ABOUT THE SPEAKER
Sam Richards - Sociologist
Sam Richards is a sociologist and teacher of the largest race relations course in the US. He argues that empathy is the core of sociology.

Why you should listen

Identifying himself as "an iconoclast from Toledo, Ohio," and identified by David Horowitz as one of the "101 Most Dangerous Academics in America," Sam Richards is one of the most provocative, and popular, sociology teachers in the country. Every year 725 students at Penn State University take his course on race and ethnic relations, where he attacks, with humor and courage, questions most would choose to avoid.

He is also the founder of the World in Conversation project. Every year, more than 7,000 students participate in its mission is to create a conscious dialogue around the politically incorrect thoughts of the participants, bringing them out in the open for inspection.

More profile about the speaker
Sam Richards | Speaker | TED.com
TEDxPSU

Sam Richards: A radical experiment in empathy

サム・リチャーズ:共感に関する過激な試み

Filmed:
1,762,213 views

ペンシルバニア大学で教鞭をとる社会学者のサム・リチャーズは、TEDxPSUでアメリカ人の聴衆に対して、「共感」を体験させるための思い切った試みを段階を踏んで行います。どうしたら、イラクにおける反乱の動機をアメリカ人たちは認識するだけではなく、 理解することまでできるのでしょうか?さらに踏み込んで、 人が他の人に心から共感して理解することは可能なのでしょうか?
- Sociologist
Sam Richards is a sociologist and teacher of the largest race relations course in the US. He argues that empathy is the core of sociology. Full bio

Double-click (or triple-click) the English transcript below to play the video.

00:15
My students学生の oftenしばしば ask尋ねる me,
0
0
3000
よく学生に質問されます
00:18
"What is sociology社会学?"
1
3000
2000
「社会学ってなんですか?」と
00:20
And I tell them, "It's the study調査
2
5000
2000
私の答えは「それは人間を
00:22
of the way in whichどの human人間 beings存在
3
7000
2000
形作っている目に見えない
00:24
are shaped形をした by things that they don't see."
4
9000
3000
何かについて学ぶ学問」です
00:27
And they say, "So how can I be a sociologist社会学者?
5
12000
4000
すると「見えないものを学ぶ?
00:31
How can I understandわかる those invisible目に見えない forces?"
6
16000
2000
いったいどうやって?」と聞かれます
00:33
And I say, "Empathy共感.
7
18000
2000
私の答えは「自己移入すること」です
00:35
Start開始 with empathy共感.
8
20000
2000
つまり 理解したい相手に共感することです
00:37
It all begins始まる with empathy共感.
9
22000
3000
そこから全てが始まるのだと教えます
00:40
Take yourselfあなた自身 out of your shoes,
10
25000
2000
自分の立場や見方を離れて
00:42
put yourselfあなた自身 into the shoes of another別の person."
11
27000
2000
他の人の立場になってみることです
00:44
Here, I'll give you an example.
12
29000
3000
例を挙げてみましょう
00:47
So I imagine想像する my life:
13
32000
2000
例えば100年前に中国が
00:49
if a hundred years ago
14
34000
2000
世界一の大国で
00:51
China中国 had been the most最も powerful強力な nation国家 in the world世界
15
36000
2000
私がその世界に生きてたとします
00:53
and they came来た to the Unitedユナイテッド States
16
38000
2000
中国は石炭を求めて
00:55
in searchサーチ of coal石炭,
17
40000
2000
アメリカにやってきます
00:57
and they found見つけた it, and, in fact事実, they found見つけた lots of it right here.
18
42000
3000
そして大量の石炭を見つけます
01:00
And prettyかなり soonすぐに, they began始まった shipping運送 that coal石炭,
19
45000
3000
彼らは すぐに石炭を運び出すようになります
01:03
tonトン by tonトン,
20
48000
2000
何トンも何トンも
01:05
railレール car by railレール car, boatloadボートロード by boatloadボートロード,
21
50000
3000
中国にだけではなく世界中に
01:08
back to China中国 and elsewhere他の場所 around the world世界.
22
53000
4000
船や車で運んでいきます
01:12
And they got fabulously素晴らしい wealthy裕福な in doing so.
23
57000
3000
そして そこからとてつもない利益を得ます
01:15
And they built建てられた beautiful綺麗な cities都市
24
60000
2000
その財で立派な街を作りました
01:17
all powered動力 on that coal石炭.
25
62000
4000
石炭で支えられた街です
01:22
And back here in the Unitedユナイテッド States,
26
67000
3000
一方 ここ アメリカでは
01:25
we saw economic経済的 despair絶望, deprivation剥奪.
27
70000
2000
人々は貧困にあえいでいます
01:27
This is what I saw.
28
72000
2000
こういった状況です
01:29
I saw people struggling苦しい to get by,
29
74000
3000
アメリカでは人々は生きていくのがやっとで
01:32
not knowing知っている what was what and what was next.
30
77000
3000
なぜ自分たちが貧しいのかすら分かりません
01:35
And then I asked尋ねた myself私自身 the question質問.
31
80000
2000
そこで私は疑問に思います
01:37
I say, "How'sどのように it possible可能 that we could be so poor貧しい here in the Unitedユナイテッド States,
32
82000
3000
どうして石炭が沢山あるアメリカが
01:40
because the coal石炭 is suchそのような a wealthy裕福な resourceリソース,
33
85000
2000
こんなに貧困に陥ってしまうのか?
01:42
it's so much moneyお金?"
34
87000
2000
石炭は儲かるんじゃないのか?
01:44
And I realized実現した,
35
89000
2000
そこで私は気づきます
01:46
because the Chinese中国語 ingratiated妊娠した themselves自分自身
36
91000
3000
中国は アメリカのほんの一握りの
01:49
with a small小さい ruling支配 classクラス here in the Unitedユナイテッド States
37
94000
3000
支配階級にうまく取り入って
01:52
who stoleストール all of that moneyお金 and all of that wealth for themselves自分自身.
38
97000
4000
彼らとともに富を独占しているのです
01:56
And the rest残り of us, the vast広大 majority多数 of us,
39
101000
2000
一方 アメリカのほとんどの人々は
01:58
struggle闘争 to get by.
40
103000
2000
貧困に苦しんでいます
02:00
And the Chinese中国語 gave与えた this small小さい ruling支配 eliteエリート
41
105000
3000
中国はこの一握りの支配階級に
02:03
loads負荷 of military軍事 weapons兵器 and sophisticated洗練された technology技術
42
108000
3000
軍事力と進んだ技術を分け与え
02:06
in order注文 to ensure確実に that people like me
43
111000
3000
私のような被支配階級の人々が
02:09
would not speak話す out againstに対して this relationship関係.
44
114000
3000
文句を言わないようにさせているのです
02:13
Does this sound familiar身近な?
45
118000
3000
なんだか聞き覚えがあると思いませんか?
02:16
And they did things like train列車 Americansアメリカ人
46
121000
2000
彼らはアメリカ人を訓練して
02:18
to help protect保護する the coal石炭.
47
123000
2000
石炭を守らせます
02:20
And everywhereどこにでも, were symbolsシンボル of the Chinese中国語 --
48
125000
3000
いたるところに中国のシンボルがあって
02:23
everywhereどこにでも, a constant定数 reminder思い出させる.
49
128000
3000
その存在を誇示しています
02:26
And back in China中国,
50
131000
2000
でも 中国の本国では
02:28
what do they say in China中国?
51
133000
2000
アメリカをどう思っているのでしょうか?
02:30
Nothing. They don't talk about us. They don't talk about the coal石炭.
52
135000
3000
アメリカの事も石炭の事も話題にすらなっていません
02:33
If you ask尋ねる them,
53
138000
2000
人々に聞いてみても
02:35
they'll彼らは say, "Well, you know the coal石炭, we need the coal石炭.
54
140000
2000
「石炭は必要」と答えるのみです
02:37
I mean, come on, I'm not going to turn順番 down my thermostatサーモスタット.
55
142000
3000
そして「暖房を切るなんてありえない
02:40
You can't expect期待する that."
56
145000
3000
それは無理な相談だ」と言います
02:43
And so I get angry怒っている, and I get pissed怒った,
57
148000
3000
その態度に私がとても憤慨し
02:46
as do lots of average平均 people.
58
151000
2000
多くのアメリカ人も憤慨して
02:48
And we fight戦い back, and it gets取得 really ugly醜い.
59
153000
3000
反乱を起こしても改善するどころか
02:51
And the Chinese中国語 respond応答する in a very ugly醜い way.
60
156000
3000
中国は卑劣な方法でやり返してきます
02:55
And before we know it, they send送信する in the tanksタンク
61
160000
3000
いつの間にか戦車を送り込んで
02:58
and then send送信する in the troops,
62
163000
2000
軍隊を派遣してきます
03:00
and lots of people are dying死ぬ,
63
165000
2000
多くの人が死んでいき
03:02
and it's a very, very difficult難しい situation状況.
64
167000
5000
とてもつらく苦しい状態です
03:07
Can you imagine想像する what you would feel
65
172000
3000
もしあなたがそんな状況にいたら
03:10
if you were in my shoes?
66
175000
2000
どう思いますか?
03:12
Can you imagine想像する walking歩く out of this building建物
67
177000
3000
想像できますか?たとえばこのビルを
03:15
and seeing見る a tankタンク sitting座っている out there
68
180000
2000
1歩出たら 周りには戦車と
03:17
or a truckトラック full満員 of soldiers兵隊?
69
182000
3000
兵士がうようよいるんです
03:20
And just imagine想像する what you would feel.
70
185000
2000
どんな気分か想像してください
03:22
Because you know why they're here, and you know what they're doing here.
71
187000
3000
あなたはどうして軍隊がいるか知っています
03:25
And you just feel the anger怒り and you feel the fear恐れ.
72
190000
4000
きっと怒りと恐怖を感じるでしょう
03:29
If you can, that's empathy共感 -- that's empathy共感.
73
194000
3000
それが「共感」するということです
03:32
You've left your shoes, and you've stood立っていた in mine鉱山.
74
197000
3000
他人の立場や状態になって感じて考えることです
03:35
And you've got to feel that.
75
200000
2000
どうです?できましたか?
03:37
Okay, so that's the warm暖かい up.
76
202000
2000
でも これは本番じゃなくて
03:39
That's the warm暖かい up.
77
204000
2000
まだ準備運動です
03:41
Now we're going to have
78
206000
2000
さて ここからが本番の
03:43
the realリアル radicalラジカル experiment実験.
79
208000
2000
「過激な試み」です
03:45
And so for the remainder残余 of my talk, what I want you to do
80
210000
3000
皆さんに次にやっていただきたいのは
03:48
is put yourselvesあなた自身 in the shoes
81
213000
2000
もし自分がイスラム教徒で―
03:50
of an ordinary普通の Arabアラブ Muslimイスラム教徒
82
215000
3000
中東のイラクに住んでいる
03:53
living生活 in the Middle中間 East --
83
218000
2000
ごく一般的なイスラム人だと
03:55
in particular特に, in Iraqイラク.
84
220000
3000
想像する事です
03:59
And so to help you,
85
224000
2000
もう少し具体的にしましょう
04:01
perhapsおそらく you're a memberメンバー of this middle中間 classクラス family家族 in Baghdadバグダッド --
86
226000
4000
あなたはバグダッドにすむ一般的な中流家庭で
04:05
and what you want is the bestベスト for your kids子供たち.
87
230000
3000
子供の成長を楽しみにしてて
04:08
You want your kids子供たち to have a better life.
88
233000
2000
良い暮らしをさせたいと思っています
04:10
And you watch the newsニュース, you pay支払う attention注意,
89
235000
2000
TVや新聞を見ながら
04:12
you read読む the newspaper新聞, you go down to the coffeeコーヒー shopショップ with your friends友達,
90
237000
3000
友達とコーヒーを片手に
04:15
and you read読む the newspapers新聞 from around the world世界.
91
240000
2000
世界のニュースに気を配っています
04:17
And sometimes時々 you even watch satellite衛星,
92
242000
2000
それどころか 衛星放送で
04:19
CNNCNN, from the Unitedユナイテッド States.
93
244000
2000
アメリカのCNNすら見ています
04:21
So you have a senseセンス of what the Americansアメリカ人 are thinking考え.
94
246000
2000
だから アメリカ人の生活や考え方も知っています
04:23
But really, you just want a better life for yourselfあなた自身.
95
248000
3000
良い生活をするために努力している
04:26
That's what you want.
96
251000
2000
どこにでもいる一般的な人間です
04:28
You're Arabアラブ Muslimイスラム教徒 living生活 in Iraqイラク.
97
253000
2000
あなたがイラクに住むごく普通の
04:30
You want a better life for yourselfあなた自身.
98
255000
2000
イスラム人だと思ってみてください
04:32
So here, let me help you.
99
257000
2000
さて イラクの一般的なイスラム人に
04:34
Let me help you with some things
100
259000
2000
なったところで考えてほしいことが
04:36
that you mightかもしれない be thinking考え.
101
261000
2000
いくつかあります
04:38
Number one: this incursion侵略 into your land土地
102
263000
3000
まず この20年以上にわたる
04:41
these past過去 20 years, and before,
103
266000
2000
イラクへの侵略の原因であり
04:43
the reason理由 anyone誰でも is interested興味がある in your land土地, and particularly特に the Unitedユナイテッド States,
104
268000
3000
外国 特にアメリカがイラクに関心を持つのは
04:46
it's oil.
105
271000
2000
石油があるからです
04:48
It's all about oil; you know that, everybodyみんな knows知っている that.
106
273000
3000
誰もが知ってることです
04:51
People here back in the Unitedユナイテッド States know it's about oil.
107
276000
3000
アメリカ人も石油が大切だと知っています
04:54
It's because somebody誰か elseelse
108
279000
2000
なぜなら誰もがイラクの石油を
04:56
has a design設計 for your resourceリソース.
109
281000
3000
欲しがっているからです
04:59
It's your resourceリソース; it's not somebody誰か else's他の.
110
284000
3000
でもそれはイラクの石油です
05:02
It's your land土地; it's your resourceリソース.
111
287000
3000
あなたの国の資源です
05:05
Somebody誰か elseelse has a design設計 for it.
112
290000
2000
誰かがその石油を牛耳っています
05:07
And you know why they have a design設計?
113
292000
2000
どうしてそうなのか?
05:09
You know why they have their彼らの eyes setセット on it?
114
294000
2000
どうして彼らが石油に目をつけたのか?
05:11
Because they have an entire全体 economic経済的 systemシステム
115
296000
2000
それは 彼らの社会が石油に
05:13
that's dependent依存 on that oil --
116
298000
2000
しかも外国の石油に
05:15
foreign外国人 oil,
117
300000
2000
頼っているからです
05:17
oil from other parts部品 of the world世界 that they don't own自分の.
118
302000
3000
自国では採れない石油に頼っているからです
05:20
And what elseelse do you think about these people?
119
305000
2000
そんなアメリカ人たちをどう思いますか?
05:22
The Americansアメリカ人, they're richリッチ.
120
307000
2000
彼らは金持ちで
05:24
Come on, they liveライブ in big大きい houses, they have big大きい cars,
121
309000
2000
大きな家に住み立派な車を持ち
05:26
they all have blondブロンド hairヘア, blue eyes, they're happyハッピー.
122
311000
2000
青い眼に金髪で幸せに暮らしています
05:28
You think that. It's not true真実, of courseコース,
123
313000
2000
もちろん全部のアメリカ人がそうではありません
05:30
but that's the mediaメディア impression印象, and that's like what you get.
124
315000
3000
でもメディアから受ける印象はそうです
05:33
And they have big大きい cities都市,
125
318000
2000
石油の恩恵を受けて
05:35
and the cities都市 are all dependent依存 on oil.
126
320000
3000
大都市を築きあげています
05:39
And back home, what do you see?
127
324000
2000
一方 あなたの母国のイラクでは
05:41
Poverty貧困, despair絶望, struggle闘争.
128
326000
2000
貧困 絶望 辛苦が満ちています
05:43
Look, you don't liveライブ in a wealthy裕福な country.
129
328000
3000
イラクでの生活は楽ではありません
05:46
This is Iraqイラク.
130
331000
3000
国が貧しいからです
05:50
This is what you see.
131
335000
2000
あなたが目にするのは
05:52
You see people struggling苦しい to get by.
132
337000
2000
母国の人々の苦しい暮らしぶりです
05:54
I mean, it's not easy簡単; you see a lot of poverty貧困.
133
339000
2000
多くの人が貧困に喘いでいます
05:56
And you feel something about this.
134
341000
2000
どう思いますか?
05:58
These people have designsデザイン for your resourceリソース,
135
343000
2000
資源を奪った人々の暮らしと
06:00
and this is what you see?
136
345000
2000
あなたの周りで起きていることの違い
06:02
Something elseelse you see that you talk about --
137
347000
2000
そしてアメリカ人は話題にしないが
06:04
Americansアメリカ人 don't talk about this, but you do.
138
349000
2000
アメリカ人以外は話題にする
06:06
There's this thing, this militarization軍事化 of the world世界,
139
351000
3000
軍備についての話
06:09
and it's centered中心 right in the Unitedユナイテッド States.
140
354000
2000
アメリカは世界の軍事の中心で
06:11
And the Unitedユナイテッド States
141
356000
2000
世界中の軍事費の
06:13
is responsible責任ある for almostほぼ one halfハーフ
142
358000
3000
およそ半分をアメリカは
06:16
of the world's世界の military軍事 spending支出 --
143
361000
2000
使っています
06:18
four4つの percentパーセント of the world's世界の population人口.
144
363000
2000
世界人口のたった4%の国なのにです
06:20
And you feel it; you see it everyすべて day.
145
365000
3000
あなたはイラクでそれを実感しています
06:23
It's part of your life.
146
368000
2000
毎日の生活でそれを見せつけられています
06:25
And you talk about it with your friends友達.
147
370000
2000
そのことについて友人と話したり
06:27
You read読む about it.
148
372000
3000
読んだりもします
06:30
And back when Saddamサダム Husseinフセイン was in powerパワー,
149
375000
3000
サダム・フセインが政権にいた頃は
06:33
the Americansアメリカ人 didn't careお手入れ about his crimes犯罪.
150
378000
3000
アメリカはそれに口を出してきませんでした
06:36
When he was gassingガス処刑 the Kurdsクルド人 and gassingガス処刑 Iranイラン,
151
381000
2000
フセインがクルド人やイランを攻撃しても
06:38
they didn't careお手入れ about it.
152
383000
2000
アメリカは何もしませんでした
06:40
When oil was at stakeステーク,
153
385000
2000
でも石油が絡んだとたん
06:42
somehow何とか, suddenly突然, things mattered重要な.
154
387000
4000
口を出してくるようになりました
06:47
And what you see, something elseelse,
155
392000
2000
まさに今のようになったわけです
06:49
the Unitedユナイテッド States,
156
394000
2000
アメリカは世界の
06:51
the hubハブ of democracy民主主義 around the world世界,
157
396000
2000
民主主義の中心を自負していますが
06:53
they don't seem思われる to really be
158
398000
2000
彼らが援助する国が実際には
06:55
supportingサポートする democratic民主的 countries all around the world世界.
159
400000
4000
民主主義かどうかは関係ないことに気づきます
06:59
There are a lot of countries, oil-producing石油生産 countries,
160
404000
3000
多くの石油産出国は
07:02
that aren'tない very democratic民主的, but supportedサポートされる by the Unitedユナイテッド States.
161
407000
3000
民主主義国ではないがアメリカは援助しています
07:05
That's odd奇妙な.
162
410000
2000
おかしな話です
07:07
Oh, these incursions侵略, these two wars戦争,
163
412000
3000
そしてこの2度の侵略戦争や
07:10
the 10 years of sanctions制裁,
164
415000
2000
10年に及ぶイラクへの制裁措置 そして
07:12
the eight8 years of occupation職業,
165
417000
4000
8年間のアメリカによる占領支配
07:16
the insurgency反乱 that's been unleashed解き放たれた on your people,
166
421000
3000
それに対するイラク人による暴動で
07:19
the tens数十 of thousands, the hundreds数百 of thousands
167
424000
3000
何千何百という人々が
07:22
of civilian文民 deaths,
168
427000
5000
国民が死にました
07:27
all because of oil.
169
432000
3000
すべて石油のせいです
07:30
You can't help but think that.
170
435000
2000
そのことが頭を離れません
07:32
You talk about it.
171
437000
2000
議論を交わして
07:34
It's in the forefront最前線 of your mindマインド always.
172
439000
3000
常にそのことを考えています
07:37
You say, "How is that possible可能?"
173
442000
3000
「どうしてなんだ?」
07:40
And this man, he's everyすべて man --
174
445000
3000
みんな同じ気持ちです
07:43
your grandfather祖父, your uncle叔父,
175
448000
2000
あなたの祖父も 叔父も
07:45
your fatherお父さん, your son息子,
176
450000
2000
父も 息子も
07:47
your neighbor隣人, your professor教授, your student学生.
177
452000
3000
先生も生徒も隣近所の人もです
07:50
Once一度 a life of happiness幸福 and joy喜び
178
455000
3000
かつての幸せな日々は失われ
07:53
and suddenly突然, pain痛み and sorrow悲しみ.
179
458000
3000
突如 苦痛と悲しみに襲われます
07:56
Everyoneみんな in your country
180
461000
3000
国中の誰も彼もが
07:59
has been touched触れた by the violence暴力,
181
464000
3000
暴力にさらされています
08:02
the bloodshed流血, the pain痛み,
182
467000
2000
虐殺や 苦痛をうけたり
08:04
the horrorホラー, everybodyみんな.
183
469000
2000
皆が恐怖に怯えています
08:06
Not a singleシングル person in your country
184
471000
3000
イラク国民の全てが
08:09
has not been touched触れた.
185
474000
2000
例外なく苦境に喘いでいます
08:11
But there's something elseelse.
186
476000
2000
でも ふと気がつきます
08:13
There's something elseelse about these people,
187
478000
2000
そうじゃない人たちもいます
08:15
these Americansアメリカ人 who are there.
188
480000
2000
アメリカ人たちです
08:17
There's something elseelse about them that you see -- they don't see themselves自分自身.
189
482000
3000
あなたはその理由を考えます
08:20
And what do you see? They're Christiansキリスト教徒.
190
485000
3000
あなたと彼らの違いは何か?
08:23
They're Christiansキリスト教徒.
191
488000
2000
彼らはキリスト教徒でした
08:25
They worship崇拝 the Christianキリスト教の God, they have crosses十字架, they carryキャリー Bibles聖書.
192
490000
3000
十字架と聖書をもったキリスト教徒
08:28
Their彼らの Bibles聖書 have a little insignia記章
193
493000
2000
聖書には小さな記号があります
08:30
that says言う "U.S. Army" on them.
194
495000
3000
そこには”米軍”と書いてあります
08:34
And their彼らの leaders指導者, their彼らの leaders指導者:
195
499000
3000
アメリカ人の指導者たちは
08:37
before they send送信する their彼らの sons息子 and daughters
196
502000
2000
子供たちを戦場に
08:39
off to war戦争 in your country --
197
504000
2000
送り込む前や
08:41
and you know the reason理由 --
198
506000
2000
兵士をこの国に
08:43
before they send送信する them off,
199
508000
2000
送り込む前に
08:45
they go to a Christianキリスト教の church教会, and they pray祈る to their彼らの Christianキリスト教の God,
200
510000
2000
教会に行って神に祈ります
08:47
and they ask尋ねる for protection保護 and guidanceガイダンス from that god.
201
512000
3000
神に兵士たちの無事を祈っています
08:50
Why?
202
515000
2000
何をでしょう?
08:52
Well, obviously明らかに, when people die死ぬ in the war戦争,
203
517000
4000
つまり彼らの望みでは
08:56
they are Muslimsイスラム教徒, they are Iraqisイラク人 --
204
521000
2000
戦争で死ぬのは敵国の人間で
08:58
they're not Americansアメリカ人.
205
523000
2000
アメリカ人ではないのです
09:00
You don't want Americansアメリカ人 to die死ぬ. Protect保護する our troops.
206
525000
3000
だからアメリカ兵の無事を祈るのです
09:03
And you feel something about that --
207
528000
2000
でも ひっかかることもあります
09:05
of courseコース you do.
208
530000
2000
不思議な事に
09:07
And they do wonderful素晴らしい things.
209
532000
2000
アメリカ人は良い行いもしています
09:09
You read読む about it, you hear聞く about it.
210
534000
2000
あなたはそれも知っています
09:11
They're there to buildビルドする schools学校 and help people, and that's what they want to do.
211
536000
2000
彼らは学校を作り人々を助けています
09:13
They do wonderful素晴らしい things, but they alsoまた、 do the bad悪い things,
212
538000
2000
でもひどいこともしています
09:15
and you can't tell the difference.
213
540000
2000
その違いがあなたには理解できません
09:17
And this guy, you get a guy like Lt. GenGen. Williamウィリアム Boykinボインキン.
214
542000
4000
例えばこの男 ウィリアム・ボイキン
09:21
I mean, here'sここにいる a guy who says言う that your God is a false God.
215
546000
3000
彼はキリストだけが正しい神で
09:24
Your God's神の an idolアイドル; his God is the true真実 God.
216
549000
2000
他の神は間違っていると主張している
09:26
The solution溶液 to the problem問題 in the Middle中間 East, accordingに従って to him,
217
551000
3000
彼は 中東問題の解決には
09:29
is to convert変換する you all to Christianityキリスト教 --
218
554000
2000
すべての人がキリスト教徒に
09:31
just get rid除去する of your religion宗教.
219
556000
2000
改宗すればいいと主張しています
09:33
And you know that. Americansアメリカ人 don't read読む about this guy.
220
558000
2000
ボイキンはアメリカ人の間では
09:35
They don't know anything about him, but you do.
221
560000
3000
あまり知られてないが あなたは彼を知っている
09:38
You passパス it around. You passパス his words言葉 around.
222
563000
2000
彼のことを他の人にも伝えます
09:40
I mean this is serious深刻な. You're afraid恐れ.
223
565000
3000
これは由々しき事です
09:43
He was one of the leading先導 commanders指揮官 in the second二番 invasion侵入 of Iraqイラク.
224
568000
3000
ボイキンはイラク駐留米軍では高い地位にいます
09:46
And you're thinking考え, "God, if this guy is saying言って that,
225
571000
3000
あなたはこう思います 「なんてことだ
09:49
then all the soldiers兵隊 must必須 be saying言って that."
226
574000
2000
米軍全部が彼と同じに違いない」と
09:51
And this wordワード here,
227
576000
2000
さらに別の話も聞こえてきます
09:53
Georgeジョージ Bushブッシュ calledと呼ばれる this war戦争 a crusade十字軍.
228
578000
2000
ジョージ・ブッシュがこの戦いを聖戦と呼んだのです
09:55
Man, the Americansアメリカ人, they're just like, "Ahああ, crusade十字軍.
229
580000
2000
きっとアメリカ人は「聖戦だって?
09:57
Whateverなんでも. I don't know."
230
582000
2000
なんだか知らないけど関係ない」と言うかもしれない
09:59
You know what it means手段.
231
584000
2000
でもあなたは聖戦の意味を知っています
10:01
It's a holy聖なる war戦争 againstに対して Muslimsイスラム教徒.
232
586000
2000
聖戦はイスラム教に対する戦いの事です
10:03
Look, invade侵入する, subdue征服する them, take their彼らの resourcesリソース.
233
588000
3000
彼らは侵略と征服を行い 資源を持ち出す
10:06
If they won't〜されません submit提出する, kill殺します them.
234
591000
2000
反抗すれば殺される
10:08
That's what this is about.
235
593000
2000
すべての説明がつきました
10:10
And you're thinking考え, "My God, these Christiansキリスト教徒 are coming到来 to kill殺します us."
236
595000
3000
あなたはこう思います「なんということだ
10:13
This is frightening恐ろしい.
237
598000
2000
キリスト教徒が私たちを殺しに来る」
10:15
You feel frightened恐れた. Of courseコース you feel frightened恐れた.
238
600000
3000
恐ろしいことです 震え上がります
10:18
And this man, Terryテリー Jonesジョーンズ:
239
603000
3000
この男はテリー・ジョーンズ
10:21
I mean here'sここにいる a guy who wants to burn燃やす Koransコーランズ, right?
240
606000
2000
イスラム教の経典 コーランを燃やしました
10:23
And the Americansアメリカ人: "Ahああ, he's a knuckleheadナックルヘッド.
241
608000
2000
アメリカ人からすれば「あいつはイカれてる
10:25
He's a former前者 hotelホテル managerマネージャー;
242
610000
2000
ヤツの支持者はたった40人だよ」と
10:27
he's got three-dozen3ダース membersメンバー of his church教会."
243
612000
2000
笑い飛ばすような馬鹿げたことです
10:29
They laugh笑い him off. You don't laugh笑い him off.
244
614000
2000
でも君は笑い飛ばせません
10:31
Because in the contextコンテキスト of everything elseelse,
245
616000
2000
なぜなら全ての情報が
10:33
all the pieces作品 fitフィット.
246
618000
2000
ぴったり当てはまるからです
10:35
I mean, of courseコース, this is how Americansアメリカ人 take it,
247
620000
2000
これがアメリカのやり方だと理解します
10:37
so people all over the Middle中間 East, not just in your country,
248
622000
2000
だからイラク人だけではなく 中東全体が
10:39
are protesting抗議する.
249
624000
2000
アメリカと戦っているんだと気付きます
10:41
"He wants to burn燃やす Koransコーランズ, our holy聖なる book.
250
626000
2000
聖なるコーランを燃やしたのは誰だ?
10:43
These Christiansキリスト教徒, who are these Christiansキリスト教徒?
251
628000
2000
キリスト教徒です
10:45
They're so evil悪の, they're so mean --
252
630000
2000
「キリスト教徒は邪悪で意地が悪い
10:47
this is what they're about."
253
632000
2000
それ以外の何者でもない」
10:49
This is what you're thinking考え as an Arabアラブ Muslimイスラム教徒,
254
634000
2000
イラク人として イスラム教徒として
10:51
as an Iraqiイラク.
255
636000
2000
あなたはそう考えるようになります
10:53
Of courseコース you're going to think this.
256
638000
2000
そう考えても不思議ではありません
10:55
And then your cousinいとこ
257
640000
2000
従兄弟が教えてくれました
10:57
says言う, "Hey cuzクズ, checkチェック out this websiteウェブサイト.
258
642000
2000
「このウェブサイトを見てみろよ」
10:59
You've got to see this -- Bible聖書 Bootブート Campキャンプ.
259
644000
2000
「キリスト教兵士訓練所」とあります
11:01
These Christiansキリスト教徒 are nutsナッツ.
260
646000
2000
キリスト教徒はどうかしている
11:03
They're trainingトレーニング their彼らの little kids子供たち to be soldiers兵隊 for Jesusイエス.
261
648000
3000
彼らは小さな子供を兵士にする訓練をしている
11:06
And they take these little kids子供たち and they run走る them throughを通して these things
262
651000
2000
幼い子供を訓練して
11:08
tillまで they teach教える them how to say, "Sirサー, yes, sirサー,"
263
653000
2000
兵士として洗脳している
11:10
and things like grenade手榴弾 tossトス and weapons兵器 careお手入れ and maintenanceメンテナンス.
264
655000
3000
そして武器や兵器の扱い方を教えている
11:13
And go to the websiteウェブサイト.
265
658000
2000
ウェブサイトには
11:15
It says言う "U.S. Army" right on it.
266
660000
2000
「米軍」と書いてあります
11:17
I mean, these Christiansキリスト教徒, they're nutsナッツ. How would they do this to their彼らの little kids子供たち?"
267
662000
3000
あなたは憤ります 「奴らはどうかしている
11:20
And you're reading読書 this websiteウェブサイト.
268
665000
2000
こんな小さな子供まで戦わせるなんて!」と
11:22
And of courseコース, Christiansキリスト教徒 back in the Unitedユナイテッド States, or anybody,
269
667000
3000
もちろんアメリカの普通のキリスト教徒は
11:25
says言う, "Ahああ, this is some little, tiny小さな church教会 in the middle中間 of nowhereどこにも."
270
670000
2000
「ああアレはごく少数の人だけだよ」と知っています
11:27
You don't know that.
271
672000
2000
でもイラクにいるあなたにはそんなことはわかりません
11:29
For you, this is like all Christiansキリスト教徒.
272
674000
3000
あなたにとってはキリスト教徒は全て同じに見えます
11:32
It's all over the Webウェブ, Bible聖書 Bootブート Campキャンプ.
273
677000
2000
インターネットの情報が全てなのです
11:34
And look at this:
274
679000
2000
『キリスト教徒兵士訓練所』
11:36
they even teach教える their彼らの kids子供たち --
275
681000
2000
米軍の海兵隊と同じ訓練を
11:38
they train列車 them in the same同じ way the U.S. Marines海兵隊員 train列車.
276
683000
2000
子供たちがやっているのが載っています
11:40
Isn't that interesting面白い.
277
685000
2000
「なんということだろう」
11:42
And it scares恐怖 you, and it frightens恐怖 you.
278
687000
2000
あなたは恐ろしくなって 恐怖に打ち震えます
11:44
So these guys, you see them.
279
689000
2000
この写真に写っている男たち
11:46
You see, I, Samサム Richardsリチャーズ, I know who these guys are.
280
691000
3000
アメリカ人にとっては身近な存在です
11:49
They're my students学生の, my friends友達.
281
694000
2000
彼らはあなたの生徒や友人たちです
11:51
I know what they're thinking考え: "You don't know."
282
696000
2000
でもイラク人にとってはそうではありません
11:53
When you see them,
283
698000
2000
イラク人が彼らを見るとき
11:55
they're something elseelse, they're something elseelse.
284
700000
3000
アメリカ人から見たのとは
11:58
That's what they are to you.
285
703000
3000
まったく別の存在に映ります
12:01
We don't see it that way in the Unitedユナイテッド States,
286
706000
3000
アメリカにいては見えないことが
12:04
but you see it that way.
287
709000
3000
見えてきましたか?
12:09
So here.
288
714000
2000
アメリカ人から見ればこうです
12:11
Of courseコース, you got it wrong違う.
289
716000
2000
あなた方<イラク人>は間違っている
12:13
You're generalizing一般化する. It's wrong違う.
290
718000
3000
話を広げすぎている
12:16
You don't understandわかる the Americansアメリカ人.
291
721000
2000
アメリカ人を理解していない
12:18
It's not a Christianキリスト教の invasion侵入.
292
723000
2000
これはキリスト教の侵略ではなく
12:20
We're not just there for oil; we're there for lots of reasons理由.
293
725000
2000
石油だけが理由でもなく 色々な原因のためだ
12:22
You have it wrong違う. You've missed逃した it.
294
727000
2000
あなた方<イラク人>は勘違いしていることになります
12:24
And of courseコース, most最も of you don't supportサポート the insurgency反乱;
295
729000
3000
一方あなたは暴動を支持してもいないし
12:27
you don't supportサポート killing殺す Americansアメリカ人;
296
732000
2000
アメリカ人を殺したいわけではありません
12:29
you don't supportサポート the terroristsテロリスト.
297
734000
2000
テロリストをかばうつもりもありません
12:31
Of courseコース you don't. Very few少数 people do.
298
736000
2000
ほとんどのイラク人が違います
12:33
But some of you do.
299
738000
3000
でもそう考える人もいます
12:36
And this is a perspective視点.
300
741000
3000
それが全体の姿なのです
12:39
Okay, so now, here'sここにいる what we're going to do.
301
744000
2000
さて 次にやることは
12:41
Stepステップ outside外側 of your shoes
302
746000
2000
今の想像をいったんやめて
12:43
that you're in right now
303
748000
2000
元にもどってください
12:45
and stepステップ back into your normal正常 shoes.
304
750000
2000
アメリカにいる自分に戻ってください
12:47
So everyone's誰もが back in the roomルーム, okay.
305
752000
2000
この部屋にいる自分自身にです
12:49
Now here comes来る the radicalラジカル experiment実験.
306
754000
2000
ここからが重要なところです
12:51
So we're all back home.
307
756000
2000
私たちがいるのはアメリカです
12:53
This photo写真: this woman女性,
308
758000
2000
この写真の女性を見てください
12:55
man, I feel her.
309
760000
2000
「彼女に共感できる」
12:57
I feel her.
310
762000
2000
あなたはそう思うでしょう
12:59
She's my sisterシスター,
311
764000
2000
彼女はあなたの妹かもしれない
13:01
my wife, my cousinいとこ, my neighbor隣人.
312
766000
3000
妻や親戚や知り合いの
13:04
She's anybody to me.
313
769000
2000
誰でもありえます
13:06
These guys standing立っている there, everybodyみんな in the photo写真,
314
771000
2000
この写真に写っているどの人にも
13:08
I feel this photo写真, man.
315
773000
3000
あなたは簡単に共感できる
13:11
So here'sここにいる what I want you to do.
316
776000
2000
さて ここで試してみて欲しいのは
13:13
Let's go back to my first example of the Chinese中国語.
317
778000
3000
最初の中国の例に戻ることです
13:17
So I want you to go there.
318
782000
2000
100年前に中国が支配している世界です
13:19
So it's all about coal石炭, and the Chinese中国語 are here in the Unitedユナイテッド States.
319
784000
3000
中国とアメリカは石炭の事で対立しています
13:22
And what I want you to do is picture画像 her as a Chinese中国語 woman女性
320
787000
2000
この写真の女性は中国人の女性で
13:24
receiving受信 a Chinese中国語 flagフラグ
321
789000
3000
アメリカでの石炭に関する暴動で
13:27
because her loved愛された one has died死亡しました in Americaアメリカ
322
792000
3000
恋人が死んだので
13:30
in the coal石炭 uprising蜂起.
323
795000
2000
国旗を受け取っていると想像してみてください
13:32
And the soldiers兵隊 are Chinese中国語,
324
797000
2000
周りの人々は中国兵士です
13:34
and everybodyみんな elseelse is Chinese中国語.
325
799000
2000
または普通の中国人です
13:36
As an Americanアメリカ人, how do you feel about this picture画像?
326
801000
3000
敵対するアメリカ人としてこの写真をどう思いますか?
13:41
What do you think about that sceneシーン?
327
806000
3000
この場面から何を感じますか?
13:46
Okay, try this. Bring持ち込む it back.
328
811000
2000
じゃあ元に戻りましょう
13:48
This is the sceneシーン here.
329
813000
2000
もう一度写真をみてください
13:50
It's an Americanアメリカ人, Americanアメリカ人 soldiers兵隊,
330
815000
2000
今度はアメリカの米軍兵士と
13:52
Americanアメリカ人 woman女性 who lost失われた her loved愛された one
331
817000
2000
中東で愛する人を失った
13:54
in the Middle中間 East -- in Iraqイラク or Afghanistanアフガニスタン.
332
819000
3000
アメリカ人の女性として見てください
13:57
Now, put yourselfあなた自身 in the shoes,
333
822000
2000
さてここで もう一度イラクに住む
13:59
go back to the shoes
334
824000
2000
イスラム教徒の立場に
14:01
of an Arabアラブ Muslimイスラム教徒 living生活 in Iraqイラク.
335
826000
3000
なってみてください
14:05
What are you feeling感じ and thinking考え
336
830000
3000
この写真について
14:08
about this photo写真,
337
833000
2000
この女性について
14:10
about this woman女性?
338
835000
3000
どう思いますか?
14:20
Okay,
339
845000
2000
いいですか?
14:22
now followフォローする me on this,
340
847000
2000
ついてきてくださいよ
14:24
because I'm taking取る a big大きい riskリスク here.
341
849000
2000
次がとても難しい
14:26
And so I'm going to invite招待する you to take a riskリスク with me.
342
851000
3000
だからぜひ一緒にやって欲しいんです
14:29
These gentlemen紳士 here, they're insurgents武装勢力.
343
854000
2000
彼らは反乱軍の兵士です
14:31
They were caught捕らえられた by the Americanアメリカ人 soldiers兵隊,
344
856000
2000
アメリカ軍に捕まりました
14:33
trying試す to kill殺します Americansアメリカ人.
345
858000
2000
アメリカ人を殺そうとしたからです
14:35
And maybe they succeeded成功した. Maybe they succeeded成功した.
346
860000
3000
実際に殺したんです
14:38
Put yourselfあなた自身 in the shoes
347
863000
2000
まずは彼らを捕まえたアメリカ人に
14:40
of the Americansアメリカ人 who caught捕らえられた them.
348
865000
4000
なってみてください
14:44
Can you feel the rage怒り?
349
869000
2000
憤りを感じますか?
14:46
Can you feel that you just want to take these guys
350
871000
2000
この男たちを絞首刑に
14:48
and wring絞る their彼らの necks?
351
873000
2000
したいと思いませんか?
14:50
Can you go there?
352
875000
2000
そう思いますか?
14:52
It shouldn'tすべきではない be that difficult難しい.
353
877000
2000
共感するのは難しくないはずです
14:54
You just -- oh, man.
354
879000
3000
できるでしょう
14:59
Now, put yourselfあなた自身 in their彼らの shoes.
355
884000
4000
次は反乱軍兵士になってみてください
15:05
Are they brutal残忍な killers殺人者
356
890000
2000
彼らは残忍な殺人者でしょうか?
15:07
or patriotic愛国的 defendersディフェンダー?
357
892000
3000
それとも熱心な愛国者か?
15:10
Whichどの one?
358
895000
2000
どちらでしょうか?
15:13
Can you feel their彼らの anger怒り,
359
898000
3000
彼らの国で起こっていることへの
15:16
their彼らの fear恐れ,
360
901000
2000
彼らの怒りと
15:18
their彼らの rage怒り
361
903000
2000
恐怖を
15:20
at what has happened起こった in their彼らの country?
362
905000
2000
感じることができますか?
15:22
Can you imagine想像する
363
907000
2000
想像してみてください
15:24
that maybe one of them in the morning
364
909000
3000
きっと彼らは 朝に子供を抱き上げて
15:27
bent曲がった down to their彼らの child and hugged抱きしめる their彼らの child
365
912000
3000
こう言ったかもしれません 「いい子だね
15:30
and said, "Dear親愛な, I'll be back later後で.
366
915000
4000
すぐに戻るからね お前たちの
15:34
I'm going out to defend守る your freedom自由, your lives人生.
367
919000
3000
命と自由を守るために
15:37
I'm going out to look out for us,
368
922000
4000
この国の未来のために
15:41
the future未来 of our country."
369
926000
2000
行ってくるよ」と
15:43
Can you imagine想像する that?
370
928000
2000
どうですか?
15:45
Can you imagine想像する saying言って that?
371
930000
3000
状況を想像できましたか?
15:48
Can you go there?
372
933000
3000
難しいですか?
15:52
What do you think they're feeling感じ?
373
937000
3000
彼らの気持ちが分かりますか?
16:02
You see, that's empathy共感.
374
947000
2000
それこそが「共感」です
16:04
It's alsoまた、 understanding理解.
375
949000
3000
理解することでもあります
16:07
Now, you mightかもしれない ask尋ねる,
376
952000
2000
あなたは多分こう思うでしょう
16:09
"Okay, Samサム, so why do you do this sortソート of thing?
377
954000
3000
なるほど でもどうしてこんなことを?
16:12
Why would you use this example of all examples?"
378
957000
2000
なぜこの例を取り上げたんだ?
16:14
And I say, because ... because.
379
959000
3000
その理由は 敵対する相手を
16:17
You're allowed許可された to hate嫌い these people.
380
962000
2000
想像するのが最も難しいからです
16:19
You're allowed許可された to just hate嫌い them
381
964000
3000
「共感」するのが一番困難な
16:22
with everyすべて fiberファイバ of your beingであること.
382
967000
2000
相手だからです
16:24
And if I can get you
383
969000
2000
もしあなたが彼らの気持ちを
16:26
to stepステップ into their彼らの shoes
384
971000
2000
ほんの少しでも共感できたら
16:28
and walk歩く an inchインチ,
385
973000
2000
たった少しだけでも
16:30
one tiny小さな inchインチ,
386
975000
2000
理解することができて
16:32
then imagine想像する the kind種類 of sociological社会学的 analysis分析
387
977000
3000
その気持ちで社会全体を
16:35
that you can do in all other aspects側面 of your life.
388
980000
4000
見ることが出来たとしたら
16:39
You can walk歩く a mileマイル
389
984000
2000
他の状況での共感は簡単です
16:41
when it comes来る to understanding理解
390
986000
2000
例えば追い越し車線を
16:43
why that person's driving運転 40 milesマイル per〜ごと hour時間
391
988000
3000
ノロノロ運転するドライバーや
16:46
in the passing通過 laneLANE,
392
991000
3000
思春期の息子や
16:49
or your teenage十代 son息子,
393
994000
2000
日曜の朝っぱらから芝刈りをする
16:51
or your neighbor隣人 who annoys悩み you
394
996000
2000
近所の嫌な住人に共感して
16:53
by cutting切断 his lawn芝生 on Sunday日曜日 mornings.
395
998000
2000
理解できるようになるのです
16:55
Whateverなんでも it is, you can go so far遠い.
396
1000000
3000
どんな立場も共感して理解できるようになります
16:58
And this is what I tell my students学生の:
397
1003000
2000
よく学生に言うのですが
17:00
stepステップ outside外側 of your tiny小さな, little world世界.
398
1005000
4000
君の小さな世界を出て
17:04
Stepステップ inside内部 of the tiny小さな, little world世界
399
1009000
2000
別の誰かの小さな世界に
17:06
of somebody誰か elseelse.
400
1011000
2000
入ってみなさい
17:08
And then do it again and do it again and do it again.
401
1013000
4000
それを何度も何度も繰り返しなさい
17:12
And suddenly突然 all these tiny小さな, little worlds世界,
402
1017000
2000
すると突然その小さな世界が
17:14
they come together一緒に in this complex複合体 webウェブ.
403
1019000
2000
複雑に絡み合って―
17:16
And they buildビルドする a big大きい, complex複合体 world世界.
404
1021000
3000
大きな複雑な世界を作り出します
17:19
And suddenly突然, withoutなし realizing実現する it,
405
1024000
2000
そして いつのまにか
17:21
you're seeing見る the world世界 differently異なって.
406
1026000
3000
世界が違って見えるようになります
17:24
Everything has changedかわった.
407
1029000
2000
全てが変わります
17:26
Everything in your life has changedかわった.
408
1031000
2000
生活の全てが変わるんです
17:28
And that's, of courseコース, what this is about.
409
1033000
3000
それが肝心なのです
17:31
Attend出席する to other lives人生,
410
1036000
3000
他の人に共感して
17:34
other visionsビジョン.
411
1039000
2000
その視点で考える
17:36
Listen to other people,
412
1041000
2000
異なる意見に耳を傾けて
17:38
enlighten悟り ourselves自分自身.
413
1043000
3000
自分を啓蒙するのです
17:41
I'm not saying言って
414
1046000
2000
私は別にイラクのテロリストを
17:43
that I supportサポート the terroristsテロリスト in Iraqイラク,
415
1048000
2000
支持しているわけではありません
17:45
but as a sociologist社会学者,
416
1050000
2000
でも社会学者として
17:47
what I am saying言って
417
1052000
2000
彼らを理解できると
17:49
is I understandわかる.
418
1054000
3000
言っているのです
17:53
And now perhapsおそらく -- perhapsおそらく -- you do too.
419
1058000
4000
あなたも理解できたと思います
17:57
Thank you.
420
1062000
2000
ありがとう
17:59
(Applause拍手)
421
1064000
2000
(拍手)
Translated by Masayo Maeda
Reviewed by SHIGERU MASUKAWA

▲Back to top

ABOUT THE SPEAKER
Sam Richards - Sociologist
Sam Richards is a sociologist and teacher of the largest race relations course in the US. He argues that empathy is the core of sociology.

Why you should listen

Identifying himself as "an iconoclast from Toledo, Ohio," and identified by David Horowitz as one of the "101 Most Dangerous Academics in America," Sam Richards is one of the most provocative, and popular, sociology teachers in the country. Every year 725 students at Penn State University take his course on race and ethnic relations, where he attacks, with humor and courage, questions most would choose to avoid.

He is also the founder of the World in Conversation project. Every year, more than 7,000 students participate in its mission is to create a conscious dialogue around the politically incorrect thoughts of the participants, bringing them out in the open for inspection.

More profile about the speaker
Sam Richards | Speaker | TED.com