TED Talks with Japanese transcript

ンネディ・オコラフォー: 未来のアフリカを想像するSF

TEDGlobal 2017

ンネディ・オコラフォー: 未来のアフリカを想像するSF
1,013,746 views

「私のSFの源流は別のところ―アフリカ―にあります」と、ンネディ・オコラフォーは述べています。『ビンティ』3部作と『ラグーン』の一節の朗読を交えながら、オコラフォーが作品のルーツとインスピレーションの源について、アフロフューチャリズムという新しい世界への扉を開いた経験について語ります。

ジーナップ・トゥフェックチー: ネット広告の仕組みが拓く ディストピアへの道

TEDGlobal>NYC

ジーナップ・トゥフェックチー: ネット広告の仕組みが拓く ディストピアへの道
2,642,658 views

私たちは画面をクリックするたびに、AI(人工知能)によるディストピアを少しずつ作り上げている、と技術・社会学者ジーナップ・トゥフェックチーは言います。この驚くべきトークでトゥフェックチーは、Facebook、Google、Amazonといった企業がユーザーにクリックさせるために利用しているのと同じアルゴリズムが、政治的・社会的な情報へのアクセスを管理するのにも使われていることを詳しく述べています。それでも、機械そのものが真の脅威というわけではありません。私たちが理解しなければならないのは、権力者がどのようにAIを使って人々をコントロールし得るかという事と、それに対抗して私たちに何ができるかということです。

アメル・カーブール: 世界規模の学習危機、それにどう対処すべきか

TED@BCG Milan

アメル・カーブール: 世界規模の学習危機、それにどう対処すべきか
1,573,375 views

私たちのもつ最も重要なインフラは教育を受けた「人」だ、とチュニジア政府の元大臣であったアメル・カーブールは言います。大規模な投資は橋や道路といったより目に見えやすい計画に向けられすぎていますが、より明るい未来を本当に創るのは子供たちの知性なのです。この鋭いトークで彼女は、わずか1世代の間にあらゆる子どもが学校に通い、そしてそこできちんと学習できるようにするための実現可能なアイデアを話してくれます。

ワシントン・ワチラ: 鳥を想って

TEDGlobal 2017

ワシントン・ワチラ: 鳥を想って
1,027,432 views

壮麗なカンムリホロホロチョウ、不貞なアフリカレンカクや、30分でシマウマの死肉を平らげてしまうハゲワシ — ワシントン・ワチラは、私たちと地球で共存する素晴らしい鳥類のことを、もっとみんなに理解してほしいと思っています。あなたがまだ地球の「羽作り屋」のファンでなくても — 或いは鳥類が生き延びる為の保護に関心を持っていなくても — この楽しいトークを聞けばすぐにそうなることは間違いありません。

ローレン・サラン: 進化で勝ち残り、大絶滅を生き延びる方法

TED2017

ローレン・サラン: 進化で勝ち残り、大絶滅を生き延びる方法
1,142,694 views

おめでとうございます。ここに生きて集うみなさんは、歴史的な勝ち組の一人であり、40億年に及ぶサクセスストーリーの頂点にいます。過去に存在し絶滅した他の99%の種は、火災、洪水、小惑星の衝突、氷河、熱、あるいは冷酷な自然淘汰によって死に絶えました。では生き延びた種は、なぜそんなに幸運だったのか?これからも勝ち続けるのか?この短い、ユーモラスなトークでは、純古生物学者でTEDフェローのローレン・サランが、ヒトの祖先がどのように大絶滅を生き延び、今の我々があるのかを明かします。

ジュリア・エンダース: 驚く程 魅惑的な腸のサイエンス

TEDxDanubia

ジュリア・エンダース: 驚く程 魅惑的な腸のサイエンス
2,475,380 views

私達はどうやって大便をするか、考えた事がありますか?腸の事つまり消化やその他諸々が起こるシステムについて学びましょう。医師であり作家として、ジュリア・エンダースは精神医学との関連性も含め、消化器官の背後にある複雑で魅惑的な科学へと私達を誘います。ためらい遠ざけていた物をじっくりと観察する事によって私達は自らの身体に対する怖れから解放され、身体について、より正しく認識するようになるのです。

ティム・クルーガー: 大気中から二酸化炭素を取り除くことで気候変動を止められる?

TED2017

ティム・クルーガー: 大気中から二酸化炭素を取り除くことで気候変動を止められる?
1,390,080 views

私たちは気候変動を「治療する」ことができるでしょうか?地球工学研究者ティム・クルーガーは、それをやってみたいと考えています。彼は有望な手法—大気中から二酸化炭素を取り込みつつ、発電に天然ガスを用いる方法を紹介します。 地球温暖化によって引き起こされる、既に壊滅的とも言われている結末を迎えることを阻止するために、創造的で慎重さを要し、かつ自然への大規模な介入が求められる、この議論を呼ぶ科学的な試みについて、可能性とリスクの両方をさらに学んでみましょう。

カルロス・バウティスタ: 地雷の残酷な論理と地雷の回避を支援するアプリ

TED Residency

カルロス・バウティスタ: 地雷の残酷な論理と地雷の回避を支援するアプリ
984,052 views

50年間にわたるコロンビアの内戦により地方に地雷がばら撒かれ、偶然通りかかった罪のない人々が体の一部を失ったり命を落としたりしています。地域住民をそんな被害から守るため、TEDレジデントのカルロス・バウティスタは、地雷を追跡し、通行人が危険な場所に近づかないようにするアプリの開発に取り組んでいます。命を救う可能性を持ったこのツールが、紛争が終結しても地雷に苦しめられている国や地域にどうやって平和をもたらすかを学びましょう。

マーティン・フォード: 職が無くなる未来社会でのお金の稼ぎ方

TED2017

マーティン・フォード: 職が無くなる未来社会でのお金の稼ぎ方
2,640,183 views

テクノロジーの発達によって、考え、学習し、適応できる機械が出現し始めています。それが私たち人間にもたらすのは著しい失業かもしれません。 私達はそれに対しどうするべきでしょうか。未来学者のマーティン・フォードが、収入をこれまでの仕事と切り離し、最低所得を保障するというコンセプトを簡潔に述べます。

マルグレーテ・ベステアー: 大企業による市場独占の新たな時代

TEDGlobal>NYC

マルグレーテ・ベステアー: 大企業による市場独占の新たな時代
1,480,036 views

マルグレーテ・ベステアーは欧州市場の競争力を保ちたいと考えています—それが彼女が欧州連合(EU)としてグーグル社に28億ドルの制裁金を科し、アップル社に153億ドルの追徴課税を課し、ガズプロムやフィアットなどの企業の反競争的行為について捜査した理由です。 世界規模のビジネスの現状について、何故市場に明白なルールが必要なのか、そしていかに最も革新的な企業ですら独占的になってしまった時には問題となるのかを説明します。 「本当の公正な競争は社会の最善の在り方を達成する為の信頼を築く重要な役割をします」「それは我々の競争法の遵守から始まるのです」

クリス・シェルドリック: 3ワードアドレスで地球上のあらゆる場所に正確な住所表示を

TEDGlobal 2017

クリス・シェルドリック: 3ワードアドレスで地球上のあらゆる場所に正確な住所表示を
1,457,992 views

「what3words」でクリス・シェルドリックとそのチームは、地球全体を3m四方の正方形に分割し、それぞれの正方形に「famous.splice.writers」、「blocks.evenly.breed」といった3つの単語を使った固有の識別子をつけ、現在住所がない何十億人もの人に正確な住所を付与する活動を行なってきました。大きなアイデアに関するこの短いトークで、シェルドリックは、インフラ建設から、被災地への支援物資輸送、ピザを冷めないうちに宅配することなど、すべての人に正確なアドレスを付与することの経済的、政治的な意味を解説しています。

クリステン・ライター: 私は子供は欲しくない—「そのうち気が変わる」なんて言うのはやめて

TEDxMileHighWomen

クリステン・ライター: 私は子供は欲しくない—「そのうち気が変わる」なんて言うのはやめて
2,657,696 views

5人に1人の女性が「生物学的な子」を持たないというアメリカで、クリステン・ライターもその1人です。かかりつけ医を含め、多くの人々に「そのうち気が変わるよ」と言われてきたにもかかわらず、自分は子どもは欲しくない、と幼い頃から自覚していました。自身が不妊手術を求めた体験談を語り、母性とは女性であることの延長であり、必要条件ではないのだと訴える、力強いトークです。

マイク・キニー: プロレスラーが話す、自信を持つための手引き

TED@UPS

マイク・キニー: プロレスラーが話す、自信を持つための手引き
1,214,276 views

あなたは自分で思っている以上の人だと元プロレスラーのマイク・キニーは言います—自分を特別にするものを見つけて、それをうまく利用しさえすればいいのです。キニーは長年に渡りレスラーとしての人格である「カウボーイ・ゲイター・マグロウ」を作りあげ、磨きをかけながら、自分を特別にするために特徴を強調しました。この面白く聡明なトークで、彼はリングで得た知識を日常生活に応用し、誰もが自信を持って生き、可能性を最大限発揮する方法を共有してくれます。

アンジャン・サンダラム: 私が命がけで国家による殺戮を暴く理由

TED2017

アンジャン・サンダラム: 私が命がけで国家による殺戮を暴く理由
1,044,907 views

「戦闘地域であっても、誰もそれを見ていなければ、概ね平和な場所として通ってしまう」と、調査ジャーナリストでTEDフェローの アンジャン・サンダラムは言います。短く鋭いトークを通してサンダラムは、組織的な民族浄化の準備を目撃した中央アフリカ共和国の紛争の実態を紹介します。そして他者の苦しみを目撃し、それを証言することが重要な理由を語ります。「この社会でないがしろにされた人々を通して、私たち自身の本質について大切なことがわかります。だから暴力が誰の目にも、誰の耳にも届くことなく、音もなくまかり通る時こそ、証人が貴重な存在となり、彼らの眼差しが不可欠になるのです」とサンダラムは語ります。

ガス・ケイスリー=ヘイフォード: アフリカを形作った力強い物語

TEDGlobal 2017

ガス・ケイスリー=ヘイフォード: アフリカを形作った力強い物語
1,218,496 views

悠久の歴史の中では、ひとつの帝国ですら忘れ去られることがあります。幅広いトピックに渡るこのトークで、ガス・ケイスリー=ヘイフォードはアフリカの原点にまつわる物語、ほとんど記録されず、失われ、知られることのなかった物語を語ります。謎めいた起源を持ち、高度な建築が今なお考古学者を悩ませ続ける古代都市、グレート・ジンバブエ。ティンブクトゥの伝説の図書館を建てるほど莫大な富を有していたマリ帝国の王マンサ・ムーサの時代。私たちが無意識に見落としてきた歴史の教訓がどれだけあるか、考えてみましょう。

エリフ・シャファク: 多様な考え方が持つ革命的な力

TEDGlobal>NYC

エリフ・シャファク: 多様な考え方が持つ革命的な力
2,806,451 views

作家のエリフ・シャファクは「ポピュリストの扇動家からは、私たちに民主主義が不可欠なことが学べる」と言います。「孤立主義者から地球規模での連帯の必要性を、部族主義から世界市民主義の美しさを学ぶことができる」と。トルコ出身のシャファクは多様性を失うことによって生じる荒廃を誰よりも直に経験してきました。そして彼女は、権威主義に対抗するときに、複数の選択肢が持つ革命的な力を知っています。情熱的で個人的なこの講演の中で、彼女は私たちに、政治にも感情にも帰属意識にも二項対立など存在しないことを思い出させてくれます。「複雑であることの恐怖に対して、決して沈黙してはならないのです」とシャファクは言っています。

ウルドゥス・バフシオジーナ: なりたい自分に変身させてくれる肖像写真

TED2017

ウルドゥス・バフシオジーナ: なりたい自分に変身させてくれる肖像写真
965,774 views

豪華で長く人の心に残る写真で、アーティストのウルドゥス・バフシオジーナは、思い描くままに日常生活を扱った夢を記録に残しています。彼女は、自分の作品の中の衣装から舞台までの全てを手作業で創作し、デジタル技術による補正なしで、誰もが自分とは別人になることができる現実逃避の土地の写真を見せてくれます。

エリザベス・ウェイン: 免疫細胞を利用してがん細胞と戦う

TED2017

エリザベス・ウェイン: 免疫細胞を利用してがん細胞と戦う
1,316,876 views

私たちは何十年も何十億ドルもかけた臨床試験を続けてきましたが、まだ抗がん剤のドラッグデリバリーの問題が残っている、と生体医用工学者エリザベス・ウェインは言います。化学療法はがん細胞を殺しますが、患者の体の他の細胞も殺してしまいます。がんと戦うために、人工的なデザインを使う代わりに、自然のデザインを使ってみたらどうか?この短いトークで、ウェインは、彼女の研究室がどのようにして、ナノ粒子を使った治療法を開発したか語っています。その治療法は、体内で最初に反応する免疫細胞に、ナノ粒子を結合させて、健康細胞を害することなく、がん細胞を正確に攻撃するというものです。

クリスティン・ポイナー: グリーンランドの氷床の下に何が隠されているのか?

TED2017

クリスティン・ポイナー: グリーンランドの氷床の下に何が隠されているのか?
3,365,808 views

グリーンランドの氷床は巨大で謎だらけで、溶けつつあります。先端技術を駆使して科学者たちが初めてその謎を明らかにしている最中ですが、彼らが見つけたものは驚くべきものです。氷床の下には巨大な帯水層が隠れていて、夏に溶け出した水がタホ湖と同じくらい溜まっていたのです。この水は、ずっとそこにあり続けるのか?それともその水は出口を見つけ、海洋へと流れ込んで、地球の水面上昇の原因となるのか?氷河学者クリスティン・ポイナーと共に、この凍てつく、忘れ去られた大地を訪れて答えを探っていきましょう。

ポール・トラズナー: 私が66歳で起業したわけ

TED Residency

ポール・トラズナー: 私が66歳で起業したわけ
2,020,516 views

「自分を再発見するのに遅すぎることはない」 ポール・トラズナーはそう言います。彼は 40年間会社で働いた後、経験と情熱に仕事へのアイデアを組み合わせて、66歳で会社を立ち上げました。でも、トラズナーは1人ではありません。このユーモラスで意欲を高める短いトークで、起業家魂に火がついた高齢者が増えて、大きな成功を手にしていることを話します。

クリスティアン・アマンプール: フェイクニュース時代の真実の探し方

TEDGlobal>NYC

クリスティアン・アマンプール: フェイクニュース時代の真実の探し方
1,559,510 views

果敢さと明晰さとで世界的に知られるクリスティアン・アマンプールは過去30年間、歴史を形成したビジネスやカルチャー、政治のリーダーたちをインタビューしてきました。アマンプールはTEDキュレーターであるクリス・アンダーソンとの対談で、フェイクニュース、ジャーナリズムの客観性、世界政治のリーダーシップの空白などについて議論し、彼女の知見を披露します。彼女は「どこから情報を得るかに注意して」と呼びかけます。「私たち皆が真実を尊重する世界市民として科学、経験的証拠と事実を理解して行動しない限り、私たちの行く先には大惨事が待ち構えています。」

エリック・ダイアー: ゾエトロープの忘れられた魅力

TEDxCharlottesville

エリック・ダイアー: ゾエトロープの忘れられた魅力
1,041,518 views

アーティストのエリック・ダイアーは、画面に映し出す画像をコンピューターで制作する仕事を何年も続けていました。そのうち、手でじかに触れられる作品に戻りたくなって、ゾエトロープの研究を始めました。19世紀、映画が誕生するずっと前に人気を博したゾエトロープは、動きのイリュージョンを生み出す装置です。この刺激的なトークでは、ゾエトロープを発展させた回転するオブジェが、美しく夢幻的な光景を生み出す様子が紹介されています(注意:このトークでは画像や光が明滅する作品が表示されます。光に敏感な方やストロボ光で発作が起きる恐れのある方は視聴を避けてください)。

ユナ・リー: 北朝鮮での拘束生活で、見えてきたもの

TEDxIndianaUniversity

ユナ・リー: 北朝鮮での拘束生活で、見えてきたもの
2,424,053 views

2009年3月、記者のユナ・リーとローラ・リンは中朝国境でドキュメンタリーの撮影をしているとき、北朝鮮兵に拘束されました。裁判所は労働教化刑12年を言い渡しましたが、アメリカ外交筋の交渉で2人は最終的に解放されました。この驚きと人間味にあふれるトークで、リーは拘置所で「敵」として過ごした140日間の経験を共有し、看守たちのささやかながら人間らしい素振りに支えられたことを語ります。

デイビッド・リー: 未来の仕事は「仕事」っぽくない?

TED@UPS

デイビッド・リー: 未来の仕事は「仕事」っぽくない?
1,838,744 views

ロボットに仕事を奪われるという話をよく耳にしますが、私たちはどうすれば良いのでしょうか? イノベーションを専門とするデイビッド・リーは、ロボット時代にも通用するよう、仕事を自らに秘められた才能や情熱を解き放てるもの――週末の私たちがそうしているように――に作り直し始めるべきだと説きます。リーは「どんな問題を心から解決したいと願うのか、どんな才能を仕事に生かしたいのか問い始めるべきだ」と言い、「今以上のことをするよう促せば、人は驚くほどのことができるようになる」と語ります。

サラ・デウィット: スクリーンと向き合う子供達に対する3つの不安―何故それが真実ではないのか

TED2017

サラ・デウィット: スクリーンと向き合う子供達に対する3つの不安―何故それが真実ではないのか
1,584,794 views

私達は1日に50回もスマホをチェックするのに、子供達がそれで遊ぶ時には神経質になってしまいます。スクリーンが児童期を台無しにしているのでしょうか?子供のメディア専門家であるサラ・デウィットはそうではないと言います。このトークを聞けば、夕食の支度をする間子供にタブレットを渡す時の罪悪感が少し減るかもしれません。デウィットは、デバイスを使う子供達を私達大人がワクワクしながら眺める未来を思い描きます。また、新たなテクノロジーによって子供達が成長し、繋がり合い、学ぶことができる様子を私達に見せてくれます。

プロンソドゥン・アウク: クメール古典舞踊の魔法

TED2017

プロンソドゥン・アウク: クメール古典舞踊の魔法
1,246,158 views

千年以上もの間、カンボジアのクメール舞踊の踊り手は天と地を結ぶ掛け橋であると考えられてきました。アーティストのプロンソドゥン・アウクは、カンボジア初の全員が男性から成るゲイによるダンスカンパニーの設立者です。アウクは、ダンスを交えた優雅なトークで、古くも錆びることのない使者としての芸術家の役割を果たしながら、豊かなクメール古典舞踊の歴史と現在行われている復興について語ってくれます。

チカ・エザーニャ=エシオブ: アフリカを進歩させるために伝統的な知識をどう活用すべきなのか?

TEDGlobal 2017

チカ・エザーニャ=エシオブ: アフリカを進歩させるために伝統的な知識をどう活用すべきなのか?
1,195,237 views

チカ・エザーニャ=エシオブはアフリカの人々が、伝統的で由緒正しいアフリカの知識に高い価値を認めることによって、それまで抑圧されてきた創造的かつ革新的なエネルギーを解き放つところを目にしたいと願っています。この力強いトークで、彼女は農業や政策決定において活用されていないアフリカ土着の知識の例を示し、アフリカの人たちが自分たちの現実に正当性を与え、尊厳をつけることで進歩すべきなのだと訴えます。

ナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズ: ハリウッドにおける女性の現状

TEDxBeaconStreet

ナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズ: ハリウッドにおける女性の現状
1,131,099 views

映画で目にすることは、私たちの趣味や、仕事の選択、感情ばかりか、アイデンティティーにまで影響を及ぼします。スクリーン上でも、映画製作過程でも、現在活躍する女性の数は十分ではありませんが、ハリウッドが変わるのを待つのは得策ではないとナオミ・マクドゥーガル・ジョーンズは考えます。女優であり活動家である彼女の「ハリウッドに革命を起こすための4項目の計画」にぜひ協力しましょう。

ニッキー・ウェバー・アレン: うつを一人で抱え込まないで

TED Residency

ニッキー・ウェバー・アレン: うつを一人で抱え込まないで
2,023,319 views

感情を抱く事は弱さの表れではありません ― それは私達が人間である証なのだ、とプロデューサーで活動家でもあるニッキー・ウェバー・アレンは語っています。彼女は不安障害と鬱病だと診断された後も、恥の思いにとらわれ、誰にもその事実を語れず、家族の悲惨な事件によって、自分の近親も同じ病で苦しんでいたと知るまで自身の病状を隠していました。このメンタルヘルスに関する重要なトークの中で、彼女は自身の苦しみを赤裸々に語るとともに、何故有色人種のコミュニティでは鬱を弱さであると誤解され、苦しむ人達が援助を受けられないのかを語ります。

クリスチャン・ロドリゲス: ラテンアメリカにおける10代での妊娠

TEDGlobal 2017

クリスチャン・ロドリゲス: ラテンアメリカにおける10代での妊娠
1,222,731 views
No Video

クリスチャン・ロドリゲスは写真家であり、映像作家であり、母親が10代の時に産んだ息子でもあります。過去5年間、ロドリゲスはラテンアメリカにおける10代での妊娠を記録し、最も若くてわずか12歳という母親たちを、ごく親密なまなざしで、尊厳を込めて描きました。この心を揺さぶられるような、そして視覚的に訴えるトークで、ロドリゲスは彼の作品を紹介すると共に、若くして母になることで、少女たちがいかに貧困と搾取の悪循環に閉じ込められてしまうかについて語っています。