English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxClaremontColleges

Talithia Williams: Own your body's data

タリシア・ウィリアムズ: 自分の体のデータを持とう

Filmed
Views 1,395,101

新種のハイテク自己測定器(心拍数、睡眠、一日の歩数などの測定)はアスリート向けだと思われるかもしれません。しかし、統計学者であるタリシア・ウィリアムズは、私たち全員が、自分の体について簡単なデータを毎日測定、記録すべきだと提言しています。なぜなら、私たち自身のデータは、医者が知っていること以上のものを明らかにしてくれるからです。

- Statistician
Talithia Williams builds statistical models that study the spatial and temporal structure of data. Full bio

As a kidキッド I always loved愛された information情報
子供の頃 データや数値から
得られる情報が大好きでした
00:12
that I could get from dataデータ
子供の頃 データや数値から
得られる情報が大好きでした
00:15
and the stories物語 that could be told with numbers数字.
子供の頃 データや数値から
得られる情報が大好きでした
00:17
I remember思い出す, growing成長する up, I'd be frustrated挫折した at
なので両親が数字を使って
嘘を言うのが嫌でした
00:20
how my own自分の parents would lie嘘つき to me usingを使用して numbers数字.
なので両親が数字を使って
嘘を言うのが嫌でした
00:22
"Talithiaタリチア, if I've told you once一度
I've told you a thousand times."
”タリシア 何回言えばわかるんだ
もう1000回目だぞ”
00:28
No dadパパ, you've only told me 17 times
違うわパパ まだ17回目よ
00:33
and twice二度 it wasn'tなかった my fault不具合. (Laughter笑い)
2回は私のせいじゃないし(笑)
00:37
I think that is one of the reasons理由 I got a PhPh.D. in statistics統計.
これが統計学の道に進む
きっかけの一つになりました
00:40
I always wanted to know,
人が数字を使って隠すものは
何なのか知りたかったのです
00:43
what are people trying試す to hide隠す with numbers数字?
人が数字を使って隠すものは
何なのか知りたかったのです
00:44
As a statistician統計学者,
統計学者として―
00:47
I want people to showショー me the dataデータ
自分が判断できるように
私にはデータを示してほしい
00:48
so I can decide決めます for myself私自身.
自分が判断できるように
私にはデータを示してほしい
00:52
Donaldドナルド and I were pregnant妊娠している with our third三番 child
主人のドナルドとの間に
3人目の子供を授かり
00:55
and we were at about 41 and a halfハーフ weeks,
主人のドナルドとの間に
3人目の子供を授かり
00:58
what some of you mayかもしれない refer参照する to as beingであること overdue延滞.
妊娠41週半
予定日を過ぎていました
01:00
Statisticians統計学者, we call that
統計学的に言えば―
01:04
beingであること within以内 the 95 percentパーセント confidence信頼 interval間隔.
95%の信頼区間内にある
と言えます(笑)
01:06
(Laughter笑い)
95%の信頼区間内にある
と言えます(笑)
01:08
And at this pointポイント in the processプロセス
この段階になると―
01:10
we had to come in everyすべて coupleカップル of days日々
数日おきに 胎児のストレステストを
受ける必要があります
01:12
to do a stress応力 testテスト on the baby赤ちゃん,
数日おきに 胎児のストレステストを
受ける必要があります
01:15
and this is just routineルーチン,
これはあらかじめ決められた検査で―
01:16
it testsテスト whetherかどうか or not the baby赤ちゃん
is feeling感じ any typeタイプ of undue過度の stress応力.
胎児が過度のストレスを
感じていないかを調べる検査です
01:18
And you are rarelyまれに, if ever, seen見た by your actual実際の doctor医師,
受け持ちの医者に診察してもらうわけではなく
01:22
just whoever誰でも happens起こる to be
workingワーキング at the hospital病院 that day.
たまたま勤務時間で病院にいる医者の
診察を受けます
01:26
So we go in for a stress応力 testテスト and after 20 minutes
ストレステストを始めて20分後
医者が来てこう言います
01:29
the doctor医師 comes来る out and he says言う,
ストレステストを始めて20分後
医者が来てこう言います
01:32
"Your baby赤ちゃん is under stress応力, we need to induce誘導する you."
”胎児はストレスにさらされています
誘発分娩が必要です”
01:35
Now, as a statistician統計学者, what's my response応答?
さあ 統計学者として
私は何と答えたでしょう?
01:41
Showショー me the dataデータ!
”データを見せください!”
01:45
So then he proceeds手続き to tell us
そこで医者が言うには
01:49
the baby's赤ちゃんの heartハート rateレート traceトレース went行った from 18 minutes,
胎児の心拍数は18分まで正常範囲だったが
01:52
the baby's赤ちゃんの heartハート rateレート was in the normal正常 zoneゾーン
その後下降して
01:54
and for two minutes it was in what appeared出現した to be
最後の2分間はほとんど
01:56
my heartハート rateレート zoneゾーン and I said,
母体の心拍数みたいな値だと
01:59
"Is it possible可能 that maybe this was my heartハート rateレート?
”これ実際に私の心拍数なのでは?
02:03
I was moving動く around a little bitビット,
私 少し動いてしまったので―
02:05
it's hardハード to lay寝る still on your back,
ほら測定中じっと寝ていなきゃいけないけど
02:07
41 weeks pregnant妊娠している for 20 minutes.
妊娠41週目だと20分間でもきついんですよ
02:09
Maybe it was shiftingシフト around."
赤ちゃんが動き回っていたのかも”
02:12
He said, "Well, we don't want to take any chancesチャンス."
でも医者は
”危険は冒したくない”
02:14
I said okay.
そこで私は言ったんです
02:19
I said, "What if I was at 36 weeks
”もし私が妊娠36週で
同じデータが出たとしたら―
02:20
with this same同じ dataデータ?
”もし私が妊娠36週で
同じデータが出たとしたら―
02:22
Would your decision決定 be to induce誘導する?"
誘発分娩を勧めますか?”
02:24
"Well, no, I would wait until〜まで you were at least少なくとも
”いや 38週までは待つだろうね
02:28
38 weeks, but you are almostほぼ 42,
でもあなたはもうすぐ42週だ―
02:31
there is no reason理由 to leave離れる that baby赤ちゃん inside内部,
胎児をお腹にとどめる理由はない
02:33
let's get you a roomルーム."
病室の準備をしましょう”
02:35
I said, "Well, why don't we just do it again?
”じゃあもう一度測定してみるのはどうですか?
02:37
We can collect集める more dataデータ.
より多くのデータが取れるし―
02:44
I can try to be really still for 20 minutes.
20分間頑張ってじっとしていますので
02:45
We can average平均 the two and see
二回の平均を取って
02:48
what that means手段. (Laughter笑い)
原因を調べられる”(笑)
02:51
And he goes行く,
それでも医者は
02:53
"Ma'am奥さん, I just don't want you to have a miscarriage流産."
”奥さん 私はただ
流産してほしくないだけだ”
02:57
That makes作る three of us.
それは私たち夫婦も同感です
03:04
And then he says言う,
そこで さらに医者は
03:07
"Your chancesチャンス of having持つ a miscarriage流産 doubleダブル
”予定日を過ぎた場合
流産する確率は倍になります
03:08
when you go past過去 your due支払う date日付. Let's get you a roomルーム."
病室を取りましょう”
03:12
Wowワオ. So now as a statistician統計学者, what's my response応答?
こう言われたら
統計学者としての私は何と言うでしょう
03:16
Showショー me the dataデータ!
”そのデータ見せてください!”
03:22
Dudeおい, you're talking話す chancesチャンス,
確率の話をするっていうなら
03:24
I do chancesチャンス all day long, tell me all about chancesチャンス.
私は毎日毎日確率の研究ばっかしているんだから
03:25
Let's talk chancesチャンス. (Laughter笑い)
徹底的に議論してやろうじゃない(笑)
03:27
Let's talk chancesチャンス.
徹底的に議論してやろうじゃない(笑)
03:29
So I say, "Okay, great.
"わかりました 流産率が倍になるって
30%から60%に上がるってことですか?
03:31
Do I go from a 30-percent-パーセント
chanceチャンス to a 60-percent-パーセント chanceチャンス?
"わかりました 流産率が倍になるって
30%から60%に上がるってことですか?
03:32
Where are we here with this miscarriage流産 thing?
どのくらいの数値なんですか?”
03:36
And he goes行く, "Not quiteかなり, but it doubles二重,
”そこまでじゃないけど
確率は倍になるんだよ―
03:39
and we really just want what's bestベスト for the baby赤ちゃん."
我々はただ赤ちゃんのために
最善を尽くしたいだけだ”
03:42
Undauntedやめた, I try a different異なる angle角度.
私はひるまず 別の角度から攻めます
03:47
I said, "Okay, out of 1,000 full-term満期 pregnant妊娠している women女性,
”臨月の女性1000人のうち―
03:49
how manyたくさんの of them are going to miscarryミスキャリー
何人が予定日の直前に
流産しますか?”
03:55
just before their彼らの due支払う date日付?
何人が予定日の直前に
流産しますか?”
03:57
And then he looks外見 at me and looks外見 at Donaldドナルド,
医者は顔を上げて私たちを見て
03:59
and he goes行く, about one in 1,000.
だいたい1000人に1人だと言う
04:02
I said, "Okay, so of those 1,000 women女性, how manyたくさんの
”では臨月の女性1000人のうち―
04:06
are going to miscarryミスキャリー just after their彼らの due支払う date日付?"
何人が予定日の直後に
流産しますか?”
04:09
"About two." (Laughter笑い)
”2人ぐらいですね”(笑)
04:14
I said, "Okay, so you are telling伝える me that my chancesチャンス
”つまり私が流産する確率は
0.1から0.2%に上がるということですね”
04:18
go from a 0.1-percent-パーセント chanceチャンス
”つまり私が流産する確率は
0.1から0.2%に上がるということですね”
04:20
to a 0.2-percent-パーセント chanceチャンス."
”つまり私が流産する確率は
0.1から0.2%に上がるということですね”
04:24
Okay, so at this pointポイント the dataデータ is not convincing説得力のある us
このデータでは 現時点では
誘発分娩が必要だとは納得できない
04:28
that we need to be induced誘導された,
このデータでは 現時点では
誘発分娩が必要だとは納得できない
04:30
and so then we proceed続ける to have a conversation会話
そこで次に 誘発分娩によって
04:32
about how inductions誘導 lead to a higher高い rateレート
帝王切開の必要性が高まるかどうか
話し合いました
04:34
of Cesarean帝王切開 sectionsセクション, and if at all
possible可能 we'd結婚した like to avoid避ける that.
できる限りそれは避けたいので
04:36
And then I said,
とどめに私は言いました
04:40
"And I really don't think my due支払う date日付 is accurate正確."
”本当言うと
私の予定日は正確だとは思えません”
04:42
(Laughter笑い)
(笑)
04:45
And so this really stunned唖然 him
これには医者もびっくりして
困った様子でした
04:47
and he looked見た sortソート of puzzled困惑
これには医者もびっくりして
困った様子でした
04:50
and I said, "You mayかもしれない not know this,
私は
”ご存知じゃないかもしれないけど
04:52
but pregnancy妊娠 due支払う dates日付 are calculated計算された
通常 出産予定日は
04:54
assuming前提 that you have a standard標準 28-day-日 cycleサイクル,
標準的な28日月経周期を前提に
計算されるんです
04:55
and my cycleサイクル ranges範囲
私の周期はある時は27日
長い時には38日もあるんですよ
04:58
sometimes時々 it's 27, sometimes時々 it's up to 38 —
私の周期はある時は27日
長い時には38日もあるんですよ
04:59
and I have been collecting収集する the dataデータ to prove証明する it.
証拠のデータも集めています"
05:03
(Laughter笑い)
(笑)
05:06
And so we ended終了しました up leaving去る the hospital病院
that day withoutなし beingであること induced誘導された.
結局 誘発分娩はやめて
その日は帰りましたが
05:10
We actually実際に had to sign符号 a waiver放棄
to walk歩く out of the hospital病院.
権利放棄の書類に
サインしなければなりませんでした
05:16
And I'm not advocating主張する that you not listen to your doctors医師,
何も医者の言うことを聞くなと
言っているわけではありません
05:22
because even with our first child,
1人目の子供は
妊娠38週で誘発分娩でしたから
05:25
we were induced誘導された at 38 weeks; cervical子宮頸部 fluid流体 was low低い.
頸管粘液が少なかったので
05:27
I'm not anti-medical抗医療 intervention介入.
医療介入反対派ではないんですから
05:31
But why were confident自信を持って to leave離れる that day?
ではどうしてその日私たちは
確信を持ってノーと言えたのでしょうか?
05:33
Well, we had dataデータ that told a different異なる storyストーリー.
違う結果を示すデータを
持っていたからです
05:36
We had been collecting収集する dataデータ for six6 years.
私と夫が6年間ずっと集めていた
私の体温変動の記録が
05:40
I had this temperature温度 dataデータ,
医者の判断とは異なる根拠を示したわけです
05:45
and it told a different異なる storyストーリー.
医者の判断とは異なる根拠を示したわけです
05:47
In fact事実, we could probably多分 prettyかなり
accurately正確に estimate推定 conception概念.
事実 受精した日までほぼ正確に
遡って推測できます
05:49
Yeah, that's a storyストーリー you want to tell
これ お子さんの結婚式の
スピーチにも役立ちますよ(笑)
05:56
at your kid's子供の wedding結婚式 reception受付. (Laughter笑い)
これ お子さんの結婚式の
スピーチにも役立ちますよ(笑)
05:58
I remember思い出す like it was yesterday昨日.
"ええ 昨日のことのように覚えているわ
06:01
My temperature温度 was a sizzlingジグザグ 97.8 degrees
あの日あなたのお父さんと見つめあったとき
06:05
as I stared見つめた into your father's父親 eyes. (Laughter笑い)
私は37℃の高温期だったのよ・・・
なんてね"(笑)
06:07
Oh, yeah. Twenty-two22 more years, we're telling伝える that storyストーリー.
22年後 こんな話をしてるかもしれません
-冗談はさておき
06:12
But we were confident自信を持って to leave離れる
because we had been collecting収集する dataデータ.
あの日自信を持って病院を出られたのは
データを集めていたからです
06:18
Now, what does that dataデータ look like?
では このデータは何に見えますか?
06:21
Here'sここにいる a standard標準 chartチャート
これは月経周期中の女性の―
06:23
of a woman's女性の waking目覚める body temperature温度
起床時の体温を記録した標準的なチャートです
06:26
during the courseコース of a cycleサイクル.
起床時の体温を記録した標準的なチャートです
06:29
So from the beginning始まり of the menstrual月経 cycleサイクル
月経周期の初めから
次の周期の初めまで
06:31
tillまで the beginning始まり of the next.
月経周期の初めから
次の周期の初めまで
06:32
You'llあなたは see that the temperature温度 is not randomランダム.
体温はランダムではないことが分かりますね
06:34
Clearly明らかに there is a low低い patternパターン
明らかにパターンがあります
周期の初めは低かった体温が―
06:36
at the beginning始まり of her cycleサイクル
明らかにパターンがあります
周期の初めは低かった体温が―
06:38
and then you see this jumpジャンプ and then a higher高い
ここでジャンプして
周期の終わりには高温になりますね
06:40
setセット of temperatures温度 at the end終わり of her cycleサイクル.
ここでジャンプして
周期の終わりには高温になりますね
06:43
So what's happeningハプニング here?
ここでは何が起こっているのでしょうか?
06:45
What is that dataデータ telling伝える you?
このデータは何を教えてくれますか?
06:47
Well, ladies女性, at the beginning始まり of our cycleサイクル,
周期の初めには
06:49
the hormoneホルモン estrogenエストロゲン is dominant支配的 and that estrogenエストロゲン
エストロゲンというホルモンが優勢です
06:52
causes原因 a suppression抑制 of your body temperature温度.
エストロゲンは体温を下げる効果があります
06:55
And at ovulation排卵, your body releasesリリース an egg
排卵すると 卵子が放たれ
06:59
and progesteroneプロゲステロン takes over, pro-gestation妊娠初期.
プロゲステロンが増加し
07:03
And so your body heats up in anticipation期待
受精卵の受け入れに備え
体温が上昇します
07:08
of housingハウジング this new新しい little fertilized受精した egg.
受精卵の受け入れに備え
体温が上昇します
07:10
So why this temperature温度 jumpジャンプ?
なぜ体温が上がるかというと―
07:14
Well, think about when a bird sits座る on her eggs.
なぜ鳥が卵の上に座るのか
考えてみてください
07:17
Why is she sitting座っている on them?
なぜ鳥が卵の上に座るのか
考えてみてください
07:20
She wants to keep them warm暖かい,
卵を温めるためです
07:22
protect保護する them and keep them warm暖かい.
卵を温めるためです
07:24
Ladiesレディース, this is exactly正確に what our bodies do everyすべて month,
女性の体でもそれが
毎月毎月起きているのです
07:25
they heat up in anticipation期待
女性の体でもそれが
毎月毎月起きているのです
07:27
of keeping維持 a new新しい little life warm暖かい.
新しい命を温めるため
体温が上がるということです
07:29
And if nothing happens起こる, if you are not pregnant妊娠している,
もし妊娠していなければ―
07:33
then estrogenエストロゲン takes back over and
that cycleサイクル starts開始する all over again.
エストロゲンが再び増え
周期がまた最初から始まります
07:36
But if you do get pregnant妊娠している, sometimes時々 you
でも もし妊娠していれば
07:40
actually実際に see another別の shiftシフト in your temperatures温度
時にはそこからさらに体温が上がり
07:42
and it stays滞在する elevated上昇した for those whole全体 nine9人 months数ヶ月.
9か月の間高温のままです
07:45
That's why you see those pregnant妊娠している
women女性 just sweating発汗 and hotホット,
だから妊婦は汗かきで熱がりなんです
(笑)
07:48
because their彼らの temperatures温度 are high高い.
それだけ体温が高いのです
07:51
Here'sここにいる a chartチャート that we had about three or four4つの years ago.
これは3、4年前に作った図です
07:55
We were really very excited興奮した about this chartチャート.
この図には本当にわくわくしました
07:59
You'llあなたは see the low低い temperature温度 levelレベル
体温の低い状態から
08:01
and then a shiftシフト and for about five days日々,
5日間ほど体温が上がります
08:03
that's about the time it takes for the egg to travel旅行
5日というのは受精卵が卵管を通り
着床するのにかかる期間です
08:07
down the fallopianファロピアン tubeチューブ and implantインプラント,
5日というのは受精卵が卵管を通り
着床するのにかかる期間です
08:09
and then you see those temperatures温度
start開始 to go up a little bitビット.
そしてその体温から更に少し上昇します
08:11
And in fact事実, we had a second二番 temperature温度 shiftシフト,
2度目の体温変化のとき―
08:15
confirmed確認済み with a pregnancy妊娠 testテスト
that were indeed確かに pregnant妊娠している
妊娠検査で第一子を授かったことが
確認できました すごく嬉しかったです
08:18
with our first child, very excitingエキサイティング.
妊娠検査で第一子を授かったことが
確認できました すごく嬉しかったです
08:22
Untilまで a coupleカップル of days日々 later後で
しかし 数日後
08:25
I saw some spottingスポッティング and then I noticed気づいた heavyヘビー blood血液 flowフロー,
少量の出血があり
さらに大量の出血したため
08:27
and we had in fact事実 had an early早い stageステージ miscarriage流産.
初期流産だとわかりました
08:32
Had I not been taking取る my temperature温度
もし体温を取っていなければ―
08:37
I really would have just thought
my period期間 was late遅く that month,
今月は生理が遅れたのね くらいにしか
思っていなかったでしょう
08:41
but we actually実際に had dataデータ to showショー
しかしデータをとっていたので
08:45
that we had miscarried養育された this baby赤ちゃん,
流産だった ということがわかったのです
08:46
and even thoughしかし this dataデータ revealed明らかに a really
このデータは 人生のイベントとしては
不幸な出来事を示すものでしたが
08:49
unfortunate残念な eventイベント in our lives人生,
このデータは 人生のイベントとしては
不幸な出来事を示すものでしたが
08:51
it was information情報 that we could then take to our doctor医師.
医者に見せられる情報でもあります
08:53
So if there was a fertility生殖能力 issue問題 or some problem問題,
妊娠に関して問題があった場合に
使えるデータがあるわけです
08:55
I had dataデータ to showショー:
妊娠に関して問題があった場合に
使えるデータがあるわけです
08:58
Look, we got pregnant妊娠している, our temperature温度 shiftedシフトした,
見てください 妊娠して体温が上がりました
でもどういうわけか流産してしまいました
08:59
we somehow何とか lost失われた this baby赤ちゃん.
見てください 妊娠して体温が上がりました
でもどういうわけか流産してしまいました
09:01
What is it that we can do to help prevent防ぐ this problem問題?
この問題を防ぐには
どうすればいいのか聞くことができます
09:03
And it's not just about temperatures温度
そしてこれは ただ
体温や妊娠/出産だけの問題ではなく
09:06
and it's not just about fertility生殖能力;
そしてこれは ただ
体温や妊娠/出産だけの問題ではなく
09:10
we can use dataデータ about our bodies to tell us a lot of things.
データを見ると 体について
たくさんのことがわかります
09:13
For instanceインスタンス, did you know that taking取る
your temperature温度 can tell you a lot
例えば体温を測ることで
甲状腺の状態がわかります
09:16
about the condition調子 of your thyroid甲状腺?
例えば体温を測ることで
甲状腺の状態がわかります
09:20
So, your thyroid甲状腺 works作品 a lot like
the thermostatサーモスタット in your house.
甲状腺は温度調節器のように働くのです
09:22
There is an optimal最適な temperature温度
that you want in your house;
最適な家の温度に調節するには
09:26
you setセット your thermostatサーモスタット.
温度調節器をセットします
09:29
When it gets取得 too coldコールド in the house,
your thermostatサーモスタット kicksキック in
家が寒くなりすぎたら作動して
09:30
and says言う, "Hey, we need to blowブロー some heat around."
”暖房を入れて暖めなきゃ”となるし
09:33
Or if it gets取得 too hotホット, your thermostatサーモスタット
暑くなりすぎたら
09:36
registersレジスタ, "Turn順番 the A.C. on. Coolクール us off."
”エアコンを入れて冷やそう”
と動くわけです
09:38
That's exactly正確に how your thyroid甲状腺 works作品 in your body.
これが体内での甲状腺の機能です
09:41
Your thyroid甲状腺 tries試行する to keep an optimal最適な temperature温度
甲状腺は最適な体温を維持しようとします
09:45
for your body.
甲状腺は最適な体温を維持しようとします
09:48
If it gets取得 too coldコールド, your thyroid甲状腺
says言う, "Hey, we need to heat up."
気温が低いと甲状腺は
”体を温めるぞ”と頑張るし
09:49
If it gets取得 too hotホット, your thyroid甲状腺 cools冷やす you down.
気温が高くなると冷やしてくれます
09:51
But what happens起こる when your
thyroid甲状腺 is not functioning機能する well?
この甲状腺がうまく機能しないと
どうなるでしょうか?
09:54
When it doesn't function関数, then it showsショー up
機能しない場合
影響は体温に現れます
09:59
in your body temperatures温度,
機能しない場合
影響は体温に現れます
10:01
they tend傾向がある to be lower低い than normal正常 or very erratic不安定な.
正常よりも低いか
非常に不安定になります
10:02
And so by collecting収集する this dataデータ
だからデータを集めることによって
甲状腺に関する情報がわかります
10:05
you can find out information情報 about your thyroid甲状腺.
だからデータを集めることによって
甲状腺に関する情報がわかります
10:06
Now, what is it, if you had a thyroid甲状腺
problem問題 and you went行った to the doctor医師,
甲状腺に問題があって
病院に行けば―
10:09
your doctor医師 would actually実際に testテスト the amount of
血中の甲状腺刺激ホルモン量が
調べられます
10:13
thyroid甲状腺 stimulating刺激する hormoneホルモン in your blood血液.
血中の甲状腺刺激ホルモン量が
調べられます
10:15
Fine. But the problem問題 with that testテスト is
しかしこの検査の問題点は―
10:18
it doesn't tell you how activeアクティブ the hormoneホルモン is in your body.
体内のホルモンの活性度が
わからないことです
10:22
So you mightかもしれない have a lot of hormoneホルモン presentプレゼント,
十分なホルモン量があっても
10:25
but it mightかもしれない not be actively積極的に workingワーキング to regulate調整する
実際に体温調整の
役に立ってないかもしれません
10:27
your body temperature温度.
実際に体温調整の
役に立ってないかもしれません
10:29
So just by collecting収集する your temperature温度 everyすべて day,
つまり体温を毎日記録するだけで
甲状腺の状態に関する情報が得られます
10:30
you get information情報 about the condition調子 of your thyroid甲状腺.
つまり体温を毎日記録するだけで
甲状腺の状態に関する情報が得られます
10:32
So, what if you don't want to take
your temperature温度 everyすべて day?
毎日体温を測るのが嫌なときは
どうすればいいのでしょうか?
10:35
I advocate主張する that you do,
私個人としては測ってくださいとお薦めしますが
10:38
but there are tonsトン of other things you could take.
嫌なら他にも取れるデータはたくさんあります
10:40
You could take your blood血液 pressure圧力,
you could take your weight重量
血圧 体重
10:41
yeah, who'sだれの excited興奮した about
誰も毎日体重を測りたくないとは思いますが
(笑)
10:44
taking取る their彼らの weight重量 everyすべて day? (Laughter笑い)
誰も毎日体重を測りたくないとは思いますが
(笑)
10:46
Early早い on in our marriage結婚, Donaldドナルド had a stuffyぬるい nose
新婚の頃
夫は鼻づまりがひどくて
10:49
and he had been taking取る a slewスルー of medications
かなりの数の薬をのんでいましたが
なかなか治りませんでした
10:54
to try to relieve緩和する his stuffyぬるい nose, to no avail利用可能な.
かなりの数の薬をのんでいましたが
なかなか治りませんでした
10:57
And so, that night he comes来る and
he wakes目覚め me up and he says言う,
ある日 夜中に夫に起こされました
11:01
"Honeyはちみつ, I can't breath呼吸 out of my nose."
"ハニー 鼻から息ができないんだ"
11:05
And I rollロール over and I look, and I said,
"Well, can you breath呼吸 out of your mouth?"
私は夫のほうに寝返って
"口からは息できるの?"と聞きました
11:09
(Laughter笑い)
(笑)
11:14
And he goes行く, "Yes, but I can't breath呼吸 out of my nose!"
"できるけど
でも鼻からは息ができないんだよ!"
11:16
And so like any good wife, I rushラッシュ him
そこで 私は良き妻ですので
11:23
to the emergency緊急 roomルーム
深夜2時に夫をERへ急いで連れていきました
11:26
at 2 o'clock in the morning.
深夜2時に夫をERへ急いで連れていきました
11:27
And the whole全体 time I'm driving運転 and I'm thinking考え,
運転している間ずっと思っていました
11:30
you can't die死ぬ on me now.
私を残して死なないで!
(笑)
11:33
We just got married既婚,
結婚したばかりで死んだら
11:36
people will think I killed殺された you! (Laughter笑い)
私が殺したと思われるじゃない
(笑)
11:38
And so, we get to the emergency緊急
roomルーム, and the nurseナース sees見える us,
ERに着いて看護師が来ます
11:43
and he can't breath呼吸 out of his nose, and so
鼻から息ができないということで
私達は奥に連れていかれ
11:47
she bringsもたらす us to the back and the doctor医師 says言う,
鼻から息ができないということで
私達は奥に連れていかれ
11:49
"What seems思われる to be the problem問題?" and
he goes行く, "I can't breath呼吸 out of my nose."
医者は”どうされました?”
夫は”鼻から息ができないんです”
11:51
And he said, "You can't breath呼吸 out of your nose?
”鼻から息ができない?"
"はい"
11:54
No, but he can breath呼吸 out of his mouth. (Laughter笑い)
"でも口から息ができるじゃないですか”
(笑)
11:56
He takes a stepステップ back and he looks外見 at bothどちらも of us
医者は一歩下がって私達を見ました
12:02
and he says言う "Sirサー, I think I know the problem問題.
”問題がわかりました
心臓発作の危険性がありますね
12:05
You're having持つ a heartハート attack攻撃.
”問題がわかりました
心臓発作の危険性がありますね
12:09
I'm going to order注文 an EKGEKG and a CATネコ scanスキャン
ただちに心電図とCATスキャンを行います”
12:10
for you immediatelyすぐに."
ただちに心電図とCATスキャンを行います”
12:12
And we are thinking考え,
そう言われた私たちは
12:16
no, no, no. It's not a heartハート attack攻撃. He can breathe呼吸する,
いやいや 心臓発作じゃない
口でなら息ができているし
12:17
just out of his mouth. No, no, no, no, no.
いやいや 心臓発作じゃない
口でなら息ができているし
12:20
And so we go back and forth前進 with this doctor医師
この医者と堂々巡りになりました
12:25
because we think this is the incorrect間違った diagnosis診断,
私は診断が間違っていると思ったからです
12:28
and he's like, "No really, it'llそれはよ be fine, just calm落ち着いた down."
医者が”大丈夫ですから落ち着いてください”
12:30
And I'm thinking考え, how do you calm落ち着いた down?
But I don't think he's having持つ a heartハート attack攻撃.
落ち着けるわけないじゃない でも
心臓発作ではないと思っていました
12:34
And so fortunately幸いにも for us, this
doctor医師 was at the end終わり of the shiftシフト.
幸いにも この医者はシフトの終わりで
12:38
So this new新しい doctor医師 comes来る in, he sees見える us clearlyはっきりと
交代で新しい医者がやってきました
12:41
distraughtびっくりする, with a husband who can't breath呼吸
私たちは取り乱していて
夫は息ができない状態です・・・
12:44
out of his nose. (Laughter笑い)
・・・鼻から ですが (笑)
12:47
And he starts開始する asking尋ねる us questions質問.
医者は質問を始めました
12:50
He says言う, "Well, do you two exercise運動?"
”お二人は運動されますか?”
12:53
We rideライド our bikes自転車, we go to the gymジム occasionally時折.
"自転車に乗ったり
ジムに行ったりしています
12:58
(Laughter笑い)
たまにだけど”
(笑)
13:05
We move動く around.
体は動かしています と答えました
13:07
And he says言う, "What were you doing
just before you came来た here?"
すると医者は
”ここに来る直前何をしていましたか?”
13:09
I'm thinking考え, I was sleeping睡眠, honestly正直.
寝てたに決まってるじゃないか
と思いましたが
13:12
But okay, what was Donaldドナルド doing just before?
”ご主人は直前に何をしていました?”
13:15
So Donaldドナルド goes行く into this slewスルー
of medications he was taking取る.
飲んでいた数々の薬を説明をしました
13:18
He listsリスト, "I took取った this decongestantうっ血除去薬
and then I took取った this nasal sprayスプレー,"
”鼻づまりの薬を飲んで
鼻腔用スプレーを使いました”
13:21
and then all of a sudden突然 a lightbulb電球 goes行く off and he says言う,
すると医者が突然ひらめいたように
13:24
"Oh! You should never mixミックス this
decongestantうっ血除去薬 with this nasal sprayスプレー.
”ああ!鼻づまりの薬と鼻腔用スプレーを
一緒に使ってはダメですよ
13:26
Clogs目詰まり you up everyすべて time. Here, take this one instead代わりに."
逆に詰まってしまいます
代わりにこれを使ってください”
13:30
He gives与える us a prescription処方.
と別の薬を処方してくれました
13:33
We're looking at each other, and I looked見た at the doctor医師,
私達は顔を見合わせて
それから医者の顔を見ました
13:35
and I said, "Why is it that it seems思われる like you
”なぜあなたは正確に夫を診断できたのに―
13:37
were ableできる to accurately正確に diagnose診断する his condition調子,
”なぜあなたは正確に夫を診断できたのに―
13:39
but this previous doctor医師 wanted to order注文
前のお医者さんは
心電図やCATスキャンを勧めたんですか?”
13:41
an EKGEKG and a CATネコ scanスキャン?"
前のお医者さんは
心電図やCATスキャンを勧めたんですか?”
13:44
And he looks外見 at us and says言う,
すると医者は私たちに
13:46
"Well, when a 350-pound-ポンド man walksあるきます in the
emergency緊急 roomルーム and says言う he can't breath呼吸,
”160 kgの男性がERに来て
息ができないとなれば―
13:49
you assume想定する he's having持つ a heartハート attack攻撃
心臓発作を疑いますよ
まずは行動に出たのです”
13:53
and you ask尋ねる questions質問 later後で."
心臓発作を疑いますよ
まずは行動に出たのです”
13:55
Now, emergency緊急 roomルーム doctors医師 are
trained訓練された to make decisions決定 quickly早く,
ERの医者は迅速に判断するように
訓練されています
13:59
but not always accurately正確に.
しかしいつも正確というわけではありません
14:04
And so had we had some information情報
もし私たちが心臓に関するデータを持っていて
14:07
about our heartハート health健康 to shareシェア with him,
それを共有できていたなら
14:08
maybe we would have gotten得た a
better diagnosis診断 the first time.
一人目の医者も誤診しなかった
かもしれません
14:10
I want you to consider検討する the following以下 chartチャート,
この図を見てみてください
14:14
of systolic収縮期の blood血液 pressure圧力 measurements測定値
2010年10月から2012年7月までの
最高血圧の測定値です
14:16
from October10月 2010 to July7月 2012.
2010年10月から2012年7月までの
最高血圧の測定値です
14:18
You'llあなたは see that these measurements測定値 start開始
測定値を見ると 最初は
14:22
in the prehypertension高血圧/hypertension高血圧 zoneゾーン,
高血圧症前症または高血圧の領域ですが
14:24
but over about the courseコース of a year and a halfハーフ
この1年半で
14:28
they move動く into the normal正常 zoneゾーン.
正常値の域に入っています
14:30
This is about the heartハート rateレート of a healthy健康 16-year-old-歳.
これは健康な16歳の心拍数です
14:33
What storyストーリー is this dataデータ telling伝える you?
このデータが示すものは何でしょうか?
14:37
Obviously明らかに it's the dataデータ from someone誰か
明らかに これは
14:41
who'sだれの made a drastic抜本的な transformation変換,
急激な変化を経験した患者のデータです
14:44
and fortunately幸いにも for us, that person
happens起こる to be here today今日.
運のいいことに
その人は今ここに来てくれています
14:47
So that 350-pound-ポンド guy that walked歩いた
into the emergency緊急 roomルーム with me
私がERに連れて行った160 kgの男性が
14:52
is now an even sexierセクシーな and healthierより健康的
今はさらにセクシーで健康的になりました
14:56
225-pound-ポンド guy, and that's his blood血液 pressure圧力 traceトレース.
体重も100 kg程度になり
血圧もこの通り
14:59
So over the courseコース of that year and a halfハーフ
夫はこの1年半で食生活を変え
15:06
Donald'sドナルドズ eating食べる changedかわった
夫はこの1年半で食生活を変え
15:09
and our exercise運動 regimenレジメン changedかわった,
運動方法も変えました
15:11
and his heartハート rateレート responded応答した,
これによって心拍数が改善し
15:13
his blood血液 pressure圧力 responded応答した to that change変化する
それに伴い血圧も改善しました
15:16
that he made in his body.
それに伴い血圧も改善しました
15:17
So what's the take-home家に持って帰る messageメッセージ
最後に 今日みなさんにここから
持ち帰っていただきたいことがあります
15:19
that I want you to leave離れる with today今日?
最後に 今日みなさんにここから
持ち帰っていただきたいことがあります
15:21
By taking取る ownership所有 of your dataデータ just like we've私たちは done完了,
私たちのように 自分のデータに責任をもって
15:25
just by taking取る this daily毎日 measurements測定値 about yourselfあなた自身,
毎日の測定をするだけで―
15:30
you become〜になる the expert専門家 on your body.
自分の体について専門家になれます
15:33
You become〜になる the authority権限.
自分で決断できるようになれるのです
15:36
It's not hardハード to do.
難しい事ではありません
15:38
You don't have to have a PhPh.D. in statistics統計
自分の体の専門家になるために
15:40
to be an expert専門家 in yourselfあなた自身.
統計学の博士号を取る必要はありません
15:42
You don't have to have a medical医療 degree
医学の学位も必要ありません
15:44
to be your body's身体 expert専門家.
医学の学位も必要ありません
15:45
Medical医療 doctors医師, they're experts専門家 on the population人口,
医者は 人体に関する専門家ですが
15:47
but you are the expert専門家 on yourselfあなた自身.
あなたはあなた自身の専門家です
15:51
And so when two of you come together一緒に,
この2人の専門家が協力したら
どうなるでしょうか
15:53
when two experts専門家 come together一緒に,
この2人の専門家が協力したら
どうなるでしょうか
15:55
the two of you are ableできる to make a better decision決定
医者だけに任せるよりも
より良い判断が選べるのではないでしょうか
15:57
than just your doctor医師 alone単独で.
医者だけに任せるよりも
より良い判断が選べるのではないでしょうか
16:00
Now that you understandわかる the powerパワー of information情報
では これでもう
情報の力を理解していただけましたね
16:02
that you can get throughを通して personal個人的 dataデータ collectionコレクション,
ご自身のデータを集めることもできますね
16:05
I'd like you all to standスタンド and raise上げる your right handハンド.
みなさん 立ち上がって右手を挙げてください
16:07
(Laughter笑い)
(笑)
16:11
Yes, get it up.
さあ 立ってください
16:13
I challengeチャレンジ you to take ownership所有 of your dataデータ.
今日をもって
あなた自身のデータに責任を持ってください
16:18
And today今日, I herebyここに confer与える upon〜に you
これをもって あなた方一人ひとりに
16:25
a TEDxTEDx associate's仲間の degree in elementary初等 statistics統計
時間依存データ集積・解析専攻
16:29
with a concentration濃度 in time-dependent時間に依存する dataデータ analysis分析
関連する権利や特権も含めた
16:33
with all the rights権利 and privileges特権 appertaining付随する theretoそこへ.
TED初等統計学準学士号を授与します
16:38
And so the next time you are in your doctor's医者 office事務所,
次に診察に行ったときは
16:41
as newly新しく inducted誘導された statisticians統計学者,
新人統計学者として
16:45
what should always be your response応答?
何と言うのが正解ですか?
16:48
Audienceオーディエンス: Showショー me the dataデータ!
Talithiaタリチア Williamsウィリアムズ: I can't hear聞く you!
観客:データを見せて!
タリシア・ウィリアムズ:聞こえない!
16:50
Audienceオーディエンス: Showショー me the dataデータ!
観客:データを見せて!
16:52
TWTW: One more time!
タリシア・ウィリアムズ:もう一回!
16:54
Audienceオーディエンス: Showショー me the dataデータ!
観客:データを見せて!
16:55
TWTW: Showショー me the dataデータ.
タリシア・ウィリアムズ:データを見せて
16:57
Thank you.
ありがとうございました
16:58
(Applause拍手)
(拍手)
17:01
Translated by Hidehito Sumitomo
Reviewed by Masaki Yanagishita

▲Back to top

About the speaker:

Talithia Williams - Statistician
Talithia Williams builds statistical models that study the spatial and temporal structure of data.

Why you should listen

Dr. Talithia Williams is an Associate Professor of Mathematics at Harvey Mudd College. Her professional experiences include research appointments at the Jet Propulsion Laboratory (JPL), the National Security Agency (NSA), and NASA. Dr. Williams develops statistical models that emphasize the spatial and temporal structure of data with environmental applications. She has been recognized for the development of a cataract model used to predict the cataract surgical rate for developing countries in Africa.

In addition to her academic accomplishments, Dr. Williams and her husband, Donald, actively teach and share foundational principles regarding the joys of Christian marriage. Dr. Williams’ talk will explore how each of us can begin to collect data about ourselves that can provide insight into our personal health.

More profile about the speaker
Talithia Williams | Speaker | TED.com