ポール・ブルーム:喜びの根源

TEDGlobal 2011

ポール・ブルーム:喜びの根源

2,026,439 views

Readability: 3.7


なぜ私たちは贋作より原画を好むのか?人間は本質主義であり、私たちの感じ方はその物の歴史についての思い込みによって変わる。しかもそれはただの錯覚としてではなく、喜び(そして痛み)といった生理的なレベルで変わるのである。心理学者のポール・ブルームがそう論じます。

ジェフリー・ウェスト:都市および組織の意外な数学的法則

TEDGlobal 2011

ジェフリー・ウェスト:都市および組織の意外な数学的法則

1,490,984 views

Readability: 4.2


物理学者ジェフリー・ウェストは、シンプルな数学的な法則が都市の特徴を支配していることを発見しました。都市の富、犯罪率、住民が歩くスピード、その他様々な都市に関する特色が、たった一つの数字から推論することができるということです。この数字とは人口です。この思いもよらないTEDGlobalのプレゼンテーションでは、ジェフリー・ウェストはこの方程式の構造を明らかにして、同じ法則が生物や組織にも当てはまる事を説明します。

ローリー•スチュアート「アフガニスタン戦争を終わらせよう」

TEDGlobal 2011

ローリー•スチュアート「アフガニスタン戦争を終わらせよう」

693,929 views

Readability: 4.6


イギリス国会議員のローリー•スチュアートは、9・11の後、アフガニスタンを歩きまわり、市民や軍人と同様に話をしてきました。10年たった今、彼は、「どうして未だに、欧米の連合軍はアフガニスタンで戦っているんだ」と問いかけます。ボスニアなどの、過去に成功した軍事介入の例を挙げて、彼は、謙虚な姿勢と専門的知識が成功の鍵だと説いています。

鳥のように飛行するロボット

TEDGlobal 2011

鳥のように飛行するロボット

6,458,934 views

Readability: 3.7


飛ぶロボットは数多くあります。しかし本物の鳥のように飛行するロボットはありませんでした。マルクス・フィッシャーと彼のチームが セグロカモメをモデルにして作り上げたこの軽量大型ロボット--SmartBird(賢い鳥)は、翼を羽ばたかせて飛行します。TEDGlobal 2011より飛行デモをお送りします。

ケヴィン・スラヴィン 「アルゴリズムが形作る世界」

TEDGlobal 2011

ケヴィン・スラヴィン 「アルゴリズムが形作る世界」

3,841,185 views

Readability: 3.5


ケヴィン・スラヴィンは、アルゴリズムのためにデザインされ、コンピュータプログラムによるコントロールが広がり続ける世界に我々は生きていると言います。TEDGlobalで行われたこの魅惑的な講演で、彼は複雑なコンピュータプログラムがいかに多くのことを決しているかを示しています。諜報戦略、株価、映画の脚本、建築デザイン。そして私たちがもはや読めもしなければ結果をコントロールすることもできないコードを書いていることに警鐘を鳴らしています。

タンディ・ニュートン: 他者の受容と自己の受容

TEDGlobal 2011

タンディ・ニュートン: 他者の受容と自己の受容

2,727,796 views

Readability: 3.9


まったく異なる二つの文化の中で育った子ども時代の体験と、数多くの異なる自己を演じた女優としての体験をもとに、女優のタンディ・ニュートンが自身の中に見つけた「他者」について語ります。優しさと思慮深さに包まれたTEDGlobal2011からの講演です。

ミッコ・ヒッポネン 「ウィルスと戦い、ネットを守る」

TEDGlobal 2011

ミッコ・ヒッポネン 「ウィルスと戦い、ネットを守る」

1,732,777 views

Readability: 4.2


最初のPCウィルス(Brain.A)が現れてから25年が経ちますが、かつては単に煩わしいだけだったものが、今や犯罪や諜報活動のための洗練された道具へと進化しています。コンピュータセキュリティの専門家であるミッコ・ヒッポネンは、私たちの知るインターネットをそのような新手のウィルスの脅威からどう守れるだろうかと問いかけています。

ナディア・アルサカフ 私の見たイエメン

TEDGlobal 2011

ナディア・アルサカフ 私の見たイエメン

531,653 views

Readability: 3.5


イエメンでの政治不安が続くなか、イエメンタイムスの編集者であるナディア・アルサカフがパット・ミシェルが司会を務めたTEDGlobalで語ります。アルサカフの独立した英字新聞では、生き生きとしたニュースや新しいイエメンの将来と女性達が職場や変化のなかで対等な役割を担っている事を伝えています。

ティム・ハルフォード:試行、錯誤、そして全能感ゆえの固定観念

TEDGlobal 2011

ティム・ハルフォード:試行、錯誤、そして全能感ゆえの固定観念

1,849,856 views

Readability: 4.3


経済記者のティム・ハルフォードは複雑なシステムを研究して、成功しているシステムにおいて驚くべき相関を見いだしました。それらは試行錯誤から生まれたものなのです。2011 年の TEDGlobal で行われたこの際立った講演で、ティムは我々に、ランダムさを受け入れてより良い間違いを目指すよう訴えます。

マージド・ナワズ: 原理主義に立ち向かうグローバル文化

TEDGlobal 2011

マージド・ナワズ: 原理主義に立ち向かうグローバル文化

749,553 views

Readability: 5.4


民主化を求める活動がなかなか成功しない一方で、なぜ国家を超えた原理主義の組織が成功を収めるのでしょうか? かつてイスラム原理主義者であったマージド・ナワズ氏はナショナリズムや排外主義に立ち向かい、民主主義を広めるための新たな草の根の運動とグローバルな社会運動が必要だと主張します。TEDグローバル2011の力強いスピーチです。

レベッカ・マッキノン:インターネットを取り戻そう!

TEDGlobal 2011

レベッカ・マッキノン:インターネットを取り戻そう!

768,009 views

Readability: 5.5


TEDGlobalで行われたこの力強いトークで、レベッカ・マッキノンはサイバー空間において広がり続ける自由と管理に対する闘争についてを説明し、こう問います。「管理よりも自由と責任を中心とした次世代のインターネットをどのようにデザインしていけばよいでしょうか?」彼女はインターネットが世界中の人々が自らの政府に対して言論の自由と通信の権利を要求する「マグナ・カルタ」の瞬間に向かっていることを信じています。

ニーナ・タンドン「人工生体組織の育て方」

TED2011

ニーナ・タンドン「人工生体組織の育て方」

504,329 views

Readability: 3.5


生体組織工学研究者であり、TEDフェローでもあるニーナ・タンドンは、心臓や骨を人工的に培養しています。そのためには人工細胞培養のための新しい方法が必要でした。自然環境をまねて開発した、シンプルながら強力な技法です。

サイモン•ルイス: 意識は当たり前の事ではない

INK Conference

サイモン•ルイス: 意識は当たり前の事ではない

727,446 views

Readability: 4


サイモン•ルイスは重大な交通事故に遭い、深い昏睡状態に陥りました。しかしその後、誰も予期しなかった程の回復を肉体的にも精神的にも果たします。INKカンファレンスにて、サイモン•ルイスはこの奇跡的な物語と共に、現代の人類に忍び寄っている意識の危機と、それをいかに克服するかについて語ります。

ジョナサン・ドローリ:花が仕掛ける美しい罠

TEDSalon London Spring 2011

ジョナサン・ドローリ:花が仕掛ける美しい罠

1,001,647 views

Readability: 3.6


見事な画像を使ったこのトークでジョナサン・ドローリが語るのは、地上に25万種類以上も存在するという「花を咲かせる植物」がいかにして昆虫を惹き寄せて花粉を運んでもらえるように進化してきたのかということです。”着地場所”を設けて昆虫を招いたり、紫外線に輝く色合いを纏ったり、手の込んだ罠を作ったり、発情期の昆虫のそっくりさんになったり、その方法は様々でした。

ネイサン・ミアボルド:前代未聞の料理

TED2011

ネイサン・ミアボルド:前代未聞の料理

1,455,263 views

Readability: 3.2


料理本著者(料理本オタク)のネイサン・ミアボルドは自身の研究テーマ「現代の料理」について話をします。その中で素敵な図説(料理真っ最中の食べ物の横断面図)の秘密を明かします。

マット・カッツの30日間チャレンジ

TED2011

マット・カッツの30日間チャレンジ

10,363,984 views

Readability: 3


ずっとするつもりでいたこと、したいと思っていたことなのに、なかなかやれないでいることはありませんか? マット・カッツは試しに30日間だけやってみてはと言います。この短い軽妙な講演では、目標の設定と達成について考えるための素敵な方法が提案されています。

ロバート・ハモンド「空中庭園の設立」

TED2011

ロバート・ハモンド「空中庭園の設立」

752,448 views

Readability: 3.3


ニューヨークのマンハッタンにある使用されなくなっていたハイラインと呼ばれる高架鉄道の取り壊し計画に対して、ロバート・ハモンドと彼の友人数名はある提案をしました。「これを庭園にするのはどうだろうか?」ロバートが、この提案がどのように地域の文化的活性化を実現したのかを語ります。

デイブ・デブロンカート:e-患者・デイブにこんにちは。

TEDxMaastricht

デイブ・デブロンカート:e-患者・デイブにこんにちは。

580,423 views

Readability: 3.7


デイブ・デブロンカートさんが末期がんを告知された時、彼はネット上で患者たちのコミュニティーに参加し、彼の主治医たちも知らなかった治療法についての情報を得ることができました。そして、なんとこの治療法こそが彼の命を救ったのです。この経験を機に、彼は、患者同士の交流、患者自身が自分の医療データをきちんと把握することの重要さ、そして、e-患者一人ひとりへの医療の改善を促しています。

エミリオ・サリナス:暴力に対する民衆の反応

TEDxSanMigueldeAllende

エミリオ・サリナス:暴力に対する民衆の反応

545,472 views

Readability: 4


この情熱に満ちた話はTED×サンミゲルデアジェンデで行われ、すでにメキシコで大きな反響を呼び起こしました。前大統領カルロス・サリナス・デ・ゴータリの息子であるエミリオ・サリナスは現在のメキシコにおける暴力的な状況を批判した。もっと正確に言えば、メキシコ社会がそれに対してどのように反応するべきかについて話をしています。サリナスは社会が否定や恐怖から平和的で地域ベースな行動を取れるよう模索し、一般市民に立ち上がり国の未来を守るよう呼びかけた。これはTEDtalkで行われた初めての英語以外の言語による話です。

ジョシュア・ウォルターズ「適度な狂気」

Full Spectrum Auditions

ジョシュア・ウォルターズ「適度な狂気」

1,735,572 views

Readability: 4.2


TEDのFull Spectrum Auditionで双極性鬱を抱えるコメディアンのジョシュア・ウォルターズが精神の疾病と巧緻性という際どい差異について考察します。この面白いが どこか考えさせてくれるTalkで彼はある問いかけをします: 「精神病は直したい。でも適度な狂気は創造性と力を生み出す。精神病の適度なバランスとは?」

オナー・ハージャー:森羅万象の音の歴史

TEDSalon London Spring 2011

オナー・ハージャー:森羅万象の音の歴史

951,420 views

Readability: 4.8


テクノロジスト・アーティストのオナー・ハージャーは、星、惑星、パルサーの奇妙ですばらしい音を聴きます。彼女は古代の惑星から発せられるラジオ周波を使って音に変えます。ビッグバンで残った宇宙波の音を使った「世界で最も古い曲」などです。

ジョク・チャーチ:思いやりの輪

TED2007

ジョク・チャーチ:思いやりの輪

767,396 views

Readability: 3


この3分間のトークの中で、漫画家であり教育者でもあるジョク・チャーチは、誰も手を差し伸べてくれなかった時に、彼を助けた恩師に対して、どのようにその恩返しをしたのか、心を動かされる物語を紹介します。

ダニエル・タメット:異なる認識の仕方

TED2011

ダニエル・タメット:異なる認識の仕方

2,033,320 views

Readability: 3.3


ダニエル・タメットには言語・数値・視覚的な共感覚能力があります。つまり、彼の言葉・数字・色彩に対する知覚は、完全に違った形で世界を感じて理解する組み合わせなのです。「ぼくには数字が風景に見える」の著者であるタメットが自分の絵や言語に対する思いを語り、その並外れた意識を垣間見せます。

ビル・フォード/交通渋滞の無い世界

TED2011

ビル・フォード/交通渋滞の無い世界

837,664 views

Readability: 4


ビル・フォードは車を愛しています。曾祖父がヘンリー・フォードであり自身もフォード社で育ったのですから。だからこそ彼の環境問題や世界的に増えつつある交通渋滞についての認識は傾聴に値します。彼のビジョンは「賢い道路」に留まらず環境に優しい「賢い交通機関」にまで及びます。

8人のマヤ・バイザーによるチェロ合奏

TED2011

8人のマヤ・バイザーによるチェロ合奏

955,063 views

Readability: 5.2


チェリストのマヤ・バイザーが、彼女自身の7人の分身たちとともに8声からなる見事な現代的練習曲を演奏し、ついで瞑想的な音楽と映像のハイブリッドへと移行して、テクノロジーによって力強い音の際限のない可能性を作り出します。曲はスティーヴ・ライヒの「チェロ・カウンターポイント」をビル・モリソンの映像で、デヴィッド・ラングの「ワールド・トゥ・カム」をイリット・バツリーの映像でご覧いただきます。

オニックス・アシャンティ:これがビートジャズ

Full Spectrum Auditions

オニックス・アシャンティ:これがビートジャズ

813,083 views

Readability: 4.9


音楽家でもあり発明家のオニックス・アシャンティが”ビートジャズ”を披露します。彼は、2つのコントローラー、iPhone、そしてマウスピースを操り、全身を利用して音楽を作り上げます。TEDのフルスペクトラムオーディションで, ビート音とループ音を駆使した、彼の音楽の対する将来のビジョンを共有する、3分間の演奏をご覧頂きます。

スティーブ・キール:ブルガリアと全ての国の人々へ遊びのすすめ

TEDxBG

スティーブ・キール:ブルガリアと全ての国の人々へ遊びのすすめ

631,019 views

Readability: 3.6


ソフィアで行われたTEDxBGで、スティーブ・キールは彼の祖国であるブルガリアを脅かしている“まじめミーム” (ミームとは、世代を通して伝達される社会的遺伝子のこと) と戦っています。彼は遊びに立ち戻ることで、ブルガリアの経済、教育、社会を再興できると言います。彼の輝かしいトークは職場や学校を改革したい人々に向けた普遍的メッセージです。

シェイ・ヘンブリー:100人のアーティストになった僕

TED2011

シェイ・ヘンブリー:100人のアーティストになった僕

1,543,972 views

Readability: 3.4


様々なアーティスト100人の作品を展示する国際美術展を開催するにはどうするか?シェイ・ヘンブリーの場合、答えは架空のアーティストを創り、大規模な野外展示から髪の毛1本で描いた小さな絵画まで全ての作品を自分で作ることでした。たった1人のアーティストがどれ程爆発的な創造性と幅広い技術を持っているか、面白おかしくあっと驚くトークをご覧ください。