:12
butだけど what's何ですか the second二番 stepステップ? The second二番 stepステップ
重要な第一歩です 次に行う事は
07:14
is thatそれ we我々 see見る one1 heading見出し toward〜に向かって us,
地球に向かってきている物体を確認し
07:16
we我々 have to stopやめる itそれ. What do we我々 do?
食い止める事です 何をするか?
07:18
You'veあなたがしました。 probably多分 heard聞いた about the asteroid小惑星
小惑星アポフィスをご存知でしょう
07:20
Apophisアポフィス. Ifもし you君は haven't持っていない yetまだ, you君は will.
知らなくてもいつか耳にします
07:22
Ifもし you'veあなたは heard聞いた about the Mayanマヤ 2012
2012年のマヤの予言についてご存知なら
07:25
apocalypse黙示録, you'reあなたは going to hear聞く about Apophisアポフィス,
アポフィスを知る事になるでしょう
07:27
becauseなぜなら you'reあなたは keyedキー付き in to allすべて the doomsday最悪の日
地球の終末についての情報は
07:29
networksネットワーク anywayとにかく.
互いに結び付いているのですから
07:31
Apophisアポフィス is an asteroid小惑星 thatそれ was discovered発見された in 2004.
アポフィスは2004年に発見されました
07:34
It'sそれは、します。 roughly大まかに 250 yardsヤード across横断する, soそう it'sそれは
直径およそ250メートルの大きさで
07:37
prettyかなり big大きい -- big大きい sizeサイズ, you君は know知っている,
かなり大きいですね
07:40
biggerより大きい thanより a footballフットボール stadiumスタジアム -- and it'sそれは going to
フットボール競技場よりも大きい物体が
07:42
passパス by the Earth地球 in April4月 of 2029.
2029年4月に地球の近くを通過します
07:44
And it'sそれは going to passパス us soそう close閉じる thatそれ it'sそれは
どれ程近くかというと
07:47
actually実際に going to come underneath下の
気象衛星よりも近くを通ると
07:49
our我々の weather天気 satellites衛星.
思われています
07:51
The Earth's地球の gravity重力 is going to bend曲げる the orbit軌道
地球の引力はアポフィスの軌道を
07:53
of thisこの thingもの soそう muchたくさん thatそれ ifif it'sそれは justちょうど right,
曲げてしまいます
07:55
ifif itそれ passesパス throughを通して thisこの region領域 of spaceスペース,
もしアポフィスが この豆型の
07:58
thisこの kidney腎臓 bean-shaped豆の形 region領域 calledと呼ばれる
”鍵穴”とよばれる場所を通過すると
08:01
the keyhole鍵穴, the Earth's地球の gravity重力 will bend曲げる itそれ
地球の重力で軌道が変わり
08:03
justちょうど enough十分な thatそれ sevenセブン years later後で
そうすると
08:05
on April4月 13, whichどの is a Friday金曜日, I'll note注意,
7年後の2036年4月13日には…
08:07
in the year 2036 ... (Laughter笑い)
ちなみに13日の金曜日ですね(笑)
08:09
-- you君は can'tできない plan計画 thatそれ kind種類 of stuffもの --
―天体の動きに計画は立てられません―
08:12
Apophisアポフィス is going to hitヒット us. And it'sそれは
アポフィスが地球に衝突するでしょう
08:15
250 metersメートル across横断する, soそう itそれ would do
それは直径250メートルで
08:17
unbelievable信じられない damage損傷.
衝撃は想像を超えるでしょう
08:19
Now the good良い newsニュース is thatそれ the oddsオッズ of itそれ
幸いな事に その確率ですが
08:21
actually実際に passing通過 throughを通して thisこの keyhole鍵穴 and
鍵穴を通過して
08:23
hittingヒッティング us next go-around行き渡る are one1 in a million百万,
地球に衝突する確率は100万分の1です
08:25
roughly大まかに -- very非常に, very非常に low低い oddsオッズ, soそう I personally個人的に
とても低い確率でなので個人的には
08:27
am notない lying嘘つき awake起きている at night worrying心配する about thisこの at allすべて.
心配で夜眠れない様な事はありません
08:29
I don'tしない think思う Apophisアポフィス is a problem問題.
アポフィスは問題ではありません
08:31
In fact事実, Apophisアポフィス is a blessing祝福 in disguise変装,
アポフィスは不幸中の幸いです
08:33
becauseなぜなら itそれ woke目が覚めた us upアップ to the dangers危険
こうしたことに対する我々の危機意識を
08:35
of theseこれら thingsもの.
目覚めさせたからです
08:37
Thisこれ thingもの was discovered発見された justちょうど a few少数 years
これはたった数年前に発見されたもので
08:39
ago and could hitヒット us a few少数 years fromから now.
数年後に衝突することもあり得ました
08:41
Itそれ won't〜されません, butだけど itそれ gives与える us a chanceチャンス to study調査
実際には衝突しませんがこれを機に
08:43
theseこれら kinds種類 of asteroids小惑星. We私たち didn'tしなかった really本当に
この類の小惑星の調査が始まりました
08:45
necessarily必ずしも understandわかる theseこれら keyholesキーホール, and
以前は鍵穴のことなどわかりませんでしたが
08:47
now we我々 do and itそれ turnsターン outでる
今はわかっています
08:49
that'sそれは really本当に important重要, becauseなぜなら howどうやって do you君は
小惑星の衝突をどう食い止めるかにおいて
08:51
stopやめる an asteroid小惑星 like thisこの?
これはとても重要です
08:53
Well, let me ask尋ねる you君は, what happens起こる ifif you'reあなたは
お尋ねしますが
08:55
standing立っている in the middle中間 of the road道路 and a car's
もし道路の真ん中に立っていて
08:57
headed先行 for you君は? What do you君は do? Youあなたが do thisこの.
車がこちらに向かってきたらどうしますか?
08:59
Right? Move移動. The car goes行く past過去 you君は.
よけるでしょう?車は通過します
09:01
Butだがしかし we我々 can'tできない move動く the Earth地球, at least少なくとも
地球は簡単に動きません
09:03
notない easily簡単に, butだけど we我々 can move動く a small小さい asteroid小惑星.
しかし小惑星なら動かせます
09:05
And itそれ turnsターン outでる, we've私たちは even done完了 itそれ.
それはもう実際に行われています
09:07
In the year 2005, NASANASA launched打ち上げ a probeプローブ
2005年にNASAは”ディープインパクト”という
09:09
calledと呼ばれる Deep深い Impact影響, whichどの slammedスラム into --
探査機を打ち上げ その一部分を
09:12
slammedスラム a pieceピース of itself自体 into the nucleus of a comet彗星.
彗星の核に衝突させました
09:15
Comets彗星 are very非常に muchたくさん like asteroids小惑星.
彗星は小惑星によく似ています
09:18
The purpose目的 wasn'tなかった to push押す itそれ outでる of the way.
目的は軌道を変えることではありませんでした
09:20
The purpose目的 was to make作る a craterクレーター to excavate掘削する
目的はクレーターを作り
09:22
the material材料 and see見る what was underneath下の
彗星の成分を掘り出し
09:24
the surface表面 of thisこの comet彗星, whichどの we我々 learned学んだ
その内部構造を調査することで
09:26
quiteかなり a bitビット about.
多くの成果がありました
09:28
We私たち did move動く the comet彗星 a little少し tiny小さな bitビット,
我々はほんの少しだけ彗星を動かしました
09:30
notない very非常に muchたくさん, butだけど thatそれ wasn'tなかった the pointポイント.
しかしそれは重要ではありません
09:32
Howeverしかしながら, think思う about thisこの.
考えてみましょう
09:34
Thisこれ thingもの is orbiting周回する the sun太陽 at
これが太陽の周りを
09:36
10 milesマイル per〜ごと second二番, 20 milesマイル per〜ごと second二番.
毎秒15~30キロで回っています
09:38
We私たち shotショット a spaceスペース probeプローブ at itそれ and hitヒット itそれ. Okayオーケー?
探査機から彗星に弾丸を衝突させました
09:40
Imagine想像する howどうやって hardハード thatそれ must必須 be, and we我々 did itそれ.
とても困難なことを成功させたのです
09:42
Thatそれ means手段 we我々 can do itそれ again再び.
もう一度行うこともできるということです
09:45
Ifもし we我々 need必要, ifif we我々 see見る an asteroid小惑星 that'sそれは coming到来
もし地球に向かってくる小惑星を確認して
09:48
toward〜に向かって us, and it'sそれは headed先行 right for us,
すぐ近くまで来た時 必要であれば
09:50
and we我々 have two years to go, boomブーム! We私たち hitヒット itそれ.
2年でそこに行って ブーン!ぶつけます
09:52
Youあなたが can try to -- you君は know知っている, ifif you君は watch時計
そうですね…映画を観ると
09:55
the movies映画, you君は mightかもしれない think思う about,
こう考えるでしょう
09:57
whyなぜ don'tしない we我々 useつかいます a nuclear weapon武器?
核兵器を使えば良いのに
09:59
It'sそれは、します。 like, well, you君は can try thatそれ, butだけど the problem問題 is timingタイミング.
試しても良いですが タイミングが難しい
10:01
Youあなたが shootシュート a nuclear weapon武器 at thisこの thingもの,
小惑星に核弾頭を発射すると
10:03
you君は have to blowブロー itそれ upアップ within以内 a few少数 millisecondsミリ秒
数ミリ秒以内に爆破させる必要があります
10:05
of tolerance耐性 orまたは elseelse you'llあなたは justちょうど missミス itそれ.
さもないと失敗するでしょう
10:07
And thereそこ are a lot of otherその他 problems問題
他にも多くの問題があって
10:09
with〜と thatそれ. It'sそれは、します。 very非常に hardハード to do.
実施するのは困難です
10:11
Butだがしかし justちょうど hittingヒッティング something何か? That'sそれです prettyかなり easy簡単.
何かをぶつけるのは とても簡単です
10:13
I think思う even NASANASA can do thatそれ,
NASAだってできると思います
10:15
and they彼ら proved証明された thatそれ they彼ら can. (Laughter笑い)
彼らは出来る事を証明しました(笑)
10:17
The problem問題 is, what happens起こる ifif you君は hitヒット
問題になるのは
10:19
thisこの asteroid小惑星, you'veあなたは changedかわった the orbit軌道,
小惑星に弾丸を当てて軌道を変え
10:21
you君は measure測定 the orbit軌道 and then次に you君は find見つける outでる,
新たな軌道を測ってみたら
10:23
ohああ, yeahええ, we我々 justちょうど pushed押された itそれ into a keyhole鍵穴,
小惑星が鍵穴に入っていて
10:25
and now it'sそれは going to hitヒット us in three years.
3年後に地球に衝突するといった時です
10:27
Well, myじぶんの opinion意見 is, fine. Okayオーケー?
私に言わせれば それでも大丈夫です
10:29
It'sそれは、します。 notない hittingヒッティング us in six6 months数ヶ月. That'sそれです good良い.
6ヶ月以内に衝突しなければ上出来です
10:31
Now we我々 have three years to do something何か elseelse.
問題に取り組むのに3年あります
10:33
And you君は can hitヒット itそれ again再び. That'sそれです kind種類 of
再び小惑星を撃つこともできますが
10:36
ham-fistedハムフィスト. Youあなたが mightかもしれない justちょうど push押す itそれ into a third三番
別の鍵穴に入ってしまうかもしれませんし
10:38
keyhole鍵穴 orまたは whateverなんでも, soそう you君は don'tしない do thatそれ.
それはやめておきましょう
10:40
And thisこの is the part, it'sそれは the part I justちょうど love.
ここからが私の大好きな箇所です
10:42
(Laughter笑い)
(笑)
10:46
After the big大きい machoマッチョ "RrrrrrrRrrrrrr BAMBAM! We're我々 はしています。
勇ましく「ブルブル バン!
10:48
gonna行くつもり hitヒット thisこの thingもの in the face,"
ど真ん中に弾丸を撃ち込んでやる」
10:50
then次に we我々 bring持参する in the velvetベルベット gloves手袋.
と言った後で穏やかな方法を取るのです
10:52
(Laughter笑い)
(笑)
10:55
There'sあります。 a groupグループ of scientists科学者 and engineersエンジニア
科学者と技術者 宇宙飛行士の
10:58
and astronauts宇宙飛行士 and they彼ら callコール themselves自分自身
あるグループは自らを
11:00
The B612 Foundation財団. For thoseそれら of you君は
"B612"財団と呼んでいます
11:02
who've誰が read読む "The Little少し Prince王子,"
”星の王子様”を読んだ事があれば
11:04
you君は understandわかる thatそれ reference参照, I hope希望. The little少し prince王子
何か分かりますね?星の王子様が住んでいた
11:06
who lived住んでいました on an asteroid小惑星, itそれ was calledと呼ばれる B612.
小惑星がB612と呼ばれていました
11:08
Theseこれら are smartスマート guysみんな -- men男性 and women女性 --
B612には男女共に優秀な人達がいます
11:10
astronauts宇宙飛行士, like I said前記, engineersエンジニア.
今言った様に 宇宙飛行士や技術者
11:12
Rustyラスティ Schweickartシュウェイクアーツ, who was an Apolloアポロ 9
アポロ9号のラッセル・シュウェイカートも
11:14
astronaut宇宙飛行士, is on thisこの. Danダン Durdaダルダ, myじぶんの friend友人
ここに属しています 私の友人で
11:16
who made thisこの image画像, works作品 hereここに at
この映像を作ったダン・ダルダもその一人で
11:18
Southwest南西 Research研究 Institute研究所 in Boulderボルダー,
サウスウエスト研究所で働いています
11:20
on Walnutウォールナット Street通り. He created作成した thisこの image画像 for thisこの,
彼はこの映像の制作者で
11:22
and he's彼は actually実際に one1 of the astronomers天文学者
これから話す計画に取り組んでいる
11:24
who works作品 for themそれら. Ifもし we我々 see見る an asteroid小惑星
天文学者の一人です
11:26
that'sそれは going to hitヒット the Earth地球 and we我々 have
地球に向かってくる小惑星があっても
11:28
enough十分な time時間, we我々 can hitヒット itそれ to move動く itそれ into
十分な時間があれば弾丸を撃ち込んで
11:30
a betterより良い orbit軌道. Butだがしかし then次に what we我々 do is we我々 launch打ち上げ
軌道を修正できます しかしむしろ行うべきは
11:33
a probeプローブ thatそれ has to weigh体重を計る a tonトン orまたは two.
1,2トンの探査機を打ち上げることです
11:36
Itそれ doesn'tしない have to be huge巨大 -- coupleカップル of tonsトン,
巨大である必要はなく 2トン程のものを
11:38
notない thatそれ big大きい -- and you君は parkパーク itそれ near近く the asteroid小惑星.
小惑星の近くまで行かせます
11:41
Youあなたが don'tしない land土地 on itそれ, becauseなぜなら theseこれら thingsもの are
回転する小惑星に着陸するのは
11:44
tumbling転ぶ end終わり over end終わり. It'sそれは、します。 very非常に hardハード to land土地 on themそれら.
困難なので 着陸はしませんが
11:46
Instead代わりに you君は get near近く itそれ.
近くまで行くと
11:48
The gravity重力 of the asteroid小惑星 pulls引っ張る on the probeプローブ,
小惑星の重力が探査機を引っ張ります
11:50
and the probeプローブ has a coupleカップル of tonsトン of mass質量.
重さが2トンほどの探査機にも
11:52
Itそれ has a little少し tiny小さな bitビット of gravity重力, butだけど it'sそれは enough十分な
ほんの小さな重力があり
11:55
thatそれ itそれ can pull引く the asteroid小惑星, and you君は have yourきみの
その重力で小惑星を引っ張ることができます
11:57
rocketsロケット setセット upアップ, soそう you君は can -- ohああ, you君は can barelyかろうじて
そのためのロケットも搭載しています
11:59
see見る itそれ hereここに, butだけど there'sそこに rocketロケット plumesプルーム -- and you君は
かすかにロケットの煙が見えます
12:01
basically基本的に, theseこれら guysみんな are connected接続された by their彼らの
小惑星と探査機は
12:03
own自分の gravity重力, and ifif you君は move動く the probeプローブ very非常に
互いの重力で結ばれていますから
12:05
slowlyゆっくり, very非常に, very非常に gentlyやさしく, you君は can very非常に easily簡単に
探査機をとてもゆっくり丁寧に動かせば
12:08
finesseフィネス thatそれ rock into a safe安全 orbit軌道.
簡単に小惑星を安全な軌道に乗せられます
12:12
Youあなたが can even put in orbit軌道 aroundまわり the Earth地球
地球の軌道に乗せて
12:15
whereどこで we我々 could mine鉱山 itそれ, althoughただし、 that'sそれは a
採鉱することもできますが
12:17
whole全体 otherその他 thingもの. I won't〜されません go into thatそれ.
それは別の話なので今はしません
12:19
(Laughter笑い)
(笑)
12:21
Butだがしかし we'd結婚した be richリッチ!
でもそれを行えば金持ちになれます
12:23
(Laughter笑い)
(笑)
12:25
Soだから think思う about thisこの, right?
想像して下さい
12:30
Thereそこ are theseこれら giant巨人 rocks flying飛行 outでる thereそこ,
巨大な隕石が3つ降ってきたとします
12:32
and they're彼らは hittingヒッティング us, and they're彼らは doing
地球に衝突したら被害が出るでしょう
12:34
damage損傷 to us, butだけど we've私たちは figured思った outでる howどうやって to do
しかし対策はもうわかっています
12:36
thisこの, and allすべて the pieces作品 are in place場所 to do thisこの.
そのための準備も万端です
12:38
We私たち have astronomers天文学者 in place場所 with〜と telescopes望遠鏡
天文学者達は望遠鏡で
12:41
looking for themそれら. We私たち have smartスマート people,
常にそれを見張っていて
12:43
very非常に, very非常に smartスマート people, who are concerned心配している
とても優秀な人達がこの事に関心を持って
12:45
about thisこの and figuring想像する outでる howどうやって to fix修正する the
この問題の解決策を導き出しています
12:47
problem問題, and we我々 have the technology技術 to do thisこの.
そのための科学技術もあります
12:49
Thisこれ probeプローブ actually実際に can'tできない useつかいます chemical化学 rocketsロケット.
この探査機には化学燃料は使えません
12:52
Chemicalケミカル rocketsロケット provide提供する too muchたくさん thrust推力, too
化学燃料は推進力が強すぎて
12:54
muchたくさん push押す. The probeプローブ would justちょうど shootシュート away離れて.
探査機は彼方に飛んで行ってしまいます
12:56
We私たち invented発明された something何か calledと呼ばれる an ionイオン driveドライブ,
我々はイオンドライブという
12:58
whichどの is a very非常に, very非常に, very非常に low-thrust低推力 engineエンジン.
非常に低推力のエンジンを開発しました
13:00
Itそれ generates生成する the force a pieceピース of paper would
1枚の紙が手を押すのと同じ位の
13:03
have on yourきみの handハンド, incredibly信じられないほど light,
非常に小さなエネルギーしか出しませんが
13:05
butだけど itそれ can run走る for months数ヶ月 and years,
その小さな推力を
13:07
providing提供する thatそれ very非常に gentle優しい push押す.
何ヶ月も何年も出し続けることができます
13:10
Ifもし anybody hereここに is a fanファン of the original元の "Star Trekトレック,"
オリジナルの”スタートレック”には
13:13
they彼ら ran走った across横断する an alienエイリアン ship thatそれ had
イオンエンジンを持つエイリアンの船があり
13:15
an ionイオン driveドライブ, and Spockスポック said前記,
スポックが言います
13:17
"They're彼らは very非常に technically技術的に sophisticated洗練された.
「彼らは技術的にとても優れている
13:19
They're彼らは a hundred years ahead前方に of us with〜と thisこの driveドライブ."
我々の100年先を行くエンジンだ」
13:21
Yeahうん, we我々 have an ionイオン driveドライブ now. (Laughter笑い)
イオンエンジンはもう実現しています(笑)
13:23
We私たち don'tしない have the Enterprise企業, butだけど
彼らのような宇宙船はありませんが
13:25
we've私たちは got an ionイオン driveドライブ now.
イオンエンジンはもうあります
13:27
(Applause拍手)
(拍手)
13:29
Spockスポック.
おわかりですか スポックさん
13:32
(Laughter笑い)
(笑)
13:34
Soだから ...
と言う訳で
13:37
that'sそれは the difference, that'sそれは the difference
これこそが
13:39
betweenの間に us and the dinosaurs恐竜.
我々と恐竜の違いなんです
13:41
Thisこれ happened起こった to themそれら.
恐竜は隕石で絶滅してしまいましたが
13:43
Itそれ doesn'tしない have to happen起こる to us.
我々はそうはなりません
13:45
The difference betweenの間に the dinosaurs恐竜 and us
恐竜と我々の違いは
13:47
is thatそれ we我々 have a spaceスペース programプログラム
宇宙計画
13:50
and we我々 can vote投票,
そして選挙です
13:52
and soそう we我々 can change変化する our我々の future未来.
我々は未来を変えることができます
13:54
(Laughter笑い)
(笑)
13:57
We私たち have the ability能力 to change変化する our我々の future未来.
我々には未来を変える能力があります
13:58
65 million百万 years fromから now,
6500万年後
14:01
we我々 don'tしない have to have our我々の bones骨格
ホコリまみれの我々の骨を
14:03
collecting収集する dustほこり in a museum博物館.
博物館に展示しなくても良いのです
14:05
Thankありがとうございます you君は very非常に muchたくさん.
ありがとうございました
14:07
(Applause拍手)
(拍手)
14:09
Translated by Yuko Masubuchi
Reviewed by Wataru Narita

▲Back to top

About the speaker:

Phil Plait - Astronomer
Phil Plait blogs at Bad Astronomy, where he deconstructs misconceptions and explores the wonder of the universe.

Why you should listen

Phil Plait is the Bad Astronomer. Not a bad astronomer, but a blogger for Slate who debunks myths and misconceptions about astronomy -- and also writes about the beauty, wonder and importance of fundamental research.

He worked for six years on the Hubble Space Telescope, and directed public outreach for the Fermi Gamma-ray Space Telescope. He is a past president of the James Randi Educational Foundation, and was the host of Phil Plait's Bad Universe, a documentary series on the Discovery Channel.

Read more from Phil Plait in the Huffington Post's special TEDWeekends feature, "Asteroids: Getting Ready" >>

More profile about the speaker
Phil Plait | Speaker | TED.com