TED Talks with Japanese transcript

トニ・マック: セックスワーカーが本当に求めている法律

TEDxEastEnd

トニ・マック: セックスワーカーが本当に求めている法律
2,447,864 views

セックスワークをいかに法律によって規制すべきかについては、誰しも意見を持っているものです(合法化するか、禁止するか、あるいは課税するかなど)。しかし、セックスワーカー自身は何が一番いい方法だと考えているでしょうか? 活動家のトニ・マックは、世界で用いられている4つの法規制モデルを説明し、一番良いモデルはセックスワーカーの安全を守り、より強い自己決定権を持つことができるものだと示します。「もしジェンダー間格差の是正や貧困、移民問題や公衆衛生について関心があるならば、セックスワーカーの権利もまたあなたにとって重要な問題であるはずです。皆さんの活動の中に、私たちの場所も作ってください」と、彼女は言います。(成人向けの内容が含まれています)

セバスチャン・ユンガー: 孤立社会が帰還兵の社会復帰を阻んでいる

TED Talks Live

セバスチャン・ユンガー: 孤立社会が帰還兵の社会復帰を阻んでいる
1,040,827 views

セバスチャン・ユンガーは間近で戦争を見てきたので、戦場での経験が兵士に及ぼすトラウマについてよく知っています。しかし、祖国に戻った退役軍人には「軍隊の部族的閉鎖性を離れて、互いに疎遠で真っ二つに分裂した現代社会に戻る」という別の大きな問題があると示唆します。「私たちが退役軍人を救えないかと自問することもある。しかし、本当の問題は自分たち自身を救えるのかということだと思う。」とユンガーは言います。

ローラ・インドルフィ: 膵臓がん患者への吉報

TED2016

ローラ・インドルフィ: 膵臓がん患者への吉報
1,319,228 views

膵臓がんは、他に何の健康の問題もない人ですら罹る事のある病気です。愛する人を膵臓がんで亡した人なら誰でも、この病気が如何に衝撃的な早さで進行するかご存知でしょう。TEDフェローでバイオ物医療起業家であるローラ・インドルフィは、この複雑で致命的な病気の、革新的な治療技術の開発に携わっています。腫瘍を封じ込め、転移を防ぎ、薬を腫瘍に直接投与するという画期的なデバイスを紹介しながら、「いつか、膵臓がんを治せるようにしたいと願っている」とインドルフィは語ります。

アンドリュー・ペリング: リンゴから耳を作るマッドサイエンティスト

TED2016

アンドリュー・ペリング: リンゴから耳を作るマッドサイエンティスト
1,267,233 views

TEDフェローのアンドリュー・ぺリングはバイオハッカーです。機器ではなくて自然の物をハッキングします。彼のお気に入りの材料はとってもシンプルなものです(そして、しばしば彼はそれをごみ箱から見つけ出します)。リンゴを形作っているセルロースを骨組みとして、本物そっくりの人間の耳を「育て」ます。この先駆的な方法は、将来、体の一部分を安全かつ安価に修復するのに使われるかもしれません。彼はさらに大胆なアイデアを紹介します―「いつの日かキッチンで作った材料で我々の体を修復、再生、拡張させることが出来る日が来たら本当に素晴らしいだろう」と彼は語ります。

カン・リー: 子どもの嘘は見抜けるか?

TED2016

カン・リー: 子どもの嘘は見抜けるか?
7,846,758 views

子どもは嘘が下手でしょうか?子どもの嘘はカンタンに見抜けると思いますか?発達を研究するカン・リーは、嘘をついている子どもに、生理学的に何が起こるかを研究しています。子どもはたくさんの嘘をつきます。わずか2歳に始まって、実は子どもは本当に嘘が上手です。リーは、子どもが嘘をつき始めたら祝うべき理由を説明し、いつの日か私たちの隠れた感情を浮き彫りにするかもしれない、新たな嘘発見技術を披露します。

マイケル・ボデカー: 仮想ラボが科学の授業を変える!

TEDxCERN

マイケル・ボデカー: 仮想ラボが科学の授業を変える!
1,290,494 views

バーチャルリアリティはもはや遠い未来のお話しでも、テレビゲームやエンターテイメントにしか応用できないものでもありません。マイケル・ボデカーはバーチャルリアリティ技術を教育に取り入れ質の高い授業を身近にしていきたいと考えています。この斬新な講義では、現在の学校における科学教育の方法に革命を起こすかもしれないアイデアを披露します。 このビデオの教材:http://www.ted.com/talks/michael_bodekaer_this_virtual_lab_will_revolutionize_science_class

モニカ・バーン: 318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像

TED2016

モニカ・バーン: 318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
958,624 views

SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。

サンギータ・バティア: 体内で腫瘍を見つけ出すミクロの粒子

TED Talks Live

サンギータ・バティア: 体内で腫瘍を見つけ出すミクロの粒子
872,854 views

もし、高価な検査施設や安定した電気の供給が無くても、悪性腫瘍を何年も前に見つけることができたらどうでしょう? 医師、生体工学研究者、そして起業家の顔を持つサンギータ・バティアは、数々の学問領域を横断する研究室を率いて、人間の疾患を理解し、診断し、治療する革新的な方法を探しています。癌による死の3分の2は完全に予防可能であり、彼女の目標は、それを防ぐことだと言います。バティアが複雑なナノ粒子科学をずば抜けた明晰さで解説し、何百万もの命を救うであろう革新的な癌検診法について語ります。

ダン・パロッタ: 私たちが夢見てこなかった大胆な夢

TED2016

ダン・パロッタ: 私たちが夢見てこなかった大胆な夢
1,979,117 views

あなたの夢は何でしょうか?できれば、果たせなかった夢についても聞かせて下さい。技術の発展に対してのみならず、人間性の発展についてわくわくして、関心を持ち、科学的に捉える時代をダン・パロッタは夢見ます。「私たちにとって一番恐ろしいことは、真の可能性を実現する機会が否定されることだ」パロッタはこう続けます。「人間とは恐れとともに生きるものなのだから、互いに実存に伴う深い恐れを理解し、また互いを大胆に愛し合う世界を思い描こうではないか」

サンフォード・ビガーズ: 人種間暴力を正視するアーティストの眼

TED2016

サンフォード・ビガーズ: 人種間暴力を正視するアーティストの眼
1,118,676 views

コンセプチュアル・アーティストでTEDフェローのサンフォード・ビガーズは、絵画、彫刻、ビデオ、パフォーマンスを通して「黒人のアメリカ」の歴史とトラウマについて、やりがいのある対話を生み出します。魅力的な2つの作品に関する彼の解説と、その背後にある動機に耳を傾けましょう。「歴史と人種に関する深い対話を通してはじめて、私たちは個人や社会として進歩できる」とビガーズは語ります。

ウリ・ハッソン: コミュニケーション中の脳の反応

TED2016

ウリ・ハッソン: コミュニケーション中の脳の反応
2,433,140 views

神経学者のウリ・ハッソンは人のコミュニケーションに関する基本的なことを研究しており、彼の研究室の実験により、例え話す言語が異なっていても、同じ概念や話を聞いているときには、我々の脳は似たような反応をしたり、同調したりすることが見出されました。この驚きの脳神経の機構により、脳の反応パターンを伝えたり、記憶や知識を共有することができます。ハッソンは「我々は意味に対する共通コードがあるからコミュニケーションができるのだ」と言います。

ジェニファー・カーン: 1つの生物種全体を永久に変えてしまう遺伝子編集技術

TED2016

ジェニファー・カーン: 1つの生物種全体を永久に変えてしまう遺伝子編集技術
1,799,329 views

CRISPR遺伝子ドライブは、科学者がDNA配列を編集し、その編集された遺伝形質が将来の世代に確実に受け継がれるようにすることで、生物種の全体を永久に変えてしまえる可能性を開きました。この技術は他の何よりも様々な疑問を引き起こしています。この新しい力は人類にどう影響するか? 果たして我々はそれで何を変えるのか? 人間は神になったのか? ジャーナリストのジェニファー・カーンがこれらの疑問を考察し、マラリアやジカ熱を根絶する感染症耐性を持つ蚊を開発するという、極めて高い効果が見込める遺伝子ドライブの応用を紹介します。

アリス・ローソーン: 海賊、看護婦、その他の反抗的なデザイナーたち

TED2016

アリス・ローソーン: 海賊、看護婦、その他の反抗的なデザイナーたち
981,736 views

アリス・ローソーンは、デザイン界の異端児に捧げられたこの抒情詩で、海賊「黒ひげ」やフローレンス・ナイチンゲールなどの意外なヒーローやヒロインの仕事に光を当てました。そして、彼らのような大胆な思想家からバックミンスター・フラーら近代の理想家に至るまでの系譜をたどりながら、多くの場合、最も偉大なデザイナーが、いかに最も反抗的であるのかを示します。

サラ・グレイ: 短命だった息子は新しい未来への道を開く

TEDMED 2015

サラ・グレイ: 短命だった息子は新しい未来への道を開く
1,513,305 views

サラ・グレイの胎内に宿った小さな命、トーマスは無脳症で手の施しようのない状態と診断されました。ところが彼女は、自分と家族が直面したこの悲劇を天からの特別な贈り物と捉えて、トーマスの体の一部を研究機関に提供する決断を下しました。このような形で生命科学に貢献した彼女は、その決断に至った心の旅路を、このトークで明らかにします。また同時に、彼女と同じような悲しみを抱えた家族に対する配慮を求めて、メッセージを投げかけます。

キャリー・ニュージェント: 小惑星ハンターの冒険

TED2016

キャリー・ニュージェント: 小惑星ハンターの冒険
1,309,642 views

TEDフェローのキャリー・ニュージェントは、最も古く最も数多い身近にある天体である小惑星を発見し、そのデータ作成に携わっている科学者チームの一員、小惑星ハンターです。どうして私達は小惑星から目を離すべきではないのでしょうか。この事実に基づいた短いトークで、ニュージェントは、どのように小惑星の大きな衝撃が地球を形成して来たのか、そして小惑星を探し出すことは地球の生命体を守ることに他ならないと説明します。

リッカルド・サバティーニ: ゲノムを読んで人間を作る方法

TED2016

リッカルド・サバティーニ: ゲノムを読んで人間を作る方法
1,761,041 views

秘密も病気も美もすべてが書かれたゲノム、それは人間を作り上げるのに必要なひとそろいの遺伝的手順書です。科学者であり起業家であるリッカルド・サバティーニが、今や小さなバイアル瓶の中の血液から複雑なゲノムの暗号を解読して身長、目の色、年齢、容貌まで予想できることを示します。ゲノムについての理解によってやがてガンのような病気に対する個別化医療が可能になるとサバティーニは言います。我々は生命そのものを変える力を手にしたのです。それをどのように使いましょう?

マイケル・メトカルフェ: 挑戦的な資金調達手法で気候変動を食い止める

TED@State Street Boston

マイケル・メトカルフェ: 挑戦的な資金調達手法で気候変動を食い止める
1,241,306 views

私たちは気候変動を食い止める為なら何でも出来る…でしょうか? 2008年、世界金融危機を受け、世界中の国々の政府は危機回復の為に「万策を尽くす」姿勢で臨み、結果として2500億ドル規模の国際通貨を発行、それが経済システムの劣化を招くに至りました—。 この痛快なまでに思い切ったトークで、経済専門家マイケル・メトカルフェは、同じく非従来的な金融調節手段を用いて地球の緑化へ世界的協調が行えるのだ、と提案しています。

アミーラ・ハロウダ: 何故私が危険に身を置き、ガザを語るのか

TED2016

アミーラ・ハロウダ: 何故私が危険に身を置き、ガザを語るのか
1,049,372 views

アミーラ・ハロウダは爆弾や砲弾の音を聞くと、真っすぐにそこへ向かって行きます。「私は一番に駆けつけたいのです。こうした話は伝えられるべきです。」ガザで最初の「女性フィクサー」である彼女はこう言います。「報道フィクサー」とは母国ガザの混沌とした戦場で何が起きているかを、ジャーナリストに紹介する人です。彼女は、目を覆うような状況であるにも拘らず、自分の祖国を未だ愛し続けています。この忘れ難いトークの中で、何がハロウダを突き動かし、彼女が苦難に喘ぐガザに住む人々の声を集めるようになったのかを探ってみましょう。

ルーク・デュボワ: データで描く、示唆に富む肖像画

TED2016

ルーク・デュボワ: データで描く、示唆に富む肖像画
1,321,969 views

アーティストであるルーク・デュボワは、データとその特徴を使い、歴代大統領や都市、彼自身やブリトニー・スピアーズのユニークな肖像画を生み出しています。出会い系サイトにおける何百万人ものプロフィール情報を利用して生み出したアメリカ地図から、ニューオーリンズで発砲が起きる毎に空砲を放つ拳銃まで、彼はこのトークで9つのプロジェクトを紹介します。「どのように技術を使うかは、我々と我々の文化を表している。人間を統計的に処理する事は危険である」 彼はそう締め括ります。

シヴァーニ・シロヤ: 信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン

TED2016

シヴァーニ・シロヤ: 信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
1,609,460 views

「信用」というものはどうやって得るのでしょうか? 銀行は利用者の信用度、つまり融資を受けるに値するかどうかを、クレジット・スコアを使って判断しています。しかし、世界人口のうち25億人はそもそもクレジット・スコア自体がないため、事業を始めたり、家を買ったり、または暮らしをよくするために使えるローンを組んだりもできないでいます。TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」

クリス・アンダーソン: TEDが素晴らしいスピーチを生む秘密

TED Studio

クリス・アンダーソン: TEDが素晴らしいスピーチを生む秘密
4,751,196 views

素晴らしいスピーチを作るためのレシピはありませんが、最高のTEDトークが共通して持つ秘密の要素ならあります。TEDの管理人であるクリス・アンダーソンがその秘密を明かし、それを実現するための4つのポイントをお教えします。広める価値あるアイデアを伝えるのに必要なものは、お持ちですか?

ケネス・ラコバラ: 恐竜の化石探しを通して知った、宇宙における人類

TED2016

ケネス・ラコバラ: 恐竜の化石探しを通して知った、宇宙における人類
1,680,067 views

恐竜を発見したらどうなるでしょうか。古生物学者ケネス・ラコバラが、自分が発掘したドレッドノータスについて詳しく説明します。この7千7百年前の竜脚類は、2階建家屋ほどの背丈で、ジャンボジェット機ほどの体重があったのです。彼はまた、恐竜が支配する世界にひっそりと暮らす小さな哺乳類が、巨大生物について理解できるほどの知能を持つ生物に進化することが、いかに可能性の低いことだったか考えていきます。地球の地質学的な歴史を彼と一緒に賞賛し、悠久の時の流れの中で私たちが占めてきた地位に思いを馳せてみましょう。

アディティ・グプタ: タブーなしに生理について話す方法

TEDxGatewayWomen

アディティ・グプタ: タブーなしに生理について話す方法
1,559,901 views

確かに月経について話をすると、周囲は気まずい雰囲気になります。そのタブーの結果、インドでは10人に3人の少女が初潮時に月経とは何かを知らず、生理に関して制約を課す習慣によって、心理的な苦痛を感じています。こうしたタブーの中で成長したアディティ・グプタは少女、両親、教師たちが、気楽に恥じることなく、生理について話す手助けをしたいと望んでいました。彼女がそれをどのように実現したのかを語ります。

ジョシュア・プレーガー: 100年の人生を1年ずつ綴る ―偉大な作家の叡智から

TEDActive 2015

ジョシュア・プレーガー: 100年の人生を1年ずつ綴る ―偉大な作家の叡智から
1,699,613 views

誰もが一人一人違う人間であるのと同時に、誰もが壮大な時間の流れの中で同じように歳を重ねていくものです。そして人の一生に共通するそのパターンが、私たちの愛する様々な本の中に現れます。ジャーナリストのジョシュ・プレーガーが、グラフィック・デザイナーのミルトン・グレイザーの画像と共に、ノーマン・メイラーやジョイス・キャロル・オーツ、ウィリアム・トレヴァーを始めとする文豪たちの言葉を借り、人生の様々なステージにあちこち触れながら、染み入るように語ります。「私たちの今までも、現在も、これからのことも、本が教えてくれるのです。」

アマンダ・パーマー、ジェレク・ビショフ、ウスマン・リアス: スペイス・オディティ

TED2016

アマンダ・パーマー、ジェレク・ビショフ、ウスマン・リアス: スペイス・オディティ
765,953 views

歌手のアマンダ・パーマーが「スペイス・オディティ」のカバーで比類なきデヴィッド・ボウイを称えます。ステージで彼女と共演するのはジェレク・ビショフ、TEDフェローのウスマン・リアス、そして誰あろう、アル・ゴア元副大統領その人です。

クリスティアナ・フィゲレス: 2015年「パリ協定」に至るまでの歩みと裏話

TED2016

クリスティアナ・フィゲレス: 2015年「パリ協定」に至るまでの歩みと裏話
1,139,935 views

自分の仕事が地球を救うことだと言われたら、どうしますか? 2015年12月開催の国連気候変動パリ会議(COP21)を率いる役目に任命されたとき、クリスティアナ・フィゲレス事務局長は当初、誰にでもありがちな反応をしました。195ヶ国のリーダー達をまとめ、温暖化対策の合意にこぎつけることは不可能だと考えたのです。フィゲレス事務局長がどのようにして、自身の疑う心を楽観に切り変え、気候に関する歴史上最も重要な合意の世界的な達成に貢献するまでに至ったか、お聞きください。

メアリー・ノリス: ニューヨーカー誌が誇るカンマ・クイーンの重箱の隅をつつく栄光

TED2016

メアリー・ノリス: ニューヨーカー誌が誇るカンマ・クイーンの重箱の隅をつつく栄光
1,157,188 views

有名雑誌『ザ・ニューヨーカー』での校閲の仕事は、メジャーリーグでショートを守るような役割である、と同社でこのポジションを30年以上務めてきたメアリー・ノリスは言います。つまり、どんな些細な動きでも評論家の目を逃れられないのです。校閲の厳しさで、またカンマ・マニアとしても知られてきたノリスですが、いわれのないことだとも主張します。結局は筆者の面目を守るのが目的なのですから。『ザ・ニューヨーカー』の独特な文章スタイルを、最も熟知しているノリスが魅力たっぷりに語ります。

ロバート・パーマー: 「パナマ文書」が暴いた世界的大問題—次にすべきことは何か

Global Witness HQ

ロバート・パーマー: 「パナマ文書」が暴いた世界的大問題—次にすべきことは何か
1,076,530 views

2016年4月3日、歴史上最大のデータ流出事件が発生しました。この「パナマ文書」により、金持ちや権力者がオフショア(租税回避地)口座に隠し持つ巨額の資産が明るみに出たのです。これにはどういう意味があるのでしょうか? グローバル・ウィットネスのロバート・パーマーに話を聞いてみました。

ヒュー・エヴァンス: 「地球市民」としてみんなで世界を動かそう

TED2016

ヒュー・エヴァンス: 「地球市民」としてみんなで世界を動かそう
1,578,770 views

ヒュー・エヴァンスは、「地球市民」すなわち自分自身を州や部族、国家の一員としてよりも、まず真っ先に人類の一員だと考える人々を活躍させようという運動を始めました。この高揚感溢れるトークで、エヴァンスは個人的な経験を織り交ぜつつ、世界の中での自分の位置付けに対する新たな認識がいかに人々の行動を促し、極端な貧困、気候変動、ジェンダー不平等などの問題に立ち向かわせるかを語ります。「これらは究極のところ世界の問題であり、最終的には、自分たちの指導者に世界的な解決策を求める地球市民によってしか解決できない問題なのです」

スティーブン・ペトラネック: 火星に移住する子供達が生き抜く方法

TED2015

スティーブン・ペトラネック: 火星に移住する子供達が生き抜く方法
3,677,322 views

SFのように聞こえるかもしれませんが、ジャーナリストのスティーブン・ペトラネックは20年以内に人類は火星に住むようになると考えています。この刺激的な講演で、ペトラネックは人類が宇宙に広がる種になることを示し、火星を第2の故郷に変える方法の興味深い詳細を語ります。彼は言います。「地球に何が起ころうと人類は生き続けるでしょう。我々が最後の人類になることはありません」