English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2013

Rose George: Let's talk crap. Seriously.

ローズ・ジョージ: うんちについて真剣に話しましょう

Filmed
Views 1,652,493

2013年現在、世界では約25億人が未だ衛生的なトイレを利用できない環境にいます。トイレが無い時、あなたならどこで用を足しますか?世界には路上などで用を足す屋外排泄により、飲み水や食料が排泄物に含まれる病原菌に汚染され、死や病気の危険にさらされている人たちが大勢います。ジャーナリストのローズ・ジョージが、かつては下品で口に出すこともできなかった問題に、単刀直入に切り込み、ユーモアを交えながら力強く語り始めます。準備は良いですか?

- Curious journalist
Rose George looks deeply into topics that are unseen but fundamental, whether that's sewers or latrines or massive container ships or pirate hostages or menstrual hygiene. Full bio

00:12
Let's talk dirty汚れた.
品のない話をします
数年前に 妙な話ですが
00:16
A few少数 years ago, oddly妙に enough十分な,
私は用を足したくなり
00:19
I needed必要な the bathroomバスルーム,
公衆トイレを見つけて
00:22
and I found見つけた one, a publicパブリック bathroomバスルーム,
駆け込むと
00:25
and I went行った into the stallストール,
今までしてきたように
用を足しました
00:27
and I prepared準備された to do what I'd done完了 most最も of my life:
トイレを使って水を流し
さっぱりしたのです
00:31
use the toiletトイレ, flush流す the toiletトイレ, forget忘れる about the toiletトイレ.
するとその日どういう訳か
00:35
And for some reason理由 that day, instead代わりに,
ある疑問が浮かびました
00:37
I asked尋ねた myself私自身 a question質問,
排泄物はどこへ行くのか?
00:39
and it was, where does this stuffもの go?
そしてその疑問と共に
00:43
And with that question質問, I found見つけた myself私自身 plunged沈んだ
私は公衆衛生の世界に
どっぷりはまりました
00:47
into the world世界 of sanitation衛生 --
―まだあります―
(笑)
00:51
there's more coming到来 -- (Laughter笑い) —
公衆衛生とトイレ
そしてうんちにはまり
00:53
sanitation衛生, toiletsトイレ and poop駄目,
まだ抜けられないでいます
00:57
and I have yetまだ to emerge出現する.
というのも
そのように不快な場所を
01:00
And that's because it's suchそのような an enraging激怒,
魅力的に感じられたからです
01:03
yetまだ engaging魅力的 place場所 to be.
そのトイレを思うと
01:06
To go back to that toiletトイレ,
特に立派だったわけではなく
01:09
it wasn'tなかった a particularly特に fancyファンシー toiletトイレ,
世界トイレ機関(WTO)のトイレほど
01:12
it wasn'tなかった as niceいい as this one
01:13
from the World世界 Toiletトイレ Organization組織.
快適でもありませんでした
(世界貿易機関)
ではない方のWTOです(笑)
01:16
That's the other WTOWTO. (Laughter笑い)
しかしそのトイレには鍵があり
プライバシーが保護され
01:21
But it had a lockableロック可能な doorドア, it had privacyプライバシー, it had water,
水と石鹸があったので
手が洗えました
01:24
it had soap石鹸 so I could wash洗う my hands,
女性なら手を洗うので
私も洗いました
01:27
and I did because I'm a woman女性, and we do that.
(笑)(拍手)
01:30
(Laughter笑い) (Applause拍手)
しかしその疑問がよぎった日
01:35
But that day, when I asked尋ねた that question質問,
私は一つ利口になりました
今までずっと―
01:38
I learned学んだ something, and that was that I'd grown成長した up thinking考え
トイレを当然の権利だと
思っていましたが
01:40
that a toiletトイレ like that was my right,
実は特権なのです
01:43
when in fact事実 it's a privilege特権.
世界では約25億人が
適切なトイレを使えていません
01:46
2.5 billion people worldwide世界的に have no adequate十分な toiletトイレ.
(排泄用の)バケツや箱すらありません
01:51
They don't have a bucketバケツ or a boxボックス.
世界で約4割の人々には
適切なトイレが無いのです
01:55
Forty40 percentパーセント of the world世界 with no adequate十分な toiletトイレ.
人々はこの少年が空港の
高速道路の脇でしているように
01:59
And they have to do what this little boy男の子 is doing
02:02
by the side of the Mumbaiムンバイ Airport空港 expressway高速道路,
屋外排泄または野糞
と呼ばれる行為を余儀なくされます
02:05
whichどの is calledと呼ばれる open開いた defecation排便,
02:07
or poo-pooingプー・プーイング in the open開いた.
彼は毎日このように排泄し
02:11
And he does that everyすべて day,
恐らく写真の男性は毎日
02:13
and everyすべて day, probably多分, that guy in the picture画像
この上を歩いています
02:15
walksあるきます on by,
男性に少年は見えていますが
見えていないものもあります
02:17
because he sees見える that little boy男の子, but he doesn't see him.
しかし見るべきです
問題は―
02:21
But he should, because the problem問題
散らかっている便が
02:23
with all that poop駄目 lying嘘つき around
病原菌を運ぶことにあります
02:25
is that poop駄目 carries運ぶ passengers乗客.
約50の感染症は
人の便を介して感染します
02:28
Fifty五十 communicable通信可能な diseases病気 like to travel旅行 in human人間 shitたわごと.
便に含まれる卵やのう胞
02:32
All those things, the eggs, the cysts嚢胞,
細菌やウィルスが感染源となり
02:35
the bacteria細菌, the virusesウイルス, all those can travel旅行
1グラムの便で
感染の危険があります
02:38
in one gramグラム of human人間 feces糞便.
どんなふうに?
恐らくこの少年は手を洗いません
02:41
How? Well, that little boy男の子 will not have washed洗った his hands.
更に彼は裸足です
家に帰ると―
02:45
He's barefoot裸足. He'll地獄 run走る back into his house,
彼は飲み水や食べ物
そして生活環境を汚染します
02:47
and he will contaminate汚染する his drinking飲酒 water and his foodフード
02:51
and his environment環境
指や足に付着した
02:52
with whateverなんでも diseases病気 he mayかもしれない be carrying運ぶ
便の小片によって 何らかの病原菌を
持ち込んでしまうのです
02:55
by fecal糞便 particles粒子 that are on his fingers and feetフィート.
ここにいるほぼ全員は幸運にも
03:00
In what I call the flushed-and-plumbedフラッシュとplumbed world世界
上下水道が整備された社会で暮らし
03:03
that most最も of us in this roomルーム are lucky幸運な to liveライブ in,
昨今では下痢というと
03:05
the most最も common一般 symptoms症状 associated関連する with those diseases病気,
ちょっとした冗談扱いされがちです
03:08
diarrhea下痢, is now a bitビット of a joke冗談で.
下痢直行便とか ちびった話とか...
03:11
It's the runs走る, the Hersheyハーシー squirts噴出, the squitsスクイット.
イギリスでは
03:15
Where I come from, we call it Delhiデリー belly,
デリー・ベリーとも言います
植民地時代の遺産ですね
03:17
as a legacy遺産 of empire帝国.
人気のストックフォトから
03:19
But if you searchサーチ for a stock株式 photo写真 of diarrhea下痢
「下痢」の写真を探すと
03:23
in a leading先導 photo写真 image画像 agency代理店,
こんな写真が見つかりました
03:26
this is the picture画像 that you come up with.
(笑)
03:28
(Laughter笑い)
なぜビキニなのかは不明です
03:30
Still not sure about the bikiniビキニ.
そしてこれは別の下痢の写真です
03:35
And here'sここにいる another別の image画像 of diarrhea下痢.
彼女はマリー・セイリー
生後9か月です
03:37
This is Marieマリー Sayleeセリー, nine9人 months数ヶ月 old古い.
写真に彼女の姿がないのは
03:41
You can't see her, because she's buried埋葬された
リベリアの片田舎の茂みに
埋葬されているからです
03:42
under that green grass in a little village in Liberiaリベリア,
彼女は下痢を患って
3日で亡くなりました
03:46
because she died死亡しました in three days日々 from diarrhea下痢 --
私たちは下痢を
時に冗談として発します
03:49
the Hersheyハーシー squirts噴出, the runs走る, a joke冗談で.
しかしこの父親には娘の死です
03:53
And that's her dadパパ.
彼女のみならず
03:55
But she wasn'tなかった alone単独で that day,
約4000人の子供が
その日 下痢で命を落としました
03:57
because 4,000 other children子供 died死亡しました of diarrhea下痢,
このようなことが
毎日起きています
04:01
and they do everyすべて day.
下痢は世界の子供の死因
第2位です
04:03
Diarrhea下痢 is the second二番 biggest最大 killerキラー of children子供 worldwide世界的に,
皆さんが気に掛けてきた
病というと
04:08
and you've probably多分 been asked尋ねた to careお手入れ about things
HIV/エイズや結核
麻疹だと思いますが
04:11
like HIVHIV/AIDSエイズ or T.B. or measles麻疹,
それらの病を合計した人数より
多くの子供が下痢で亡くなっています
04:14
but diarrhea下痢 kills殺す more children子供
04:16
than all those three things put together一緒に.
これは非常に有害な
大量殺りく兵器です
04:19
It's a very potent強力な weapon武器 of mass質量 destruction破壊.
世界が負担する費用は巨額で
04:24
And the costコスト to the world世界 is immense巨大:
粗末な下水設備による損失は
毎年2600億ドルにのぼります
04:27
260 billion dollarsドル lost失われた everyすべて year
04:29
on the losses損失 to poor貧しい sanitation衛生.
これはハイチの
コレラ患者専用のベッドです
04:32
These are choleraコレラ bedsベッド in Haitiハイチ.
皆さんはコレラを知っていても
下痢のことは知らないでしょう
04:34
You'llあなたは have heard聞いた of choleraコレラ, but we don't hear聞く about diarrhea下痢.
下痢に関する病に与えられるのは
わずかな配慮と資金だけです
04:37
It gets取得 a fraction分数 of the attention注意 and funding資金調達
04:40
given与えられた to any of those other diseases病気.
しかし私たちは
解決策を知っています
04:43
But we know how to fix修正する this.
19世紀中ばに
04:46
We know, because in the mid-中期的には、19thth century世紀,
ヴィクトリア朝の
素晴らしい技術者が
04:49
wonderful素晴らしい Victorianビクトリア朝 engineersエンジニア
下水設備と排水処理そして
04:52
installedインストール済み systemsシステム of sewers下水道 and wastewater排水 treatment処理
水洗トイレのシステムを導入し
病気が劇的に減少したからです
04:54
and the flush流す toiletトイレ, and disease疾患 dropped落とした dramatically劇的に.
これは子どもの死亡率に
04:59
Child mortality死亡 dropped落とした by the most最も
未曾有の減少をもたらしました
05:01
it had ever dropped落とした in history歴史.
ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルの
読者により
05:03
The flush流す toiletトイレ was voted投票された the bestベスト medical医療 advance前進
水洗トイレは過去200年において
最高の医学の進歩と認められました
05:06
of the last 200 years by the readers読者 of the Britishイギリス人 Medical医療 Journalジャーナル,
ピルや麻酔 手術を差し置き
05:09
and they were choosing選択 over the Pillピル, anesthesia麻酔,
トイレが選ばれたのです
05:12
and surgery手術.
素晴らしい廃棄物処理装置です
05:14
It's a wonderful素晴らしい waste廃棄物 disposal廃棄 deviceデバイス.
私が大変良いと思うのは
トイレが臭わずに―
05:16
But I think that it's so good — it doesn't smell臭い,
家の中にあって
ドアに鍵がかかることです
05:20
we can put it in our house, we can lockロック it behind後ろに a doorドア
そして話題にしないように
口にも鍵をかけてきました
05:23
and I think we've私たちは lockedロックされた it out of conversation会話 too.
適当な言葉がないのです
05:26
We don't have a neutral中性 wordワード for it.
うんちと言うと不適切で
05:27
Poop'sプープス not particularly特に adequate十分な.
クソと言えば人を苛立たせ
排泄は医学的すぎます
05:29
Shitたわごと offends怒る people. Feces糞便 is too medical医療.
そうなると
私がその物体を見た時に
05:33
Because I can't explain説明する otherwiseさもないと,
何が起きているのか
説明できません
05:36
when I look at the figures数字, what's going on.
私たちは下痢と公衆衛生の
解決策を知っていますが
05:39
We know how to solve解決する diarrhea下痢 and sanitation衛生,
もし皆さんが先進国と途上国の
05:42
but if you look at the budgets予算 of countries,
国家予算を見ると
05:44
developing現像 and developed発展した,
計算ミスだと思うでしょう
05:46
you'llあなたは think there's something wrong違う with the math数学,
それはこのような
不条理によるものです
05:49
because you'llあなたは expect期待する absurdities不条理 like
パキスタンでは
毎年15万人の子供たちが
05:52
Pakistanパキスタン spending支出 47 times more on its military軍事
下痢で亡くなっているのに
05:55
than it does on water and sanitation衛生,
水や衛生設備の47倍の費用を
軍事費に充てているのです
05:57
even thoughしかし 150,000 children子供 die死ぬ of diarrhea下痢
06:00
in Pakistanパキスタン everyすべて year.
しかし水や衛生設備の予算が
極端に少ないことを皆さんが知って
06:02
But then you look at that already既に minuscule微量
しかし水や衛生設備の予算が
極端に少ないことを皆さんが知って
06:04
water and sanitation衛生 budget予算,
75から90パーセントの予算が
浄水の供給に充てられれば
06:06
and 75 to 90 percentパーセント of it will go on cleanクリーン water supply供給,
素晴らしいです
人には水が必要です
06:09
whichどの is great; we all need water.
誰もが水を必要とします
06:11
No one's一人 going to refuseごみ cleanクリーン water.
公衆トイレや水洗トイレなど
06:13
But the humble謙虚な latrine養鶏場, or flush流す toiletトイレ,
きれいな水の使用を倍増するだけで
病気は減らせます
06:16
reduces減少する disease疾患 by twice二度 as much
06:19
as just puttingパッティング in cleanクリーン water.
例えばさっきの少年が
06:21
Think about it. That little boy男の子
家に帰ってきれいな水があればと
考えてみてください
06:22
who'sだれの runningランニング back into his house,
06:24
he mayかもしれない have a niceいい, cleanクリーン fresh新鮮な water supply供給,
しかし現実は自分の汚れた手で
飲み水を汚染してしまいます
06:26
but he's got dirty汚れた hands that he's going to contaminate汚染する his water supply供給 with.
私が思うに
実際の糞便におけるムダとは
06:31
And I think that the realリアル waste廃棄物 of human人間 waste廃棄物
素晴らしい発展をもたらす資源を
06:34
is that we are wasting無駄にする it as a resourceリソース
人がムダにしていることです
06:37
and as an incredible信じられない trigger引き金 for development開発,
というのも トイレやうんちは
人に役立つからです
06:41
because these are a few少数 things that toiletsトイレ
06:43
and poop駄目 itself自体 can do for us.
トイレがあれば
女の子が復学できます
06:46
So a toiletトイレ can put a girl女の子 back in school学校.
インドの25パーセントの女の子は
06:49
Twenty-five25 percentパーセント of girls女の子 in Indiaインド dropドロップ out of school学校
不十分な衛生設備を理由に
学校を中退しています
06:52
because they have no adequate十分な sanitation衛生.
何年もの間女の子たちは
授業中ずっと我慢しています
06:55
They've彼らは been used to sitting座っている throughを通して lessonsレッスン
06:57
for years and years holdingホールディング it in.
一日が終わっても
それが毎日続き
07:00
We've私たちは all done完了 that, but they do it everyすべて day,
思春期に入り月経が始まると
07:03
and when they hitヒット puberty思春期 and they start開始 menstruating月経中の,
我慢は限界に達します
07:05
it just gets取得 too much.
良く分かります
誰が非難できるでしょう?
07:08
And I understandわかる that. Who can blame責任 them?
もしあなたが教育者に
07:11
So if you met会った an educationalist教育者 and said,
「簡単なこと一つで出席率を
25パーセント向上できる」
07:13
"I can improve改善する education教育 attendance出席 rates料金 by 25 percentパーセント
07:16
with just one simple単純 thing,"
と言えばたくさんの教育者が
友人になるでしょう
07:18
you'dあなたは make a lot of friends友達 in education教育.
できることは他にもあります
07:21
That's not the only thing it can do for you.
うんちで夕飯を調理できます
07:24
Poopプープ can cookクック your dinnerディナー.
うんちは栄養素を含みます
07:27
It's got nutrients栄養素 in it.
人は栄養を摂取し排泄します
07:28
We ingest摂取 nutrients栄養素. We excrete排泄物 nutrients栄養素 as well.
体に溜めておくことはできません
07:31
We don't keep them all.
ルワンダでは現在
07:33
In Rwandaルワンダ, they are now getting取得
刑務所の調理用燃料の
75パーセントに
07:35
75 percentパーセント of their彼らの cooking料理 fuel燃料 in their彼らの prison刑務所 systemシステム
囚人たちの排せつ物が
使用されています
07:38
from the contents内容 of prisoners'囚人たちは、 bowels.
ブタレの刑務所には
多くの囚人が収容されています
07:41
So these are a bunch of inmates受刑者 in a prison刑務所 in Butareブタレ.
囚人の多くが大量虐殺犯です
07:45
They're genocidal大量殺戮 inmates受刑者, most最も of them,
彼らは自分のトイレを
かき混ぜています
07:47
and they're stirring撹拌 the contents内容 of their彼らの own自分の latrinesトイレ,
なぜなら密閉されたタンクの中に
07:51
because if you put poop駄目 in a sealedシールされた environment環境, in a tankタンク,
大量に排泄物が溜まると
07:54
prettyかなり much like a stomach,
胃と同じようにガスを放ち
07:56
then, prettyかなり much like a stomach, it gives与える off gasガス,
燃料として調理に使えます
07:59
and you can cookクック with it.
囚人たちが
排泄物をかき混ぜることに
08:01
And you mightかもしれない think it's just good karmaカルマ
因果応報を感じると思いますが
08:03
to see these guys stirring撹拌 shitたわごと,
実は経済にも良い効果があり
08:06
but it's alsoまた、 good economic経済的 senseセンス,
毎年数百万ドルが
節約されているのです
08:08
because they're saving貯蓄 a million百万 dollarsドル a year.
このことが森林破壊を減らし
08:10
They're cutting切断 down on deforestation森林破壊,
彼らが見出した燃料の供給法は
無尽蔵で
08:12
and they've彼らは found見つけた a fuel燃料 supply供給 that is inexhaustible無尽蔵,
無限そして無料で生産されます
08:15
infinite無限 and free無料 at the pointポイント of production製造.
うんちが人を救うのは
貧困社会だけではあません
08:20
It's not just in the poor貧しい world世界 that poop駄目 can saveセーブ lives人生.
この女性が注射器で
08:23
Here'sここにいる a woman女性 who'sだれの about to get a dose用量
投与されている茶色い物体は
08:25
of the brown褐色 stuffもの in those syringesシリンジ,
皆さんが想像しているものです
08:27
whichどの is what you think it is,
提供されたものなので
そのものではありません
08:29
exceptを除いて not quiteかなり, because it's actually実際に donated寄付された.
スツール・ドナーという
新たな肩書も生まれました
08:32
There is now a new新しい careerキャリア pathパス calledと呼ばれる stoolスツール donorドナー.
精子ドナーのようなものです
08:35
It's like the new新しい sperm精子 donorドナー.
彼女が感染しているスーパー耐性菌は
クロストリジウム・ディフィシルといって
08:36
Because she has been suffering苦しみ from a superbugスーパーバグ calledと呼ばれる C. diffdiff,
ほとんどの抗生物質に
耐性を示します
08:39
and it's resistant耐性のある to antibiotics抗生物質 in manyたくさんの cases症例.
彼女は何年も苦しんできました
08:43
She's been suffering苦しみ for years.
健康な人の便が
投与されましたが
08:44
She gets取得 a dose用量 of healthy健康 human人間 feces糞便,
これは治癒率94パーセントの治療法です
08:48
and the cure治す rateレート for this procedure手順 is 94 percentパーセント.
驚異的ですが この治療を
実践する人はほとんどいません
08:52
It's astonishing驚く, but hardlyほとんど anyone誰でも is still doing it.
さすがに受け入れ難いのでしょう
08:56
Maybe it's the ickick factor因子.
でも大丈夫です
08:58
That's okay, because there's a teamチーム of research研究 scientists科学者
カナダの研究チームが
RePOOPulateという
09:01
in Canadaカナダ who have now created作成した a stoolスツール sampleサンプル,
人工糞便を開発しました
09:04
a fake stoolスツール sampleサンプル whichどの is calledと呼ばれる RePOOPulateRePOOPulate.
皆さんこう思うでしょう
「解決策は単純
09:07
So you'dあなたは be thinking考え by now, okay, the solution'sソリューションの simple単純,
みんなにトイレを与えればいい」
09:09
we give everyoneみんな a toiletトイレ.
実に興味深いことですが
09:11
And this is where it gets取得 really interesting面白い,
人は単純ではないので
単純に解決できません
09:13
because it's not that simple単純, because we are not simple単純.
公衆衛生の研究が実に興味深く
刺激的で 魅力的なのは
09:16
So the really interesting面白い, excitingエキサイティング work --
09:20
this is the engaging魅力的 bitビット -- in sanitation衛生 is that
人間の心を
理解する必要があるからです
09:23
we need to understandわかる human人間 psychology心理学.
私たちはハードウェアを
与えるだけでなく
09:26
We need to understandわかる softwareソフトウェア
ソフトウェアを
理解する必要があります
09:28
as well as just giving与える someone誰か hardwareハードウェア.
多くの途上国に政府が加わり
09:30
They've彼らは found見つけた in manyたくさんの developing現像 countries that
無料トイレを設置してきて
09:32
governments政府 have gone行った in and given与えられた out free無料 latrinesトイレ
数年後に戻るとそこには―
09:35
and gone行った back a few少数 years later後で and found見つけた that they've彼らは
新しいヤギ小屋や寺院
客間が建てられていて
09:37
got lots of new新しい goatヤギ shedsシェッド or temples寺院 or spareスペア rooms部屋
所有者たちは
そそくさとそこを通り抜けて
09:41
with their彼らの owners所有者 happily幸せに walking歩く past過去 them
用を足しに空き地へ
出向いていたのです
09:44
and going over to the open開いた defecating糞便 ground接地.
故に重要なのは
人の心を巧みに操ることです
09:47
So the ideaアイディア is to manipulate操作する human人間 emotion感情.
これは数十年間用いられています
石鹸会社は―
09:50
It's been done完了 for decades数十年. The soap石鹸 companies企業 did it
20世紀初頭にこれを役立てました
09:53
in the early早い 20thth century世紀.
健康を売りにした石鹸は
売れませんでした
09:55
They tried試した selling販売 soap石鹸 as healthy健康. No one bought買った it.
セクシーを売りにすると
石鹸は良く売れたのです
09:58
They tried試した selling販売 it as sexyセクシー. Everyoneみんな bought買った it.
現在インドでは
10:02
In Indiaインド now there's a campaignキャンペーン
「花嫁はトイレのない家に嫁ぐな」
10:03
whichどの persuades説得する young若い brides花嫁
という運動が行われています
10:06
not to marry結婚する into families家族 that don't have a toiletトイレ.
これを「No Loo(トイレ), No I Do」
といいます
10:09
It's calledと呼ばれる "No LooLoo, No I Do."
(笑)
10:11
(Laughter笑い)
これを単なるプロパガンダと
思っている方に
10:14
And in case場合 you think that poster'sポスターの just propaganda宣伝,
彼女はプリヤンカ 23歳です
10:16
here'sここにいる Priyankaプリヤンカ, 23 years old古い.
インドで昨年の10月に会いました
10:18
I met会った her last October10月 in Indiaインド,
彼女は保守的な環境に育ちました
10:20
and she grew成長しました up in a conservative保守的な environment環境.
インドの貧しい
田舎町で育った彼女は
10:23
She grew成長しました up in a rural農村 village in a poor貧しい areaエリア of Indiaインド,
14歳で婚約し およそ21歳で
10:26
and she was engaged従事する at 14, and then at 21 or so,
夫の家に嫁ぎました
10:30
she moved移動した into her in-law's義理の house.
嫁ぎ先で彼女はゾッとしました
10:32
And she was horrified恐るべき to get there and find
トイレが無いのです
10:34
that they didn't have a toiletトイレ.
彼女にトイレは当たり前でした
10:35
She'd彼女は grown成長した up with a latrine養鶏場.
トイレなんて人並みのことです
10:37
It was no big大きい deal対処, but it was a latrine養鶏場.
嫁いだ日の夜
10:39
And the first night she was there, she was told
彼女は朝の4時に
10:41
that at 4 o'clock in the morning --
姑に起こされ屋外に出ると
10:42
her mother-in-law義理の母 got her up, told her to go outside外側
暗がりで用を足すように
言われたのです
10:45
and go and do it in the darkダーク in the open開いた.
彼女は徘徊する
酔っ払いに怯えました
10:48
And she was scared怖い. She was scared怖い of drunks酔っぱらい hanging吊るす around.
そしてヘビに怯え
性的暴行に怯えました
10:50
She was scared怖い of snakesヘビ. She was scared怖い of rapeレイプ.
三日後に彼女は
思いも寄らぬことをしました
10:53
After three days日々, she did an unthinkable考えられない thing.
家を出たのです
10:55
She left.
インドの田舎をご存知なら
10:57
And if you know anything about rural農村 Indiaインド,
言葉にならない程
勇敢な行為だと分かるでしょう
10:58
you'llあなたは know that's an unspeakably言い切れないほど courageous勇気のある thing to do.
それだけでなく
11:02
But not just that.
彼女はトイレを手に入れて
11:03
She got her toiletトイレ, and now she goes行く around
インドの田舎の女性たちに
自分を真似るよう促しています
11:05
all the other villages in Indiaインド
11:07
persuading説得する other women女性 to do the same同じ thing.
これを社会的伝染といい
実に強力で刺激的な事象です
11:09
It's what I call socialソーシャル contagion伝染, and it's really powerful強力な
11:12
and really excitingエキサイティング.
他にも
プリヤンカの暮らす村の近くの
11:14
Anotherもう一つ versionバージョン of this, another別の village in Indiaインド
11:16
near近く where Priyankaプリヤンカ lives人生
11:18
is this village, calledと呼ばれる Lakaraラカラ, and about a year ago,
ラカラというインドの村は
約1年前には
トイレが全くありませんでした
11:22
it had no toiletsトイレ whatsoever何でも.
子供たちは下痢やコレラで
命を落としていました
11:24
Kids子供たち were dying死ぬ of diarrhea下痢 and choleraコレラ.
そこに訪れた一団が
行動変化のトリックを使いました
11:26
Some visitors訪問者 came来た, usingを使用して various様々な behavioral行動的 change変化する tricksトリック
皿にのった食品と便を外に置いて
11:30
like puttingパッティング out a plateプレート of foodフード and a plateプレート of shitたわごと
その双方を行き交うハエを
観察できるようにしたのです
11:33
and watching見ている the flies飛行機 go one to the other.
これまでともかく
自分たちのしていることに
11:35
Somehow何とか, people who'd誰が been thinking考え
全く平気だった人たちが
11:38
that what they were doing was not disgusting嫌な at all
急に「待てよ」と思ったのです
11:39
suddenly突然 thought, "Oopsおっとっと."
これは 隣人の
便を口にしてるということではないか
11:41
Not only that, but they were ingesting摂取する their彼らの neighbors'隣人たちは、 shitたわごと.
それこそが
彼らの習慣を変えたのです
11:44
That's what really made them change変化する their彼らの behavior動作.
故にこの少年の母親は
11:47
So this woman女性, this boy's男の子 mother
数時間内にトイレを設置しました
11:49
installedインストール済み this latrine養鶏場 in a few少数 hours時間.
生涯バナナ農園の陰を
使用してきた女性が
11:52
Her entire全体 life, she'd彼女は been usingを使用して the bananaバナナ fieldフィールド behind後ろに,
数時間内に
トイレを設置したのです
11:54
but she installedインストール済み the latrine養鶏場 in a few少数 hours時間.
費用は一切かからず
この少年の命を救ってくれます
11:56
It costコスト nothing. It's going to saveセーブ that boy's男の子 life.
公衆衛生の状況に
落胆していた時が
11:59
So when I get despondent嫌な about the state状態 of sanitation衛生,
実は大変刺激的な時でした
12:03
even thoughしかし these are prettyかなり excitingエキサイティング times
というのも
ビル&メリンダ・ゲイツ財団の
12:05
because we've私たちは got the Billビル and Melindaメリンダ Gatesゲイツ Foundation財団
トイレ改革事業に携わり
12:07
reinventing改革 the toiletトイレ, whichどの is great,
マット・デイモンのトイレ・ストライキに
携われたからです
12:09
we've私たちは got Mattマット Damonデイモン going on bathroomバスルーム strikeストライク,
これは人として良くても
結腸には悪影響です
12:12
whichどの is great for humanity人類, very bad悪い for his colon結腸.
気がかりなこともあります
12:16
But there are things to worry心配 about.
これは最も達成度の低い
ミレニアム開発目標です
12:17
It's the most最も off-trackオフトラック Millenniumミレニアム Development開発 Goalゴール.
修復には50年はかかるでしょう
12:20
It's about 50 or so years off trackトラック.
この状況では
12:23
We're not going to meet会う targetsターゲット,
衛生設備を提供していても
目標は達成できません
12:24
providing提供する people with sanitation衛生 at this rateレート.
公衆衛生のことを思い
胸が痛くなった時
12:27
So when I get sad悲しい about sanitation衛生,
日本が頭に浮かびました
70年前の日本では
12:31
I think of Japan日本, because Japan日本 70 years ago
汲み取り式便所が使用され
12:34
was a nation国家 of people who used pitピット latrinesトイレ
棒でふき取っていましたが
12:37
and wiped拭いた with sticksスティック,
今の日本では
ウォシュレットが普及しています
12:39
and now it's a nation国家 of what are calledと呼ばれる Woshurettosウシュレトス,
12:42
washletウォシュレット toiletsトイレ.
これには温水洗浄機能があり
12:43
They have in-built内蔵 bidetビデ nozzlesノズル for a lovely美しい,
手を使わずに洗浄できます
12:46
hands-freeハンズフリー cleaningクリーニング experience経験,
他にも様々な機能があります
12:49
and they have various様々な other features特徴
暖房便座機能や
12:51
like a heated加熱された seatシート and an automatic自動 lid-raising蓋を上げる deviceデバイス
夫婦円満の小道具と言われる
フタ自動開閉機能など
12:54
whichどの is known既知の as the "marriage-saver結婚 - 節約."
(笑)
12:56
(Laughter笑い)
しかし日本が行った
最も重要なことは
12:58
But most最も importantly重要なこと, what they have done完了 in Japan日本,
―私はこれに大変感銘しました―
13:00
whichどの I find so inspirationalインスピレーション,
トイレを密室から
表に出したことです
13:01
is they've彼らは brought持ってきた the toiletトイレ out from behind後ろに the lockedロックされた doorドア.
話題にできるようになったのです
13:04
They've彼らは made it conversational会話.
人は最新のトイレを買いに
出掛けるようになりました
13:05
People go out and upgradeアップグレード their彼らの toiletトイレ.
トイレについて話すようになり
清潔な場所になりました
13:09
They talk about it. They've彼らは sanitized消毒された it.
皆がそうできるよう願います
難しいことはありません
13:13
I hope希望 that we can do that. It's not a difficult難しい thing to do.
私たちがすべきことは
13:18
All we really need to do
この問題と向き合い
13:20
is look at this issue問題
緊急で恥ずべき問題として
捉えることです
13:22
as the urgent緊急, shameful恥ずべき issue問題 that it is.
不運な貧困社会に限った
問題とは思いません
13:26
And don't think that it's just in the poor貧しい world世界 that things are wrong違う.
下水設備は老朽化しています
13:29
Our sewers下水道 are crumbling崩壊する.
ここでも事態は
悪化しているのです
13:31
Things are going wrong違う here too.
全ての解決策は実に簡単です
13:33
The solution溶液 to all of this is prettyかなり easy簡単.
この後の空き時間に
13:36
I'm going to make your lives人生 easy簡単 this afternoon午後
皆さんに一つお願いがあります
13:38
and just ask尋ねる you to do one thing,
白日の下 主張してください
13:40
and that's to go out, protest抗議,
今まで言葉にできなかった
13:43
speak話す about the unspeakable言い切れない,
うんちについて
13:46
and talk shitたわごと.
ありがとうございます
13:47
Thank you.
(拍手)
13:49
(Applause拍手)
Translated by Yuko Masubuchi
Reviewed by Claire Ghyselen

▲Back to top

About the speaker:

Rose George - Curious journalist
Rose George looks deeply into topics that are unseen but fundamental, whether that's sewers or latrines or massive container ships or pirate hostages or menstrual hygiene.

Why you should listen

Rose George thinks, researches, writes and talks about the hidden, the undiscussed. Among the everyone-does-it-no-one-talks-about-it issues she's explored in books and articles: sanitation (and poop in general). Diarrhea is a weapon of mass destruction, says the UK-based journalist and author, and a lack of access to toilets is at the root of our biggest public health crisis. In 2012, two out of five of the world’s population had nowhere sanitary to go.

The key to turning around this problem, says George: Let’s drop the pretense of “water-related diseases” and call out the cause of myriad afflictions around the world as what they are -- “poop-related diseases” that are preventable with a basic toilet. George explores the problem in her book The Big Necessity: The Unmentionable World of Human Waste and Why It Matters and in a fabulous special issue of Colors magazine called "Shit: A Survival Guide." Read a sample chapter of The Big Necessity >>

Her latest book, on an equally hidden world that touches almost everything we do, is Ninety Percent of Everything: Inside Shipping, the Invisible Industry That Puts Clothes on Your Back, Gas in Your Car, Food on Your Plate. Read a review >> 

 In the UK and elsewhere, you'll find the book titled Deep Sea and Foreign Going: Inside Shipping, the Invisible Industry the Brings You 90% of Everything.

More profile about the speaker
Rose George | Speaker | TED.com